カテゴリ:★おでかけ( 179 )

◆素敵なお庭訪問・・・箕面Hさんのお庭


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21582737.jpg


お天気の良かった今日 
箕面のKさんのお庭に誘っていただいて 初めて拝見してきました。

もう・・・柔らかな色のバラで溢れたお庭でした。



e0154682_21522935.jpg


箕面の山へ向かう坂道にあります。
凄いボリューム!
びっくりです。

2階の右の赤く見えるのがアンジェラ
ラベンダードリーム
ウイズリ―
アブラハムダービー
パットオースチン
バタースコッチ
プロスぺリティ
キング
バレリーナ
ニュードーン



と 見えるだけでも凄い種類あります。



e0154682_21524932.jpg


バラがこぼれてきそう・・・みんな外に向かって咲いています。



e0154682_21552031.jpg


日当たりがいいのでわんさと茂って・・・
見上げた風景・・ヤッパリ凄い!



e0154682_22071827.jpg


お庭に入って 南東の角にはコーネリアのパーゴラです。


e0154682_21550505.jpg


道路側から見上げるとこんな感じです。
コーネリアとガートルードジエキル


e0154682_22272920.jpg


そして 南には3~4m巾の細長い庭が続きます。
木漏れ日が本当にいい雰囲気で 
たくさんの植物が茂っているのに 明るいのです。
この庭に どれだけの種類のバラやクレマチスがあるでしょう・・・
きっと信じられない数です。


e0154682_22075554.jpg


パフビューティ


e0154682_23083541.jpg


メアリーローズ


e0154682_23084779.jpg


コンテンス・ドゥ・セギュール


e0154682_23123594.jpg

ローズ・ポンパドゥ―ル

デルバールのバラで とっても花持ちがいいそうです。




e0154682_22334399.jpg


曲がった小道にジキタリスが並んでいるので遠近感が出ています。
そしてデッキの上へ・・・

デッキからお部屋に続いています。



e0154682_23152008.jpg


デッキの上にもパーゴラがあって 
右上のサマースノーが2階まで登っています。

ここにはクレマチスがいっぱい。


e0154682_23231224.jpg

右下がレッドスター・・・いい色!・・・どこかで見つけなくっちゃ!
右上から マジックフォンテーン
ニオベ
ジョセフィーヌ・・・これも素敵です。
テッセン
ダッチェスオブエジンバラ


他にも咲いていないクレマチスがいっぱいでした。
ほとんどが鉢植えです。

バラは茶色の鉢
クレマチスは緑のスリット鉢でした。



e0154682_23254809.jpg

そして その奥にはまた違うパーゴラがあって アーチへと続きます。

このパーゴラの濃いごげちゃ色がアクセントになって
フワフワした雰囲気を引き締めています。



e0154682_23292387.jpg


ここには ERのゴールデンセレブレーションとパッとオースチンという
黄色系


e0154682_22233816.jpg


そして バタースコッチのちょっとベージュ―系


e0154682_23321384.jpg


そこにプロスぺリティの白が加わっていい雰囲気でした。

ゴールデンセレブレーションの黄色オレンジが 透けてとっても綺麗。
昔からあるERなのに ちょっと見直しました。


e0154682_23391353.jpg


広くはないですが いろんな種類のバラがいっぱいです。

バラもクレマチスも 挿し木して増やされて
丁寧に育ててられるのが分かります。

なんだか・・この微妙な光と影がいいな~・・・
我が家にはない雰囲気です。




e0154682_23421297.jpg


・・・で いろんなお話を伺いながら庭を行ったり来たり・・・
時間も忘れて過ごしてしまいました。
お昼になって・・・・
お食事まで用意していただきました・・・・
申し訳ないけど・・嬉しい!


e0154682_23462918.jpg


美味しいお弁当をいただきました。



e0154682_23464265.jpg


そして・・デザート!
グレープフルーツゼリーです。
否・・・寒天だそうです。



e0154682_23470175.jpg


こんな風に作るんですって!
レシピ 教えていただきました。

グレープフルーツの果汁と水を合わせて600CCにして
そこにお砂糖90g、コアントロー(なければなしで・・)寒天4g
を合わせて煮て 粗熱が取れてから 
グレープフルーツの半分に切った皮に入れて冷やします。

これから冷たいデザート・・・いいですね。
是非作ってみます♪


e0154682_23471829.jpg


Hさん 骨董のご趣味があって
お部屋の中もとっても素敵にまとめられています。
我が家にも 骨董のような感じのものが(?)色々ありますが
こんな素敵にはしつらえないな~・・と感心してしまいました。

