◆輝くホスタ & 原田マハさんの講演会

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22485908.jpg


今 ホスタが綺麗です。

これはジューン。

もう・・輝いています

綺麗!


e0154682_22491542.jpg


これはハルシオン。
だんだん黄色くなっていっています。
1枚の葉が 日に日に黄色くなっていく・・
気が付くと真っ黄色に・・


e0154682_22504756.jpg




e0154682_23181524.jpg


これはグレートエクスぺクイテーション
表面がボコボコした質感のホスタですが
ゆっくりゆっくり黄色に・・・

今年は ほかのホスタはあまりきれいに黄変しなくて・・
毎年違いますね。



e0154682_22561080.jpg



黄色くなって そして カサカサと茶色く枯れていきます。

4月にまっさらな緑色で生まれ出て
12月には 茶色くなって地に帰っていきます。
毎年毎年繰り返される自然のサイクル
それを見て季節を感じられることが嬉しい。


e0154682_22484009.jpg


ホスタの多くを鉢で育てていますが
昨年 大方植え替えたので 今年はこのままでOK。




e0154682_23210580.jpg



今日は午後から ボランティアで兵庫県立美術館へ。

8日から『ジョルジョ・モランディ』展が開催されていますが
その関連イベントで 小説家原田マハさんの講演会がありました。


e0154682_23204504.jpg


「小説家がモランデイを見つけたらー物語を誘発するアート」
と題するお話でしたが とっても明快で楽しい講演でした。

ニューヨークの近代美術館などに勤務されたあと 
キュレーター(展覧会の企画・監督)として活躍された原田さんだけに 
美術に対する熱い思いや 執筆された小説の創作秘話など・・・
とっても興味深いお話だったし 魅力的な方でした。


「1枚だけ絵を自分のものにできるとしたら 誰の絵を選ぶ・・?」
と友人に聞かれて 「モランディ」と答えた原田さんの
画家モランディへの思いも納得できて 私も絵の見方が変わるだろうな・・・

私はまだ展覧会を見ていないんですが
原田さんは
「モランディの絵は 展覧会の最後に また振り返りたくなる絵」
・・とおっしゃっていました。

さて私は 展覧会の出口で 振り返ってもう一度見たくなるだろうか・・・


それ以上に
原田さんの小説は『ジヴェルニーの食卓』しか読んでいなかったので
もっとほかのも読みたくなりました。
キュレーターの書く小説・・・興味ありますね!





『ジョルジョ・モランディ -終わりなき変奏ー』展は
兵庫県立美術館で来年2月14日まで開催しています。



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2015-12-14 00:10 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆ため息・・・ ◆Christmas! Chr... >>