カテゴリ:★おでかけ( 175 )

◆『ローザンベリー多和田』&『びわ湖大津館』へ・・


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_23021651.jpg


気持ちいい~~・・・
大きな木々に包まれるような・・・
吹き渡る風が優しい香りを運んでくるような・・・
それはそれは心地いい空間でした。

滋賀県米原市にある『ローザンベリー多和田』へ行ってきました。


旦那さんが一人・・・ポツン・・と・・・



e0154682_15330598.jpg

この風景・・・どこかで見たことがあるような・・・
雑誌で見たんでしょうか?

10時開園って知らなかったけれど
家から2時間弱でちょうどその時間に到着して
まだ人影のない庭を見ることができました。


大きなメタセコイアでしょうか・・・
立ち並ぶ大きな木々がこの空間を作り上げています。
静寂と 
バラたちの華やかな舞台の始まりを感じさせる
何とも言えない魅力的な空間。


この左が庭園の入り口です。

お昼ごろには ここはたくさんの人で溢れていました。


e0154682_15423093.jpg

特にこの白い建物が素敵でした。
緑の木々や赤いバラ・・・ため息が出そうでした。



e0154682_15524206.jpg


赤いバラはERのバラ ベンジャミン・ブリテン

ネームプレートが付けられていてとっても親切!



e0154682_23032141.jpg


このアイアンのゲートから庭が始まります。




e0154682_23033833.jpg


正面に小さな素焼きの水鳥の小屋があって・・
ここから左右に道が分かれています。

右に行くと
庭の外周をグル~と回って桜とバラの道やコニファーガーデンへと続きます。



e0154682_23040466.jpg


左に行くと池や宿根草の庭に続きます。



e0154682_23035213.jpg


小さなガゼボ・・・
スパニッシュビューテイが咲いていました。
早咲きのバラだから5月すぐに咲きだしますうが
気温が低いんですね。

でもオルラヤは満開です。
我庭でスパニッシュとオルラヤが一緒に咲くことはないんですけど・・・?
いいな~・・・



e0154682_15582737.jpg


そばに咲いていたジャクリーヌ・ドゥ・プレ
美しい! 花が大きい!
私は枯らしてしまって・・・💦  もう一度欲しいな・・・



e0154682_23043206.jpg


池のほとりにはレンガのアーチがあって
今年我庭に植えたジャスミーナもありました。
・・・がまだ固い蕾でした。
ブルーのベンチはアクセントになりますね~。



e0154682_23042069.jpg


そしてテーブルと椅子が・・・
ここに座って景色を眺めると ホッとします。
いい気持でした。



e0154682_23350857.jpg


そして奥に進むとキッチンガーデンとローズガーデンがあります。

ぐる~と石積みの塀でした。



e0154682_23303127.jpg


バラたち・・・綺麗でした!
感激!


e0154682_16210939.jpg

でもみんな低く咲いていて・・・
普通の木バラよりも背が低いんです。
ちょっとびっくりでしたが でも一つ一つの花が大きく
それに花付もよかった。





e0154682_16155700.jpg

実は花友さんの紹介で 
このお庭を管理されているヒデさんとお話することができました。
左の男性がヒデさんです。

このローザンベリーは 
セメント会社の跡地だった場所に庭を作ったんだそうで
大きな木々を残して自然をよりそのままの形で取り入れていったんだそうです。

そして・・・バラのことも伺いました。
・・・で もう驚きの剪定方法でした!




e0154682_16540574.jpg

冬に このローズガーデンのバラは とにかく刈りばさみで 
地面から30cm程に切り詰めるんだそうです。
え~~~!

それから1本1本芽を見ながら丁寧に切るそうです。
なので剪定後はみんな30cm以下の高さなんだそうです。


e0154682_16534708.jpg
びっくりしましたが そう言われてよく見ると
なるほど そのあたりからのシュートで咲いています。

「見せる」剪定方法なんだ・・と思いました。
低く抑えて花付をよくして 
遠くもよく見えるように・・・広がりを感じさせる・・・
私も このローズガーデンに入った時 
全てのバラが見渡せて色とりどりの美しさを感じました。




e0154682_16485995.jpg

これはレデイ・エマハミルトン
低く咲くと こんなふうに遠くの風景も綺麗に見えます。


今まで
園芸書に書かれているセオリー通りに剪定しないといけない・・と
感じていました。
そうでないと咲いてくれないかのように感じていました。

以前 私がツルバラを6月に剪定する・・とお話ししたあるナーサリーでは
「とんでもない・・」と反対されたことがありました。

でも もともとバラは強い植物だから
どんな剪定方法でも 元気に育てていれば必ず咲くはずで
ヒデさんのように バラのことに精通されている方のお話を伺うと
なるほどと頷けました。
経験と実績から得たお話なのですごくよく分かって
とても勉強になりました。

どんな見せ方をするかで 剪定方法を変えてもいいのだと・・・
私も今年は何本かTRYしてみようと思います。



e0154682_16544690.jpg
でも塀の周りを囲むつるバラの剪定は セオリー通りだそうです。

これはガートルードジェキル

たわわに咲いて綺麗!

でもツルバラも塀の高さ・・・7~80cm・・に誘引されていて
オベリスクのようなニョキッと高いものがありませんでした。


e0154682_23394971.jpg
バラは本当に綺麗!
ため息です。


バラを育てる上で大事なことが・・・
①消毒だそうです。
・・・・・💦・・💦
(全くしてない・・・💦)
②冬の根切り
そこに肥料を入れます。
③肥料はそれほどこだわらなくても・・・
と言うことでした。
ヒデさんは 
骨粉、油粕、よう燐を2:2:1で配合してあげてるんだそうです。

他にもいろんなお話を伺えて・・・よかった~♪

花友のKさん ありがとうございました♪




e0154682_23442494.jpg

バラたちが低く咲くので このドラゴンがどこからでもよく見えます。

このドラゴンは ローズガーデンの守り神のような存在で
ちょっと左の方を向いていますが・・・

e0154682_23363187.jpg

その目線の先には 子どものドラゴン・・・・
見守ってるんだそうです。

なんだか心憎い演出です。

この石積み・・・ドライストーンウォーリングと言って
専門の資格を持った職人さんが モルタルも使わず
ただ石を積んでいくんだそうです。

凄いな~~・・・綺麗。



e0154682_17223445.jpg

ローズガーデンとキッチンガーデンを分けるのは
コーネリアのゲートです。



e0154682_23342319.jpg

チャイブが可愛い・・・


e0154682_00143723.jpg

キッチンガーデンの柵
いい雰囲気。


e0154682_00094587.jpg

その柵のバラ・・・
この絞りのバラ ニューイマジンでした。
こんなにもコントラストが強いのに大きな自然の中では可愛い。
我庭だと目立って困るでしょうね・・・

でも綺麗なバラ・・・



e0154682_23375577.jpg

キッチンガーデンのそばには可愛い小屋・・・
でもこれはトイレです。




e0154682_23593657.jpg

ローザンベリーの入り口には ショップやレストランやカフェがあります。

「大地のレストラン」でバイキングのランチをいただきました。
旬の野菜がいっぱいのメニューは嬉しい・・・
それにとっても美味しかったです。



e0154682_00012196.jpg

ガーデンショップも苗などいろいろありました。

この大きなリース 面白いですよね。
小さなハウスがつるされてるだけなのに
壁の色が濃い色なので すっごくアクセントになって素敵でした。

ショップの壁にはスコップが・・・




e0154682_23365360.jpg

そのショップで見たバラ・・・心惹かれて・・・しばらくじっと見る!

