◆群星の剪定

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00552767.jpg

群星とスイートマザーズデイの花柄を積んだ時
まだ咲いている花を花瓶にさしました。
まとめてみると どっさりありました。


e0154682_00274325.jpg

ピンクと白って 永遠・・・
可愛い組み合せです。


e0154682_23414307.jpg
その群星を剪定しました。
6月に選定する目的の1つは風通しを良くすることです。
大阪の夏は暑く 蒸れないように混み合った枝が透くようにしておきます。
つるバラで 冬の剪定の時に印をつけておいた枝・・・
株元で1本 地際から60cmあたりの枝を2本をのこぎりで切りました。
それをズルズル・・・・引き出して落としていくと・・・
なんとスカスカになりました。

そして新しいシュートを誘引しておきました。
これでシュートにも十分陽が当たります。

つるバラで 新苗から2~3年目の株や 調子が悪い株などは
6月に剪定はしませんが
私は 大きく育って誘引に困るほど旺盛なバラは今剪定して 
冬剪定はほんの少し枝を整えるようにしています。

我が家では 群星、 マダム・アルフレッド・キャリエール、 アイスバーグ、 
ウエデイングデイ、 アルテシモ、 モッコウバラ・・・・などです。



今年は 群星のローズヒップが見たくて 一部分だけ花がらを積みませんでした。
屋根の庇あたり・・・・
秋になったら可愛い実が見れるでしょうか・・・


e0154682_23552210.jpg
バラが終わりに近づくころからクレマチスが咲き出しています。
これはハーグレイ・ハイブリッド
ジャックマニー系で 毎年よく咲いてくれます。
淡いピンクに 花芯の小豆色がとってもおしゃれ・・・
e0154682_23535889.jpg
そして我が家の元気印 スパーバも咲き出しました。
これもジャックマニー系で 紫青の花がわんさと咲きます。
強剪定なので 今まで冬に地際で切っていましたが
もう4~5年前から地際から40~50cmのところで切るようにしています。
すると やっぱり早く板塀の上まで伸びてくれます。
地際で切っても 上の方で切っても 花数はあまり変わらないようです。


e0154682_00564284.jpg

ザ・ベルベッド

e0154682_00470079.jpg
我が家で最初に咲く マダム・バンホーテ
大輪で早咲気 丈夫なクレマチスです。
e0154682_00402405.jpg
ドクターラッペル
e0154682_00433944.jpg


アラベラ
インテクリフォリア系なので ツルで絡みながら伸びていかないので
誘引してあげないとダだめなクレマチスです。

ブルーのインテグリフォリアは 昨冬移植したので 
今年はまだ・・・咲かない・・・(大汗)




いつも見ていただいてありがとうございます。ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-05-30 23:23 | ★ガーデニング | Comments(10)
Commented at 2014-05-31 10:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by larosebleue at 2014-05-31 14:23
はじめまして。徳島から発信しています。
お洒落なお庭ですね!手間がかかっているのがとてもよくわかります。
クレマチスも良いですね。我が家にはありませんが、今後チャレンジしてみたいです。
これからもブログ楽しみにしていますね。
とっても参考になっています(^-^)
Commented by soleil-gardener at 2014-05-31 22:55
こんばんわ。 キティ さん!

いつも来ていただいてありがとうございます。
そうなんです・・・群星 かなり強く剪定しました。
サマースノーも 以前我が家にありましたが カミキリムシの被害で枯れてしまって・・・
そのサマースノーも群星も どちらも旺盛に成長するつるバラですね。

①つるバラは 3年目の枝が出て花が終わったら その枝は株元から切った方がいい・・・・と宝塚のバラのナーサリー「ニューローズ」さんから教えていただきました。もう10年以上前の話ですが 私はず~と それを実践しています。
②つるバラは6月に剪定・・というのも教えていただきましたが 理屈の上では納得できるので剪定していますが ナーサリーによっては無茶なこと・・と言われる方もいらっしゃいます。
全てのつるバラを 6月に剪定するわけではなく 枝の量、 葉っぱの量、 枝の混み具合を見て決めています。
サマースノーを広い範囲に誘引していて 株元で切っても 他の枝や葉っぱで成長を補えるなら 思い切って切られたらどうでしょう。 シュートもよく出ると思います。
Commented by soleil-gardener at 2014-05-31 23:00
・・・続きです。

③アンジェラもサマースノーと同じで 株元から切ってもほかの枝が補ってくれると思えば剪定されてもいいと思います。
我が家のアンジェラはあまり大きくならないので 6月に株元から切るのは 毎年ではなく様子を見て行っています。

