カテゴリ:★おでかけ( 179 )

◆三田の花しょうぶと小山ロール

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_23195612.jpg
今日は梅雨になる前に 三田市にある永沢寺の花しょうぶ園に行きました。
e0154682_23202325.jpg
広い敷地に650種類 約30万株の花しょうが植えられているそうです。
・・・でも まだ2分咲きぐらいでした。
今年はちょっと遅いのかな~・・・。
e0154682_23222697.jpg
緑の細い葉の中に 鮮やかな色の花しょうぶが顔を見せています。、
e0154682_2324138.jpg
ふんわり広がったはなびらが優雅。そしてスジの模様が繊細で綺麗です。
e0154682_2328884.jpg
鮮やかな山吹色・・・。紫色が多い中で目を引きます。

e0154682_0284689.jpg
花しょうぶは 姿が美しい。
細い茎がすっと立ってフワ~と花びらを広げ きちっとした乱れない感じが 何とも美しい。

e0154682_23395314.jpg
昨年同じころに来た時は大雨で大変でしたが 花は8分ほど咲いていました。大雨も困るけれど 今日のように真夏の暑さも大変。
ぐる~と一回りすると 暑い暑い・・・・
でも木陰に入ると 山の爽やかな風でやっぱり気持ちいい。
花しょうぶ園は これからが見ごろのようです。

e0154682_0362176.jpg
帰りに 予約していた「小山ロール」を買いに「エスコヤマ」に寄りました。
今ではもう予約しないと買えなくなってしまったロールケーキです。
エスコヤマは のどかな自然の中の広い敷地に ケーキ類 パン チョコレート アイスクリーム・・・・など それぞれ分かれて工房があります。それぞれのお店がとてもセンス良くまとめられていて 手入れの行きとどいた素敵なお庭を通ってお買い物ができます・・・・・空いていれば・・・
e0154682_1284133.jpg
チョコレートのお店・・・・・このディスプレイの綺麗なこと!
何種類のチョコがあるんだろう~・・・これを並べるの 楽しかっただろうな~
e0154682_0384866.jpg
カフェでお茶しました・・・・とにかく暑くて・・・。
友人たちは アイスティーや春夏限定のアイスショコラを注文していたけれど 私はケーキセット。
三田屋でランチしてもまだまだお腹に入るのが怖い!
・・・でもこのケーキ 「マンゴー!マンゴー!ミルフィーユ」 はびっくりする美味しさでした。パリパリ感とカスタードクリームがよく合って ・・・もっと違うのも層になっていたけれど・・・・・・甘酸っぱいフルーツがアクセントになって美味しい~!
美味しいのは小山ロールだけじゃないのがよくわかりました。
・・・・・凄いボリュームでしたが・・・
e0154682_0392020.jpg
今日は夕方 庭を見に来てくださるお客様がいらっしゃるので大急ぎで三田から帰ってきましたが その時 2度目のスイーツ 定番のイチゴのジュレをみんなで食べて・・・・
そして今日3度目のスイーツは小山ロールです。
夕飯を食べてもまだお腹に入るのが本当に・・・・・怖い!

e0154682_0394974.jpg
栗が入って 生クリームも甘さ控えめでしっとり美味しいロールケーキです。毎回 栗の入り方が違うような気がする・・・。
あっさりしたロールケーキ・・・とっても美味しいけれど エスコヤマでは一体一日に何本のロールケーキを作るんでしょうね・・・・。想像を絶する数かも・・・。
最近 三田へ行くと 寄りたいスポットが増えてきました。
楽しみ!


『永沢寺花しょうぶ園』
〒669-1502
兵庫県三田市永沢寺82-3
Tel:079-566-0935

『エスコヤマ』
兵庫県三田市ゆりのき大5丁目32-1
Tel 079-564-3192




人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-06-12 02:04 | ★おでかけ | Comments(2)

