◆夏の日差しで元気に!

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_22171557.jpg
毎年梅雨頃から  家の中に置いていた観葉植物をデッキに出します。
アジアンタムなどの直射日光が苦手なものを除いてほとんど出して  雨や夏の日差しに当てています。
右から  クワズイモ  アレカヤシ ウンベラータ  プテリス オーガスタ  セロウム  モンステラ・・・・などなど
初めは強い日差しにビックリしますが 秋になるころには 葉っぱはモリモリ繁ってみんな元気に大きくなっています。
そして冬になって寒さに弱いものからまた部屋に戻っていきます。
このデッキは 朝陽は当たるのですがお昼は少し陰になるのでちょうどいいみたいだし
水やりも 毎日頭から葉っぱに掛けてあげれるので みんな元気になります。
人間と同じで 観葉植物もず~と部屋の中にいると調子が悪くなります。
生き者はみんなお日様を浴びると元気になるはず・・・。
元気な生き生きした緑を見ると 私まで気持ちよくなるのですから・・・。
一番背の高いウンベラータは部屋の天井につかえるので 今年も 私の目線ぐらいまで剪定しました。
アレカヤシは厄介なことに 白い綿の様なカイガラムシがついてしまったので ほとんどの葉っぱを切ってしまいました。

e0154682_22183559.jpg
今日夕方水やりをしている時に見つけたウンベラータ。
昨年のちょうど今頃 今年と同じように剪定した枝を挿しておいたものです。
ベンチの後ろの エゴの木に下に置いていて忘れていたのですが 1年でこんなに大きくなりました。
知らない間にグングン伸びるんですね。
綺麗な緑。
こんな大きな木の下の うす明るい場所がよかったんですね。
大きめの鉢に植え替えてあげなくっちゃ♪


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-07-11 00:16 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆カサブランカ!・・・2 ◆カサブランカ! >>