デルバールのポール・セザンヌでした。

あまりの華やかさに・・・ちょっと迷う・・・
フレンチローズってちょっと苦手で・・・もっと迷う!

う~~ん・・・


e0154682_17453207.jpg

この右のアーチのバラは 
先日お邪魔した猪名川町のSさんのフェンスにあったフェリスバイト
やっぱりいい雰囲気・・・紺色のアーチによく合います。

左のバラはロココ
これもやっぱりいいですね~・・・
白い壁に這わせると雰囲気があります。



e0154682_17454745.jpg

花友のKさんに
・・・今 旬ですよ!
・・・って紹介していただいたローザンベリー。

楽しかった~・・・♪
きっと一日いても飽きないです。



e0154682_17553140.jpg

BBQができたり 羊がいたり 芝の広場があったり・・・
もうすぐ電気機関車が走るるんだそうです。
手作りの体験工房があったり ピザが焼けたり・・・
いろんな楽しい施設があって
子ども連れでも一日楽しめるようになっています。


e0154682_16304648.jpg

ぶどうの棚のある高台から見渡したローザンベリー
山の中のオアシスですね。



その後 山を下りてびわ湖まできました。



e0154682_22354224.jpg
びわ湖の畔にある『びわ湖大津館』です。
ここも花友のHさんからの情報で来てみました。

池に柳 そして太鼓橋・・・水連が咲いていました。

e0154682_22362100.jpg
びわ湖の畔で 周りにはビル・・・なので
ローザンベリーとは景色が違います。

でも 京阪園芸の小山内さんが手掛けられたそうで
いろんなゾーンに分かれて150種類のバラが綺麗に咲いていました。



e0154682_22372248.jpg
このニセアカシア フリーシアは 本当に大きくて綺麗で
ポイントになっていました。

このニセアカシア・・・
蓼科のバラクライングリッシュガーデンの入り口にありますが
あまりの綺麗さに庭に植えようと思ったのですが
恐ろしい大木になるよ・・と植木屋さんに反対されてやめたんですが
やめてよかったみたい・・・
でも・・・この葉色と姿 本当に綺麗です。



e0154682_22414358.jpg


e0154682_22431436.jpg
ちょっと丘の上の方から眺めたびわ湖・・・
ヨットが浮かんで のんびり広々した風景です。



e0154682_22415450.jpg
音楽家や俳優などの名前のバラがありましたが
画家の名前のバラもありました。
左から クロード・モネ、マルク・シャガール、モーリス・ユトリロ
ほかにもありましたが み~~んな絞りでした。
私が迷ったセザンヌも絞り・・・どうしてだろ~・・?




e0154682_23172394.jpg
コンスタンススプライとヴィオレットの組み合わせ・・・
好きだな~・・・と思って見ていましたが
きっと我が家の地域では同時には咲かないだろうな~・・・


e0154682_22445137.jpg
ノットガーデン
ノットは「結び目」のことで 
ツゲなどを刈り込んで点対称の綺麗な形になっていました。
このシャープな線 綺麗に直角に刈るのって大変なんでしょうね。



e0154682_22443171.jpg
この大津館はたくさんの人で賑わっていました。

関西でも素敵なお庭やバラが見れる場所が増えて嬉しいな・・・
その情報をいつも教えてくれる花友さんがいて
感謝感謝です。
そしていつも連れて行ってくれる旦那さんにも感謝です。

やっぱり木々や花に囲まれていると幸せ感じます。


『ローザンベリー多和田』
滋賀県米原市多和田605-10


『びわ湖大津館』
大津市柳が崎5-35


*長~くなりましたがお付き合いいただいて ありがとうございました💦



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-28 23:55 | ★おでかけ | Comments(0)

◆素敵なお庭訪問・・猪名川町のSさんのバラのお庭

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_23280429.jpg
今日は兵庫県猪名川町のSさんのお庭にお邪魔してきました。

もう~・・・
これぞ庭!・・という感じの 完成度の高いお庭でした。
感激しっぱなし!

どこが外国のお庭みたいです。


e0154682_23305688.jpg


お家の正面です。
テラコッタ色の壁が明るくて植物が良く合って素敵!


e0154682_23311116.jpg


角地なのでフェンスで囲った南側から見ると 
バラが溢れるように咲いていました。

ローズ色はアンジェラ
白いのはシティオブヨーク



e0154682_23320202.jpg


アンジェラのアーチをくぐってお庭に入ると・・・

もう・・・わぁ・・・・!!


e0154682_23392017.jpg


広~い・・・
芝生がきれい~・・
ゴチャゴチャしてな~い・・・
バラがいっぱい咲いてる~・・・

この遠近感!



e0154682_23202681.jpg

振り返ると小屋や水栓があります。

小屋の上のバラはアンジェラ


e0154682_23222606.jpg

右の方に咲いてるつるバラ・・・
ピンクのようでちょっとアプリコット。
名前を聞くのを忘れましたが まだこんなに蕾が・・・


e0154682_23444563.jpg

アンジェラの左の白いつるバラが シティオブヨーク

このバラも素敵!
ヒラヒラの花びらに 黄色いシベの点々が可愛くて・・・


e0154682_23194601.jpg

お庭の奥には右に三角形のパーゴラや 
左にパラソルのあるテラスがあります。



e0154682_23211345.jpg


テラスの周りはレンガでちょっと囲ってあって
そこで芝とタイルとに分かれています。



e0154682_23491666.jpg


白いベンチがロマンチック・・・
パーゴラに誘引しているのはアイスバーグ



e0154682_23513420.jpg


パラソルの下のテーブルでお茶をいただきました。
・・・否 お茶を進めていただいても
興奮してなかなか椅子に座れなくて・・・
やっと落ち着いた頃にお茶をいただきました。



e0154682_23554913.jpg


テーブルに這わせてあるバラはアオイ
大好き!



