カテゴリ:★おでかけ( 179 )

★錦秋の京都へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22185962.jpg秋真っ盛りの京都へ
紅葉狩りに行ってきました。
毎年 子育てが一段落したころから 1年に1度一緒に旅行している東京の友人がいます。
もう30年来の友人で 若い頃はお互いに仕事で影響しあい よきライバルでもあり一緒に辛さを乗り越えた仲間でした。いつ会っても どんな悩みでも話せるとても大切な友です。
だから年に1度の旅行を毎年楽しみにしているのですが 今年はお互いにあまり時間がとれなくて京都大原への旅行になりました。




e0154682_2220351.jpg大原に1泊して 朝早くに寂光院へ。 火事で消失する前年に訪れて以来なので 御本堂の真新しさにちょっとびっくり・・・昔の趣とは違っているけれど尼寺の小じんまりした穏やかでひっそりした感じはいつ来てもいい雰囲気でした。
・・・でも、紅葉はもう終わりで 朝は忙しそうにお寺の方が落ち葉を掃き集めてらっしゃいました。
写真は三千院ですが ここも紅葉はもう終わりかけていました。
雄大な杉やヒノキと柔らかい赤や黄色のもみじの対比が絶妙な三千院ですが この日は 緑のグラデーションの苔がとてもきれいなことに気づきました。



e0154682_22244220.jpg





緑色と黄色の対比もとてもきれい。















e0154682_2230131.jpg


苔を覆い尽くすモミジの葉。
赤や黄色が混じってとても穏やかな色合いで綺麗。

大原でゆったりしてから京都市街に出ました。
この日は京都市バスの一日パスを使って乗り放題です。
北白川にある曼殊院へ行きました。
「一条寺清水町」で下車。東の山道をドンドン上りました。





e0154682_2247182.jpg

曼殊院へ行く途中で見つけた鷺森神社です。
うっそうとした森を抜けると 急にパ~と開けて 鮮やかな紅葉が目に飛び込んできました。
















e0154682_22502234.jpg
周りは緑の森なのに 綺麗な赤やオレンジが重なって この場所だけとってもも華やかでした。
行きかう人に教えてもらったこの神社は 隠れた紅葉スポットみたいです。


e0154682_2252253.jpg


長~い坂を上がると やっと曼殊院です。
疲れた~。
ここは大きなお寺。
本堂には狩野探幽や 狩野永徳の獅子の襖絵が何気にあってびっくりしました。古くて状態はあまり良くはありませんが本物だ~・・・・と見れて嬉しい。










e0154682_22553440.jpg
枯山水のお庭に紅葉がとっても綺麗でした。
大きなモミジの木々が重なり合って・・・・白砂に石の白 緑の木々・・それを包む紅葉・・・・素敵ですね~。



e0154682_013111.jpg


お腹がすいたころ・・・・・曼殊院から20分ほど歩いて 私の大好きな詩仙堂に着きました。
バスでは『一条寺下り松町』下車です。
このひなびた雰囲気の門が素敵で 上の方では白い山茶花が咲いています。
昔はもっと屋根の上で咲いていたような気がするんですが・・・・。
みんな大きく育ったんですね。





e0154682_23165539.jpg




入り口の門をくぐって もうひとつの門までの間の この竹林の小道がなぜかとても好きです。
前はもっと暗くて鬱蒼としていたのですが 竹も大きく育ったのか ゆったりした空間になっていました。










e0154682_2320396.jpg
この枯山水の小さなお庭を 廊下に座って眺めるととても落ち着きます。
白砂を敷きつめた中にきれいに刈り込まれたサツキが並び 右手の方には 白い山茶花があるのですが この木がやはり昔よりずっと立派に大きくなっていました。
この白い山茶花が満開の時は それはそれは見事で 静寂なお庭にとてもよく合っていました。
座って この穏やかな風景を眺めていると 気持ちがゆったりしてきて時を忘れます。