壁の中島千波の桜の版画がいいな~~♪
凄くよく合っていますね。


e0154682_23563747.jpg


この右の器・・・我が家にもあるんですよね。
でもこんなふうに飾ろう・・とは思わなかった。

お庭はイングリッシュローズがいっぱいで洋の雰囲気
でもお部屋の中は和の雰囲気・・・このギャップがいいですね。



e0154682_23564947.jpg


野いばらが何本かお庭にもありましたが その実だそうです。
落ちついた色合いの中に この小さな赤い実がポツポツいい感じ!



e0154682_23572732.jpg


いろんなお話が楽しくて すっかり長居してしまって・・・
楽しい一日でした。

Hさん ありがとうございました。





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-19 00:16 | ★おでかけ | Comments(2)

◆比叡山ガーデンミュージアム 


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_07020033.jpg
先週末 雨の土曜日が明けると快晴の日曜日・・・・
高校の友人たちと比叡山へ行ってきました。

芽吹きだした新緑の中を 
吹きわたる風を感じながら山の空気をいっぱい浴びて
本当に気持ちよかった~~♪


ロープウエイを降りたところにある
比叡山ガーデンミュージアムに行ってきました。

以前車で来た時は寄れなくて気になっていたので
嬉しかった。



e0154682_23532741.jpg


ゲートは2か所あって これはロープウエイ―と反対側の
バス乗り場や駐車場のある入り口です。

ガーデンミュージアムというだけあって
印象派の絵が陶板で作られて園内の何か所にも展示されています。
ここにもゴッホのひまわりが・・




e0154682_23535981.jpg


絵は45点も展示されているそうですが モネが多かったですね。


e0154682_23543016.jpg

でも 一つ一つにキャプションがあってとても丁寧に説明されています。
なんでも音声ガイドの貸し出しもあったそうです。



e0154682_23541649.jpg


絵の雰囲気を考えて 
周りの構造物や草花が配置されている感じがしました。



e0154682_23534524.jpg

サイズも実物と同じ・・・・

印象派の外の風景の絵が展示されているので
周りの木々や草花と合っていい雰囲気です。
絵が溶け込んでいる感じがしました。



e0154682_23591946.jpg


そして・・・モネの庭です。

このアーチを見るとすぐにジヴェルニ―の庭だと分かりますね。
でも・・正面の建物が違う・・・?

この大きなアーチ・・・
左右からのツルバラが何か確かめなかったんですが
 あのアーチのてっぺんまで届くのにどれぐらいかかるんでしょうね・・・💦
お手入れ大変だな・・・と自分のことのように思ってしまいます💦