e0154682_23240237.jpg

建物の横にはアーチが2つあって・・・

e0154682_23574958.jpg

手前はラ・レーヌビクトリア
奥は赤いスブニール ドゥ ドクター ジャメインや
コーネリア、アルベリック・バルビエ





e0154682_23225278.jpg


フェンスのバラ ブルボンクイーン

これっ・・・綺麗でした!
うっとりです。


e0154682_00112288.jpg


一番奥のランブラーたち

e0154682_23230962.jpg


右のはマニントンモーブ・ランブラー

あまり見かけないランブラー・・・
でも ちょっと紫がかったこの色合いが素敵。


e0154682_00155082.jpg


奥のフェンスをグル~と囲っているのはつるバラ フェリスバイト


e0154682_00142261.jpg


色変わりしながら咲いていく姿が可愛いです。



e0154682_00163497.jpg


庭のどこと見てもバラと草花が合わせてあって
本当に美しい風景です。


e0154682_00162071.jpg


色の組み合わせも優しいところにアクセントがあって
感心しっぱなし。



e0154682_00174567.jpg


カラーリーフもそれほどあるわけではないのに
色合わせがいいな~~~。
後ろではもうすぐユリやアジサイが咲きますね。



e0154682_23191306.jpg


庭の一番奥から眺めると
広くて優しい色合い・・そして何より
建物の壁の色とよく合って本当に素敵です。
芝に雑草が1本もなかった・・・・💦


e0154682_00244445.jpg


ホースやバケツもいつも使ってる場所にあって
鉢やや支柱なども置いてあったり・・・
気を張る雰囲気がないのにきちんと感があって
シンプルなのに豪華なのです。

もうこれは庭主のSさんのお人柄なんだと思えます。

これほど元気にに綺麗にたくさんのバラが咲く広いお庭って
なかなか見かけない気がします。

一緒に行った友人と
庭に入って帰るまでず~と興奮しっぱなしでした。

羨ましいほど素敵なお庭でした。





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-27 00:41 | ★おでかけ | Comments(2)

◆素敵なお庭訪問・・想像以上のKさんのバラたち


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00042262.jpg
お家に着いて車から降りた途端・・・
う・・わぁ~~~・・・ 言葉を失いました。

想像はしていましたが それ以上!

しばのももうりさん・・・Kさんのお庭です。
10日間でこんなに風景って変わるものなんですね。

10日前 
雨が止んで見せていただいたお庭のバラたちはまだ蕾だったので 
今日午前中 満開のバラたちを見せていただきました。

可愛い色を集めてバラまいたような・・・
可憐なバラたち・・・・柔らかな色合い・・・素敵!

もう・・・凄い!・・・って言いっぱなしでした。
 

前回 雨の訪問と比べていただくと違いが分かります→

e0154682_23475016.jpg


お玄関前も華やか。
淡いピンクと白・・・上の方に濃いローズ色

お玄関から裏庭へ回っていきます。

e0154682_23482791.jpg


ヤグルマソもいっぱい咲いてここも賑やかです。


e0154682_23490208.jpg


バロン・ジロー・ドゥ・ランもまだまだ綺麗に咲いています。

我が家はもう全部摘んだんですが・・・気温が違うんですね。

シロマンエといい雰囲気!



e0154682_23492916.jpg


そして小道へ・・・


e0154682_23495212.jpg


そしてこの前は
小さな蕾でいっぱいだったギスレーヌド・ドゥ・フェリゴンドが満開。

凄いです。
そして綺麗・・・


e0154682_23504043.jpg


このランブラー・・・我が家にも1本・・・植えたいわ・・


e0154682_23520700.jpg


お家の裏へ・・・

ここでもびっくり!
緑の葉っぱだけだったのが綺麗に咲いています。

手前の白はサマースノー
奥は濃いローズ色のツルバラと アイスバーグ・・・


e0154682_23523165.jpg


反対側からみると・・・こんな感じ。
クレマチスのニオベはまだ咲いていました。
長く咲きますね~・・・

左の壁はピンク・・・


e0154682_23525632.jpg


このバラも綺麗でした。



e0154682_23533423.jpg


手前にはグリーンアイの子も・・・・



e0154682_23540030.jpg


そして又家の正面に戻ってきました。

こぼれそうなレデイ・オブ・シャーロット


e0154682_00521863.jpg


蕾は黄色 でも咲くと真っ白・・・アリスターステラグレイ


e0154682_23542611.jpg


今日はKさんがご不在でしたが
もう・・散りそうになるとどんどん切っていくので見てくださ~~い
・・・って言っていただいて厚かましく友人と見に来ました。

名前が分からないバラも多くて・・・
タグがあるんですが
何しろKさんのバラは80%鉢植えです。
その鉢を何列にも置かれているので
どれがどのバラなのか・・・・???
でも
Kさんに伺うと いつでも即座に答えてくださるので
本当に凄いと思います。



e0154682_23543991.jpg



e0154682_23545850.jpg


e0154682_23590564.jpg



e0154682_00493252.jpg


お家の前に3~4列に並べて鉢が置かれています。

ゴチャゴチャになりがちなのに 
色が合わせられていて本当に綺麗です。


e0154682_00530061.jpg


私もきちんと育ててあげないとダメだな~・・・と
Kさんのバラたちを見るといつも思います。

バラが生き生きしています。

でも・・そうそう・・・
楽して綺麗な花は咲かない・・・

同じ咲かせるなら綺麗に咲かせたい・・・ですね。

またKさんにいろいろ教えていただこう♪

元気で素敵なバラたちでした!

Kさん ありがとうございました♪




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-23 23:00 | ★おでかけ | Comments(0)

◆ローズガーデンへ・・・ひらかたパーク

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_23500053.jpg
まるで真夏のような陽ざしの今日 花友さんと
大阪枚方にある『ひらかたパーク』のローズガーデンに行ってきました。

バラは満開!!

あまりの種類の多さに 暑さも忘れて興奮しっぱなしでした。



e0154682_23423532.jpg
ひらかたパークは 「ひらパー」と呼ばれて
いろんなアトラクションやイベントがあるテーマパークです。
もう・・昔からあるんですが我が家からは遠く 今日初めて・・・
初体験でした。

小学生たちもたくさん来ていてとっても賑やか・・・
その園内にローズガーデンがあるのは有名です。



e0154682_23430366.jpg


でも どこからでも観覧車が見えます(笑)



e0154682_23415661.jpg


そしてメリーゴーランドやジェットコースターも・・・



e0154682_23434337.jpg


でも入るなり驚いたのはこのランブラー・・・
建物を覆うように枝を伸ばして 枝垂れています。

わあ~~・・・花友さんとしばし見とれました♪
圧巻!!

このランブラー 何度も名前を見ているのに・・・失念💦



e0154682_22230738.jpg
近くの大きな鋳物のカップにも同じバラかな・・?