e0154682_23281877.jpg

紅葉がとても柔らかで美しいハーモニー。
詩仙堂は山の斜面に建てられているので 庭を下りながら散策します。
中国の36人の詩家の肖像画(狩野探幽が描いたんだそうです)をかけてある 詩仙の間があることから名前がついたそうです。
江戸時代の文人 石川丈山の山荘だそうで 庭を眺めては詩を詠み 月を愛でては詩を詠み・・・風雅な生活だったんでしょうね。




e0154682_2331856.jpg
詩仙堂のを後に 「一条寺下がり松町」からバスに乗り 白川通りを下ります。 「東山三条」でバスを乗り換え 今度は東大路をひたすら下って(昔通っていた学校の近くを通りぬけて・・・懐かしい~) もう伏見区の近くまで下って東福寺へ行きました。
友人の持っている雑誌では 東福寺が紅葉の人気観光スポットの1位だったので・・・やっぱり見ておかないとね。
・・・・・と、でも・・・みんな思うみたいです・・・・・平日なのにすごい人でした。





e0154682_23315241.jpg
東福寺はたくさんの塔頭がある大きな寺院で 3つの橋が架かっていて特に通天橋は有名です。中央に小さく見えるのが通天橋で ここからの眺めを昔の人たちも楽しんだんでしょうね。

e0154682_23443040.jpg



通天橋の上は ものすごい人 人 人 ・・・・・
でもみんなここで足を止めるのが納得できる眺めでした。
赤、来、オレンジ・・・・と書いてしまえばちょっとだけれど 微妙な色合いは言葉には表せません。
美しい~!








e0154682_23456100.jpg
さすが人気№1だけのことはありますね。
東福寺には夏に来たことがあって 緑が繁っているのも綺麗でしたが この紅葉は予想外でした。
1本の木が大きくてたっぷりしているので ふんわりとそれぞれが重なり合っています。いったい何本のモミジがあるんでしょう・・・・。

e0154682_23452923.jpg


今回は南に下るほど見事な紅葉に出会えました。
綺麗な景色に出会えることはとても幸せ。
でも 「綺麗ね~」と言い合える友が隣にいることももっと幸せです。
よかった~。二人で来れて。
楽しくて よく歩いた京都の旅でした。










e0154682_23461798.jpg

by soleil-gardener | 2009-11-26 01:34 | ★おでかけ | Comments(2)

★甲山森林公園へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21311579.jpg



秋晴れの一日  西宮市にある甲山森林植物園へ行ってきました。
お椀をひっくり返したようなぽっこリしたお山・・・・・甲山は子供のころから慣れ親しんだ 阪神間では身近な山です。
森林植物園も 幹線道路から車で10分ほど登ったところなのに すっぽりと森に包まれます。
後ろのなだらかな山が甲山で 標高300mほどです。
紅葉はまだまだでしたが 山の中は気持ちよかった~。








e0154682_2134886.jpg




森林公園の中の みくるま池の周りをぐる~と一周すると 秋がいっぱいでした。

もみじが綺麗・・・・


















e0154682_2135359.jpg
 





ススキも輝いて・・・・・・



















e0154682_21354961.jpg






これは何の実でしょう・・・・
クヌギやカシの木がいっぱいあるので ドングリもころころ・・・。

















e0154682_21361146.jpg






池にはカルガモがいました
時間がゆったり流れます。
池に空が写って綺麗。
今日はいいお天気だから遠足日和だったんでしょうか、 幼稚園や保育園の子供たちがたくさん来ていました。













e0154682_2137192.jpg





山の中は気持ちがいい。
いつもなら鬱蒼としていて暗いのに 赤や黄色で賑やかです。



















e0154682_22282451.jpg







木漏れ日の下でお弁当を広げると いつもより美味しい~。
















e0154682_21383446.jpg
噴水の広場の近くには 彫刻の道があります。
いろんな種類の石の彫刻が道の左右に展示されています。

e0154682_2138588.jpg
可愛いお弁当、見つけました。
一緒に行った3歳のYちゃんのお弁当。「バイキンマン」です。
お母さんの思いが伝わる愛情たっぷりお弁当。
子供の笑顔を想像しながら作ったお母さんの気持は Yちゃんにしっかり伝わって 
見ている私たちまでホッと暖かくなるお弁当。
いいな~。
このバイキンマン すぐにYちゃんのおなかに消えていきました。