◆「浜名湖ガーデンパーク」&「ぬくもりの森」・・・・その2

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_23141613.jpg
浜名湖ガーデンパークには モネの庭のある「花の美術館」のほかにも「国際庭園」や「百華園」 「水辺広場」などがあって 広々とした緑の中で子供から大人まで楽しめる公園でした。ボランティアの方もたくさんいらして 手入れの行き届いた気持ちのいい空間だと思いました。
この公園の中央には水路があって・・・・・公園を造る際に2m程掘って作られた川で 今では水辺の生き物がたくさん住んでいます。その水路の遊覧船も気持ちよかった~。
写真は 国際庭園の「ドイツ庭園」です。
バラが咲き誇ってとても綺麗。赤いバラが多くて強烈な組み合わせ・・・と思いましたが ツルバラが這いあがる支柱のステンレス以外は緑なので バラで埋め尽くされた庭園になっていました。
赤いツルバラ ドルトムントがこんなに綺麗だとは思いませんでした。

e0154682_23151136.jpg
ブラシの木と柔らかい色合いの花とがよく合って いい感じの庭です。・・・・・どこの国だったか・・・。
e0154682_23155914.jpg
緑の木々の重なりがきれいで 優しい色の花が控えめだけれど雰囲気いいです。
e0154682_23164286.jpg
なぜかこの庭が気になって・・・。
銅葉のニューサイランのそばの赤いのがブラシの木の幼苗なんでしょうか・・・ 花は一つもないけれど 緑と赤とシルバー葉がすっきりしていてシンプルでいい感じです。
あのクッションいっぱいのベンチにゴロンとして本を読んだら気持いいだろうな~・・・と思いました。
花を植えることが庭作りだという概念を崩されちゃった~。

e0154682_23171521.jpg
浜名湖ガーデンパークから車で20分ほどの場所にある 「ぬくもりの森」へ行きました。
建築家が中世ヨーロッパの小さな村を思い描いて造られた空間で 独特のメルヘンな世界がありました。
ジブリの魔女の宅急便の キキの家を連想してしまいました。
e0154682_2318529.jpg
中に入ると 中庭のテラスでお茶できます。
e0154682_23175334.jpg
雑貨のショップですが雰囲気あります。
e0154682_23182248.jpg
アンティークなものがいっぱいならんでいました。
e0154682_23191551.jpg
小さなカフェ。
e0154682_23193397.jpg
その前のテラスでお茶しました。
風が吹き渡って気持ちよかった。
もう一軒寄りたい場所があったけれど それは次回のお楽しみにして帰路につきました。
楽しい そして色々気づくことの多かった一日でした。
明日からまた頑張ろ~♪
我が家の小さな庭が待ってる~♪


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-31 00:29 | ★おでかけ | Comments(4)

◆『モネの庭』・・・・浜名湖ガーデンパークへ その1

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23324821.jpg
今日は早起き苦手な私が5時起きして 浜名湖ガーデンパークへ行きました。
「花の美術館」にあるモネの庭を見たかったからです。
昨年もバラウイークが終わった5月末に行く予定をしていましたが あいにくの雨で断念したので今年は思いが募っていました。
朝からいいお天気で モネの庭に着いた途端 「わあ~~」と固まってしまいました。
美しい! いい薫り!
何連にも連なったバラのアーチです。

e0154682_23342840.jpg
これはモネの家。フランスのジヴェル二ーのとそっくり。
2004年に開催された浜名湖花博で造られたモネの庭が 今も開放されています。
家を伝うつるバラが綺麗です。

e0154682_23443046.jpg
このつるバラはニュードーン。
照葉とピンクの花のコントラストが綺麗です。
我が家のニュードンはカミキリ虫の被害に遭って枯れましたが 元気だったらこんなふうに咲いてくれたかな・・・。

e0154682_2345372.jpg
これは昨日ご紹介した挿し芽で花が咲いたエクセルサです。
こんなふうに咲くには あと2~3年かかるでしょうね。

e0154682_23463611.jpg
エクセルサの横の階段を上がって家のテラスから庭を眺めると息をのむ美しさ。
バラの香と色の鮮やかさで興奮しっぱなし。
e0154682_071211.jpg
家から見るとアーチはこんなふうに見えます。
柔らかな色合いで 庭はこのアーチを中心にシンメトリーに造られています。
モネは絵を描く傍ら庭師としても凄い作品を残したんですね。
左の東側は朝陽の庭で 奥の方から 白 ピンク ブルー 紫・・・と家に近づくほど濃い色に植栽されていて 反対の西側の夕日の庭は 手前が明るく植栽されているそうです。
家の前の花壇は 中央が赤(今はペチュニア)東側が黄色(ナスタチューム) 西側がピンクです。
庭の配色はすべてフランスのジヴェル二ーと同じに忠実にされているそうで この庭を設計されたNHKの趣味の園芸でおなじみの玉崎弘志先生が 月に1度は来られてチェックされるそうです。
・・・・・というお話しを バラの花がらを摘んでいるスタッフの方がしてくださいました。
面白かった!

