カテゴリ:★おでかけ( 174 )

◆緑の中へ・・・・箕面の森

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_0331720.jpg
今日の最高気温は27℃でした。もう初夏ですね。
毎年連休は遠出はしないことにしているので 家族が出かけていない今日は 友人を誘ってハイキングに出かけました。
庭仕事はいっぱいすることがあるし それに加えて 美術館の資料調べがあって PCと机に向かう日々・・・・あ~森の中を歩きたい・・・・・と体が要求していました。
阪急箕面駅から山を上がって 昆虫館の辺りの脇道を登りました。
長く続く急な山道でちょっとへこたれましたが それでも気持ちがいい。



e0154682_03448100.jpg
望海丘展望台に到着して眺めると 遥か大阪湾まで見えました。
緑のグラデーションが綺麗です。

e0154682_1145789.jpg
友人と 作ってきたおにぎりやサンドイッチを頬張りながら リラックスタイム。気持ちがスイッチしていくのがわかりました。
寝そべると 高い高い木々に囲まれてゆったり・・・・です。
木漏れ陽が眩しくて 心も体も洗われるようでした。
あ~気持ちがいい・・・ただただそれだけです。
自然に守られてるんだな~・・・・


e0154682_037066.jpg
才が原池。木々の緑が水面に映ってこんなにきれいなグリーンなんでしょうか・・・。

e0154682_0401955.jpg

箕面の滝付近に降りてきたら サル君たちに遭遇。
最近はみんな大人しくなったのかしら・・・。
なんだかぼんやりしてましたよ~。


















e0154682_040595.jpg

箕面の滝は 人でいっぱいでした。
そう 今日は連休なんだから・・・。


















e0154682_0414536.jpg


川には鷺がいて 魚を見つけてるんでしょうか・・・。
今日は暑かったから 水の流れを見ていると気持ちいいです。


















e0154682_1285885.jpg

箕面の山には本当にモミジの木がいっぱいです。
それも高くて大きくて・・・・その新緑が明るい黄緑でとっても綺麗です。
長い長い年月をかけて大きく逞しく育った木々は 私たちに安らぎとエネルギーを分けてくれますね。
あ~新緑を満喫できて 元気ももらって、久しぶりのハイキングで 心も体もリフレッシュできました。











e0154682_0424775.jpg

帰りに阪急箕面駅近くにある 『雅楽 ( UTA )』へ寄りました。
友人の友人の器のお店で 今日はケーキセットを用意していただいてました。
暑くて疲れていた私たちは 柔らかな笑顔のおもてなしにホッと!













e0154682_0435094.jpg














e0154682_0443021.jpg















e0154682_045222.jpg

たくさんいただきました♪
器も素敵で 盛り付けのセンスも抜群。
いい雰囲気の中でゆったりした時間が過ぎて あま~いお菓子で疲れもとれました。

すぐにハイキングに付き合ってくれる友人がいてくれることも嬉しいし、
身近に癒される森があることも再確認できて いい一日でした。


雅 楽 ( UTA )』
〒562-0001
箕面市箕面1丁目8ー28 
TEL・FAX:072-721-8033



人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-05 02:04 | ★おでかけ | Comments(0)

◆お花見へ・・・・・八幡市の背割堤の桜

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22183870.jpg
初夏のようないいお天気の今日 ちょっと早起きして京都の南 八幡市の背割堤の桜を見に行きました。
背割堤に朝8時前に着くと ピンクの帯が目に飛び込んできました。

e0154682_22195955.jpg
桜並木が1.4K続いています。
川と空の青に囲まれて 緑の中のピンクが綺麗です。

e0154682_22205428.jpg
朝早かったので ジョギングする人や朝の散歩の人などが通るだけで人はまばらでした。
だから目に入るのは 大きな桜の木々に囲まれたピンクのトンネル  そしていろんな鳥たちのさえずりが聞こえてくるだけでした。
この桜のトンネルが 1.4K続いています。
あ~~気持ちいい~!
ちょっと散り始めた桜に囲まれて のんびり散歩できて最高でした。