今日はサイバーショット携帯で撮りましたが なぜか横長で・・・壁紙サイズで撮っていました。
早く慣れないとね。
by soleil-gardener | 2009-10-22 22:47 | ★おでかけ | Comments(0)

★伊勢へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2258162.jpg
連休の2日目もとてもいいお天気で ちょっと早起きして 伊勢へ行ってきました。
なんとか渋滞に巻き込まれないで到着、鳥羽で海の幸を堪能しました。
温泉に入ってゆったり・・・でした。
でも、鳥羽水族館などはやはり駐車場に入る長蛇の列。
昔々 子供たちとゴールデンウイークにラッコを見に鳥羽水族館に出かけて 8時間かかったことを思い出しました。
最近 海へ向かうことが多いのですが  碧い瀬戸内海  白い砂浜とコバルトブルーの太平洋の海 そして島々の緑を映したような青緑の伊勢湾の海・・・・・ 海の色もみんな違うんですね。

連休の今日はどこもすごい人なんだろうな~…と思いつつ 伊勢神宮に参拝しました。。

e0154682_238018.jpg

伊勢神宮は 大木に囲まれていて 凛とした静寂の中 ザクッザクッ・・と砂利を踏みしめながら参道を歩いて行くと ご内宮に着くまでに なぜか心もし~んと落ち着く・・・・どこか特別な雰囲気が漂う場所でした。
・・・・ところが 今日は一変。
すご~~~い人。人。人。



e0154682_2383950.jpg






ご内宮にお参りするのも すごい行列でした。
あの静寂はどこへ・・・・・・




e0154682_23483952.jpg





参拝のあとは お決まりの赤福 本店へ。
でも、ここも混んでいました。






e0154682_2349061.jpg






赤福 大好き。
一盆3個で 280円。
by soleil-gardener | 2009-09-20 22:57 | ★おでかけ | Comments(0)

★たまにはクラシック・・・・・ザ・シンフォニーホールへ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_20581485.jpg
気持のいい秋の日曜日 友人が所属する 大阪市民管弦楽団の定期演奏会があるので ザ・シンフォニーホールへ行きました。
シンフォニーホールは音響効果がよく とても聴きやすくて 置かれているパイプオルガンも美しくていい雰囲気のホールです。
大阪市民管弦楽団は 来年創立40周年を迎えるアマチュアのオーケストラで 今日はちょうど70回目の定期演奏会でした。
友人は ビオラを弾きます。



e0154682_20584044.jpg今日のプログラムは

スッぺ 喜歌劇「軽騎兵」序曲   
ベートーベン 交響曲第5番「運命」
ブラームス 交響曲第1番

演奏が始まる前に 指揮者の松岡究氏がベートーベンは音楽界の産業革命だった・・というお話を楽しくされました。
それまでの音楽は 短調で始まると短調で終わっていたけれど ベートーベンは初めて 短調で始まっても長調で終わる曲を作ったこと・・・・
「運命」の最初のタタタターン・・・・・という部分は 後世の作曲家に多大な影響を与えたこと・・・・・たとえば メンデルスゾーンの「結婚行進曲」の タンタータタン タンタータタン・・・というふうに・・・
ブラームスはベートーベンをとても意識して なんとか超えたかった人で  「運命」を超えるのに20年もかかって 交響曲1番を作り上げたこと・・・・・・
などなど、とてもわかりやすく話されたので楽しく聴くことができました。



e0154682_210458.jpg
毎年 友人たちとのクリスマス会でビオラを聞かせてくれていた彼女は 演奏会の練習でとても忙しそうでした。 はじめ ちょっと緊張していた彼女が 弾き終わった後 充実してやり遂げた満足感に溢れているのを見て 私まで嬉しくなりました。
美しい旋律がいろんな楽器からあふれ出てきて それが美しハーモニーになって会場を包み込みこみました。
時に繊細に・・・ 時に大迫力で・・・・・
音楽の力って言葉にはできないけれど 心に響いてきますね。
たまにはクラシックもいいですね~。
by soleil-gardener | 2009-09-13 22:16 | ★おでかけ | Comments(0)