e0154682_23473693.jpg
これはモネが一番好きだったツルバラ 「マーメイド」です。
白い花びらの中心がクリーム色で シベが黄色で明るいバラです。
とっても剛直な枝でトゲも凄いのですが 大きな蕾が房のように固まってついているので長く楽しめそうです。照葉の濃い緑とクリーム色のコントラストが綺麗です。
e0154682_23471052.jpg
2階の西の端の部屋がモネの寝室で 朝目覚めた時に見れるようにマーメイドは植えられています。
足元のジキタリスやキンギョソウ 二コチアナ・・・・が綺麗です。
家の壁やドアの色と花の色合いがとっても綺麗。

e0154682_23541054.jpg
紫とブルーと黄色の植栽。
黄色はクラスペディアだと思うのですが 我が家ではこんなに育たなかったけれど やっぱりいい仕事してますね。
この花壇 写真では分かりにくいけれど 奥に濃い紫 手前に淡いブルー 奥に濃い緑 手前に黄緑・・・・・と色合いがしっかり分けられています。奥の方には 濃いクレマチスも這わせてありました。
勉強になる~。
e0154682_23582710.jpg
ここは赤い植栽。
やはり後ろに濃い赤黒いバラ 手前にピンク 奥に大きな花 手前に小花・・・・・アリウムが小花に埋もれていい感じ。
e0154682_23593189.jpg
黄色の植栽。
ダリアやルピナス・・・・

e0154682_005073.jpg
フンワリピンクの植栽。
ジキタリスやカンパニュラ ポピー ナデシコ・・・・・みんなしっかり咲いているのに フワフワ柔らかな雰囲気。
e0154682_1443137.jpg
ここは背の高い花たち。
私がほしかったローズや黒のホリホック 黒の小花 その後ろに優しいピンクのバラ・・・心憎い配色です。
カラースキムがきっちりされた庭・・・・・素敵です。
e0154682_05877.jpg
太鼓橋のある睡蓮の池。
ジベル二ーとそっくりです。 柳がもっと大きくて枝垂れていたかも・・・。
緑の色合いが綺麗で 睡蓮がチラホラ咲いていました。
e0154682_054027.jpg
池の周りの小道です。
ヤナギの柔らかい葉っぱと 黄色 銅葉 紫・・・・と 何気ないのに色合いが素敵です。

フランス・ジベル二ーのモネの庭には 10年以上前に行きましたが 人がいっぱいで今日みたいにしっかり見れなかったように思います。
とっても素敵だったのは言うまでもありませんが・・・。
ダリアが 私の両手で抱えるよりも大きくて  どの花も栄養満点でしっかり管理されて育てられているのを感じました。
でも 今日の庭と違ったのは 「光」でしょうか・・・。
ジベル二ーに降り立った途端感じたのは 光の鮮やかさでした。
太陽の光が違うみたいに ごみのフィルターを外したみたいに 家も道も空も鮮やかに見えました。
モネはこんな鮮やか世界を見てたんだ~・・・とその時思ったのを覚えています。

この「花の美術館」は とても手入れが行き届いていて感心しました。
色合いが素敵で すごく勉強になりました。
しかも 入場料金も駐車場代もいらなくて・・・・静岡県や浜松市の懐の大きさを感じました。関西ではありえない・・・。
季節が変わるたびに来てみたい庭ですが・・・・
・・・遠い・・・・
朝早くから起きて連れてきてくれた旦那さんに感謝です!



人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-30 02:15 | ★おでかけ | Comments(0)

◆宝塚ガーデンフィールズ 「シーズンズ」へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_22252826.jpg
今日はバラを見にお客様がいらっしゃらないので 宝塚ガーデンフィールズの『シーズンズ』へ友人と行きました。
この時期にしたら少し肌寒かったのですが いいお天気で ナチュラルガーデンはとても気持ちのいい場所でした。
ここ2~3週間ず~と家にいて我が家の庭ばかり見ていたので 広々とした風が渡る空間でゆったりした気持ちになりました。
シーズンズはイギリス人のポール・スミザーさんが設計したナチュラルガーデン・・・無農薬の庭です。9000㎡あるそうです。昔昔私が子供のころから遊園地「宝塚ファミリーランド」があった場所で 私の子供たちもよく遊んだ場所でしたが・・・・関西では遊園地がどんどんなくなっていっています。
この温室が庭園への入り口です。