④キャリエールのことですが・・・
鉢で育てているバラはそれほど大きくならない・・・とも思いますので6月剪定はしない方がいいかもしれませんね。
主枝ももちろん残して 冬に選定したほうがいいかも・・・
鉢で育てているするバラは どんな風に育てたいのかによって剪定の仕方も変わると思います。
我が家のキャリエールは もう誘引する場所がないぐらい旺盛に枝を伸ばしましたから 6月に剪定したいのですが 株元で切れる枝がなくて・・・・冬剪定しかしていません。
Commented by soleil-gardener at 2014-05-31 23:01
・・・続き・・その2です。

ごめんなさい長くなってしまって・・(汗)


つるバラの剪定は 本当に どの枝を切ったらいいのか迷いますね。
でも まず そのつるバラをどうしたいのか・・・風景のように広げるのか ポイントにギュッと咲かせるのか ほかのバラと組み合わせるのか
・・・・・を 私は決めて対処していっています。
・・・で もし剪定に失敗しても バラが枯れるわけではないので 次の年に修正するようにしています。
ほんと 何度失敗を繰り返してきたことか・・・・
でも だから自分の庭に合うように剪定誘引ができるのかもしれませんね。
はっきりした答えになってないですね~・・・ごめんなさい。
頑張ってくださいね♪
Commented by soleil-gardener at 2014-05-31 23:19
初めまして!larosebleueさん!

ありがとうございます。
そう言っていただくと とても嬉しいです。
larosebleueさんのブログ 拝見しました。
フレンチローズがたくさんですね~
華やか!
フレンチローズは花持ちがいいとか・・・・
我が家にも1本だけあって ほかにも植えてみたいのはありますが もう増やさない・・・と 心に決めたので・・・(汗)
ブログで拝見させていただきますね。
ありがとうございました。
Commented by あくあ at 2014-05-31 23:33 x
こんにちは。素敵なsoleilさんのバラのお庭に日々うっとり、堪能させていただいてます。

つるバラの剪定コメントも、私もまたまた参考にさせていただきました。ありがとうございます。

ウチの群星は、おそらくですが、根づまりと風通しの悪さで、花後、下葉や中央あたりの葉が黄化してとっても状態が悪いです。ひどかった腰痛も多少よくなったので、soleilさんにアドバイスいただいた、鉢替えと剪定が、明日ようやくできそうです。ただ、バラ初心者なので剪定が怖くてドキドキなのですが、soleilさんの今回のコメントに励まされました。本を見ながら、頑張ってみます!

それはそうと、ウチの群星は、アブラムシだらけで、カットして飾ることもできませんでした。(泣)
Soleilさんは、どのようなアブラムシ対策をされてらっしゃいますか?
よかったら教えてくださいマセ。
Commented at 2014-06-02 11:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soleil-gardener at 2014-06-03 00:24
こんばんわ。あくあさん!

いつも励ましていただいてありがとうございます。
あくあさんの群星 綺麗に咲いていましたね。
鉢であれだけ咲いたら いいですね~~!
ベランダは 風通しが悪くなりがち・・・って言いますが そうでなくても葉っぱが黄変したりしますよ。
我が家もそうですが あまり気にしないで落としていっています。
群星を鉢替えされるんでしたら背の高い蜂がお勧めですよ~
バラの根は側根性ですが やはり深さがある方が根張りがいいですよ~

アブラムシ・・・・農薬をかけないのでよく見かけます。
①見つけると手で取ります。
②水やりの時 ストレートの強い水流にして 前や横から蕾や新芽にかけます。
これだけで結構アブラムシはとれますよ。
でもベランダではびちゃびちゃになってしまうから 無理かも・・・。
③あとはてんとう虫任せ・・・ですね。
バラの本数が多いので あまり気にしてたら時間が無くなってしまうので 虫の天国になってるかもしれません。
本数が少なければ やっぱりよく見て手で取るのが一番かもしれませんね。
Commented by soleil-gardener at 2014-06-03 00:30
こんばんわ。鍵コメさん!

そんな前から見ていただいてたんですね。
本当にありがとうございます。
励みになります。

トーマスは日光と水が大好きですね。
それさえ十分ならぐんぐん伸びると思いますよ。
私の友人は あまりに大きくなりすぎて・・・それにハラハラすぐに散るので・・・抜いてしまったという方もいました。
それ程土壌や光が合えば大きくなるんだと思いました。

そうですね。一度鉢上げして様子を見てあげるのもいいかもしれませんね。養生してあげれば強いバラだから すぐにいい根っこが出て来るでしょうね。
頑張ってくださいね♪
<< ◆マダム・ジュリア・コレポン ◆バラが終わると・・・ >>