★お箸を使って

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_22174344.jpg
庭あそびをしていると 汗が出るほど 暖かい・・・というより 暑い一日でした。
前に購入した鉢に ブルーの色合いで寄せ植えしたものです。左のワスレナグサが咲くとふんわりブルーの世界になる・・・・はず・・・・・。
e0154682_2222174.jpg
家の中に置いていた鉢も外に出してポカポカおひさまに当ててあげました。
e0154682_22313085.jpg
このコルジリネの鉢も ちょっと過保護に玄関の軒下に置いていたのですが やっとおひさまをいっぱい浴びれて喜んでるかも。
グレコマのパリエガータ、 モミジ葉のゼラニューム バンクーバーセンティアル。  
左のつる性のシッサス ヘンリアーナが耐寒性があるかどうかわからなかったので軒下行きとなったのですが それでも中央に植えていた銅葉のアルテルナンテラは寒さで消えてしまいました。
e0154682_223418.jpg
塀に伝わせている 白モッコウバラも小さな芽がたくさんついてきました。 ちょっとわかりにくいですが今年は左にあるハナミズキもグルリと伝わせています。


e0154682_2233441.jpg
モッコウバラは枝垂れる姿が美しいので 屋根からシャワーのように落ちるよう誘引しましたが うまくいくかしら。

この塀には 昨年秋の葉刈りに来てくれた関西緑工の黒木さんのコンクリート用の電動ドリルを借りて ツルを伸ばすための針金を張るポイントの穴をあけていて そのままになっていました。
この花壇には メアリーローズと ツルの野ブドウを植えています。

e0154682_2241638.jpgこんな穴を12~3個開けていました。
コンクリートの壁には我が家の電動ドリルでは歯が立たず いつも秋に専用のドリルを借りて開けておきます。
ホームセンターで 接着剤を温めて貼り付ける「すっぽんフック」って売っていますが う~ん やっぱりネジを打ち込むことにしました。




e0154682_225347.jpg


穴に お正月使った丸箸を入れて・・・・・








e0154682_2254915.jpg


金づちでポンと先を落とし木ねじを打ち込めるようにします。







e0154682_2285759.jpgステンレスの木ねじを打って 頭を少し出して針金が巻けるようにします。
最近は コードレスのドライバーは重たいので 延長コードを引っ張ってきて軽い電動ドライバーを使っています。
木ねじと壁の間の隙間は 透明のシリコンで埋めます。


慣れているので12個ぐらいなら10分ほどで打ち込めるようになりました!・・・・・そんなこと自慢にもならないですが・・・・。
でも なんでも数をこなすことが大事。


e0154682_2293732.jpg
写真ではわかりませんが 私的には満足で、秋からの宿題をやっと仕上げたような気持ちになりました。 
さあ どんどん弦を伸ばしても大丈夫よ。
by soleil-gardener | 2009-03-19 23:14 | ★ガーデニング | Comments(2)
Commented by jewel-5115 at 2009-03-20 08:45
おはようございます^^

薔薇の誘引の方法が良く分かりました^^
釘を打ち付けていらっしゃるんですね~~
それにしてもモッコウ薔薇、立派ですね!!!
何年たったらこのような素敵なつるになるのですか??

新しい鉢にお花たち、今後の姿が楽しみです♪
Commented by soleil-gardener at 2009-03-21 22:56
こんばんわ!jewelさん。
モッコウバラはまだ3年目なんですよ。
昨年は塀に沿わすだけだったのが 1年で すごい勢いで増えていきました。本当に手間いらずのお利口バラです。広い場所でふんわり育てるのがいいのかもしれませんね。
試してみてくださいね。
<< ★春を呼ぶお客さま ★グングン伸びる >>