◆台風一過のバラ &『美かえる』君

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21323137.jpg


台風一過・・・
眩しい太陽・・・・
そして
蒸し暑さが戻ってきました・・

グラハムトーマスが まるで違う花みたいに咲いています。
花びらも反ってるしね・・




e0154682_21342917.jpg


ウイリアム・シェークスピア2000は鉢上げして元気になってきました。
今年はよく咲いてくれます。




e0154682_21353143.jpg


メアリーローズ・・

「暑いわ~」って言ってるみたい・・
すぐに散ってしまいます。



e0154682_21335020.jpg


ザ・ダークレデイー・・

元気ですよ~・・よく咲きます。
午後からは陰になるけれど 今はそれでちょうどいいんでしょうね。




e0154682_21340667.jpg


ピエール・ドゥ・ロンサール・・

毎年我が家のピエールは 返り咲きしなかったんですが
今年はちらほら咲いています。
それよりなにより・・
物凄い数のシュートが出ています。

マダム・アルフレッド・キャリエールが瀕死の状態になった時
ピエールの前に立って「来年はあの場所(キャリエールのことろ)よ!・・」と
つぶやきました。
聞こえたんでしょうか・・・
いえいえ・・
たまたまシュートが出る時期だったんですが
まるで私の思いが通じたようにバンバンシュートが出てきました。

逆に こんなにシュートが出てきたら どうやって掘り上げよう・・と
悩むほどです。

この場所だからこれだけのシュートが出るんだから
場所を変えない方がいいんでしょうね・・
悩みますね・・・



e0154682_21355526.jpg



眩しい陽ざしでホスタも暑そう~
このジプシーローズは陽ざしに割と強いみたいです。

それでも 梅雨が明ければ夏は日陰で育てます。


e0154682_22041434.jpg


今日はボランティアで兵庫県立美術館へ行っていました。
いつもなら屋根にいる『美(み)かえる』君が今日はいません。



e0154682_22043323.jpg


これが『美かえる』君です。

オランダ人のフロイレンティン・ホフマンが制作した
高さ8m 幅10mもあるカエルですが
大きな黄色いアヒル(ラバーダック)の作者としても有名です。



兵庫県立美術館の蓑館長が 震災からの文化的な復興の願いを込めて 
また美術館のシンボルとしてホフマン氏に政策を依頼されたそうです。
名前は公募で決まり
美術館で得た美的センスを家庭や職場に「持ちカエル」
また「見にカエル」という語呂の良さからも決められたそうです。
それに聖ミカエルは悪魔と戦う天使なので美術館を守ってくれてるんでしょうね

e0154682_22453453.jpg


テント素材でできていて空気を入れて膨らませてあるので
台風や風の強い日は屋内でお休みです。

写真は今にもジャンプしそうにしていますが
ある時は前足を下に垂らしていたり・・・
黄色と緑と赤の色合いがカラフルで三角帽が可愛い・・・

子どもたちが大好きなカエルです。

e0154682_22502943.jpg


兵庫県立美術館へいらしたときには下から見上げてみてくださいね。
左横の陸橋の上からだともっとよく見えますよ。
その陸橋はそのまま美術館に入り口に繋がっているので
私はよく2階から美術館へ入ります。

 






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2015-07-18 22:34 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆甲子園へ・・巨人阪神戦 ◆桃のスープ・・『ラ・メゾンブ... >>