◆リュウゼツラン復帰

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21484138.jpg


もう・・・・大丈夫!
・・・・やっとリュウゼツランを定位置に戻しました。

3~4か月・・?屋根の下でヘロヘロになっていたリュウゼツラン・・
暖かい日差しを見るともう出してあげよう・・と思うけれど
いやいや待って!・・・また寒の戻りが来るかも・・・

・・・・と ずいぶん辛抱強く過保護に育ててしまった私・・
でもこんな多肉質な葉っぱの植物は 一度寒さに当たると
もう二度と元には戻らないので・・・幾多の失敗から・・賢くなりました。

大きいわ~・・・
やっぱり存在悪寒あります。

リュウゼツランにとってやっとお陽さまが見れた日・・・
これからはのびのび育ってね。




e0154682_21485377.jpg


・・・と 過保護に育てた割には痛みがひどい・・・
傷んだ下葉を切ると 形も悪くなって・・・
可哀想になってきた・・・
ごめんね・・

後ろの板塀のクレマチス スパーバの新芽のツルがぐんぐん伸びている途中だけれど
また痛い思いをしながら誘引しないといけなくなりました。

リュウゼツランの葉っぱの先っぽ・・・・棘が出てるので
痛~~い葉っぱ・・

e0154682_21490706.jpg


アメリカハナズオウ フォレストパンジーに蕾がつきました。
小さいピンクの花が咲いたあと 赤い葉っぱが出てきます。
ハート型・・・💛・・・

このフォレストパンジーと 
同じアメリカハナズオウのハートオブゴールド・・黄色い葉っぱです・・
この2本の成長が 今年の庭の楽しみの一つです。
2本が隣り合って どんな風に毎年変わっていくのか・・
本当に楽しみ・・・♪


e0154682_21494267.jpg


赤い葉っぱといえば このドドナエアの新芽が
光を透かせてとっても綺麗でした。

また今年も種を付けたプロペラがたくさんできて
どこかへ飛んでいくんでしょうね・・・

1本の木ごとに1つのお話があって・・・
共通するのは いかに子孫を残そうとしているか・・
植物たちの営み・・・

また今年も いろんな営みが見れます・・・






いつも見ていただいてありがとうございます。 ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-03-25 22:12 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆雨の日は パンを焼いて額をか... ◆クレマチスの誘引 >>