★白浜へ・・・・・ホテル川久でお食事

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21353863.jpgもう秋・・・・なのに この夏っぽい写真。
でも、とっても綺麗な海に行ってきました。
和歌山県の白浜へ一泊旅行でした。
9月の朝 海も静か、浜辺も静か・・・・白い砂の白良浜。
白浜と言えば人でいっぱいな浜辺しか見たことがなかったので こんなに砂は白かったんだ~…と驚き 遠くまで続く透きとおった海の美しさに感動しました。
穏やかに押し寄せては引いていく波・・・・・・・あ~~落ち着く。
素足でひんやり気持のいい砂浜。
この白い砂は オーストラリアのパースから運んでくるんだそうですよ。


e0154682_2136072.jpg




青い空と青い海の境目・・・・水平線の濃い藍色までの海のグラデーションが綺麗です。
海の中央に見える白い波が立っているところでは  ダイビングの講習が行われていたみたいです。










e0154682_2154112.jpge0154682_21542116.jpg















そして お昼には ホテル川久でお食事をしました。
レンガと石造りのお城のようなホテルです。


e0154682_2214966.jpge0154682_222815.jpg










 




ロビーは金箔のアーチ天井と大理石の柱 モザイクタイルの床が 窓からの光で輝いて この大空間に入った瞬間現実を忘れます。 
天井からのいくつものシャンデリア 豪華な家具が日常から離れてゆったりした時間を作ってくれます。
すごい!…と驚くばかり。
e0154682_22105877.jpg


e0154682_224497.jpg

e0154682_2242697.jpg

e0154682_2244955.jpg

e0154682_225422.jpg

e0154682_225289.jpg

丁寧に作られたお料理はとっても美味しくて 気持ちいいランチでした。
・・・でも、クリストフルのカトラリー、 ジノリなどの美しい食器やグラス・・・・・・にう~~んとため息。

e0154682_22393325.jpg
このジノリのパン皿が気に入ってしまいました。絵が素敵。
パンも美味しかったけれど このフォカッチャも美味。オリーブオイルを頼んで つけながらいただくと美味しい。

e0154682_22113173.jpg
ダイニングも半円の窓からの光で明るく落ち着いた雰囲気でした。
たまにはこんな異空間でのお食事もいいわ~・・・と満足。満足。
このお城を一歩あとにすると たちまち魔法が解けたように現実の世界へ戻った感じでした。



ホテル川久
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3745 
TEL.0739-42-3322 FAX.0739-42-2666
by soleil-gardener | 2009-09-10 23:06 | ★おでかけ | Comments(2)

★青い海と青い空・・・淡路島へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_1195045.jpg
朝からいいお天気だったので ブラ~っと淡路島へ行ってきました。
青い空    青い海     白い雲    白い橋・・・・・・気持ちがいい~
e0154682_120582.jpg
夏休みが終わったからか なぜか人も車も少なくて・・・・・
ゆったりランチして 玉ねぎを買って 温泉に入って・・・・・・
帰ってきました
もう9月なのに この真夏のような暑さはなぜ~…と思いながら
海や 空は 青く 青く・・・広く 広く・・・・
広がる水平線を眺めながら 心も体もゆったり・・・
こんな一日もいいな~
by soleil-gardener | 2009-09-07 01:41 | ★おでかけ | Comments(0)

★お盆は軽井沢へ・・・・・おぎはら植物園へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2362562.jpgやってきました~。
軽井沢へ来ると必ず寄る場所の2つ目が おぎはら植物園です
このシンプルな看板を見ると嬉しくなる。
さあ 今年は何を買おうかな~・・・・