e0154682_22221262.jpg
この堤は木津川と宇治川が交差する手前の細長い堤防で 昔は松並木だったそうです。害虫被害で松が枯れだしたので 30年ほど前に ソメイヨシノ250本が植えられたそうです。

e0154682_22234139.jpg
この背割堤の桜がどうして人気があるのか来てみて分かりました。
「圧巻」・・・です。
桜の量も姿も見事です。
そして 土手にはいろんな植物が茂り 野鳥など(水鳥もいました)生き物があふれ、豊かな自然の中の桜は素敵です。
こういう場所って ずっとこのまま自然が残ってほしいな~・・・と思いました。

e0154682_2233150.jpg
早起きすると お昼までの時間が長いです。
土手に座ってコーヒー飲みながら ゆったり桜に浸っていてもまだ10時前でした。
せっかく来たのだから 川の向かいの男山にある石清水八幡宮へケーブルカーに乗って行きました。

e0154682_2234060.jpg
男山から 細いピンクの背割堤が見えました。
このあたりは 木津川 宇治川 鴨川 桂川が集まってきて淀川となって下って行く場所で 上から見ると地形的にも面白いです。 京都タワーも見えました。

e0154682_23355067.jpg
お昼頃もう一度行ってみると 沢山の人で賑やかになっていました。それにすっごく暑くなってきて・・・
・・・ちょっと景色が違ってきたかも・・・・
早起きしてよかった~・・・・・
背割堤の桜は私の桜ランキング第2位になりました。
よかった~! 見事でした~!
第1位は 京都の原谷苑です。
あの妖艶な枝垂れ桜は忘れられません。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-04-10 23:46 | ★おでかけ | Comments(6)

◆梅を見に・・・伊丹市緑が丘公園

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2155102.jpg
もう3月になってしまいました。なんか早~い。春までにしないといけないことがまだまだあるのに・・・。
今日はお天気のよかった午前中 伊丹市にある 緑が丘公園へ梅を見に行きました。
もう満開でとってもいい薫りでした。
先週末には 野点もあって多くの人で賑わったみたいです。
梅は枝にびっしりひっついて咲いていて ふんわりした優雅な派手な雰囲気とは違って 凛とした静かな美しさを感じます。

e0154682_21563697.jpg
私が好きなのは 梅のシベです。
小さな花なのに なんてたくさんの長いシベがいっぱいなんだろ~・・・といつも感心してしまいます。
花より外へ広がって 先っちょの黄色い丸が光を集める触角みたいで可愛いです。

e0154682_2157363.jpg
細さや長さも種類によって違うみたいです。
e0154682_21574178.jpg
これは桜の花みたい・・・。白にピンクの混じり方が何とも言えません。


e0154682_2158992.jpg
緑が丘公園には池があって ぐる~と一周できるようになっています。
e0154682_23242994.jpg
池の真中の杭にず~と止まっている水鳥がいました。
前に来た時も止まっていて おんなじ水鳥かな~・・・・カイツブリかな~・・・?
カモたちはみんなス~イスイ泳いでいるのに 泳ぐよりこの杭に止まってる方が気持ちいいのかしら・・・・
e0154682_22581935.jpg
公園の小高い丘には400本程の梅に木があるそうで 紅 ピンク 白がグラデーションがかって綺麗でした。
e0154682_23302518.jpg
カメラを手にした人 絵を描く人 お弁当を食べる人 子供たち・・・・・思い思いに梅を楽しんで・・・・。絵を描くこの方・・・雰囲気ありました~。
e0154682_22585176.jpg
枝垂れ梅も沢山ありましたが  梅って まっすぐに延びる枝で とっても直線的な木ですね。力強いわ~。
甘い香りを楽しんできました。