このカップ 1990年の花博で京阪電鉄が出展したバラ園の
シンボルモニュメントだったんだそうです。




e0154682_23404723.jpg


大きく育ったアンジェラ

鉢植え・・・です。


e0154682_23414337.jpg

今日は11時からバラのガイドツアーがあってので参加しました。
バラの種類や起源などのお話を聞きながら ローズガーデンを巡りました。


e0154682_23464992.jpg


ガーデン内は4つのエリアに分かれているようです。
シュラブローズガーデン
イングリッシュローズガーデン
モダンローズガーデン
オールドローズガーデン



e0154682_23455991.jpg


どこも満開!


e0154682_23463819.jpg


綺麗に咲いていました。


e0154682_23462476.jpg

e0154682_00282795.jpg


たくさんのスタッフの方が 花がら摘みをされていて
よく手入れ沙Rています。
名前などすぐに教えてもらえました。
みなさんよくご存じです。


e0154682_23490238.jpg


黄色いアーチは ツル ゴールドバニー

中を進むと 左右にERのスノーグースが低く誘引されていました。
こんな柵のような感じに誘引するのも 面白いな~・・・って。



e0154682_23444970.jpg


レンガの大きなアーチにはERのトラディスカント


e0154682_23440743.jpg


反対側には つるバラ ブルームーン



e0154682_23435544.jpg


このランブラーの組み合わせも綺麗でした。
濃いローズ色はモーゼル
ピンクは・・・スタッフの方に伺ったのに・・・失念💦



e0154682_23433415.jpg


後ろの塀に誘引されたポールズ・ヒマラヤン・ムスク

さすがに凄い量感!



e0154682_23402981.jpg


ピンク系のバラ
クロードモネ            デンティベス
ジェネラシオン ジャルダン      ボウベルズ   


 

e0154682_23402237.jpg


ローズ系
ジプシーボーイ            レッドコート
インターナショナル・ヘラルドトリビューン  ザ・マッカートニーローズ  



e0154682_23403746.jpg


黄色・ベージュ系
べッラ・ディ・トーディ       ジュリア
クレプスキュル      レディ・ヒリンドン


私は黄色やベージュ系のバラが欲しいな~・・・と思っているので
ついつい目がとまります。

e0154682_23452471.jpg


黄色のドルチェ・ビータも素敵!


e0154682_00560398.jpg


ERのグレイスも可愛い。



e0154682_23531671.jpg


でも・・いおりもいいわ~・・・

いおりは 我が家で一度☆になっているので・・・再挑戦しようかな・・



e0154682_23470861.jpg


そして 我が家の裏庭のアーチのバラが 
スプリングパルだったんだと分かりました。

以前はマザーズディかも・・・
でも取材にいらしたガーデンガーデンの編集の方が
名前を確かめるために調べてスイートマザーズディ・・と分かったんですが
でも・・・スプリングパルですね。



e0154682_23405545.jpg


暑かったんですが
二人とも 自分の欲しいバラを探そうと・・・見て回って・・
これじゃないわね・・・これも違うわね・・・
こんなにたくさんのバラに囲まれてるのに
(600種類もあるんだそうです)
・・・・なかなか見つかりません(笑)

楽しい時間はあっという間に過ぎて・・・・
この後 京阪園芸に行きますが 又次回UPしますね♪


我が家のバラはもうほとんど散ってるのに
ひらパーのバラって まだまだ楽しめそうです。



e0154682_01235186.jpg


こんなお花で飾られたローズクルージングってアトラクションありました


ひらかたパーク→
ローズガーデンを見るだけでも 入園料1400円が必要です。





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-22 23:18 | ★おでかけ | Comments(0)

◆淡路島のOG・・・フルールさんのお庭

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_15094864.jpg
balladeさんのお庭にお邪魔したあと 渦潮の見えるお店でお食事。
そして 淡路島のOGに案内していただきました。

オープンガーデン(OG)というと神戸や川西、宝塚を思い出しますが
淡路島でもOGされていることを今回初めて知りました。

3つの地域に分かれて開催されていて
中でも参加ガーデナーが一番多いのが 今回見学した南あわじ市でした。

balladeさんに 別荘地の晴海が素敵よ・・と案内いていただきました。






e0154682_15000167.jpg


まず ブルーの家が目に飛び込んできたYさん邸

ブルーと白の家・・・これだけでもうグサッときます。




e0154682_15015632.jpg
ブルーの壁に這うグリーン そして濃い焦げ茶色のパーゴラ。
いい雰囲気!



e0154682_15010530.jpg


パーゴラの板の幅って 細い方が綺麗な気がする・・・
我が家のが幅広なので大雑把な感じ・・・
来年は細目にね。



e0154682_15002006.jpg


建物がちょっと西海岸風と思っていましたが
フィンランドから取り寄せた北欧風なおうちなんだそうです。

2階の白いテラスなんて もう憧れます!

構造物をブルーと白とこげ茶と色を押さえてあるので
とってもすっきりしてシンプルモダンな雰囲気です。


e0154682_15273319.jpg


私は門を入ったこの板塀がいいな~・・・
白いアイスバーグと 濃い紫ローズ色のランブラーでしょうか・・
いい雰囲気。
それに中央にアイアン製のオーナメントがかけてあります。
ちょっと見えにくいですが これが素敵でした。




e0154682_15022616.jpg


2軒目は Mさん邸のローズガーデン


e0154682_15025356.jpg


中央にガゼボがあります。


e0154682_15023817.jpg


この晴海が丘は斜面にあるので 
たいていお庭は 門を入ると下に降りて行くおうちが多いみたいです。

このMさん邸は その斜面がバラで覆い尽くされていました。

右のスパニッシュビューテイが満開!
我が家ではもう終わっているので 気温がやはり低いんでしょうね。



e0154682_14133193.jpg


そして・・・3軒目がTさん邸  L・フルールさんのお庭

balladeさんから Tさんが 神戸北区のIさん・・・  
ホワイトさんのお姉さまだと教えていただいてびっくりでした。
Iさんから
お姉さまが淡路島にいらっしゃるとは伺っていましたがOGされてるとは・・・
絶対見に行きたい・・・と balladeさんと!


・・・で一目見るなり・・・
Iさんのご主人の作品と分かるものがいっぱい♪

あの三角屋根も 看板も 寄せ植えも・・・・
Iさんよね~・・とballadeさんと!

嬉しいわ♪



フルールさんが 
「妹たちが来て作ってくれるんです・・♪」とおっしゃっていました。


e0154682_14570707.jpg

階段を上がったところがテラスの下になるので
植物が育たないのをうまく利用してIさんのご主人のDIY作品が・・・


e0154682_14573910.jpg


Iさん邸のお道具箱はとっても作れませんが
このサイズならできるかもしれない・・・と大胆にも思ったり!


e0154682_14572023.jpg


そうそう・・・Iさんのお好きなジョウロ


e0154682_14580428.jpg

そして・・ありました。
HOUSE!