e0154682_22463484.jpg
私は ここ「ウッドランドガーデン」の森の小道のスモークツリー「グレース」が好きです。銅葉の丸い葉は 秋になるととっても綺麗です。我が家の庭が広かったら植えたい木なんですが・・・。無理(悲)
e0154682_22291683.jpg
「ハーブガーデン」のアーティチョークが大きい。後ろのフワフワッとしたのはフェンネル。
ものすごい繁り方で我が家の2倍の背丈があります。スタッフの方がハーブの使い方を教えてくれます。
e0154682_22294242.jpg
「カラーガーデン」の緑たち。葉色の違いが綺麗です。自然の緑色って数えられないぐらいありますね。みんな生き生き大きく繁って共生しています。
シダの大きいこと・・・・・いいな~。
でも バックには大きなマンションやビルが見えます。
ここが幹線道路や駅のすぐそばにあるのはアクセスがいいけれど ふと見上げてビルがあると現実に引き戻されます。・・・もしも山や森だったら・・・でも贅沢?
e0154682_23444712.jpg
「ロビニア・アーチのロングウォーク」
ここはロビニアアルトドルフの黄緑色の葉が爽やかで いつもなら紫の色んな種類のクレマチスが咲いているのですが 今日は黄緑一色です。
黄緑に紫色って鮮やかで綺麗です。
暑い夏もこの場所は涼しいです。
e0154682_22302360.jpg
「水辺のエリア」

e0154682_22311559.jpg
池の睡蓮が咲き始めていました。
e0154682_22314017.jpg
池をめぐる道ですが 中央に赤いブラシの木があります。 それに合わせてニューサイランも赤い色が混じったものが、ベンチも木製・・・・色合いがいい感じです。
e0154682_22322169.jpg
水辺の植物も白 リナリア・プルプレアのピンクや紫とフンワリした色合いで咲いていました。
e0154682_032410.jpg
このムラサキ仙台ハギが群生していて綺麗。
とっても可愛い花で庭に植えたいけれど1~2本では雰囲気でないかな~・・・。
e0154682_22334483.jpg
池の周りをぐる~と回って最後に「シークレット・ローズガーデン」にたどり着きます。
いつ来ても この石のアーチがいい感じです。
一つだけでも うちの庭にほしい~!
ここに伝わせると 違うバラに見えます。
やっぱり構造物が重要なんですね。

e0154682_2234784.jpg
ガぜボを伝っているピンクのバラはアンジェラ。
上の方はポールズ・ヒマラヤン・ムスクで、まだまだ蕾でした。
e0154682_22351534.jpg
絶対家に連れて帰りたかったのが このクレマチス 「アリョヌシッカ 」です。
木立ち性のインテグリフォリア系で この頼りなげに咲く姿がたまりません。家にはブルーのインテグリフォリアがあるので お隣にどうかしら・・・。
e0154682_22344173.jpg
ブラックベリーを石壁に伝わせていて 花がもう咲いていました。 我が家のは まだ小さな蕾が着いたところです。
e0154682_0372984.jpg
クレマチス「白万重」も石壁に這わせると違う花みたい。いい雰囲気。
e0154682_22361811.jpg
シャポー・ド・ナポレオンが綺麗に咲いています。
この蕾のガクの形がナポレオンの帽子に似てるところから付けられた名前ですが 見てると面白くて飽きないですね。モスローズなのに花首にモスがないんだけれど・・・。
このバラも育ててみたい。
e0154682_22371543.jpg
石の壁にグラハムトーマスが輝いて咲いています。
どこで咲いてても綺麗。
左右には紫のクレマチスが・・・・この色の組み合わせもいい感じ。
でも 石壁だからいいのかな・・・。
e0154682_22354658.jpg
もう一つのアーチをくぐれば・・・・
e0154682_2238198.jpg
ここもバラがいっぱい。
イングリッシュローズ中心に咲いています。
e0154682_22385033.jpg
ここも色合いが綺麗です。
黄金葉でピンクの花が咲いている シモツケ「ゴールドフレーム」と 銅葉の「アメリカハナズオウ」の組み合わせがいいです。
広いとみんなたっぷり咲いているので それぞれが生き生きと元気でお互いに引き立て合っています。
e0154682_2238348.jpg
ここは黄緑と黄色の色合い。
ニューサイラン 「パリエガータ」と黄色い花はなんでしょう・・・みんなお日様に輝いて綺麗です。