『緑が丘公園』
伊丹市緑ケ丘1丁目
駐車場がありませんが 近くに小さなコインパーキングがあります。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-03-01 23:46 | ★おでかけ | Comments(2)

◆甘い香りの水仙郷・・・・・淡路島 灘黒岩水仙郷

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2314317.jpg


久々に朝からいいお天気の土曜日。
庭仕事をしないといけないんだけれど 気持ちのいいお天気に誘われて ブラ~と淡路島へ出かけました。
わが家から淡路島まで 1時間程で行けるので気軽に出かけますが 高速道路が1000円というのが本当に嬉しい。
淡路島の水仙を見よ~!









e0154682_23144041.jpg





南淡路にある 灘黒岩水仙郷は 淡路島南ICから3~40分ほどのところ・・・・島の東側にあります。















e0154682_23152046.jpg





山の斜面が水仙で覆われています。
海に面した東側はもう散っていましたが 日陰の西側はまだたくさん咲いていました。
西側から山を登りますが 急な斜面を見上げて Uターンする方もいました。
この斜面45度もあるそうです。









e0154682_2316076.jpg




10分ほど登ったら とっても見晴らしがよくて気持ちいい~。

今から180年ほど前 付近の漁民の方が 海岸に漂着した球根を山に植えたのがきっかえで だんだん増えていったそうです。












e0154682_2317383.jpg





梅も咲いていました。
青い海が綺麗。


















e0154682_23202493.jpg



この山の急斜面に500万本ほどの野生の水仙が咲くそうです。
12月末から咲き始めるそうなので もう見納めですね。

















e0154682_23204543.jpg

綺麗。
甘~い香りに包まれています。
わが家の水仙はまだ芽も出たところなのに(悲) もう咲き終わりなんて・・・・・やっぱり淡路島は暖かいんでしょうね。
これはニホンスイセンだそうです。
野生だから 肥料をあげたりしないのかな~・・・
あげるとしたらこの斜面だから大変だろうな~・・・とか
ついつい思ってしまいました。






e0154682_2323104.jpg



行きはいいお天気で なぜかとっても空いていた明石大橋。


















e0154682_2325084.jpg
帰りはイルミネネーションが点いて綺麗。
玉ねぎを買ったり温泉に入ったりしてると・・・・・時間がたつのは早いです。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-02-13 00:23 | ★おでかけ | Comments(8)

★紅葉を見納めに日吉大社へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22375546.jpg
朝から曇り空の中 琵琶湖の湖西 大津に行ったので 日吉大社にお参りしてきました。
綺麗な紅葉!
こんな綺麗な紅葉を見るのは 今年最後かな~・・・・・・名残惜しいな~・・・・と思いながら楽しんできました。

e0154682_22382287.jpg
もう葉先は枯れかけているので すっきりした鮮やかな赤ではなかったけれど大きなモミジの木々が重なり合って見事でした。

e0154682_22522712.jpg
日吉大社は広い敷地に数多くの社殿がある大きな神社です。
都が平安京に遷った時 日吉大社が表鬼門(東北)に位置することから 厄払いや魔除けの祈願の神社になったそうです。
地図があって ちょうど先週訪れた大原に行くまでにある 八瀬の東 比叡山のある山を越えた反対側の辺りに日吉大社はあるようです。八瀬からケーブルを乗り継いで来れたんですね。

e0154682_2239468.jpg
日吉大社のすぐ近くに
お庭の綺麗な旧竹林院がありました。

e0154682_22402534.jpg
赤い毛氈を敷いた廊下から眺めると気持ちよくて よく手入れされたお庭でした。
お座敷には 小さなお釜があって 雰囲気ありますね。
e0154682_22465813.jpg