これも作ってみたいけれど・・・無理ですよね~
素敵!!
でも・・一応いろんな角度から写真撮って 備えておきます(笑)


e0154682_15523923.jpg


アーチをくぐって中に入ると 
奥にはお嬢さまがされている雑貨のお店もありました。
可愛い雑貨がいっぱいでした。



e0154682_14555907.jpg


ナチュラルで柔らかな雰囲気のお庭でした。


e0154682_15555931.jpg

2階のテラスからワンちゃんが呼んでました。
仲間に入れて~・・・って♪



ず~とballadeさんのご夫妻に案内していただいて 
本当にありがとうございました。
こんなにOGが見れるなんて 本当に嬉しい!


1日が短く感じられる楽しい休日でした。
balladeさん・・本当にありがとうございました。




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-21 16:06 | ★おでかけ | Comments(0)

◆素敵なお庭訪問・・淡路島 balladeさんのお庭


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_08381419.jpg

関西は最高気温30℃まで上がった昨日・・・
淡路島のballadeさんのお庭へお邪魔してきました。

気持ちのいいお庭・・・・
遠景が広がり
風が吹き渡り 
いつまでもこのテラスで座っていたかった~・・



e0154682_23204757.jpg


ブログで拝見していたballadeさんが描かれたボードが
お迎えしてくれました。



e0154682_23210146.jpg


お庭に入るのは このストレートな右の道か・・・
ご主人と一緒に作られた左の小道か・・・・



e0154682_23280857.jpg


もちろん!・・・・小道~♪

このちょっと曲がりながら続く道が素敵でした。
両サイドに植えられたいろんな植物が 遮ることのないお日様を浴びて
それはそれは元気にわんさと茂っていました。




e0154682_08521000.jpg


色合いも考えられていていい雰囲気です。

もともと右の方に塀があったのを
右の建物を改築するときに取って道を作られた・・と言うのを
ブログで拝見していました。


e0154682_08521970.jpg


バラも優しい色合いが多いんですね。


e0154682_23275434.jpg


黄金に輝くのはヒューケラです。
ちょっと珍しい・・・アクセントになっています。

手前の斑入りのススキ・・・タカノハススキがいい感じ!
このススキ・・我が家にも植えたいな~・・・
またどこかで探さなくっちゃ!


小道っていいですね!
私も庭のどこかに作りたい!



e0154682_23215082.jpg

小道を抜けると庭の入り口・・・パーゴラに到着!

パーゴラには 
ピエール・ドゥ・ロンサールとどこが違うのか分からない・・・(笑)
ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール
それにパレード


e0154682_23220002.jpg

パレードは満開

素敵な色合いのバラ・・・



e0154682_23284990.jpg

そしてアーチをくぐるメインガーデンです。

balladeさんがお茶の用意をしてくださっています。



e0154682_23290727.jpg


ピンクのバラは ピンクストリーム


e0154682_00062765.jpg

テラスにはご主人お手製の小屋が・・・いい雰囲気!
素敵!

このベンチもDIYで作られたんだそうです。
子どもたちの2段ベッドを利用したんですって・・・凄いですね。




e0154682_23322776.jpg


お花たちが綺麗です。
オレンジのアストロメリアが満開。


e0154682_00163736.jpg


塀の外から見ると こんな感じ。
バレリーナ 可愛い・・・


e0154682_23315671.jpg


左の方にも バラが溢れています。



e0154682_00174955.jpg

テーブルの上に置かれていたバッタにびっくり!

お母さまが シュロの葉で作られたんだそうです。
私 こんな手作りの可愛いものを見ると嬉しくなってきます。



e0154682_23325955.jpg


・・・でそのあと 芝に出た時 本当のバッタに出合いました。
生まれたばっかりかな・・・?
まだ小さいけれど・・・バッタ!



e0154682_23334239.jpg


クレマチス オモシロ


e0154682_08382602.jpg


e0154682_23340924.jpg


感心したのは 木々の足元に植えられた草たちです。
綺麗な色合い いろんな種類が合わせてあって それにみんな元気。


e0154682_23384312.jpg


本当にたくさんの種類の草たちが 
自由で それでいてきちんと感があってすごいな~・・・って。
一緒にお邪魔した旦那さんが
「こんな庭が欲しかった~・・・」って!
・・・知らなかった~~(笑)



e0154682_08164201.jpg


お玄関の方から 鯉のいる池のあるお母さまのお庭も拝見しました。

鉢を整理して改造されている場所です。

ここを 芝を敷いた「山」と 白い石を敷いた「海」のイメージで
庭作りをしようかな・・・って ご主人がおっしゃっていました。

広いのでどんな風になるのか楽しみです。



e0154682_23283338.jpg


庭作りは ご夫婦でされているので本当に羨ましい限りでした。
少し 我旦那さんの刺激になったかしら・・・と期待しながら・・


柵やパーゴラなどが全てこげ茶で統一されていて
スッキリと植物の緑が生きていました。

お庭を作られた時
50種類の植物と30種類の木々を植えれられたんだそうです。

それらが年月を経て大きくなって
庭主のご夫婦のように みんな仲良く共存している素敵なお庭でした。


風が バラや花たちの香りを運んでくれる気持ちのいいテラスで
もう一度お茶したいな~・・・と思えるお庭でした。



このあと 
ちょうど開催されていた淡路島のOGも案内していただいたんですが
またUPしますね♪





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-20 23:55 | ★おでかけ | Comments(2)

◆素敵なお庭訪問・・・箕面Hさんのお庭


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21582737.jpg


お天気の良かった今日 
箕面のKさんのお庭に誘っていただいて 初めて拝見してきました。

もう・・・柔らかな色のバラで溢れたお庭でした。



e0154682_21522935.jpg


箕面の山へ向かう坂道にあります。
凄いボリューム!
びっくりです。

2階の右の赤く見えるのがアンジェラ
ラベンダードリーム
ウイズリ―
アブラハムダービー
パットオースチン
バタースコッチ
プロスぺリティ
キング
バレリーナ
ニュードーン



と 見えるだけでも凄い種類あります。



e0154682_21524932.jpg


バラがこぼれてきそう・・・みんな外に向かって咲いています。



e0154682_21552031.jpg


日当たりがいいのでわんさと茂って・・・
見上げた風景・・ヤッパリ凄い!