e0154682_22393051.jpg
庭を出るとショップがありますが クリフトンがなくなったので なんだか・・・・です。

e0154682_22401011.jpg
シーズンズから車ですぐの 宝塚 山本にあるバラのナーサリー「ニューローズ」に寄りました。
我が家のバラのほとんどは ここの子供たちです。
しっかりしたいい苗があっていつも相談にのってもらっています。
e0154682_22402859.jpg
バラの香りでいっぱい。
目移りしてどれも欲しくなるので ここに来る時は どの苗を買うかしっかり自分に言い聞かせてから来ます(笑)
e0154682_22411835.jpg
向かいの「あいあいパーク」でお茶しました。
今 中庭ではバラフェアーでしょうか。凄い種類のバラがいっぱい。綺麗でした。

バラウイークで 小さな我が家の庭を行ったり来たりしていたこの2~3週間でしたが 広々とした緑の空間で過ごせて 心も体もリフレッシュできました。
やっぱり人間は 自然から色んなものをもらってる。
だから大切にしないと・・・。


宝塚ガーデンフィールズ『シーズンズ』
〒665-8558
兵庫県宝塚市栄町1-1-57
TEL:0797-85-6210


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-28 01:08 | ★おでかけ | Comments(6)

◆淡路島の花みどりフェアーで見たものは・・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_05154.jpg
この週末はお天気に恵まれてバラもどんどん開花していきました。
外の花壇のメアリーローズ(ER)です。
フワフワして可愛いバラです。
モッコウバラが今年は長く咲いてくれているので 白とピンクでいい雰囲気です。

e0154682_0515224.jpg
我が家のメアリーローズは なかなか大きくなりません。もう5年ほどたっているのに背丈は50cmほどです。横には枝を張らせますが伸び悩んでいます。
メアリーローズはつるバラ扱いだったはずなのに・・・。
黄緑の葉っぱとピンクの花の色の取り合わせが 柔らかな雰囲気です。
右下の緑の塊は マーガレットです。
いつもならとっくに咲いているのに 今年はまだまだ蕾です。
バラをアレンジする時 このマーガレットが重宝するので 早く咲いてほしいな~・・・。

e0154682_0524053.jpg
ロサ・ガリカ・ベルシコロールです。
このバラはあまり大きくならないのですが 今年はよく枝が伸びて蕾もたくさんです。楽しみ!

e0154682_0531358.jpg
ERのシンフォニーです。
このバラはまだ小さいので鉢で育てていますが 今年の最初の花は大きくて 花びらが多くて立派です。
ライトイエローで しっかりした形で咲きます。


e0154682_0534272.jpg
土曜日はお客様がいらっしゃらなかったので 淡路島花博2010 花みどりフェアーに行きました。
いいお天気で焼けました~・・・もうすでにしっかり焼けてるけど・・・・(泣)

e0154682_0542796.jpg




国営明石海峡公園は入場料が400円で緑の中を歩きながら いい気持ちでした。
視界の中にいつも海が見えるというのは ゆったりした気分になれます。













e0154682_0561374.jpg




もう一つの会場淡路夢舞台には ローズガーデンもあリました。




















e0154682_057852.jpg
シンメトリーに作られています。
やっぱり 芝生がきっちり綺麗にエッジが切られていたりすると 庭がきちんとした印象になりますね。

e0154682_0575447.jpg
淡路夢舞台は、安藤忠雄さんの設計による建物で おなじみのコンクリートの打ちっぱなしの壁に四角く開けられた窓。 そこから見える風景を1枚の絵・・・生きた風景画・・・・・のようにしています。
そして らせん階段。
直線と曲線の組み合わせが美しい空間です。兵庫県立美術館と同じように 海と空と山を融合させたダイナミックな建物・・・・・でもここから山の上に続く急なこう配を登って行くのは かなりきついです。







e0154682_161760.jpg


私の今日のお目当ては 「花の村」でした。
これを見るために 明石大橋を渡ってきたのです。
イギリスのコッツウォールズの民家をイメージした村が再現されています。
小さな空間ですが 素敵!