毎年来る時には これと・・・あれと・・・・とあらかじめ考えて来るのですが (そうしないと何を買っていいのかわからなくなるほどたくさんの種類の植物があります)  今年は 急だったので なにも考えてなくて・・・・・。
さて、
ナニニシヨウカナ・・・・・・


e0154682_2364244.jpg



いつも思うのは   
この広~い敷地の中に 私一人しかいないんじゃないか・・・・と思うぐらいシ~~~ンとしていることです。   「お願いしま~す!」と2~3回 大きな声で言うと 女性のスタッフかおぎはらさんが出てこられます。










e0154682_237254.jpg
でも、ほとんどが 毎年送ってくれるカタログの順番通りに並んでいるので とても見やすいのです。
カタログの番号で探していくと 早く見つかります。
でも・・・・・広いです。
一人で見る贅沢・・・・・
ちょっと・・・寂しい・・・・・

e0154682_2373032.jpge0154682_2374773.jpg









また会えたね!
・・・・・と言いたくなるあまガエル。去年も このホスタのところにたくさんいました。
去年のあまガエルの子供かな?

e0154682_23331986.jpg
お買いものはこれです・・・・・・もっと欲しいものがあったけれど おぎはら植物園には初日に寄ったので 無事に持ち帰れるかと心配でした。お宿では毎回トランクから出して 夜露を浴びせ 朝水やりして またトランクに積む・・・・と繰り返して みんな無事でした。
特に 一番奥のベアーグラスは 高さが40cmほどあって シャラシャラの綺麗な葉がグチャグチャにならないか心配でした。
その手前の背の高い銅葉はユーパトリーム チョコレート 右の大きな黄色い花は高性ルドベキア プレイリーサン 
右のホスタは ドリームウエバー  その前の銅葉は ダリアのミッドナイトムーン 左には ヘンリーズタ そして ユーホルビア コロラータ
手前左から 黄金シモツケ レインボー  銅葉がセダム   小さな苗が八重咲きで 色が綺麗なプリムラ エリザベスキレリ」-  そして ホリホックのチェストナットブラウン・・・・・・
たくさん買ったようで ハニーサックル パープレアを買い忘れていたり・・・・・
さあ、どこへ植えましょう!
涼しい軽井沢から 暑い暑い大阪へ来て 可哀想~。
少しの間 ちょっと日蔭で慣れさせてあげなくては・・・・・・
by soleil-gardener | 2009-08-20 23:12 | ★おでかけ | Comments(2)

★お盆は軽井沢へ・・・・・ヴィラデスト ガーデンファームへ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22322443.jpg
軽井沢へ来ると必ず寄るところが 玉村豊男さんの農園 ヴィラデスト ガーデンファームです。
とにかく気持ちがい~のです。
標高どのくらいでしょうか・・・・・目の前に広がる景色と 吹きわたる風・・・・・・何もかも忘れて とにかく ただただ気持ちがいい。
e0154682_22341476.jpg
デッキの籐の椅子に座って見える景色です。
目線に連なる山の稜線があって 遥か彼方に町が見えます。
深呼吸して目を閉じると幸福感が満ちてきます。
今年は来れないかもしれないと思っていたので こうして座っていられることがありがたくて 連れてきてくれた旦那さんに感謝感謝です。
ゆったり流れる時間を楽しんでいました。
ランチまで時間があるので 息子が貸してくれた本・・・・天使と悪魔・・・・を読み始めましたが、イルミナティ・・・・・ぼ~とは読めず 気合い入れて読まないと・・・。

e0154682_22363257.jpg
デッキからガーデンがなだらかに下ってあります。今はラべェンダーが綺麗です。
e0154682_22335153.jpg
ピンクのクレオメと白いアナベルの組み合わせ。
e0154682_2233417.jpg
小さなコテージ付近は、いろんな花が咲いていましたが 色の組み合わせ素敵です。
e0154682_22344214.jpg
ブラックベリーが低い柵にか編ませてあります。朝顔もこんな風に這わせてありましたが 低い位置で絡ませるのもいいな~…と思いました。
e0154682_22351430.jpg
大きな素焼きの鉢を倒して・・・・・・・こういう形なのか・・・・・ナスタチュームが溢れるように咲いています。ふ~~ん、こんな風にするのもいいな~…と記憶して。
e0154682_22515718.jpg
グラス類も元気です。広い場所で思いっきりのびのびできるのが やっぱりいに決まってますね。