モネの庭は浜名湖ガーデンパークにもありますが
同じアーチが満開の雰囲気・・・見てください→


お花も綺麗でした。
カラースキームや連続性が考えられていい雰囲気でした。



e0154682_00001207.jpg


このチューリップの色・・・明るいローズ色で綺麗!
散りかけてるのに なんだか満開のようで最後まで楽しめますね。

標高が800m以上あるそうなので 
今チューリップやパンジーなどが満開。
我が家とは1か月ほど気温が違うみたいです。



e0154682_08220511.jpg

この黄色いエリアも綺麗!
矮性のルピナスがいっぱいありました。



e0154682_23593518.jpg


絵の色合いに合わせて植物が植えられている感じです。
規則正しく きちんとお手入れされています。


e0154682_08265960.jpg


バラはまだだけど ジキタリス咲いてるんですよね・・・不思議。




e0154682_00004094.jpg


でもまだ蕾も上がらない宿根草がいっぱい。

バラも蕾が固くて・・・・
6月過ぎると またこの風景も変わるんでしょうね。



e0154682_00025455.jpg


モネの庭といえば 池と太鼓橋。

左の銅葉の木と株元の低木との色合わせも綺麗だし
太鼓橋の藤が咲きだしたら・・・・いいでしょうね。




e0154682_00032030.jpg


池にはスイレン、ショウブ、左の方には芽吹きだしたヤナギ



e0154682_00012807.jpg


この日一番綺麗だったのは 藤棚のあるこの丘でした。
パンジーがびっしり・・・・
ブルー、紫が中心で その中に白や黄色・・・
藤棚と色合わせされています。



e0154682_00020769.jpg


中でも アジュガとシダの新芽の色合いが綺麗だったこと!
このシダ 何でしょうね・・・ほしいな・・・



e0154682_00014642.jpg


e0154682_00072149.jpg


ちょっと広場もあって休めるようになっていますが
この日はハーブが演奏されていました。


e0154682_08113232.jpg


・・・と思ったら まだ練習中だったんだそうです。
きっとこの日演奏会があったんでしょうね。



e0154682_00022136.jpg


でも・・・
吹きわたる風と一緒にハーブの音色が流れて
あ~~~~ず~とこうしていたいな・・と思える気持ちよさでした。
この木漏れ日の中でお茶したかった~~♪




e0154682_08284214.jpg


この日はもやっていましたが琵琶湖の眺めが雄大。



e0154682_00084487.jpg


マネもあります。



e0154682_00090319.jpg


ルノワールもあります。

e0154682_00092661.jpg


そして・・最後はモネの「庭の女たち」


e0154682_00094917.jpg

これだけお手入れされている庭だから
きっとバラが咲きだしたら綺麗だろうな・・・・・
見ごろは6月下旬ごろでしょうか・・・

また訪れたいお庭です。


『ガーデンミュージアム 比叡』→



この後 延暦寺に行って そこからの坂本の日吉神社
・・・そして最後は京都先斗町でのお食事・・・
と続きますが 美味しかったのでまたUPしますね。





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-17 08:32 | ★おでかけ | Comments(0)

◆素敵なお庭訪問・・・Kさんの元気で美しいバラたち


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_20214809.jpg
先週末はバラ友さんのお庭に伺ったり
比叡山のガーデンミュージアムや延暦寺に行ったり・・・
楽しい週末でした。

ガーデンミュージアム・・・綺麗だったのでまたUPしますが
今日は 感心しっぱなしだったバラ友さんのお庭をご紹介。


台風のような大雨と強風で明けた土曜日・・・
もう今日はお庭に伺うの無理だわ~・・・と思っていましたが
雨が止んだので大丈夫ですよ~・・と言っていただいて
嬉しい~・・とバラを見せていただきました。


ここ数年毎年我庭に来ていただいていて
とっても情報通で
バラのことを本当によくご存じの「しばのももうり」さん
・・・・Kさんのお庭です。




e0154682_18163990.jpg

レディオブシャーロット

Kんのお宅は 我が家から車で40~50分。
阪神間の少し山の方にあります。
今年はバラが咲くのが遅いこともあって
ほとんど蕾でしたが それはそれは・・・
もう数えきれいないほどの種類のバラがありました。
140~150種類まで数えていたんだそうですが・・・
数えるの・・・やめたんだそうです(笑)

個人で これだけの種類のバラを育てていらっしゃるお庭を見たのは
初めてでした。
とにかく・・・凄いです!



e0154682_18164808.jpg


モリニュー

私が驚いたのは その種類の多さもありますが
それよりなにより 葉っぱの綺麗なこと!
虫食いの葉が1枚もありませんでした。

今年我庭のバラはハダニで大変ですが
本当に美しい!



e0154682_20365025.jpg


夜のうちにバケツをひっくり返したような雨が降ったのに
バラたちはみんなしゃんとしてしっかり育っています。
水も滴るいい子たちを見てください~い!


Kさんのお庭は お玄関からグル~と回れるようになっています。



e0154682_20375513.jpg


左へ進むとバラとクレマチスやヤグルマソウやルピナス
・・・ご主人がお好きなんだそうでいろんな種類のルピナスがありました・・




e0154682_23550062.jpg


柔らかな色合いの草花の間に バロン・ジロー・ドゥ・ラン



e0154682_18170709.jpg

左へ曲がると 1m幅の小道が続きます。
ホスタやヒューケラ フウチソウなどフワフワとカラーリーフたち。

我が家も今度はこんな小道ができるので
またカラーリーフの道を作らなくっちゃ♪



e0154682_18171500.jpg


ふっと・・・目の前の蕾・・・
名前を伺ったのに失念・・・
ランブラーですが ものすごい蕾の数・・・・
咲いたら綺麗でしょうね。



e0154682_18172882.jpg


そして・・・家の裏は石積みの壁
その上にも
ずら~~~と鉢・・鉢・・・鉢・・・
日当たりがいいんだそうです。

でも・・・私 この梯子・・登れるかな・・?


e0154682_18174099.jpg


白いアイスバーグとクレマチス ニオベがコラボしていました。



e0154682_20351125.jpg


みんなまだ蕾・・・・
可愛い!