e0154682_191640.jpg





何気ない村の生活が表現されていていい感じ・・・・・

















e0154682_11004.jpg





オールドイングランドの雰囲気を醸し出すお姉さん達が水やりや花がら積みをしていました。
・・・・・何なら私がしてみたい・・・














e0154682_1103941.jpg



何軒かの家が建っていますが つるバラはみんなスパニッシュ・ビューティでした。
このヒラヒラしたピンクのバラはやっぱりはちみつ色の壁に合うんだわ~。
わあ~~・・・と感心してばかり・・・














e0154682_1112939.jpgなんだかこの空間だけタイムスリップしたみたいでした。
でもこのおうち 250万円で売られているんです。
このままトラックに積んで運んで行くそうです。
・・・・・・大きなトラックでしょうね。
第6回国際バラとガーデニングショウのガーデニングコンテストで大賞を受賞した作品を作った会社 「YU-MEーMI Factory」がこの花の村を作っています。
バラも植えてある花たちも我が家と変わらないのに やっぱりバックの構造物が違うから・・・と改めて思いました。
・・・でも 庭のために家を改築できないし・・・・・
でもいい雰囲気で憧れます~。



家の展示は5月30日までだそうです。
花みどりフェアー


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-17 01:36 | ★おでかけ | Comments(4)

◆緑の中へ・・・・箕面の森

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_0331720.jpg
今日の最高気温は27℃でした。もう初夏ですね。
毎年連休は遠出はしないことにしているので 家族が出かけていない今日は 友人を誘ってハイキングに出かけました。
庭仕事はいっぱいすることがあるし それに加えて 美術館の資料調べがあって PCと机に向かう日々・・・・あ~森の中を歩きたい・・・・・と体が要求していました。
阪急箕面駅から山を上がって 昆虫館の辺りの脇道を登りました。
長く続く急な山道でちょっとへこたれましたが それでも気持ちがいい。



e0154682_03448100.jpg
望海丘展望台に到着して眺めると 遥か大阪湾まで見えました。
緑のグラデーションが綺麗です。

e0154682_1145789.jpg
友人と 作ってきたおにぎりやサンドイッチを頬張りながら リラックスタイム。気持ちがスイッチしていくのがわかりました。
寝そべると 高い高い木々に囲まれてゆったり・・・・です。
木漏れ陽が眩しくて 心も体も洗われるようでした。
あ~気持ちがいい・・・ただただそれだけです。
自然に守られてるんだな~・・・・


e0154682_037066.jpg
才が原池。木々の緑が水面に映ってこんなにきれいなグリーンなんでしょうか・・・。

e0154682_0401955.jpg

箕面の滝付近に降りてきたら サル君たちに遭遇。
最近はみんな大人しくなったのかしら・・・。
なんだかぼんやりしてましたよ~。


















e0154682_040595.jpg

箕面の滝は 人でいっぱいでした。
そう 今日は連休なんだから・・・。


















e0154682_0414536.jpg


川には鷺がいて 魚を見つけてるんでしょうか・・・。
今日は暑かったから 水の流れを見ていると気持ちいいです。


















e0154682_1285885.jpg

箕面の山には本当にモミジの木がいっぱいです。
それも高くて大きくて・・・・その新緑が明るい黄緑でとっても綺麗です。
長い長い年月をかけて大きく逞しく育った木々は 私たちに安らぎとエネルギーを分けてくれますね。
あ~新緑を満喫できて 元気ももらって、久しぶりのハイキングで 心も体もリフレッシュできました。











e0154682_0424775.jpg

帰りに阪急箕面駅近くにある 『雅楽 ( UTA )』へ寄りました。
友人の友人の器のお店で 今日はケーキセットを用意していただいてました。
暑くて疲れていた私たちは 柔らかな笑顔のおもてなしにホッと!













e0154682_0435094.jpg














e0154682_0443021.jpg















e0154682_045222.jpg

たくさんいただきました♪
器も素敵で 盛り付けのセンスも抜群。
いい雰囲気の中でゆったりした時間が過ぎて あま~いお菓子で疲れもとれました。

すぐにハイキングに付き合ってくれる友人がいてくれることも嬉しいし、
身近に癒される森があることも再確認できて いい一日でした。


雅 楽 ( UTA )』
〒562-0001
箕面市箕面1丁目8ー28 
TEL・FAX:072-721-8033



人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-05 02:04 | ★おでかけ | Comments(0)