e0154682_23413238.jpg
お天気はあまり良くなかったけれど 紅葉を見納めて帰りました。

e0154682_2320375.jpg
今日はご朱印帳を忘れずの持って行って書いていただきました。
e0154682_2321090.jpg
京都へ行った時は 忘れてしまって・・・・。駄目ですね~・・・いつものことですが・・・・。
でも、大丈夫。
忘れた人には 日にちだけ書き入れて家に持ち帰って貼れるように売っていただけます。
ほとんどの社寺が300円ですが 東福寺は500円でした。・・・?
書いていただいた字を見ると 男性の字でダイナミックなものがあったり 詩仙堂はきっと女性の方の字かしら・・・とかいろいろ楽しいです。 寂光院は本当に柔らかな女性の字でした。
これは2冊目ですが 振り返って見るのも楽しいものです。
by soleil-gardener | 2009-11-30 00:01 | ★おでかけ | Comments(0)

★錦秋の京都へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22185962.jpg秋真っ盛りの京都へ
紅葉狩りに行ってきました。
毎年 子育てが一段落したころから 1年に1度一緒に旅行している東京の友人がいます。
もう30年来の友人で 若い頃はお互いに仕事で影響しあい よきライバルでもあり一緒に辛さを乗り越えた仲間でした。いつ会っても どんな悩みでも話せるとても大切な友です。
だから年に1度の旅行を毎年楽しみにしているのですが 今年はお互いにあまり時間がとれなくて京都大原への旅行になりました。




e0154682_2220351.jpg大原に1泊して 朝早くに寂光院へ。 火事で消失する前年に訪れて以来なので 御本堂の真新しさにちょっとびっくり・・・昔の趣とは違っているけれど尼寺の小じんまりした穏やかでひっそりした感じはいつ来てもいい雰囲気でした。
・・・でも、紅葉はもう終わりで 朝は忙しそうにお寺の方が落ち葉を掃き集めてらっしゃいました。
写真は三千院ですが ここも紅葉はもう終わりかけていました。
雄大な杉やヒノキと柔らかい赤や黄色のもみじの対比が絶妙な三千院ですが この日は 緑のグラデーションの苔がとてもきれいなことに気づきました。



e0154682_22244220.jpg





緑色と黄色の対比もとてもきれい。















e0154682_2230131.jpg


苔を覆い尽くすモミジの葉。
赤や黄色が混じってとても穏やかな色合いで綺麗。

大原でゆったりしてから京都市街に出ました。
この日は京都市バスの一日パスを使って乗り放題です。
北白川にある曼殊院へ行きました。
「一条寺清水町」で下車。東の山道をドンドン上りました。





e0154682_2247182.jpg

曼殊院へ行く途中で見つけた鷺森神社です。
うっそうとした森を抜けると 急にパ~と開けて 鮮やかな紅葉が目に飛び込んできました。
















e0154682_22502234.jpg
周りは緑の森なのに 綺麗な赤やオレンジが重なって この場所だけとってもも華やかでした。
行きかう人に教えてもらったこの神社は 隠れた紅葉スポットみたいです。


e0154682_2252253.jpg


長~い坂を上がると やっと曼殊院です。
疲れた~。
ここは大きなお寺。
本堂には狩野探幽や 狩野永徳の獅子の襖絵が何気にあってびっくりしました。古くて状態はあまり良くはありませんが本物だ~・・・・と見れて嬉しい。










e0154682_22553440.jpg
枯山水のお庭に紅葉がとっても綺麗でした。
大きなモミジの木々が重なり合って・・・・白砂に石の白 緑の木々・・それを包む紅葉・・・・素敵ですね~。



e0154682_013111.jpg


お腹がすいたころ・・・・・曼殊院から20分ほど歩いて 私の大好きな詩仙堂に着きました。
バスでは『一条寺下り松町』下車です。
このひなびた雰囲気の門が素敵で 上の方では白い山茶花が咲いています。
昔はもっと屋根の上で咲いていたような気がするんですが・・・・。
みんな大きく育ったんですね。