ペネロープ       ピンクは名前失念

ピエール・ドゥ・ロンサール   ラ・レーヌビクトリア、



e0154682_20351893.jpg


パフビューティ    インターナショナルヘラルドトリビューン

ヴェルシーニ          アイスバーグ





e0154682_20362453.jpg


ヴェルシーニ の蕾

まるでアブラハムそっくりですが・・・



e0154682_20354324.jpg


モス系の蕾・・・

モスの特徴 苔のような棘に覆われて・・・ 面白いですね。




e0154682_20383875.jpg


グル~と周って玄関横のデッキに到着。

これまでに何種類のバラがあったのか・・・覚えていません(笑)

左のアーチにはピエール
そしてたくさんのバラとクレマチスたち


e0154682_20435988.jpg


壁にはツルバラ

上の方にひっかけのフックが見えます。
上手く色々なものを使って誘引されています。



e0154682_20390191.jpg


鉢バラで心惹かれたのがシスターエリザベス(ER)
ちょっと開きかけた蕾の柔らかなふんわりした花びら・・・
透けるようです。



e0154682_20391483.jpg


でも咲くとこんな感じ・・・・
ロゼット咲きのようで・・・違うようで・・・
綺麗なバラです。



e0154682_20393179.jpg


そしてこれはオリビアローズオースチン
蕾はぷくっとしたピンクで咲くと真っ白です。



e0154682_20401114.jpg


クレマチスもたくさん・・・・


e0154682_20402178.jpg


ママルチブルー


e0154682_20404506.jpg


ユキオコシ



e0154682_20433454.jpg


マジックフォンテーン


e0154682_20454783.jpg


ダッチェスオブエジンバラ


e0154682_20463789.jpg


シロマンエ



e0154682_20503194.jpg


オダマキ
日陰でもよく咲いていました


e0154682_20502123.jpg


キ・レ・イ・・・

実は昨年のOPの時
Kさんが持ってきていただいたバラがとってもしっかり育っていて
一目で我が家とは違う!・・・と分かったんですが・・
どんな風に育てていらっしゃるのかとても興味がありました。

Kさんが「見せる庭ではなく育てる庭」なんです。・・・とおっしゃるように 
バラが育つ環境作りをご夫妻で一所懸命にされていました。

ご主人は 接ぎ木でスタンダード仕立てをたくさん作られています。

土や肥料にこだわり・・・
(肥料はやはり バイオゴールドです)
そして薬剤散布もされます。

黒点とうどんこの予防と治療にに サルバトーレ、トップジンM
殺虫剤はベニカとアビオン

ベニカとアビオンでカミキリムシの被害がほとんどなくなったそうです。

私も こんなに綺麗な葉っぱに育つなら
薬剤も考えてみようと思ったほどです。

ほとんどが鉢で育てられていて ほぼ毎年植え替えるそうです
百鉢以上を・・・
・・・信じられない・・・・!
・・・もうここで無理!


楽して綺麗な花は咲かない!
当然のような・・・まるで格言!



e0154682_20510901.jpg


Kさん宅には 芝犬のモモちゃんウリちゃんがいます。
ウリちゃんの調子がちょっと悪いみたいですが
早く良くなってくれますよ~~に!

甘い香りに囲まれたおうち・・・
バラが満開になるとどんなでしょう・・・
想像するだけでワクワクしてきます。


ず~~と「凄い!」・・・って言ってた私。

育てることにこだわりをもたれているKさんとお話しして
いい加減な私にはとっても勉強になった一日でした。


Kさん 
雨の後なのにお気遣いいただいてありがとうございました!








いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-15 23:48 | ★おでかけ | Comments(2)

◆節句のお話・・・『端午の節句』

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22502800.jpg


今日 大阪のビジネス街にあるIさんのお宅で
端午の節句のお話を伺ってきました。

お正月、桃の節句、端午の節句、七夕、重陽・・・と
年5回節句の会を開かれています。


3月のお雛祭りと違って 今回は男の子の勇壮な節句のお人形やお飾り・・・
設えを見せていただきました。





e0154682_22503737.jpg


マンションの一室・・・お玄関を入ると・・・
素敵!

くす玉の額 刀と烏帽子

e0154682_22504643.jpg


桃の節句の時は 公家の烏帽子でしたが5月は武家の烏帽子
白い鎧びつの上に置かれていて・・・
もうこれだけで端午の節句の雰囲気!



e0154682_22511128.jpg


①お道具のお話

まず・・お茶室の水屋で5月の節句にちなんだ陶器や漆器 箱ものなどの
模様の意味や見立てのお話

3月のようにお道具は多くはありませんでしたが・・・
桃の節句の雛遊びのようなのが端午の節句ではないからなんでしょうね。



e0154682_23572087.jpg


3月のお話にもありましたが
関西は公家の文化 関東は武家の文化が発達したので
5月の初節句には
関西は中国から伝わったちまきを飾り
関東では柏餅を飾ったそうです。