◆お花見へ・・・・・八幡市の背割堤の桜

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22183870.jpg
初夏のようないいお天気の今日 ちょっと早起きして京都の南 八幡市の背割堤の桜を見に行きました。
背割堤に朝8時前に着くと ピンクの帯が目に飛び込んできました。

e0154682_22195955.jpg
桜並木が1.4K続いています。
川と空の青に囲まれて 緑の中のピンクが綺麗です。

e0154682_22205428.jpg
朝早かったので ジョギングする人や朝の散歩の人などが通るだけで人はまばらでした。
だから目に入るのは 大きな桜の木々に囲まれたピンクのトンネル  そしていろんな鳥たちのさえずりが聞こえてくるだけでした。
この桜のトンネルが 1.4K続いています。
あ~~気持ちいい~!
ちょっと散り始めた桜に囲まれて のんびり散歩できて最高でした。

e0154682_22221262.jpg
この堤は木津川と宇治川が交差する手前の細長い堤防で 昔は松並木だったそうです。害虫被害で松が枯れだしたので 30年ほど前に ソメイヨシノ250本が植えられたそうです。

e0154682_22234139.jpg
この背割堤の桜がどうして人気があるのか来てみて分かりました。
「圧巻」・・・です。
桜の量も姿も見事です。
そして 土手にはいろんな植物が茂り 野鳥など(水鳥もいました)生き物があふれ、豊かな自然の中の桜は素敵です。
こういう場所って ずっとこのまま自然が残ってほしいな~・・・と思いました。

e0154682_2233150.jpg
早起きすると お昼までの時間が長いです。
土手に座ってコーヒー飲みながら ゆったり桜に浸っていてもまだ10時前でした。
せっかく来たのだから 川の向かいの男山にある石清水八幡宮へケーブルカーに乗って行きました。

e0154682_2234060.jpg
男山から 細いピンクの背割堤が見えました。
このあたりは 木津川 宇治川 鴨川 桂川が集まってきて淀川となって下って行く場所で 上から見ると地形的にも面白いです。 京都タワーも見えました。

e0154682_23355067.jpg
お昼頃もう一度行ってみると 沢山の人で賑やかになっていました。それにすっごく暑くなってきて・・・
・・・ちょっと景色が違ってきたかも・・・・
早起きしてよかった~・・・・・
背割堤の桜は私の桜ランキング第2位になりました。
よかった~! 見事でした~!
第1位は 京都の原谷苑です。
あの妖艶な枝垂れ桜は忘れられません。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-04-10 23:46 | ★おでかけ | Comments(6)

◆梅を見に・・・伊丹市緑が丘公園

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2155102.jpg
もう3月になってしまいました。なんか早~い。春までにしないといけないことがまだまだあるのに・・・。
今日はお天気のよかった午前中 伊丹市にある 緑が丘公園へ梅を見に行きました。
もう満開でとってもいい薫りでした。
先週末には 野点もあって多くの人で賑わったみたいです。
梅は枝にびっしりひっついて咲いていて ふんわりした優雅な派手な雰囲気とは違って 凛とした静かな美しさを感じます。

e0154682_21563697.jpg
私が好きなのは 梅のシベです。
小さな花なのに なんてたくさんの長いシベがいっぱいなんだろ~・・・といつも感心してしまいます。
花より外へ広がって 先っちょの黄色い丸が光を集める触角みたいで可愛いです。

e0154682_2157363.jpg
細さや長さも種類によって違うみたいです。
e0154682_21574178.jpg
これは桜の花みたい・・・。白にピンクの混じり方が何とも言えません。


e0154682_2158992.jpg
緑が丘公園には池があって ぐる~と一周できるようになっています。
e0154682_23242994.jpg
池の真中の杭にず~と止まっている水鳥がいました。
前に来た時も止まっていて おんなじ水鳥かな~・・・・カイツブリかな~・・・?
カモたちはみんなス~イスイ泳いでいるのに 泳ぐよりこの杭に止まってる方が気持ちいいのかしら・・・・
e0154682_22581935.jpg
公園の小高い丘には400本程の梅に木があるそうで 紅 ピンク 白がグラデーションがかって綺麗でした。
e0154682_23302518.jpg
カメラを手にした人 絵を描く人 お弁当を食べる人 子供たち・・・・・思い思いに梅を楽しんで・・・・。絵を描くこの方・・・雰囲気ありました~。
e0154682_22585176.jpg
枝垂れ梅も沢山ありましたが  梅って まっすぐに延びる枝で とっても直線的な木ですね。力強いわ~。
甘い香りを楽しんできました。


『緑が丘公園』
伊丹市緑ケ丘1丁目
駐車場がありませんが 近くに小さなコインパーキングがあります。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-03-01 23:46 | ★おでかけ | Comments(2)

