2017年 09月 20日 ( 1 )

◆リュウゼツラン

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23003814.jpg


我が家のリュウゼツランに花径が現れたのは
昨年のちょうど今ごろでした。

その後 この花径は巨大なグリーンアスパラのようになって
蕾も出始めました。

結局蕾が開き始めたのが11月ごろだったので
寒さで全て開かずに枯れる感じになってしまいました。

園芸店のスタッフの方に伺った時
花径を付けた時点で もうそのリュウゼツランは枯れてしまう・・
・・・と言うことでした。
何年か 何十年かに一度しか花が咲かない・・・リュウゼツラン。

このまえ リュウゼツランの10mほどに伸びた花径に花が咲いているのを
TVのニュースで見ました。
もうこのリュウゼツランは花が咲いた後は やっぱり枯れるんだそうです。

我が家のリュウゼツランも
花径を付けるまでは とても綺麗な葉っぱでつやつやしていました。
(冬は軒下に移動させて大事に育てていましたから・・)
それが花径を切ったあとからは
葉っぱが崩れて悲惨な状態になってきました。



e0154682_22482091.jpg


・・・やっぱり・・と思いながら
何とか助けたいナ・・と植え替えることにしました。
本当なら夏までにしておかないといけないのに
何せそのころは一番忙しく・・・
とうとう今になってしまいました。
プラ鉢を壊して 何とか鉢から引きだし・・・
根を整理して・・・



e0154682_22484764.jpg


こんな4兄弟にしました。


e0154682_22490437.jpg


悲惨な状態の一番兄は・・・
中央の茶変している茎が切った花径です。
その横から新しい芽が出ています。
・・・でも たとえそれが大きくなっても綺麗な姿にはならないですね💦


e0154682_22493282.jpg


2、3,4・・番目・・・とだんだん小さくなっていきますが
脇芽を小さな鉢に植えました。

これを大きく育てた方が形が綺麗。

大切に思っていても
いつまでも綺麗な状態で育てられないんだな・・と
この時も思いました。
花を咲かせるなんて 思いもよらなかったですから・・・。
いろんなことが起こって・・・
でも何とかそこから最善の方法を見つけることが必要なんだと
庭作りをしていて思います。

今回のリュウゼツランの場合 最善の方法だったか・・・
それが分かるのは きっと2~3年してからでしょうね。






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-09-20 23:15 | ★ガーデニング | Comments(0)