◆涼しい場所へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2352582.jpg
毎年 梅雨になったら 部屋の中の観葉植物は デッキへ出して 雨と風と光を充分当ててあげるようにしています。
デッキのテーブルをちょっと横へ移動して  庇のある場所に重たい鉢を持っていくのですが できれば 身体にそんなに負荷をかけたくないのですが 植物が部屋の中で気持ちがいいはずがない・・・・・と思うからです。
この場所は直射日光はあまり当たらず デッキなので地面からの熱の影響も少なく それに風通しがいいのが利点です。

ウンベラータ・・・・・もう2m以上に伸びていて 動かすのが大変です。
クワズイモ・・・・・・・とにかく鉢がスクエアで重たいし持ちにくい・・・。
モンステラ・・・・・・・何年も植え替えていないので 枝が暴れまくっています。
サンセベリア・シリンドリカ・・・・・・左の黒い長方形の鉢のです。1mぐらいの細い茎がいっぱい立ってるような感じですが お気に入りです。・・・これは運びやすいですが・・。

毎朝の水やりの時  ピューーーーと頭からお水をかけてあげると 気持ち良さそうで生き生きして 私もよかったよかったと思えます。
レックスベゴニア モーニングビューや ポトス フクシャ・・・などの直射日光に弱い子たちも集めます。

夏の間 植物たちのほっとできる場所です。







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2012-08-08 00:15 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆一番鬱蒼としている場所は・・・ ◆親子の絆・・・・イチゴの植え付け >>