◆カミキリムシの穴

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります



e0154682_18161550.jpg


朝 庭に水を撒く時 門扉の花壇がいつも朝日に輝いています。
たっぷり光を浴びて みんなグングン大きくなっています。
珍しいものは何もない花壇ですが 
こんな 光輝く様子って お陽さまはすぐに動いてしまうので
長くは見れません。


e0154682_18172415.jpg


中でもラムズイヤーは シルバー葉だから余計に明るく見えます。
シルバーにピンクの花って いいですね。


e0154682_18180540.jpg


2種類のマーガレットとスカビオサ、アークトチス、
もう種が付いたのもあるブルーの二ゲラ・・・
奥には ユ-パトリム チョコレート、クリスマスローズ、ラベンダー


e0154682_18182797.jpg



ラムズイヤーの葉についた細かな毛が光っています。
奥のスーパーアリッサムは 未だ切り戻していませんが 
さすがスーパー!・・わんさと咲いています。




e0154682_18165055.jpg


アカンサスモリスは蕾が開きかけてきました。
鉢で育ててるので背が低いですね。
花遊庭のアカンサスは70cm以上あって
何本も可愛いピンクの花が咲いていました。


e0154682_18205069.jpg



ラベンダーは毎年細くて小さな蕾・・・
イングリッシュラベンダーかな・


e0154682_23114155.jpg


今日は 花が終ったバラに肥料をあげました。
株元を よく見えるように綺麗にして掃除してから肥料をあげますが
フロントガーデンだけで2時間ほどかかってしまいました💦

そして調子の悪かったアブラハムダービーを株元から切ろうと
ちょっとノコギリで切ると・・・
あっら~カミキリムシの入った穴が・・・!
しかも大きくて 古い穴です。
もう出て行ったのかしら・・・

この2本の分かれ目から切りましたが・・
(本当は2本の下の太い茎を切りたかったけれど・・・
手前の1本に頼るには 細すぎて・・切れなかった💦)

切った枝にはカミキリムシは入っていなくて・・・
では どこに・・・

オルトランの50倍ほどの希釈液を穴に流し込み 
切り落とした枝を詰めて栓をしました。
もう古い穴だから いないと思うんだけれど・・・💦



e0154682_23115818.jpg


以前からやってみようと思っていたカミキリムシ対策!
株元をホイルで巻く!!

これはナーサリーのニューローズさんも推奨されていました。

でも キラキラ光るのが嫌だし
ベーサルシュートが出てこなくなるんじゃないかと思うんですが・・・
まずスパニッシュビューティで試してみました。
すぐに取れそうだけれど 取れればまたすぐ巻けばいいし・・・

昨年は 株元20cmほどにオルトランの200倍の希釈液を撒きましたが
木くずが出るのがあまりなかったように思います。

今年は このオルトランを撒くのと ホイルと・・
両方を試してみようと思います。


草花を育てていて 
自然で生きているのは人間だけじゃないから 
虫たちとも共存しなくっちゃと思うんですが・・

虫たちは人間と違って 自分が生きる量だけ食べるので
腹八分目で飛んで行って~・・・と願ってるんですが
カミキリムシだけは 3~4年も住み続けて食い荒らしていくので
とても共存できない・・・
ひどい虫!

バラたちを守ってあげないとね!




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2016-05-26 23:40 | ★ガーデニング | Comments(0)
<< ◆小さな世界 ◆アマリリス アンビエンス >>