e0154682_2325256.jpg
ここがショップとレストランです。
e0154682_23254370.jpg
ショップでは いつもほしいものがたくさん見つかります。
e0154682_23261046.jpg
昨年なかったものがたくさん販売されていました。
e0154682_2326275.jpg
今年はお皿を買いました。
小さなお皿からコツコツと・・・・。

e0154682_23404656.jpg
昨年も予約できなかったので 今年も諦めかけていたら なんと 当日少しだけ席が空いていてラッキーでした。
e0154682_23265550.jpg
最初はビシソワーズ。じゃがいもの香りがフワ~トします。
e0154682_23272967.jpg
夏野菜の前菜。畑で採れたての新鮮なお野菜。コンソメのゼリー寄せや ちょっとバルサミコを効かせたお酢の物 お塩だけをかけたもの・・・・・などなど。
e0154682_23275170.jpg
焼きたてのパンがおいしかった~。
e0154682_23282482.jpg
メインは 信州牛のパテいと夏野菜の重ね焼き。ズッキーニ、お肉 ナス 玉ねぎ トマト・・・がミルフィーユ状態。 甘唐辛子と 白胡麻の2種類のソースでいただきましたが 美味しかった~。ズッキーニの大きさにびっくり。

e0154682_23284365.jpg
旦那さんは 信州豚のミラノ風カツレツ。さっぱりしていました。
e0154682_23393784.jpg
デザートは 桃のプリュレとコーヒー風味のチョコケーキ カシスのアイス。
e0154682_23395771.jpg
私はハーブティにしました。
このカップ好きですね~。
お皿のフランス語のデザイン  私 陶芸教室で作った時に 真似してしまいました。

e0154682_103794.jpg
今年はパンも販売されていました。美味しいかったですよ~。

e0154682_23411243.jpg
お店の中はアレンジいっぱいです。
毎年 そのボリュームと組み淡汗ん 色のセンスに関心します。
こんな風に活けれたらいいな~・・・・・
e0154682_23414499.jpg
この花器と全体の色合いが素敵!
e0154682_23422689.jpg

e0154682_23432756.jpg

e0154682_2343531.jpg
これはとっても大きい。ボリュームたっぷり。
後ろに玉村さんがいらっしゃいます。
e0154682_2344189.jpg
ヴィラデストでのお買いもの。昨年は 紙ナプキンやポストカード 手帳 それに園芸ハサミを買って重宝しました。今年は ランチョンマットが新しく販売されていたので2種類とも買ってみました。そして玉村豊男デザインの小さなお皿・・・・このデザインがいいですね~。後ろのボトルはワインではなくて林檎ジュースです。ラッピングがとっても気に入っていいるので必ずお土産に買います。
e0154682_132631.jpg
気持のいい時間って あっという間に過ぎますね。
なんにも拘束されない 自由なゆったりした時間を持てる幸せを感じさせてくれる場所でした。


ヴィラデスト
ガーデンファームアンドワイナリー

〒389-0505
長野県東御市和(とうみしかのう)6027
Tel.:0268-63-7373
by soleil-gardener | 2009-08-19 01:10 | ★おでかけ | Comments(2)