e0154682_22071827.jpg


お庭に入って 南東の角にはコーネリアのパーゴラです。


e0154682_21550505.jpg


道路側から見上げるとこんな感じです。
コーネリアとガートルードジエキル


e0154682_22272920.jpg


そして 南には3~4m巾の細長い庭が続きます。
木漏れ日が本当にいい雰囲気で 
たくさんの植物が茂っているのに 明るいのです。
この庭に どれだけの種類のバラやクレマチスがあるでしょう・・・
きっと信じられない数です。


e0154682_22075554.jpg


パフビューティ


e0154682_23083541.jpg


メアリーローズ


e0154682_23084779.jpg


コンテンス・ドゥ・セギュール


e0154682_23123594.jpg

ローズ・ポンパドゥ―ル

デルバールのバラで とっても花持ちがいいそうです。




e0154682_22334399.jpg


曲がった小道にジキタリスが並んでいるので遠近感が出ています。
そしてデッキの上へ・・・

デッキからお部屋に続いています。



e0154682_23152008.jpg


デッキの上にもパーゴラがあって 
右上のサマースノーが2階まで登っています。

ここにはクレマチスがいっぱい。


e0154682_23231224.jpg

右下がレッドスター・・・いい色!・・・どこかで見つけなくっちゃ!
右上から マジックフォンテーン
ニオベ
ジョセフィーヌ・・・これも素敵です。
テッセン
ダッチェスオブエジンバラ


他にも咲いていないクレマチスがいっぱいでした。
ほとんどが鉢植えです。

バラは茶色の鉢
クレマチスは緑のスリット鉢でした。



e0154682_23254809.jpg

そして その奥にはまた違うパーゴラがあって アーチへと続きます。

このパーゴラの濃いごげちゃ色がアクセントになって
フワフワした雰囲気を引き締めています。



e0154682_23292387.jpg


ここには ERのゴールデンセレブレーションとパッとオースチンという
黄色系


e0154682_22233816.jpg


そして バタースコッチのちょっとベージュ―系


e0154682_23321384.jpg


そこにプロスぺリティの白が加わっていい雰囲気でした。

ゴールデンセレブレーションの黄色オレンジが 透けてとっても綺麗。
昔からあるERなのに ちょっと見直しました。


e0154682_23391353.jpg


広くはないですが いろんな種類のバラがいっぱいです。

バラもクレマチスも 挿し木して増やされて
丁寧に育ててられるのが分かります。

なんだか・・この微妙な光と影がいいな~・・・
我が家にはない雰囲気です。




e0154682_23421297.jpg


・・・で いろんなお話を伺いながら庭を行ったり来たり・・・
時間も忘れて過ごしてしまいました。
お昼になって・・・・
お食事まで用意していただきました・・・・
申し訳ないけど・・嬉しい!


e0154682_23462918.jpg


美味しいお弁当をいただきました。



e0154682_23464265.jpg


そして・・デザート!
グレープフルーツゼリーです。
否・・・寒天だそうです。



e0154682_23470175.jpg


こんな風に作るんですって!
レシピ 教えていただきました。

グレープフルーツの果汁と水を合わせて600CCにして
そこにお砂糖90g、コアントロー(なければなしで・・)寒天4g
を合わせて煮て 粗熱が取れてから 
グレープフルーツの半分に切った皮に入れて冷やします。

これから冷たいデザート・・・いいですね。
是非作ってみます♪


e0154682_23471829.jpg


Hさん 骨董のご趣味があって
お部屋の中もとっても素敵にまとめられています。
我が家にも 骨董のような感じのものが(?)色々ありますが
こんな素敵にはしつらえないな~・・と感心してしまいました。

壁の中島千波の桜の版画がいいな~~♪
凄くよく合っていますね。


e0154682_23563747.jpg


この右の器・・・我が家にもあるんですよね。
でもこんなふうに飾ろう・・とは思わなかった。

お庭はイングリッシュローズがいっぱいで洋の雰囲気
でもお部屋の中は和の雰囲気・・・このギャップがいいですね。



e0154682_23564947.jpg


野いばらが何本かお庭にもありましたが その実だそうです。
落ちついた色合いの中に この小さな赤い実がポツポツいい感じ!



e0154682_23572732.jpg


いろんなお話が楽しくて すっかり長居してしまって・・・
楽しい一日でした。

Hさん ありがとうございました。





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-19 00:16 | ★おでかけ | Comments(2)

◆比叡山ガーデンミュージアム 


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_07020033.jpg
先週末 雨の土曜日が明けると快晴の日曜日・・・・
高校の友人たちと比叡山へ行ってきました。

芽吹きだした新緑の中を 
吹きわたる風を感じながら山の空気をいっぱい浴びて
本当に気持ちよかった~~♪


ロープウエイを降りたところにある
比叡山ガーデンミュージアムに行ってきました。

以前車で来た時は寄れなくて気になっていたので
嬉しかった。



e0154682_23532741.jpg


ゲートは2か所あって これはロープウエイ―と反対側の
バス乗り場や駐車場のある入り口です。

ガーデンミュージアムというだけあって
印象派の絵が陶板で作られて園内の何か所にも展示されています。
ここにもゴッホのひまわりが・・




e0154682_23535981.jpg


絵は45点も展示されているそうですが モネが多かったですね。


e0154682_23543016.jpg

でも 一つ一つにキャプションがあってとても丁寧に説明されています。
なんでも音声ガイドの貸し出しもあったそうです。



e0154682_23541649.jpg


絵の雰囲気を考えて 
周りの構造物や草花が配置されている感じがしました。



e0154682_23534524.jpg

サイズも実物と同じ・・・・

印象派の外の風景の絵が展示されているので
周りの木々や草花と合っていい雰囲気です。
絵が溶け込んでいる感じがしました。



e0154682_23591946.jpg


そして・・・モネの庭です。

このアーチを見るとすぐにジヴェルニ―の庭だと分かりますね。
でも・・正面の建物が違う・・・?

この大きなアーチ・・・
左右からのツルバラが何か確かめなかったんですが
 あのアーチのてっぺんまで届くのにどれぐらいかかるんでしょうね・・・💦
お手入れ大変だな・・・と自分のことのように思ってしまいます💦

