◆フロントガーデン

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2212299.jpg
今 フロントガーデンのバラを剪定している最中ですが 5月がどんな風景だったか思い出せないほど 見えるのは板塀ばかりです。
写真は昨年の5月ですが こんなにバラが茂っていたんだ~・・・と自分でもびっくりします。
でも この写真を見て 今年の誘引を見直します。

e0154682_2295777.jpg
これは6月。
バラが終わってクレマチスが咲きだしています。

e0154682_22122622.jpg
・・で これが今日のフロントガーデンです。
ウソみたいにな~んにもありません。
すっきり!
綺麗な黄緑のフウチ草も茶色の枯れ枯れ。

この板塀には左から 1つ目のアーチのスパニッシュ・ビューティー、 クレマチスのマダム・ボワスロ、  鉢のバラ アンブリッジローズ、 そのすぐ横にクレマチスのインテグリフォリア、2つ目のアーチのバラ 綺麗なシュラブ形のヘリテイジ、 クレマチスのハーグレイ・ハイブリッド と スパーバ、 ERのウイリアム・シェークスピア2000、 3つ目のアーチのバラ アブラハムダービー その横にクレマチス F.Aヤング 、 そして その横に 昨日ご紹介した3本のバラが並んでいます。

この面のバラたちは どれも素直であまり大きくなく 剪定や誘引に時間はかかりませんが この板塀の向いの壁面のバラたちは 大きくて時間がかかります。
・・・でも どれも 5月を思いながら楽しい作業です。
地味で寒くて大変でも 気持ちがルンルンしていると 1本の枝の一つの芽からどんな花が咲くか楽しみで仕方ありません。
剪定が間違っても 誘引がうまくいかなくても それはバラたちがカバーしてくれます。



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2011-01-21 22:51 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆ヘリテイジの剪定 ◆何もなくなる冬 >>