◆寄せ植え & 芦屋の近現代建物散歩

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22512390.jpg
今日は午後から 買っていた苗の寄せ植えをしていました。
カルーナとコクリュウの動きが面白いけれどちょっとさみしいかも・・・。

e0154682_22515521.jpg
小さなアイアンの篭にピンクと黄色とブルーのパンジー。
今までこんな色合わせ しなことないな~・・・と思いながら・・・
こんもりしてきたら可愛いかもしれません。

e0154682_2252262.jpg
夏の寄せ植えは整理していきましたが このニチニチソウはなんだかとっても元気です。
夏は超具合悪そうだったのに 気温が低くなってきたら花芽が出てきました・・・で もうちょっとこのままに・・・。
そして その後は バラの植え替えをした時の古い土を ふるいにかけ 天日干しにしました。
この作業は結構時間がかかりましたが 黙々と・・・・(汗)


                   ◆     ◆     ◆


e0154682_22281643.jpge0154682_2234578.jpg












昨日は芦屋市立美術博物館が主催する「建物ある風景散歩」ー芦屋の近現代建築・・・・というイベントに参加して 芦屋の建物を見て歩いていました。
お天気よかったから 気持ちよかった~。
住み慣れた町、見慣れた建物だけれど 神戸大学の梅宮先生のお話を聞きながら見ていくと 新鮮でとても面白かったです。
左は芦屋カトリック教会。右は芦屋仏教会館。
やはり どちらも窓のステンドグラスが綺麗でした。
仏教会館は1927年に建てられましたが その当時から免震装置があって 阪神大震災の時も全く被害がなかったそうです。

e0154682_23332745.jpge0154682_0385411.jpg










カトリック教会は 内部の柱に右の写真のような木製のレリーフが1~ⅩⅣまで14場面が 柱に掛けられていました。
Ⅰはキリストが死刑の判決を受ける場面・・・そこから十字架を背負いゴルゴダの丘を登り・・・・キリストの汗をふくべロ二カ・・・・そしてこの13番目はピエタ・・・・キリストの亡きがらを抱く聖母マリアです。 
1本1本柱を見ていくととても興味深くて 中に入ったのは初めてでしたが こんなに教会を細部まで見れてよかったです。


e0154682_22373352.jpg
芦屋市民会館ルナホール
ず~と外壁はツタに覆われていましたが 最近リニューアルして綺麗になりました。
1970年にこの建物ができた時はびっくりしました。
建物の内部はすべて真っ黒だったし 舞台も可動式で円形舞台のようになるので 当時としてはとても大胆で奇抜な公共施設でした。


e0154682_22331772.jpge0154682_1283851.jpg















左は警察署 右は・・・建物散歩と関係ありませんが・・・警察署の向かいにあるアンリ・シャルパンティエの(きっと)最初のお店です。
もう40年ほど前にできたと思いますが よく行きました。

e0154682_22345674.jpg
これは旧逓信省芦屋郵便局電話分室です
この建物は 1928年に建てらたレンガタイルの建物ですが 今は「芦屋モノリス」として結構披露宴や宴会などができる施設になっています。
・・・で  その内部はとってもレトロでアンティークで素敵でした。

e0154682_22442892.jpg
ここが宴会場。
天井に細長い鏡がつり下げられていてとても豪華ですが 落ち着いて見えるのは 窓に取り付けられた直線とアールのアイアンのせいかもしれません。
いい雰囲気でした。
今日も結構披露宴が行われるそうです。

e0154682_22382787.jpge0154682_2238457.jpg













昔は 左のアーチ状の窓が入り口だったので 内部にこの廊下が作られたそうです。
いい感じ・・・・
右はエントランス。

e0154682_22434360.jpge0154682_22435856.jpg














左もエントランスですが 床のモザイクが光に反射してとても綺麗でした。
デザインも当時のままだそうです。
右のシャンデリアも当時のものだそうで シンプルなのに光bの輝きが綺麗。
階段の手すりは大理石で 今ではこんなに細長い1枚の石を探すのは難しいそうです。

e0154682_22444923.jpge0154682_2245677.jpg












建物も内部もクラシックなのに 屋上はとってもモダンです。
写真に写っていませんが 左の方に置かれたチェアーは 私が庭に欲しいな・・・と思っていたものが置いてあって・・・・・焦げ茶の籐のチェアーにフカフカの白いクッションを置くタイプのものですが お高くて買えなかった~・・・・・

右の写真はチャペルです。ここは真っ白で 椅子も透明な空間。
水に浮かぶような雰囲気で作られています。

e0154682_1162930.jpge0154682_1143767.jpg














素敵な建物 素敵なお部屋・・・・・
こんなところで結婚式って いいな~・・・・
羨ましがる年でもない・・・・
結婚披露宴といわなくても いろんな会で使えるので ちょっと利用してみたいと思う場所でした。

芦屋の建物を見て歩きながら 町が開けていく過程が見えたり 設計した建築家を知ったり・・・・
再発見できて楽しい一日でした。







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2011-11-14 22:26 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆つるバラのこと・・・・・ ◆カラスウリのリース >>