柏はゆずり葉と同じように 次の葉が出てから前の葉が散るので
武家の家系が途絶えなくて縁起が良いとされ柏餅に使われたんだそうです。
・・・で柏は関東にだけあったんだそうです。

Iさんのいろんなお話を聞くと 
知らないことばかりでカルチャーショックですが 本当に楽しい!



e0154682_22512983.jpg


②五月人形のお話

今回は障子から簾戸(すど)に変わっていました。
右に続くお部屋には 自然素材の萩、ひご、すの3種類の簾戸がありましたが
これは細くてこまかい萩でできています。

部屋の中が透けて見える雰囲気が 何とも風情があります。


e0154682_22513860.jpg


さて 何種類もの五月人形が飾られています。

e0154682_00313576.jpg


中央の鎧兜

飾ってある楠正成や金太郎や坂田金時、義経や弁慶、鷹匠など・・・
それぞれの意味など伺いました。



e0154682_22523152.jpg


応神天皇のお人形



e0154682_22520624.jpg


右の部屋にある豊臣秀吉のお人形 



e0154682_22522030.jpg


その横にある神武天皇のお人形



e0154682_00365675.jpg

明治天皇のお人形

初の洋装の天皇の五月人形



e0154682_22532238.jpg

③お部屋を移動して いろんな五月人形やお飾りのお話


e0154682_00411724.jpg


e0154682_00483712.jpg

特に このくす玉のお話は面白かったです。

普段 くす玉というと運動会などで使われるくす玉を連想しますが
久寿玉・・ともいわれてこんな造花のことを言うんだそうです。
亀甲型で紅白のサツキ、下がり花に五色の紐

これは御所御用職の雲上流の職人の方が作ったものだそうで
今ではなかなか手に入らないそうです。

この写真のようなくす玉を「しんの久寿玉」
季節によって花を替えたものを「ぎょうの久寿玉」
球体のものを「そうの久寿玉」
・・・・と言うんだそうです。




e0154682_00440860.jpg


④リビングなどでの見立てのお話

ここではお公家さんの烏帽子が飾られていますね。

e0154682_00453586.jpg


e0154682_00433257.jpg


そしておやつタイム・・・

今回は冷たいお茶に 「からごろも」という黄身餡のお菓子。



e0154682_00444979.jpg


このカップ・・トップのお人形に兜を着せて菖蒲を持たせてあります。
楽しい・・・
これっ・・・ジノリです!

e0154682_00460794.jpg


もう一つのテーブルのセットはこんな感じ。

中央には木製の兜にお菓子が載せてあります。


おやつをいただきながら この部屋の設えの説明があります。

e0154682_00484712.jpg


あっという間に2時間が過ぎて・・・
本当に楽しいIさんのお話でした。

毎回 へぇ~~~と驚くやら はぁ~~と感心するやら・・・
勉強になります!


e0154682_00455090.jpg


お部屋のちょっとしたテラスのつくばいにも金太郎さんと桃が・・・!

何気ない見立てに感心してしまいます。

人々の生活から生まれた文化を語り継ごうとするIさんのお人柄や感性にも
感心しました。

楽しいお話・・・次回が楽しみです♪



桃の節句のお話はこちら→
5月の節句との違いが分かります



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-05-12 22:49 | ★おでかけ | Comments(0)

◆デッキで天ぷらパーティー

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00282050.jpg


お天気の良かった昨日 友人宅のデッキで天ぷらパーティーがありました。

素敵なデッキ!
天井のイタリアンな日よけや 
手で押し出して棒で止めているラテイスの日よけ・・・
どこか外国のような雰囲気・・・レストランみたいです。
何より テーブルが3つも置けるって・・・いいな~♪

・・・で凄いのは このデッキをご夫妻で作られたことです。
デッキ材は工事の足場の板
天井の白枠で作った波板の屋根は
載せているだけで取り外しができるんだそうです。

台風が来ると手で開けるラティスの日よけは取り外すそうです。

写真に写っていませんが
左の方には2階のテラスに続くちょっとカーブした階段も作られていて
もう・・脱帽でした。

3つのおうち(ここは別荘)の全てやお友達のおうちのデッキも作られたり
おうちの中のお台所を改造したり フローリングも貼られたり
棚などもすべて手作りで・・・
もうDIYではなくプロみたいでした。

以前伺ったアトリエのデッキもそうです→

もう お話を聞くのが楽しくて・・・

e0154682_00284335.jpg


天ぷらパーティーですが・・・
周りのDIYが気になって・・気になって・・・(笑)


今回の天ぷらパーティーは 普段の素材だけでなく
何が天ぷらにできるか・・・なんでもできそうなものを持ってきて・・・!
って言われていました。



e0154682_12213486.jpg


私が持って行ったのはこんなもの・・・

何はなくてもさつま芋だけは天ぷらにしたかったので
まず大好きなさつま芋。
おじゃがのベーコン巻き、こごみ、みょうが、スナップエンドウ・・・
でも ミニトマトやブドウは×!

