◆備前焼きの里と後楽園・・・・・岡山へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_231713.jpg
8月最後の日曜日は岡山へ行っていました。
備前にある備前焼の窯元『松園』のBさんは 私たち夫婦の仲人で もう30年以上 夏は家族で遊びに来ていました。
だから都会で育った私の唯一「田舎」と言える場所になります。
懐かしくて 楽しい 思い出いっぱいのBさん宅です。

e0154682_23172985.jpg
釉薬をかけないで焼きしめる備前焼は 火の勢いが器に映し出されて それは素朴でどっしりした素晴らしい焼き物です。


e0154682_103831.jpg
最近は『松園』(しょうえん)さんでは 壺や花器 お皿やお茶碗といった昔ながらの形のものだけではなく新しい形の日常の器をたくさん作られています。
これはパンケースです。
冷蔵庫の扉のポケットにスッと収まるウォーターピッチャーやおひつなど・・・・・
暮らしの中で使える備前焼を・・・・とBさんはオリジナルなものをいろいろ考えてらっしゃいます。
TVの番組でも何度も紹介されました。

e0154682_23195134.jpg
LEDのキャンドルライト

私は毎年ここに来ると 昔はお客さんが入れない商品倉庫に入って いろんな備前焼を見るのが楽しみでした。
そこでいつも気に入った備前焼を見つけていました。

e0154682_23201885.jpg
今回は これに一目ぼれ!
ハンドバック型の花器です。
これもBさんのオリジナルです。
Bさんは創作備前焼で いろいろ賞をとられたりしています。
桟切がとても綺麗に出ていて 私の好きな色合いなので  もう手放せません。
他にも 好きな形の器やお雛様など買ったので  私のへっぽこな器よりずっと素敵なので またご紹介します。

e0154682_23205883.jpg
備前に来ると ランチは海の近くの牛窓に車を走らせ ホテルりマー二の和食のお店と決まっていましたが 最近 松園さんの近くに素敵なカレーのお店 「Cuury and Cafe Shibabe」ができたそうで そこで ランチしました。

e0154682_2322145.jpge0154682_23221918.jpg



















とても素敵なお店で 周りの景色とはかけ離れた雰囲気でした。
毎月コンサートもあるそうです。

e0154682_23243197.jpge0154682_11027100.jpg



















これは野菜カレーのランチセットです。


e0154682_1105612.jpg
このシュガーケースが可愛くて 販売されていたら絶対買っていました。
てっぺんに コンペイトウがついてるみたいです。
可愛い。
ゆったり落ちつけるお店でした。


e0154682_2328387.jpg
これだけ毎年備前に来ているのに 岡山市内に行ったことがなかったので 今回は後楽園に行ってみました。

e0154682_1163922.jpg
後楽園は岡山藩の池田綱雅が作らせた庭園で お城の後ろに作られたので後楽園と言うそうです。
さすがによく手入れされていて 気持ちのいい 広々とした・・・ちょっと暑かったけれど・・・・・池と水路と緑の木々の景観が素晴らしい庭園でした。
さすが日本三大名園だな~・・・と。
我が家の芝も これくらい綺麗だとな~・・・とか・・・。

e0154682_117199.jpg
この建物が面白い・・・・
建物の中央に水路が通っていて 足を水に入れて休憩していた場所だそうです。
水が冷たくて気持ちよかったです。

この後楽園の向かいにある岡山県立博物館に何気なく入って 私はたいそうお勉強しました。
展示の中で 『仏の姿』というコーナーがあって 「仏は 姿形から6種類に分けられる」というキャプションがあリました。
ちょうど県美の解説ツアーで 「如来」と「菩薩」の違いを調べなければ・・・と思っていたところでした。
・・・なので この展示されているキャプションの簡潔にまとめられた文章を読んで「なるほど・・・」と納得。
持っていた紙にに書き写し始めました。
仏は 悟りを開いた最高位の「如来」  その1っ歩手前の「菩薩」  「天」  「明王」  「垂迹(すいじゃく)神」  鑑真や聖徳太子の「羅漢・高僧」・・・・・の6つに分けられる・・・・・・
難しそうだけれど 読んでると面白くて 仏さまの姿はお経や図像という 姿かたちを作るときの厳しい約束事に基づいているそうです。
着物やアクセサリー 指で印を作ること・・・すべてに決まりと意味があるそうです。
必死に書き写し・・・・
たまたま立ち寄った博物館で こんなに一所懸命になるなんて・・・・
疲れました~
付き合ってくれた旦那さんにまたまた感謝感謝です。
その後食べたフラッペの美味しかったこと!

懐かしいBさんとのおしゃべりも楽しくて  最後に「仏」のお勉強もできた岡山の旅でした。


「松園」
岡山県備前市香登本538
TEL:0869-66-9138

 
「Cuury and Cafe Shibabe」
岡山県備前市香登本591-1
【TEL】0869-66-0238




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2011-08-29 23:13 | ★おでかけ | Comments(0)
<< ◆ちょっとお出かけが多くて・・・・ ◆引き算 >>