◆バラ「ウエディングディ」の剪定

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_0203148.jpg
今日も裏庭のバラの剪定 頑張りました。
裏庭には30本ほどのバラがありますが その中で4~5m以上に伸びて大変!・・と覚悟して取りかかるつるバラは4本あります。
「アルテシモ」「ウエディングデイ」「アイスバーグ」それに昨日剪定した「群星」です。
この4本を何とかクリアすれば裏庭はOKです。
今日はその中のウエディングデイを剪定しました。

写真中央の白いバラです。
ランブラーで枝が長く伸び、小輪花が大房咲きになります。
昨日の群星とちょっと似ていますが 決定的に違うのが小さな鋭い棘があることです。
この棘が・・・大変!
7~8mに延びた細い枝についた棘が 体中にまとわりついて動くたびに深みにはまっていきます。
「やめて~・・・・」
・・・と思わず声が出てしまいます。
ちょっとポールズヒマラヤンを剪定する時と似ています。
どちらもランブラーだし・・・・ 

e0154682_0204567.jpg
・・・でもポールズと同じように 剪定の大変さを大きく上回るこのバラの雰囲気の可愛さ!
・・・だから止められないんですね~
このウエディングデイ 庭の中から見るより写真のように外から見る方が綺麗になってきました。
やっぱり南側のお陽さまの方へ向かって咲くし 外にあるアンジェラと一緒になって可愛いです。

このバラは日陰でもOKということで 5~&年前にナーサリーのニューローズから持ち帰りましたが 本当に日陰に植えるとやっぱり育たず 枝が伸びてお陽さまが当たるようになってやっと咲き始めました。
どんな子でもやっぱりお陽さま大好きです。
そして初めて咲いたのが 息子が結構した年でした。
嬉しかった~・・・
だから 気難しいバラだけれど大切にしています。

e0154682_0211951.jpg
細い枝同士がトゲで絡み合って 引っ張ると折れるし ラティスから外すだけでも一苦労でした。
でも本当によく伸びて育ってくれます。

e0154682_0135742.jpg
4つほどの束にして伸ばしてみると 7~8mにも伸びている枝が何本もありました。
さてこれを誘引するのがまた大変ですが 誘引は景色を考えるのですごく楽しいのです。 


e0154682_1391964.jpg
今日は塀の外側のアンジェラも剪定して終わりにしました。
写真のアンジェラはもう7年ほどたった株ですが 毎年この大きさです。
もっと伸ばしたいけれど なぜか剪定するとこの大きさになってしまって・・・・不思議!
コンクリートの上に作った小さな花壇なので きっと株に対して土の分量が少ないんだろうな~・・・・と思います。
地植えにしたらもっと大きくなるんでしょうね。


昨日から 大きなバラと取り組んだので あ~剪定した!って感じで達成感があります。
バラを育てるって こういう大変な作業があるから面白いし 遣り甲斐があるんでしょうね。
・・・・5月にうまく咲けば!・・・だけれど・・・(汗)



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2012-01-14 23:09 | ★ガーデニング | Comments(2)
Commented by tt0893 at 2012-01-15 11:36
おはようございますっ!
ツルバラの誘引、お疲れ様でした。
ランブラー系は、特に大変でしょうね。ウチにはツルバラといえるものは3株程ですけど、それでも面倒くさいなぁ・・・って思う事がありますから・・・30株となると・・・
でも、今頑張った分だけ春には期待に応えてくれるんで・・・頑張れちゃいますよねっ!
Commented by soleil-gardener at 2012-01-16 23:10
こんばんわ。りゅうせいさん!

ほんと つるバラはこの時期大変ですね。
我が家は小さな庭なので やっぱりつるバラが多くなってしまいます。
でも 遣り甲斐ありますね~
働いたっ!!って感じです。

りゅうせいさんのお庭のカレックスって こぼれ種で増えたんですか・・・・????
カレックスって そうなんですか・・・・
ぜ~んぜん知らなかった!
それにアネモネフルゲンスって可愛いですね。
球根植えておいたらよかったな~・・・って後悔しています。
来年は覚えておかないとね。
<< ◆アルテシモの剪定 ◆バラ「群星」の剪定 >>