◆リース作り・・・その2

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23404531.jpg


今日はほんと~~に寒い一日でした。
毎日寒いけれど・・・・
お日様が照らず 時折時雨れて・・・
年の瀬って こんなに寒かったかしら・・・
これならもうバラの剪定もOKだわ・・・・
・・・と独りごちながら
おせちのお買い物から帰って来ました。

写真は 午後から作ったリースです。
昨日庭仕事納め・・・と思っていたのに このリース作りと門松作りを忘れていました。

丸い籐のリングに コニファーとラベンダーと 
アルテシモとサリーホルムズとバレリーナとアイスバーグの実を挿していくだけです。

 

e0154682_23395426.jpg


針金やひもで止めていないのでちょっとボサボサかな~・・・
 締まりがなかったので 松ぼっくりをつけてペーパーリボンを結びました。

e0154682_23403041.jpg


アルテシモを剪定する時は 強烈な棘に悩まされるし
誘引する時は 大げさじゃなくちょっとした決意・・・
(・・・この剛直な茎が跳ね返ったら血みどろになるかも・・)
を持って 集中しないといけないし・・・・
脚立に乗って2~3mに伸びたまっすぐな太い枝をアーチに添わせようとするのだから
本当に大変です。
・・・・こんな性質だと知らずに
7~8年前 ビロードのような赤い一重の花を見て一目ぼれした私。
でも・・・
何度植え替えても 日陰でも 肥料をあげなくても カミキリムシの被害に遭っても・・・
ものともせずに ぐんぐん伸びる野生児だったのです。


e0154682_23401099.jpg

でも 5月のあふれるように咲く花を見て『許す』気持ちになり・・・
冬 大きな実がなっていくつもリースを作れた時は 
『育ててよかった』と思うようになります。
ホント単純な私です。

実は今年 5月からアルテシモの花を摘んでいません。
普通だったら 株への負担や翌年の花付を考えてしまいますが
このバラは大丈夫です。
リース作りには欠かせないバラになりました。

さて 明日は なんちゃって門松を作らないと!





    いつも見ていただいてありがとうございます。 ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2013-12-27 23:22 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆今年の幕がおります ◆忙しくなってきました >>