◆最後の剪定・・・・モッコウバラ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2352176.jpg
今日は寒かったですね~・・・・・
最高気温11℃となっていましたが 体感気温は5℃ぐらいの感じでした。
でも・・・・まだバラの剪定が残っています。
朝から庭に出て頑張りました・・・・・・寒かった~

この白いバラはアイスバーグ
ピンクの蕾はヘリテイジ
もう何日咲いているでしょう
剪定したのがもう1週間以上前だと思うのですが・・・・・・
誘引したヘリテイジの枝に吊るしているので 寒くてこのまま凍ったようにず~と咲き続けています。
綺麗!


e0154682_23523178.jpg
今日は最後のバラ モッコウバラの剪定をしました。
この南側の壁に誘引していますが もうシャワーのように上から枝垂れています。
何本シュートが出ているか分かりませんが 暴れるのでまとめて括っていました。
それを1本1本外して 葉っぱも落としていこうとしました・・・・・が・・・・・

e0154682_23524467.jpg
すごいです。
もう芽が動いています。
わあ~~~どうしよ~~
枝先から枝元に向かって 手で葉っぱウィシャー・・・と一気に落とすのですが それをすると新芽まで落としてしまいます。
触るとポロリ・・・・と落ちてしまいます。
触るのも怖くなりますが そんなことも言ってられなくて 芽を落とすのを最小限にとどめよう・・・・と気を遣いました。

e0154682_23531970.jpg
新芽が動くの 早い・・・・・
確かに芽が動くのが早い品種があって ラ・レーヌビクトリアなどは早咲きではないけれど 毎年新芽が早く出るので 一番に誘引するようにしています。
でも・・・・
モッコウバラも早かったかな~?
モッコウバラはどんなにしても咲いてくれるので いつも最後に気楽に誘引しているので それほど早いという記憶がなくて・・・・・
こんなに寒いのにね・・・・・

e0154682_23533511.jpg
モッコウバラは毎年強剪定です。
広がりすぎて 暴れ過ぎて 手に負えなくなります。
剪定した枝を 小さく切ってごみ袋に入れる作業もまた時間がかかるので 今日はここに積み上げて終了しました。
向こうの板塀に見えるゼフィリン・ドルーアンは 株元からシュートを2~3本切っただけで 後はあまり剪定することなく 誘引もとってもシンプル!
こんなに手のかからないバラもあれば もう訳が分からなくバラもあって みんなそれぞれ個性があって やっぱり面白いですね。

さて これを誘引すれば 90%誘引が終了です。
あと一息 ガンバロ~~!!





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2013-02-07 23:51 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆映画『レ・ミゼラブル』を観て... ◆観葉植物たち >>