後ろのタッパーにはチキンライスとドライカレーボール!

これはどうだったと思います・・?

×!

チキンライスはフライによくするので大丈夫かも・・と思っていましたが
ちょっとね~・・・でした💦



e0154682_11354277.jpg

他にも 色々素材があって・・・
一人分ずつエビやゴボウやキノコなどがカップに入れられていて
自分で揚げていきます。

一つずづ小麦粉がサッとふられているので
天ぷら粉もよくつきます。

この「カップに入れる」って斬新でいいですね♪
最後は自分でかき揚げにしました。




e0154682_00491853.jpg


みんなでこれは美味しい・・でもこれは天ぷらに向かない・・・とか
ワイワイ楽しい~♪

やっぱり筍の煮ものの天ぷらは美味しかった~♪



e0154682_00491118.jpg


・・で最後に チキンライスボールはそのまま食べましたが
ドライカレーボールは長~いピーマンに詰めて揚げていただけました💦
イカメシみたい・・・

・・でも カレー風味がピーマンとよく合ってこれはいけました。




e0154682_12214938.jpg


そして もう一つ美味しかったのがスモークサーモンやチーズでした。
これもお手製です。

なんでもスモークしたロースハムに玄米おにぎりを巻いていただくと
とっても美味しいそうで・・・・
ホント!・・香ばしい香りで美味しかった~!
なかなか味わえないお味!


実はスモーク 燻製にこだわってらして
燻製って私はあまり知らないのですが
冷燻と温燻があるそうです。
冷燻はご自分で本格的に器具も作られてデッキに設置されていました。
上の写真が冷燻で作ったものです。


・・・で今日は温燻を目に前で作ってくださいました。

e0154682_00404212.jpg

左下から右回りです。
①豚ロース肉塊500gを下ごしらえ・・塩と胡椒とハーブミックスを刷り込んで
ラップで包んでキッチンパックに入れて1~2日冷蔵庫で馴染ませる。
ラップを取ってフライパンで表面を焼き付ける。
再度ラップに包み込み ストックパックに入れ、空気を抜いて真空調理する。
温度65度 1~2時間そのまま・・それが左下の状態です。
②③22cmのステンレスボールに桜チップを一握り敷いて 落し蓋を置く。
④その上に網にのせた豚肉をタコ糸で縛ったのもを置く。
⑤蓋をする。
⑥それを火にかけ 中火で10分 弱火で10分 のち10分放置。
⑦ふたを開けると煙がふわ~~~と・・・
⑧出来上がりです。



e0154682_12143345.jpg
軟らかくて香ばしくて ハーブが効いていて・・・
フンワリしたお味で美味しかった~♪

目の前でスモークされるのを見て こうすればできるんだと・・・
なんだか自分でもできそ~~~な感じでした。

これに使ったステンレスボールなどはすべて100均ので
蓋は取っ手を付けられていました。
ステンレスボール2つ、取っ手、落し蓋、網・・・500円でできるんだそうです。

燻製って保存も効くし 何しろ普段と違う味が楽しめて
やってみたいな~~・・・♪



e0154682_12221058.jpg


庭にはいろんな植物・・・バナナの木もありました。
アーチも門扉も手作りで お野菜も作られていて
本当に生活を楽しまれているのが手に取るように分かりました。


きちんと整備されたお庭も好きですが
自庭は楽しむ庭でないと意味がないように思えてきました。


写真はアケビの花です。
秋にはたくさんの実がなるのかしら・・・
色づいたころ また伺いたいお庭でした。




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-04-26 12:18 | ★おでかけ | Comments(0)

◆『NATURE IN THE CITY』・・阪急百貨店のショーウインドウ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00422346.jpg


一昨日 花友さんのしばのももうりさんから 
「阪急百貨店のショーウインドウが面白いですよ~・・」
・・・ってご連絡いただきました。
嬉し~~~♪

2年前のベルナルさん→
昨年3月のショーウインドウから春→
昨年6月の多肉→
・・・と 毎年春にはショーウインドウに植物が展示されるので
楽しみにしていました。
1か月ほど前にも阪急百貨店に予定を伺っていましたが
未定と言うことで・・・始まってみないと分からないのです。
なので いつもしばのももうりさんが教えてくださるのが
本当に嬉しくてありがたい!