モネの庭は浜名湖ガーデンパークにもありますが
同じアーチが満開の雰囲気・・・見てください→


お花も綺麗でした。
カラースキームや連続性が考えられていい雰囲気でした。



e0154682_00001207.jpg


このチューリップの色・・・明るいローズ色で綺麗!
散りかけてるのに なんだか満開のようで最後まで楽しめますね。

標高が800m以上あるそうなので 
今チューリップやパンジーなどが満開。
我が家とは1か月ほど気温が違うみたいです。



e0154682_08220511.jpg

この黄色いエリアも綺麗!
矮性のルピナスがいっぱいありました。



e0154682_23593518.jpg


絵の色合いに合わせて植物が植えられている感じです。
規則正しく きちんとお手入れされています。


e0154682_08265960.jpg


バラはまだだけど ジキタリス咲いてるんですよね・・・不思議。




e0154682_00004094.jpg


でもまだ蕾も上がらない宿根草がいっぱい。

バラも蕾が固くて・・・・
6月過ぎると またこの風景も変わるんでしょうね。



e0154682_00025455.jpg


モネの庭といえば 池と太鼓橋。

左の銅葉の木と株元の低木との色合わせも綺麗だし
太鼓橋の藤が咲きだしたら・・・・いいでしょうね。




e0154682_00032030.jpg


池にはスイレン、ショウブ、左の方には芽吹きだしたヤナギ



e0154682_00012807.jpg


この日一番綺麗だったのは 藤棚のあるこの丘でした。
パンジーがびっしり・・・・
ブルー、紫が中心で その中に白や黄色・・・
藤棚と色合わせされています。



e0154682_00020769.jpg


中でも アジュガとシダの新芽の色合いが綺麗だったこと!
このシダ 何でしょうね・・・ほしいな・・・



e0154682_00014642.jpg


e0154682_00072149.jpg


ちょっと広場もあって休めるようになっていますが
この日はハーブが演奏されていました。


e0154682_08113232.jpg


・・・と思ったら まだ練習中だったんだそうです。
きっとこの日演奏会があったんでしょうね。



e0154682_00022136.jpg


でも・・・
吹きわたる風と一緒にハーブの音色が流れて
あ~~~~ず~とこうしていたいな・・と思える気持ちよさでした。
この木漏れ日の中でお茶したかった~~♪




e0154682_08284214.jpg


この日はもやっていましたが琵琶湖の眺めが雄大。



e0154682_00084487.jpg


マネもあります。



e0154682_00090319.jpg


ルノワールもあります。

e0154682_00092661.jpg


そして・・最後はモネの「庭の女たち」


e0154682_00094917.jpg

これだけお手入れされている庭だから
きっとバラが咲きだしたら綺麗だろうな・・・・・
見ごろは6月下旬ごろでしょうか・・・

また訪れたいお庭です。


『ガーデンミュージアム 比叡』→



この後 延暦寺に行って そこからの坂本の日吉神社
・・・そして最後は京都先斗町でのお食事・・・
と続きますが 美味しかったのでまたUPしますね。





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-17 08:32 | ★おでかけ | Comments(0)

◆素敵なお庭訪問・・・Kさんの元気で美しいバラたち


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_20214809.jpg
先週末はバラ友さんのお庭に伺ったり
比叡山のガーデンミュージアムや延暦寺に行ったり・・・
楽しい週末でした。

ガーデンミュージアム・・・綺麗だったのでまたUPしますが
今日は 感心しっぱなしだったバラ友さんのお庭をご紹介。


台風のような大雨と強風で明けた土曜日・・・
もう今日はお庭に伺うの無理だわ~・・・と思っていましたが
雨が止んだので大丈夫ですよ~・・と言っていただいて
嬉しい~・・とバラを見せていただきました。


ここ数年毎年我庭に来ていただいていて
とっても情報通で
バラのことを本当によくご存じの「しばのももうり」さん
・・・・Kさんのお庭です。




e0154682_18163990.jpg

レディオブシャーロット

Kんのお宅は 我が家から車で40~50分。
阪神間の少し山の方にあります。
今年はバラが咲くのが遅いこともあって
ほとんど蕾でしたが それはそれは・・・
もう数えきれいないほどの種類のバラがありました。
140~150種類まで数えていたんだそうですが・・・
数えるの・・・やめたんだそうです(笑)

個人で これだけの種類のバラを育てていらっしゃるお庭を見たのは
初めてでした。
とにかく・・・凄いです!



e0154682_18164808.jpg


モリニュー

私が驚いたのは その種類の多さもありますが
それよりなにより 葉っぱの綺麗なこと!
虫食いの葉が1枚もありませんでした。

今年我庭のバラはハダニで大変ですが
本当に美しい!



e0154682_20365025.jpg


夜のうちにバケツをひっくり返したような雨が降ったのに
バラたちはみんなしゃんとしてしっかり育っています。
水も滴るいい子たちを見てください~い!


Kさんのお庭は お玄関からグル~と回れるようになっています。



e0154682_20375513.jpg


左へ進むとバラとクレマチスやヤグルマソウやルピナス
・・・ご主人がお好きなんだそうでいろんな種類のルピナスがありました・・




e0154682_23550062.jpg


柔らかな色合いの草花の間に バロン・ジロー・ドゥ・ラン



e0154682_18170709.jpg

左へ曲がると 1m幅の小道が続きます。
ホスタやヒューケラ フウチソウなどフワフワとカラーリーフたち。

我が家も今度はこんな小道ができるので
またカラーリーフの道を作らなくっちゃ♪



e0154682_18171500.jpg


ふっと・・・目の前の蕾・・・
名前を伺ったのに失念・・・
ランブラーですが ものすごい蕾の数・・・・
咲いたら綺麗でしょうね。



e0154682_18172882.jpg


そして・・・家の裏は石積みの壁
その上にも
ずら~~~と鉢・・鉢・・・鉢・・・
日当たりがいいんだそうです。

でも・・・私 この梯子・・登れるかな・・?


e0154682_18174099.jpg


白いアイスバーグとクレマチス ニオベがコラボしていました。



e0154682_20351125.jpg


みんなまだ蕾・・・・
可愛い!

ペネロープ       ピンクは名前失念

ピエール・ドゥ・ロンサール   ラ・レーヌビクトリア、



e0154682_20351893.jpg


パフビューティ    インターナショナルヘラルドトリビューン

ヴェルシーニ          アイスバーグ





e0154682_20362453.jpg


ヴェルシーニ の蕾

まるでアブラハムそっくりですが・・・



e0154682_20354324.jpg


モス系の蕾・・・

モスの特徴 苔のような棘に覆われて・・・ 面白いですね。




e0154682_20383875.jpg


グル~と周って玄関横のデッキに到着。

これまでに何種類のバラがあったのか・・・覚えていません(笑)

左のアーチにはピエール
そしてたくさんのバラとクレマチスたち


e0154682_20435988.jpg


壁にはツルバラ

上の方にひっかけのフックが見えます。
上手く色々なものを使って誘引されています。



e0154682_20390191.jpg


鉢バラで心惹かれたのがシスターエリザベス(ER)
ちょっと開きかけた蕾の柔らかなふんわりした花びら・・・
透けるようです。



e0154682_20391483.jpg


でも咲くとこんな感じ・・・・
ロゼット咲きのようで・・・違うようで・・・
綺麗なバラです。



e0154682_20393179.jpg


そしてこれはオリビアローズオースチン
蕾はぷくっとしたピンクで咲くと真っ白です。



e0154682_20401114.jpg


クレマチスもたくさん・・・・


e0154682_20402178.jpg


ママルチブルー


e0154682_20404506.jpg


ユキオコシ



e0154682_20433454.jpg


マジックフォンテーン


e0154682_20454783.jpg


ダッチェスオブエジンバラ


e0154682_20463789.jpg


シロマンエ



e0154682_20503194.jpg


オダマキ
日陰でもよく咲いていました


e0154682_20502123.jpg


キ・レ・イ・・・

実は昨年のOPの時
Kさんが持ってきていただいたバラがとってもしっかり育っていて
一目で我が家とは違う!・・・と分かったんですが・・
どんな風に育てていらっしゃるのかとても興味がありました。

