◆庭の過ごし方

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_23535278.jpg


お天気のいい日曜日・・・
昨日は一日中ボランテイアで美術館にいたので忙しかったんですが
今日は久しぶりに予定もなく朝から一人ズル~~としていました。

お昼はエッグスンシングスンのパンケーキを焼いて・・・
デッキのテーブルで食べました。


e0154682_23575961.jpg


デッキには 6月に部屋から出して移動させた観葉植物があるので
ちょっと狭い感じです。
でも アレカヤシもクワズイモもウンベラータもアンスリュームも
サンスベリアも・・・みんなしっかり育って綺麗な葉っぱです。
12月ごろまた部屋に入れますが 
それまではここに置いてしっかりお日さまのシャワー・・・
すると冬も部屋の中で元気でいてくれます。



e0154682_23590128.jpg


でも大きなウンベラータの葉っぱで
1月に作った棚もドアも隠れてしまいます。



e0154682_00144933.jpg

今日はパンケーキがあまり膨らまなくて・・・
卵も牛乳も加えたせいでしょうか・・・?

パンケーキに最近ココナッツシロップは欠かせません。
柿と梨とヨーグルト・・・ご馳走は何にもなくて・・でもゆったりできました。



e0154682_23550740.jpg


ず~~と読みかけだった本も読めました。

原田マハの『ジヴェルニーの食卓』は
マティス、ドガ、セザンヌ、モネ・・・
巨匠と言われる画家たちを題材にした4編からなる短編小説です。
彼らをそばで見続けた人々の視点を借りて描かれていますが
巨匠が人間臭くてそれでいて本質をついていて・・こんな角度から見るんだ・・
とか・・・・面白かったです。

私がジヴェルニーに行ったのはもう10年ほど前ですが
そういえばダイニングの壁の色は黄色だった・・・と思い出していました。
今度美術館で4人の絵を見るとき・・・
ふっとこの小説のことを思い出すかもしれません。

絵がお好きな方にはお勧めです。

右手でフォークを持ち
左手で本を持ち・・・
食べては読み 読んでは食べ・・
食べてしまったら両足をもう一つのイスにのせて・・・
この姿勢で本を読むのが大好き・・(お行儀悪い・・)


『ジヴェルニーの食卓』を読み終えたら 友人が貸してくれた
百田直樹の『影法師』を読み出しました。
これは江戸時代のお話し・・




e0154682_23583328.jpg


ふっと風が吹いて庭に目をやると
お日さまが輝いて・・・早く庭であそぼ~!・・と誘ってるみたい
一昨日イチゴの苗を植えつけようと 船型の植木鉢を洗ったのが置いてるし・・
別の私がいそいそ動き回ってるのが見えるよう・・・

でも今日は何時間も本を読めるのが嬉しくて心が動かない


e0154682_23594112.jpg


携帯電話が鳴って・・・
ふっと我に返るほど本の世界に引き込まれていました。

イスにはひざ掛けをかけていたので気持ちよかった~
もうひざ掛けが必要な季節になりましたね

これ 私のお手製です。
赤とチェックのフリース生地をグル~~とミシンで縫っただけですが
リバーシブルで暖かくてとても重宝しています。
もう6~7年前に作ったでしょうか・・冬は毎晩使っていますが
何度お洗濯しても・・丈夫!
孫のK君が来た時にもよく使いました。


庭で・・・風や鳥の羽ばたく音や光を感じながら
デッキでまったりできた一日・・

いつも庭に出ると しなくちゃいけないことがいっぱいで
こんなにゆっくり時間が流れる過ごし方を忘れていたような気がします。









いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2015-10-19 01:01 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆美人がやってきた! ◆アブラハムバービーとヘリテイジ >>