e0154682_23165539.jpg




入り口の門をくぐって もうひとつの門までの間の この竹林の小道がなぜかとても好きです。
前はもっと暗くて鬱蒼としていたのですが 竹も大きく育ったのか ゆったりした空間になっていました。










e0154682_2320396.jpg
この枯山水の小さなお庭を 廊下に座って眺めるととても落ち着きます。
白砂を敷きつめた中にきれいに刈り込まれたサツキが並び 右手の方には 白い山茶花があるのですが この木がやはり昔よりずっと立派に大きくなっていました。
この白い山茶花が満開の時は それはそれは見事で 静寂なお庭にとてもよく合っていました。
座って この穏やかな風景を眺めていると 気持ちがゆったりしてきて時を忘れます。


e0154682_23281877.jpg

紅葉がとても柔らかで美しいハーモニー。
詩仙堂は山の斜面に建てられているので 庭を下りながら散策します。
中国の36人の詩家の肖像画(狩野探幽が描いたんだそうです)をかけてある 詩仙の間があることから名前がついたそうです。
江戸時代の文人 石川丈山の山荘だそうで 庭を眺めては詩を詠み 月を愛でては詩を詠み・・・風雅な生活だったんでしょうね。




e0154682_2331856.jpg
詩仙堂のを後に 「一条寺下がり松町」からバスに乗り 白川通りを下ります。 「東山三条」でバスを乗り換え 今度は東大路をひたすら下って(昔通っていた学校の近くを通りぬけて・・・懐かしい~) もう伏見区の近くまで下って東福寺へ行きました。
友人の持っている雑誌では 東福寺が紅葉の人気観光スポットの1位だったので・・・やっぱり見ておかないとね。
・・・・・と、でも・・・みんな思うみたいです・・・・・平日なのにすごい人でした。





e0154682_23315241.jpg
東福寺はたくさんの塔頭がある大きな寺院で 3つの橋が架かっていて特に通天橋は有名です。中央に小さく見えるのが通天橋で ここからの眺めを昔の人たちも楽しんだんでしょうね。

e0154682_23443040.jpg



通天橋の上は ものすごい人 人 人 ・・・・・
でもみんなここで足を止めるのが納得できる眺めでした。
赤、来、オレンジ・・・・と書いてしまえばちょっとだけれど 微妙な色合いは言葉には表せません。
美しい~!








e0154682_23456100.jpg
さすが人気№1だけのことはありますね。
東福寺には夏に来たことがあって 緑が繁っているのも綺麗でしたが この紅葉は予想外でした。
1本の木が大きくてたっぷりしているので ふんわりとそれぞれが重なり合っています。いったい何本のモミジがあるんでしょう・・・・。

e0154682_23452923.jpg


今回は南に下るほど見事な紅葉に出会えました。
綺麗な景色に出会えることはとても幸せ。
でも 「綺麗ね~」と言い合える友が隣にいることももっと幸せです。
よかった~。二人で来れて。
楽しくて よく歩いた京都の旅でした。










e0154682_23461798.jpg

by soleil-gardener | 2009-11-26 01:34 | ★おでかけ | Comments(2)

★甲山森林公園へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21311579.jpg



秋晴れの一日  西宮市にある甲山森林植物園へ行ってきました。
お椀をひっくり返したようなぽっこリしたお山・・・・・甲山は子供のころから慣れ親しんだ 阪神間では身近な山です。
森林植物園も 幹線道路から車で10分ほど登ったところなのに すっぽりと森に包まれます。
後ろのなだらかな山が甲山で 標高300mほどです。
紅葉はまだまだでしたが 山の中は気持ちよかった~。








e0154682_2134886.jpg




森林公園の中の みくるま池の周りをぐる~と一周すると 秋がいっぱいでした。

もみじが綺麗・・・・


















e0154682_2135359.jpg
 





ススキも輝いて・・・・・・



















e0154682_21354961.jpg






これは何の実でしょう・・・・
クヌギやカシの木がいっぱいあるので ドングリもころころ・・・。

















e0154682_21361146.jpg






池にはカルガモがいました
時間がゆったり流れます。
池に空が写って綺麗。
今日はいいお天気だから遠足日和だったんでしょうか、 幼稚園や保育園の子供たちがたくさん来ていました。