Kさんが「見せる庭ではなく育てる庭」なんです。・・・とおっしゃるように 
バラが育つ環境作りをご夫妻で一所懸命にされていました。

ご主人は 接ぎ木でスタンダード仕立てをたくさん作られています。

土や肥料にこだわり・・・
(肥料はやはり バイオゴールドです)
そして薬剤散布もされます。

黒点とうどんこの予防と治療にに サルバトーレ、トップジンM
殺虫剤はベニカとアビオン

ベニカとアビオンでカミキリムシの被害がほとんどなくなったそうです。

私も こんなに綺麗な葉っぱに育つなら
薬剤も考えてみようと思ったほどです。

ほとんどが鉢で育てられていて ほぼ毎年植え替えるそうです
百鉢以上を・・・
・・・信じられない・・・・!
・・・もうここで無理!


楽して綺麗な花は咲かない!
当然のような・・・まるで格言!



e0154682_20510901.jpg


Kさん宅には 芝犬のモモちゃんウリちゃんがいます。
ウリちゃんの調子がちょっと悪いみたいですが
早く良くなってくれますよ~~に!

甘い香りに囲まれたおうち・・・
バラが満開になるとどんなでしょう・・・
想像するだけでワクワクしてきます。


ず~~と「凄い!」・・・って言ってた私。

育てることにこだわりをもたれているKさんとお話しして
いい加減な私にはとっても勉強になった一日でした。


Kさん 
雨の後なのにお気遣いいただいてありがとうございました!








いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-15 23:48 | ★おでかけ | Comments(2)

◆節句のお話・・・『端午の節句』

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22502800.jpg


今日 大阪のビジネス街にあるIさんのお宅で
端午の節句のお話を伺ってきました。

お正月、桃の節句、端午の節句、七夕、重陽・・・と
年5回節句の会を開かれています。


3月のお雛祭りと違って 今回は男の子の勇壮な節句のお人形やお飾り・・・
設えを見せていただきました。





e0154682_22503737.jpg


マンションの一室・・・お玄関を入ると・・・
素敵!

くす玉の額 刀と烏帽子

e0154682_22504643.jpg


桃の節句の時は 公家の烏帽子でしたが5月は武家の烏帽子
白い鎧びつの上に置かれていて・・・
もうこれだけで端午の節句の雰囲気!



e0154682_22511128.jpg


①お道具のお話

まず・・お茶室の水屋で5月の節句にちなんだ陶器や漆器 箱ものなどの
模様の意味や見立てのお話

3月のようにお道具は多くはありませんでしたが・・・
桃の節句の雛遊びのようなのが端午の節句ではないからなんでしょうね。



e0154682_23572087.jpg


3月のお話にもありましたが
関西は公家の文化 関東は武家の文化が発達したので
5月の初節句には
関西は中国から伝わったちまきを飾り
関東では柏餅を飾ったそうです。

柏はゆずり葉と同じように 次の葉が出てから前の葉が散るので
武家の家系が途絶えなくて縁起が良いとされ柏餅に使われたんだそうです。
・・・で柏は関東にだけあったんだそうです。

Iさんのいろんなお話を聞くと 
知らないことばかりでカルチャーショックですが 本当に楽しい!



e0154682_22512983.jpg


②五月人形のお話

今回は障子から簾戸(すど)に変わっていました。
右に続くお部屋には 自然素材の萩、ひご、すの3種類の簾戸がありましたが
これは細くてこまかい萩でできています。

部屋の中が透けて見える雰囲気が 何とも風情があります。


e0154682_22513860.jpg


さて 何種類もの五月人形が飾られています。

e0154682_00313576.jpg


中央の鎧兜

飾ってある楠正成や金太郎や坂田金時、義経や弁慶、鷹匠など・・・
それぞれの意味など伺いました。



e0154682_22523152.jpg


応神天皇のお人形



e0154682_22520624.jpg


右の部屋にある豊臣秀吉のお人形 



e0154682_22522030.jpg


その横にある神武天皇のお人形



e0154682_00365675.jpg

明治天皇のお人形

初の洋装の天皇の五月人形



e0154682_22532238.jpg

③お部屋を移動して いろんな五月人形やお飾りのお話


e0154682_00411724.jpg


e0154682_00483712.jpg

特に このくす玉のお話は面白かったです。

普段 くす玉というと運動会などで使われるくす玉を連想しますが
久寿玉・・ともいわれてこんな造花のことを言うんだそうです。
亀甲型で紅白のサツキ、下がり花に五色の紐

これは御所御用職の雲上流の職人の方が作ったものだそうで
今ではなかなか手に入らないそうです。

この写真のようなくす玉を「しんの久寿玉」
季節によって花を替えたものを「ぎょうの久寿玉」
球体のものを「そうの久寿玉」
・・・・と言うんだそうです。




e0154682_00440860.jpg


④リビングなどでの見立てのお話

ここではお公家さんの烏帽子が飾られていますね。

e0154682_00453586.jpg


e0154682_00433257.jpg


そしておやつタイム・・・

今回は冷たいお茶に 「からごろも」という黄身餡のお菓子。



e0154682_00444979.jpg


このカップ・・トップのお人形に兜を着せて菖蒲を持たせてあります。
楽しい・・・
これっ・・・ジノリです!

e0154682_00460794.jpg


もう一つのテーブルのセットはこんな感じ。

中央には木製の兜にお菓子が載せてあります。


おやつをいただきながら この部屋の設えの説明があります。

e0154682_00484712.jpg


あっという間に2時間が過ぎて・・・
本当に楽しいIさんのお話でした。

毎回 へぇ~~~と驚くやら はぁ~~と感心するやら・・・
勉強になります!


e0154682_00455090.jpg


お部屋のちょっとしたテラスのつくばいにも金太郎さんと桃が・・・!

何気ない見立てに感心してしまいます。

人々の生活から生まれた文化を語り継ごうとするIさんのお人柄や感性にも
感心しました。

楽しいお話・・・次回が楽しみです♪



桃の節句のお話はこちら→
5月の節句との違いが分かります



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-12 22:49 | ★おでかけ | Comments(0)