★お盆は軽井沢へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2155053.jpg
今年 夏休みはとれないかも・・・・と思っていたけれど 急に時間ができて お盆は軽井沢に行ってきました。
ひと時 暑さを忘れてのんびりできました。
e0154682_0334790.jpg
いつものように 女子プロツアーの軽井沢72ゴルフトーナメントを観戦。
e0154682_2156412.jpg
今年は 何年かぶりに藍ちゃんが参加するのですごい数のギャラリーでした。
藍ちゃんも上田桃子も 古閑美保もみんなTVで見るより 細くて小さいのにパワフルなので圧倒されます。そしてみんなネイルも綺麗で おしゃれです。
e0154682_21554026.jpg
18番ホールの大きな池と大きなバンカー。毎年池のそばには小さなコテージがあっていい雰囲気。、 右の白いハウスはゲストシートです。
e0154682_21574333.jpg
今年はすごい熱戦で 18番ホールは一日中たくさんのギャラリーでいっぱいでした。
e0154682_2158998.jpg
でも、プレーが終わったコースは ひろびろ~。
木陰では お昼寝する親子連れや 本を読んでいる人たち ワイワイ遊ぶ子供たち・・・・・・みんな楽しんでる~・・・。

e0154682_155910.jpg
軽井沢も街の中は人でいっぱいだけれど 道をそれると静かでのんびりしています。

e0154682_1131126.jpg
今年は最後の日に 長野へ寄ッて帰ってきました。
長野は暑~い。
久しぶりに善光寺をお参りして 内々陣を通る お戒壇めぐりをしました。
e0154682_113409.jpg
ご本尊が安置されている瑠璃壇下の回廊を通るんですが 真っ暗な中を右手で壁を伝いながら進みます。極楽の鍵を右手で探せればご本尊と心が通じたことになるそうですが ちょっと閉所恐怖症気味な私は 前を行く旦那さんの服をつかんで 早く明かりを・・・・と雑念が多くて・・・・。でも、本当に真っ暗なんです。
e0154682_23203952.jpg
ご朱印帳にも帰朝していただきました。

e0154682_1153069.jpg
善光寺の近くにある長野県信濃美術館 東山魁夷館へも久しぶりに行きました。
e0154682_1155127.jpg

e0154682_2355249.jpg
軽井沢のお土産はいつも沢屋のジャムと 高原野菜です。嬬恋のキャベツは 柔らかくて美味しいのでたくさん買ってしまいます。トマトやモロッコインゲン、トウモロコシ、ズッキーニ などなど・・・。でも、今年は日照不足でナスなどが少なかったですね。
のんびりゆったりできましたが 私の一番の目的地・・・・・・ヴィラデストとおぎはら植物園のことは明日・・・・。
by soleil-gardener | 2009-08-18 01:57 | ★おでかけ | Comments(0)

★六甲おろ~しに~♪

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23361547.jpg
今日は巨人阪神戦を観るために甲子園球場へ。
野球の応援も楽しいけれど 実は 7回のジェット風船を飛ばしたいから甲子園に行ってるのかもしれません。
もう この何万個という風船が舞う美しさ。
色とりどりの小さな塊が フワ~と上がって球場全体を埋め尽くします。
みんなの思いや声、楽しさが詰まった風船がフワ~と上がる瞬間が 何とも楽しい。
本当に綺麗です。

e0154682_23531512.jpg
伝統の巨人阪神戦だけにまだ6時前 試合が始まっていないのに満員です。
2回表 巨人の亀井が打った プロのランニングホームランを始めた見ました。

e0154682_23542971.jpg
阪神の打線がパッとしなくて なんだか眠たくなってきた私でしたが 7回にはパッチリ目ざめ ジェット風船を膨らませ始めました・・・・でも、これってなかなか膨らまなくて・・・・・旦那さんのお仕事です。
み~~んなジェット風船をふくらませたり手に持ったり・・・7回の巨人の攻撃は阪神ファンは見ていません。
そして・・・・阪神攻撃の時 音楽と共に・・・・ピュー~~~。
たのしい~~!

e0154682_235536.jpg
ジェット風船のあとから阪神の反撃が始まりました。
e0154682_23553119.jpg
阪神は逆転できなかったけれど ライトスタンドでは大きなフラッグが揺れて 球場全体がが動いているようでした。この雰囲気が TVでは感じれない醍醐味でしょうか・・・・・暑くて大変だけど やっぱり楽しい野球観戦。
ジェット風船、また上げに来ないとね。
by soleil-gardener | 2009-08-01 23:32 | ★おでかけ | Comments(0)