◆見つけた!・・・カミキリムシの幼虫

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2342025.jpg
今年5月のポールズ・ヒマラヤン・ムスクです。
調子が悪いながらもコンパクトに咲いてくれて シュートも出ていました。
7月には 地際から2本も立派なシュートが出てきて これで復活出来るかも・・・と 本当に嬉しかったのです。

どのバラも手を掛けてあげないといけないけれど 何故かポールズ君はとても気にかかるバラでした。
小さな棘がいっぱいで 細くて3~4mはある枝が 剪定や誘引をする時には体中に巻きついて身動き取れなくなることが何度もありました。 
「本当に・・いい加減にして・・・」とバラに向かって怒ったり・・・・・
眠り姫を助ける王子様の気持ちが分かるぐらいトゲトゲバラと格闘したものでした。

e0154682_2385258.jpg
でもそんな苦労も この咲いた花を見ると  
ウンウン・・・許してあげる!
・・・・・と思えるほど 可憐でフワフワと透き通って ピンクから白へと移り変わる様が魅力的なバラでした。

e0154682_22424894.jpg
そんなポールズヒマラヤンは 何度もカミキリムシの被害に遭って その都度何とか切り抜けてきました。
やっぱり体力のあるバラは 踏ん張る力があるんだ・・・と思ったりしました。

・・・でも 今回はその力が尽きたようです。
あまりに悲惨で可哀想・・・

木くずがいろんな場所から出て その度に穴を探して薬を入れていましたが やっぱり退治できなかったみたいで ドンドン木くずの量が増えて 分かるだけでこの3か所から出ていました。
左の穴はもう大きくて深くて どこまで行ってるのか分かりません (ノズル式の殺虫剤を入れても ず~と先の方まで穴があいているようでした)
右の穴は ぐるりと幹を一周していてらせん状にあいていました。

そして真ん中の穴を見つけた時はあまりに深かったので もう最後の手段と皮をむいてみました・・・・・

e0154682_2243958.jpg
・・・・・するとカミキリムシの幼虫と遭遇してしまいました。
右の写真を見ると 何か所にも穴があいてるのが分かります。

瀕死・・・・・
枯れ始めた枝もあるので もう今度こそだめかもしれない・・・・・
悲しいですね。

手のかかる子ほど可愛いっていうけれど バラとも長く付き合うと 何とかしてあげたくなるバラがあります。
ポールズヒマラヤンもその一つで・・・・・
身体に巻きついてももう怒らないから・・・・・踏ん張ってほしい!
私は何もしてあげられない・・・・・ただただバラの生命力を見守るのみです。 





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2013-09-20 23:45 | ★ガーデニング | Comments(2)
Commented by wilmslow at 2013-09-21 11:23
こんばんは。
本当にsoleilさんのポール君への愛情が伝わってくる今日の文章。
読んでいる私のほうまで泣けてきます。
なんとか、なんとか助かって欲しいです。
なんとか、なんとか復活して欲しいです。
Commented by soleil-gardener at 2013-09-21 23:30
こんばんわ。wilmslow さん!

そうなんです。
泣きそうになりながら治療してたんですけれど 無理なんでしょうね・・・・・
こんな気持ち 何度も味わいましたが 私はどうすることもできないんですね。
つらいわ~・・・・・


でも 元気なwilmslow さんのお庭を見ると ほっとします。
みんな大きく元気の育って いい環境なんですね。
カエデの葉っぱのダンスも見てみたいわ~
秋ですね~
空が綺麗!

<< ◆小さな花たち ◆貴重な時間 >>