◆吉谷桂子さんの庭『スマイルガーデン』へ・・はままつフラワーパーク


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_15230140.jpg

昨日は 浜松まで行ってきました。
昨年も訪れた「浜松フラワーパーク」へ・・
その中にある吉谷桂子さんが作られたお庭『スマイルガーデン』・・・





e0154682_15251311.jpg

大きな森と土手に囲まれた150mのWボーダーガーデンです。
陽の光を何ものにも遮られることなく燦々と浴びた花たちは
本当に元気で綺麗でした。

花の色合せが美しくて
植物の種類の多さと その数には驚いてしまいます




e0154682_15252931.jpg



ボーダーガーデンは YELLOWやBLUEのMIXの花壇から・・・


e0154682_23543849.jpg

昨年ここにはアリウムが並んで圧巻でしたが
今年は少なかった・・・




e0154682_22593352.jpg



今年は二ゲラが満開・・・フワフワ・・・でした。

黄色い葉っぱはコデマリ ゴールドファンテン




e0154682_00325222.jpg


そのコデマリをバックにセリンセのブルーが鮮やか・・







e0154682_00320120.jpg


二ゲラと一緒にルリタマアザミの蕾がいっぱい・・
ルリタマアザミ・・育てるのに失敗しちゃったことがあって
こんなに咲いてるのをみると凄いな~って・・・







e0154682_00310525.jpg



これは今年の新しい苗だそうです。
アザミの一種で名前は失念しました。







e0154682_15243616.jpg


そしてPINKへ・・




e0154682_15261453.jpg



ジキタリスは 背の高さも花のつき方も我が家と同じぐらいで
もう最終段階でした。

でも添え木はなく自立・・
この高さ このたっぷり感で雨が降っても折れないのは脅威です。

足元のパンジーの色合わせの美しいこと!
こんもりとまだまだ綺麗に咲いていました。
オレンジ ピンク 白 MIX・・・
黄緑色の葉っぱと合って可愛い・・・
私も来年 パンジーの面積を広くとって一度TRYしてみたい!


このジキタリスとパンジーの間に
昨年は高性のキンギョソウがたくさん咲いていましたが
今年はその間を埋めるものが少ないみたいです。




e0154682_15241665.jpg



そしてWHITE・・



e0154682_23075431.jpg

白の花たちは 今年はジキタリスが少なくて
オルラヤと小さなチラチラしたリナリアがきれいでした。




e0154682_15245759.jpg



REDから最後はまたYELLOWへ・・・





e0154682_15264184.jpg


昨年も 赤の組み合わせには驚かされました
強い色合いなのにさらりと組み合わされていて
誰も喧嘩していない・・・

キンギョソウやパンジーやナデシコや二コチアナ・・・
二コチアナがあんなに背が高くなるなんて知りませんでした。

そしてそこに引き締め役のリグラリア(ミッドナイトレデイ)があります。

いつも庭で「赤」の世界を作りたいと思うけれど
組み合わせたいと思ういろんな種類の赤い花がうまく見つからないのと
これだけ育たないのと・・・
よくバラクラでも「赤」の組み合わせの寄せ植えがあって刺激されましたが
未だに実現できていません。





e0154682_15223132.jpg






e0154682_15274099.jpg


ちょうど先日「ガイアの夜明け」でTV出演されていた
フラワーパークの理事の塚本さんが取材を受けていらっしゃったのか
スマイルガーデン内を説明されていました。


「いろんなものがある・・ではなくて圧倒的なものを1つ作ればいい・・」
・・とTVで語っていらっしゃたと思うのですが
このスマイルガーデンが圧倒的な一つですね。

気さくに皆さんの質問に答えられ 
気さくに写真を撮らせていただけました。

PINKのエリアの幅を来年は広げようと思ってるんですよ・・
とお話されていました。

やっぱりカリスマ・・・ありました!




e0154682_15284924.jpg



そして塚本さんは「自然がいいですね~・・」と言われて
枯れていくもの 新しく芽が出るもの・・その営みを自然にとらえて
綺麗にきちんと見せる庭に・・・というより
大きく育つものや消えていくものも含めて
このガーデン全体の方向性を考えてらっしゃるんですね



e0154682_15275468.jpg


実はスマイルガーデンに入った途端 昨年とは違う!・・と感じました。
訪れた日は昨年も25日なのでそう変わらないのに
お花が終りかけのが多かったからか
昨年の圧倒的な華やかさがありませんでした。

見ていてドキドキするような輝いた庭でしたが
今年は2度目で落ち着いて見れたからか・・・

終りかけたパンジーやジキタリスや他のお花たち・・・
そしてホリホックなど宿根草の蕾がいっぱい・・・
さて ここからどうなるんだろう・・と想像することで
逆にワクワクしました。





e0154682_15291879.jpg


「庭に最終形はありません・・・」と言われていましたが
この大きなスマイルガーデンで 毎年毎年の変化に対応されて
方向性を出されて・・やっぱり凄いな・・・と・・・

ふっと我が家の小さな庭を思いだし
あれっぽっちのことでアタフタしてるんだ~・・と思ってしまいました。




e0154682_15271587.jpg


背の高いものが倒れないように枯れ枝が挿してありました。
秋に剪定した枝を2~3か月乾燥させるんだそうです。




e0154682_15234860.jpg



背の高いレーマニアというピンクの花と銅葉の組み合わせ・・刺激的!

この銅葉は冬は鉢上げして室内へ・・だそうです。
この銅葉のこっくりした色合い・・・綺麗です

ピンクのパンジーたちがまだまだ元気・・




e0154682_15301902.jpg



白と赤の組み合わせ・・・ドキッとします。



e0154682_15255493.jpg


そして・・この組み合わせが好き!

フワフワ二ゲラに 濃い濃いデルフィニューム
後ろにはスティバのフワフワ・・・
風の中のデルフィ・・・って感じです。

来年はこの雰囲気試してみたいな~~♪

昨年ここでスティバを見て 
いろいろ探してようやく陽春園でお取り寄せできました。

まだ小さいちいさい・・・
早くライオンヘアーになってほしいけれど
それには地植えしないとだめでしょうね・・・・


スマイルガーデンを見ていると
法則?・・リズム・・?があって・・

たとえば等間隔にホスタがあってその間を2~3種類の花で埋め
高さと色合いを繰り返していく・・みたいな・・

きっと「赤」の世界もそんなふうにリズムを考えれば
うまくいくかもしれない・・と思ったりしました。

やっぱり庭は色合わせなんだと 
このガーデンに来ると改めて思います。
う~~ん 難しい!!







フラワーパークの中のローズガーデンにも行きましたが
また明日UPしますね♪









いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2015-05-24 23:19 | ★おでかけ | Comments(0)
<< ◆ローズガーデン・・はままつフ... ◆バラの和菓子・・・ >>