で・・・さっそく今日見てきました。


e0154682_12264880.jpg
今回のテーマは『NATURE IN THE CITY』
自然のチカラを想像豊かに・・・です。

e0154682_11233561.jpg


毎回使われている植物の名前が表示されているので
とても分かりやすいです。


e0154682_00391317.jpg


1つ目は・・・DIYの場面のようです。

大きなサボテンや多肉 作業着や工具・・・



e0154682_12272265.jpg

2つ目は・・・水耕栽培・・?野菜をバイオで・・・という感じ?


e0154682_00400431.jpg


白い棚に並べられた野菜たち・・・
ビーカーやフラスコや試験管・・・

サラダ菜なのかベビーリーフなのか・・・
本当にビーカーの中でニョキニョキ大きくなってきています。

左上のフラスコ・・・我が家にもあるので真似できそう・・?

一つ一つ見ていくと楽しい♪


e0154682_00402324.jpg


左上の黒板に いましたよ~・・お人形!



e0154682_00404121.jpg


3つ目は・・・凄いシダ・・・自然の中にいるようです。


e0154682_00404932.jpg


木で組まれた格子にガラス板を渡して 
いろんなものがデイスプレイされています。

大きなゼンマイがありました。
この前いけばな展で見たゼンマイ 特殊なものと思っていましたが
あるんですね~・・・・大きなの。

これシダではなく クサソテツなんだそうです。
いろんなシダ類がいっぱいです。

このボリューム感がすごい!

e0154682_00410090.jpg


いました~・・クサソテツの中に・・・お人形!



e0154682_00411669.jpg


4つ目は・・・苔むした雰囲気です。

白いグネグネした形に 苔がくっつけられています。


e0154682_00412830.jpg


下は 苔やいろんな優しい植物たち

ありましたありました~・・・アダン!!
沖縄に生息しているというアダン・・・先日のいけばな展でこれも見ました。
こんなに大きな木だったんだと改めてびっくりしました。



e0154682_00413774.jpg


そのアダンのそばに いました~オジサン人形!




e0154682_00415855.jpg


5つ目は・・・自転車なのでアウトドアでしょうか?
・・・でもなさそう・・?みんな白い鉢に入っています。

左には すっごく大きな枝ぶりの凄いカツラ
中央にプロジェクターがあって画面には青空が・・・雲が動いています。
白が基調なので清々しい雰囲気です。


e0154682_00421001.jpg


ここではいろいろ勉強しました。
まず 分厚い油紙の袋を鉢代わりにして 
一か所プッと止めて引き締めています。
小さな箱も・・・

自転車左横のリュックに植物を挿しているんですが
よく見ると二ゲラの花後の殻でした。
トゲトゲの葉っぱもうまく残っていて昨年のを保存して使ってるんでしょうね。
こんなに葉っぱも綺麗に一緒に残せると
色々デイスプレイできていいな~・・・・


e0154682_00432620.jpg

6つ目は・・・リビンでしょうか・・?

中央にシダのようなものを付けたタワーが立っていて全てが鉢に入っています。

リュウビンタイという大きなシダやオオタニワタリ、
右上の方に吊られているのはコウモリランや左端にはリュウゼツラン
ガジュマルやクワズイモ・・・


e0154682_00433958.jpg


この黒い革のメガネ・・・凄いですね。
この一つでリビングだと感じられます。

e0154682_00434980.jpg


いました~~階段の上に黒いファーのお人形!

面白いお人形で 全ての場面にあるんだと思って探しましたが
いない場面もあって・・・💦

なんだか宝探しのように一所懸命探している自分にふっと気づいて
おかしくなりました(笑)




e0154682_00424611.jpg


7つ目が・・・これも室内。
カラフル室内です。

黒いアイアンの棚に赤、黄色、青、そして緑・・・
中央に植物の壁が置かれているので引き締まっています。


e0154682_00425860.jpg


椅子の上に何気なく置かれた新聞や本・・
きちんと整然と置かれるのでなくて生活感がありますね。

今回は大規模な植物だけの世界ではなくて
暮らしの中での植物のようでした。
でもいろんな植物があって そのデイスプレイもとっても参考になりました。
楽しいです♪


30日まで展示されています。



e0154682_12154392.jpg


デパートの中に入ると1F入ったすぐのところに
フェイクのグリーンのお店がありました。
24~25日までの限定なんだそうです。



e0154682_12152602.jpg

色々あってすごいな~・・・って思います。


e0154682_12164581.jpg


今まで全く関心がなかったんですが
ちょっと必要なことができて 色々購入しました。

家に飾らないのでデイスプレイ用に・・・
使った後どうしようか・・・・?