e0154682_2137192.jpg





山の中は気持ちがいい。
いつもなら鬱蒼としていて暗いのに 赤や黄色で賑やかです。



















e0154682_22282451.jpg







木漏れ日の下でお弁当を広げると いつもより美味しい~。
















e0154682_21383446.jpg
噴水の広場の近くには 彫刻の道があります。
いろんな種類の石の彫刻が道の左右に展示されています。

e0154682_2138588.jpg
可愛いお弁当、見つけました。
一緒に行った3歳のYちゃんのお弁当。「バイキンマン」です。
お母さんの思いが伝わる愛情たっぷりお弁当。
子供の笑顔を想像しながら作ったお母さんの気持は Yちゃんにしっかり伝わって 
見ている私たちまでホッと暖かくなるお弁当。
いいな~。
このバイキンマン すぐにYちゃんのおなかに消えていきました。

今日はサイバーショット携帯で撮りましたが なぜか横長で・・・壁紙サイズで撮っていました。
早く慣れないとね。
by soleil-gardener | 2009-10-22 22:47 | ★おでかけ | Comments(0)

★伊勢へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2258162.jpg
連休の2日目もとてもいいお天気で ちょっと早起きして 伊勢へ行ってきました。
なんとか渋滞に巻き込まれないで到着、鳥羽で海の幸を堪能しました。
温泉に入ってゆったり・・・でした。
でも、鳥羽水族館などはやはり駐車場に入る長蛇の列。
昔々 子供たちとゴールデンウイークにラッコを見に鳥羽水族館に出かけて 8時間かかったことを思い出しました。
最近 海へ向かうことが多いのですが  碧い瀬戸内海  白い砂浜とコバルトブルーの太平洋の海 そして島々の緑を映したような青緑の伊勢湾の海・・・・・ 海の色もみんな違うんですね。

連休の今日はどこもすごい人なんだろうな~…と思いつつ 伊勢神宮に参拝しました。。

e0154682_238018.jpg

伊勢神宮は 大木に囲まれていて 凛とした静寂の中 ザクッザクッ・・と砂利を踏みしめながら参道を歩いて行くと ご内宮に着くまでに なぜか心もし~んと落ち着く・・・・どこか特別な雰囲気が漂う場所でした。
・・・・ところが 今日は一変。
すご~~~い人。人。人。



e0154682_2383950.jpg






ご内宮にお参りするのも すごい行列でした。
あの静寂はどこへ・・・・・・




e0154682_23483952.jpg





参拝のあとは お決まりの赤福 本店へ。
でも、ここも混んでいました。






e0154682_2349061.jpg






赤福 大好き。
一盆3個で 280円。
by soleil-gardener | 2009-09-20 22:57 | ★おでかけ | Comments(0)

★たまにはクラシック・・・・・ザ・シンフォニーホールへ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_20581485.jpg
気持のいい秋の日曜日 友人が所属する 大阪市民管弦楽団の定期演奏会があるので ザ・シンフォニーホールへ行きました。
シンフォニーホールは音響効果がよく とても聴きやすくて 置かれているパイプオルガンも美しくていい雰囲気のホールです。
大阪市民管弦楽団は 来年創立40周年を迎えるアマチュアのオーケストラで 今日はちょうど70回目の定期演奏会でした。
友人は ビオラを弾きます。