◆甘い香りの水仙郷・・・・・淡路島 灘黒岩水仙郷

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2314317.jpg


久々に朝からいいお天気の土曜日。
庭仕事をしないといけないんだけれど 気持ちのいいお天気に誘われて ブラ~と淡路島へ出かけました。
わが家から淡路島まで 1時間程で行けるので気軽に出かけますが 高速道路が1000円というのが本当に嬉しい。
淡路島の水仙を見よ~!









e0154682_23144041.jpg





南淡路にある 灘黒岩水仙郷は 淡路島南ICから3~40分ほどのところ・・・・島の東側にあります。















e0154682_23152046.jpg





山の斜面が水仙で覆われています。
海に面した東側はもう散っていましたが 日陰の西側はまだたくさん咲いていました。
西側から山を登りますが 急な斜面を見上げて Uターンする方もいました。
この斜面45度もあるそうです。









e0154682_2316076.jpg




10分ほど登ったら とっても見晴らしがよくて気持ちいい~。

今から180年ほど前 付近の漁民の方が 海岸に漂着した球根を山に植えたのがきっかえで だんだん増えていったそうです。












e0154682_2317383.jpg





梅も咲いていました。
青い海が綺麗。


















e0154682_23202493.jpg



この山の急斜面に500万本ほどの野生の水仙が咲くそうです。
12月末から咲き始めるそうなので もう見納めですね。

















e0154682_23204543.jpg

綺麗。
甘~い香りに包まれています。
わが家の水仙はまだ芽も出たところなのに(悲) もう咲き終わりなんて・・・・・やっぱり淡路島は暖かいんでしょうね。
これはニホンスイセンだそうです。
野生だから 肥料をあげたりしないのかな~・・・
あげるとしたらこの斜面だから大変だろうな~・・・とか
ついつい思ってしまいました。






e0154682_2323104.jpg



行きはいいお天気で なぜかとっても空いていた明石大橋。


















e0154682_2325084.jpg
帰りはイルミネネーションが点いて綺麗。
玉ねぎを買ったり温泉に入ったりしてると・・・・・時間がたつのは早いです。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-02-13 00:23 | ★おでかけ | Comments(8)

★紅葉を見納めに日吉大社へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22375546.jpg
朝から曇り空の中 琵琶湖の湖西 大津に行ったので 日吉大社にお参りしてきました。
綺麗な紅葉!
こんな綺麗な紅葉を見るのは 今年最後かな~・・・・・・名残惜しいな~・・・・と思いながら楽しんできました。

e0154682_22382287.jpg
もう葉先は枯れかけているので すっきりした鮮やかな赤ではなかったけれど大きなモミジの木々が重なり合って見事でした。

e0154682_22522712.jpg
日吉大社は広い敷地に数多くの社殿がある大きな神社です。
都が平安京に遷った時 日吉大社が表鬼門(東北)に位置することから 厄払いや魔除けの祈願の神社になったそうです。
地図があって ちょうど先週訪れた大原に行くまでにある 八瀬の東 比叡山のある山を越えた反対側の辺りに日吉大社はあるようです。八瀬からケーブルを乗り継いで来れたんですね。

e0154682_2239468.jpg
日吉大社のすぐ近くに
お庭の綺麗な旧竹林院がありました。

e0154682_22402534.jpg
赤い毛氈を敷いた廊下から眺めると気持ちよくて よく手入れされたお庭でした。
お座敷には 小さなお釜があって 雰囲気ありますね。
e0154682_22465813.jpg

e0154682_23413238.jpg
お天気はあまり良くなかったけれど 紅葉を見納めて帰りました。

e0154682_2320375.jpg
今日はご朱印帳を忘れずの持って行って書いていただきました。
e0154682_2321090.jpg
京都へ行った時は 忘れてしまって・・・・。駄目ですね~・・・いつものことですが・・・・。
でも、大丈夫。
忘れた人には 日にちだけ書き入れて家に持ち帰って貼れるように売っていただけます。
ほとんどの社寺が300円ですが 東福寺は500円でした。・・・?
書いていただいた字を見ると 男性の字でダイナミックなものがあったり 詩仙堂はきっと女性の方の字かしら・・・とかいろいろ楽しいです。 寂光院は本当に柔らかな女性の字でした。
これは2冊目ですが 振り返って見るのも楽しいものです。
by soleil-gardener | 2009-11-30 00:01 | ★おでかけ | Comments(0)