◆裏庭のバラの剪定

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2201734.jpg朝の陽射しが暖かかったので今日もルンルン・・・とバラの剪定をしていたら ドンドン冷え込んできて ポツポツ雨も降りだしてきました。
寒~~い一日でした。
でも、裏庭のバラの剪定 頑張りました。
これはつるバラの サリーホルムズです。
5月は 白い色、象牙色・・・アイボリー・・・薄い花びらがスイングしてるみたいにヒラヒラ可愛い一重のバラです。
冬は 頬っぺが赤くなるみたいに ピンクが混じっています。なんといっても蕾の朱赤 バーミリオンがきれいで目を引きます。5月はピンクなんですけれど・・・。



e0154682_2203937.jpg

サリーホルムズも 花は傷んでいるけれど まだ咲いているのに切ってしまうのは可哀想で小さなコップに挿しました。
最後まで愛でてあげたいな~。
この小さなコップは友人からのプレゼントです。
ガラスに砂を吹き付けて削っていくサンドブラストで 紫色を削って花のデザインを浮き上がらせてあります。繊細ですね。










e0154682_2205623.jpg昨日から裏庭には 脚立やごみ袋 ほうきや麻縄 それに剪定したバラの枝・・・・・・いろんなものがゴチャゴチャです。
板塀やラティスに止めつけているバラの枝をまず全部おろして、ばらして・・・・・それから剪定していきますが
う~~~ん・・・・・と考えてしまうことも多く作業が進まないこともあります。
上のバラ サリーホルムズは 調子が悪いので (それなのにこんな時期まで花を咲かせているんですね・・・・)  今年は花を咲かせる剪定にするか シュートが出るような剪定にするか 迷ってしまいます。
・・・・でも、やっぱり欲望に負けて 花が咲くように軽い剪定をしてしまったり・・・・・来年困るのに・・・・。
必ず切るのは どんな細い枝でも 枝先5~10cmは落とします。すると必ずそこには花がつくようです。
美容院でカットするみたいに チョンチョン・・・チョンチョン・・・・・と。
そして 枝をまとめて麻縄でひとくくりにしておきます。 大きなつるバラでは 4~5つに分けないとくくれないものもあります。
1月いっぱい裏庭はこのまんまです。
ゴチャゴチャだけれど 仕事してる!・・・・って感じもして結構いいかも。

人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-01-07 22:46 | ★ガーデニング | Comments(2)
Commented by しま母 at 2010-01-08 10:13 x
おはようございます
まるで春のようなお庭ですね~
赤いバラが咲いていて緑が一杯!

カラーのタピストリーも豪華で素晴しいですね
お部屋が華やぎますね~

今年も素敵なブログ楽しみにしています
よろしくお願いします~♪
Commented by soleil-gardener at 2010-01-08 23:23
こんばんわ。しま母さん!

そうですね。まだバラの葉も残っていて緑が多いんですね。
でも、これから剪定していくと な~~にもない さみしい庭になります。
しま母さんのように私もバラの剪定枝をマルチに使って米ぬかを巻いてみます。
庭造りの愉しみ」のサイト 私もよく見ていたのに いざという時 すっかり忘れてしまうんですね。しま母さんのブログを見て思いだしました。ありがとうございました。
今年は米ぬかで土作りをしなければ・・・。

>カラーのタピストリーも豪華で素晴しいですね
ありがとうございます。
作品をほめていただくと 本当にうれしいです。
今年も頑張って作っていきたいと思っています。

こちおらこそ今年もよろしくおねがいしま~す!
<< ◆凍えるアブラハム・ダービー ◆冬のアイスバーグ >>