e0154682_20584044.jpg今日のプログラムは

スッぺ 喜歌劇「軽騎兵」序曲   
ベートーベン 交響曲第5番「運命」
ブラームス 交響曲第1番

演奏が始まる前に 指揮者の松岡究氏がベートーベンは音楽界の産業革命だった・・というお話を楽しくされました。
それまでの音楽は 短調で始まると短調で終わっていたけれど ベートーベンは初めて 短調で始まっても長調で終わる曲を作ったこと・・・・
「運命」の最初のタタタターン・・・・・という部分は 後世の作曲家に多大な影響を与えたこと・・・・・たとえば メンデルスゾーンの「結婚行進曲」の タンタータタン タンタータタン・・・というふうに・・・
ブラームスはベートーベンをとても意識して なんとか超えたかった人で  「運命」を超えるのに20年もかかって 交響曲1番を作り上げたこと・・・・・・
などなど、とてもわかりやすく話されたので楽しく聴くことができました。



e0154682_210458.jpg
毎年 友人たちとのクリスマス会でビオラを聞かせてくれていた彼女は 演奏会の練習でとても忙しそうでした。 はじめ ちょっと緊張していた彼女が 弾き終わった後 充実してやり遂げた満足感に溢れているのを見て 私まで嬉しくなりました。
美しい旋律がいろんな楽器からあふれ出てきて それが美しハーモニーになって会場を包み込みこみました。
時に繊細に・・・ 時に大迫力で・・・・・
音楽の力って言葉にはできないけれど 心に響いてきますね。
たまにはクラシックもいいですね~。
by soleil-gardener | 2009-09-13 22:16 | ★おでかけ | Comments(0)

★白浜へ・・・・・ホテル川久でお食事

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21353863.jpgもう秋・・・・なのに この夏っぽい写真。
でも、とっても綺麗な海に行ってきました。
和歌山県の白浜へ一泊旅行でした。
9月の朝 海も静か、浜辺も静か・・・・白い砂の白良浜。
白浜と言えば人でいっぱいな浜辺しか見たことがなかったので こんなに砂は白かったんだ~…と驚き 遠くまで続く透きとおった海の美しさに感動しました。
穏やかに押し寄せては引いていく波・・・・・・・あ~~落ち着く。
素足でひんやり気持のいい砂浜。
この白い砂は オーストラリアのパースから運んでくるんだそうですよ。


e0154682_2136072.jpg




青い空と青い海の境目・・・・水平線の濃い藍色までの海のグラデーションが綺麗です。
海の中央に見える白い波が立っているところでは  ダイビングの講習が行われていたみたいです。










e0154682_2154112.jpge0154682_21542116.jpg















そして お昼には ホテル川久でお食事をしました。
レンガと石造りのお城のようなホテルです。


e0154682_2214966.jpge0154682_222815.jpg










 




ロビーは金箔のアーチ天井と大理石の柱 モザイクタイルの床が 窓からの光で輝いて この大空間に入った瞬間現実を忘れます。 
天井からのいくつものシャンデリア 豪華な家具が日常から離れてゆったりした時間を作ってくれます。
すごい!…と驚くばかり。
e0154682_22105877.jpg


e0154682_224497.jpg

e0154682_2242697.jpg

e0154682_2244955.jpg

e0154682_225422.jpg

e0154682_225289.jpg

丁寧に作られたお料理はとっても美味しくて 気持ちいいランチでした。
・・・でも、クリストフルのカトラリー、 ジノリなどの美しい食器やグラス・・・・・・にう~~んとため息。

e0154682_22393325.jpg
このジノリのパン皿が気に入ってしまいました。絵が素敵。
パンも美味しかったけれど このフォカッチャも美味。オリーブオイルを頼んで つけながらいただくと美味しい。

e0154682_22113173.jpg
ダイニングも半円の窓からの光で明るく落ち着いた雰囲気でした。
たまにはこんな異空間でのお食事もいいわ~・・・と満足。満足。
このお城を一歩あとにすると たちまち魔法が解けたように現実の世界へ戻った感じでした。



ホテル川久
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3745 
TEL.0739-42-3322 FAX.0739-42-2666
by soleil-gardener | 2009-09-10 23:06 | ★おでかけ | Comments(2)