◆ ジャーマンアイリスの植え付け

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21594476.jpg近頃 写真の奥にある白い門扉左横のハナミズキの葉っぱが散り始め お掃除が忙しくなってきたんですが ・・・・・・ 
散るの ちょっと早くない?
・・・と思いつつ 門を入ると・・・・・
咲いてるんですね~・・・カンナが・・・まだ・・・・・
しかもアーチに近い高いところで・・・・・
カンナって 幅広い気温に対応できる植物なんだ・・・・・・頼もしい。
西日に映えて輝いて綺麗です。
銅葉のダーバンはちょっとお疲れ気味。
綺麗な黄緑のベンガルライガーはまだまだ元気。
葉っぱの色合いがとっても綺麗。
あの強烈な太陽にもめげず 葉焼けすることなく 芽出しの時からの何カ月も美しい葉っぱのままです。
どんどん増えるし 大きな葉っぱで場所を取りますが 我が家の庭にはなくてはならないものになりました。
行く夏を惜しんで咲くカンナ。
健気だわ~

e0154682_220538.jpg

これは カンナのちょうど向かい側です。
朝陽を浴びたホスタのゴールデンティアラ。
夕陽と違って 朝陽ってやっぱり強い光です。
この場所に置いていた大鉢を整理したので その植木鉢をさかさまにして 裏庭で整理した白いタイルを置き ゴールデンティアラをのせました。
小さなアイアンのオベリスクを挿すと ちょっといい感じです。
葉っぱがバッタにかまれてなかったら もっと素敵なんだけれど・・・・・






e0154682_2204052.jpg今日は注文したジャーマンアイリスが届いたので 植え付けました。
ジャーマンアイリスは蒸れに弱いので 晴天が続く日に植えるようにとありました。
まず 苦土石灰を巻き 球根の半分だけ土に入れ 背中は見せるよう浅植えにすること。
隠れてはだめ でも 全部出ててもダメ・・・・・
根っこは真っ直ぐに土の中へ・・・・・
成長する株のお尻とお尻がぶつからないように・・・・
そして 湿りっ気がある時は植え付け直後の水やりはしなくてもいいそうですが カラカラに乾いていたので サッとほんの少しだけ水を掛けておきました。
昔咲いていたジャーマンアイリスは その辺にちょっと置いていたらよく花を咲かせてくれたんだけれど、今回は気を遣いました。
フウ~(汗)
後ろの緑の葉っぱの2株は 以前から植えているものですが 今回は 黒い花の「ビフォア・ザ・ストーム」が2株 そしてオレンジの「テネシー・ポー」が2株植えました。
葉っぱが20cmほどにカットされているので なんだか弱弱しくて大丈夫かな~・・・って思いますが・・・・・
大丈夫でしょう!
あとは見守るのみ・・・・・



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2011-09-27 22:45 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆門扉付近 ◆コリウス・コリウス >>