2008年 11月 19日 ( 2 )

★陶芸

2008年11月以前の陶芸はこちらを見てくださいね。
   ↓
陶芸
e0154682_0184777.jpg




人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪

by soleil-gardener | 2008-11-19 17:23 | ★陶芸 | Comments(0)

★晩秋の但馬高原植物園・・・千年のカツラ

こちらに引っ越してきました♪
以前のブログをお気に入りに入れていただいていたら こちらに↓変更してくださいね。
http://soleilwind.exblog.jp/

e0154682_2220182.jpg
気持ちのいい晩秋の一日 我家から車で3時間ほど北に行ったところにある 兵庫県の『但馬高原植物園』へ行ってきました。
e0154682_22573897.jpg
コナラやミズナラが色づいて とても綺麗。

e0154682_22385813.jpg
入り口から園内に入ると ちょうどネイチャーガイド〈無料)が始まっていたので参加しました。
カエデやクヌギ アオダモなどの高い木の間を 落ち葉を踏みしめながら歩くと あ~本当にいい気持ち。
ガイドの方の説明を聞きながらゆっくりと周ります。
植物園としていろんな植栽をしているけれど この土地に自生しているものを大事にしている・・・ということでした。

e0154682_22413587.jpg


この植物園のシンボルツリーといえば 『千年のカツラの木』です。
その前で カツラが大きくなるのに どれほどの時間がかかっているかの説明がありました。
右の方に植えられているカツラは10年生。
では千年生だと・・・・・






e0154682_23174738.jpg
すごいです!
幹周り16m。カメラに収まりきれない背の高さです。
苔むした幹 何本にも分かれた枝 ・・・そして途中で折れてしまった枝 根っこの間を流れる湧き水 ・・・・・・千年もの間 この大地に根を張り空を見上げ落葉を繰り返して これから先も きっと私よりも長く生き続けるだろうな~・・・と思うと感動してしまいました・・・・なんという存在感!
e0154682_23352071.jpg
この植物園は 千年のカツラの保護を目的として開園されたそうですが 山の湧き水がカツラの生命を育んでいるそうです。
飲んでみましたが まろやかで美味しい。
この湧き水は「千年水」として販売されています。(容器を持って行った方がいいですよ~)


e0154682_1711829.jpg






カツラの落ち葉は 甘~い香りがします。







e0154682_23334992.jpg
園内の紅葉した木は散り始めていますが 綺麗です。
e0154682_2347436.jpg
e0154682_23342121.jpg


e0154682_23525839.jpge0154682_23492261.jpge0154682_23494295.jpg








アゲラタム カラー そしてポリゴマムも群れをなして咲いていました。


e0154682_024677.jpge0154682_04226.jpge0154682_05990.jpg








ワレモコウ ムラサキシキブやコバノガマズミの赤い実

e0154682_17154532.jpg

e0154682_17185361.jpg

e0154682_092095.jpg
枯葉で守られたモミジの赤ちゃん。この小さな命がやがてこの森を作るんですね。
大きな樹に囲まれてベンチに坐っていると ふ~~と深呼吸していました。
いい気持。
癒しの森です。

但馬高原植物園のパンフレットの表紙に書いてありました。
「目を閉じて 耳を澄ませて 心開いて 』


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪


これより以前の「お出かけ」はこちらからご覧ください。
by soleil-gardener | 2008-11-19 00:50 | ★おでかけ | Comments(0)