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-04-20 23:07 | ★おでかけ | Comments(2)

◆最後の桜・・「行き行きて 行きて花」いけばな二人展  豊中 桜の庄兵衛ギャラリー


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_17082043.jpg


バナナの花です。

赤い花びらの上についている白い細長いものが大きくなってバナナになります。
上の方にはそのバナナも実って・・・
でも食べごろになるにはもう少しかかるかも・・・

そばにはツンツン花火のような花・・・

それらが素敵な分厚いガラス器に活けられています。

う~~~ん!!・・・
こんな組み合わせ どうして思いつくんだろう・・・・

とっても不思議でした。

今日は我が家から5分もかからないところにある
桜の庄兵衛ギャラリーで開かれている
『行き行きて 行きて花』いけばな二人展を見てきました。



e0154682_17062141.jpg


『桜の庄兵衛ギャラリー』・・・
地元の私たちは桜の庄兵衛さん・・と呼んでいます。
江戸時代の姿のまま大切に残されていたお屋敷を修復再生して 
50畳ほどの空間をコンサートホールやギャラリーとして活用されています。




e0154682_17094434.jpg


大きな門をくぐると前庭・・石庭 もうここから展示が始まります。


e0154682_17204522.jpg


溢れるようなレンギョウやモクレンが迎えてくれます。

庄兵衛さんのお庭は広く とても手入れが行き届いて
コンサートなどに訪れる人たちがよく散策されています。




e0154682_17003073.jpg


そして 中に入ると圧巻でした!

桜・・・さくら・・・!!

息をのむってこのことだヮ・・・

この空間の演出!

このお屋敷のための桜のようです。

e0154682_17264712.jpg


濃い八重と淡いソメイヨシノ・・・でしょうか?
たっぷりと そしてダイナミックに!
すごい枝ぶり・・・
足元には椿
黒い器には金銀の箔

しばし沈黙・・・・

桜って こんなにも力強かったのか・・・と・・
そこからはエネルギーやパワーが伝わってきました。


このいけばな展は
 田中美智甫さんと松井清志さんのお二人のパフォーマンスですが
この桜は 田中さんが活けられたんだそうです。
女性らしい柔らかさを感じるけれど
それ以上にパワフル!!

この展示は15日から始まっていて 今日で3日目・・
田中さんは「最終日の今日 満開になるように活けたんですよ・・」
とおっしゃっていました。

今年最後の桜・・・優しさや妖艶さ・・・ではなく力強い桜が見れて 
なんだか頑張ろう~・・って自分にエールを送りたくなりました。


・・・でも写真では伝えられない・・・・💦💦



e0154682_17063766.jpg

お奥のお座敷にもたくさんの花たち・・



e0154682_22001759.jpg

正面の床の間には枝ぶりのいい桜
先ほどの桜と違ってフンワリ・・・です。
ちょっと改まった感じもします。



e0154682_17205370.jpg


いろんな珍しいお花が多くてビックリでしたが
この組み合わせもとても素敵でした。

大きなガラスの器に足元は剣山かと思ったら・・・
なんとツルハシ・・・?
面白いですね♪



e0154682_17210363.jpg


これっパイナップルだと思ったら 
沖縄によく生息するアダンという木の実なんだそうです。
べに花と一緒に 個性的!



e0154682_17211116.jpg


踊るようなパイナップルの葉っパの中には 清楚なユリの花。
カサブランカの甘い香りが辺り一面に漂っていました。

この器・・・よく映っていませんが 鮮やかなブルーに赤や緑や黒の線が
ササー・・って入っていてすごく素敵でした。



e0154682_17211719.jpg


巨大なゼンマイ

向かい合ってクルンって・・・面白いですね。



e0154682_17091704.jpg


この赤い花も・・・なんでしょう・・・



e0154682_17085812.jpg


これはクレマチス
障子からの柔らかな光が後ろから当たって透けるよう・・・
このガラス器が本当に素敵!

紫とブルーを合わせる・・・

我が家のスパーバも こんな風に活けれたらいいな~・・・



e0154682_17084469.jpg


これはラン・・・
この器もいいですね~・・・・♪

丸い線を斜めに横切る枝・・・斬新!



e0154682_17483147.jpg


お座敷をフローリングに替えられて吹き抜けに・・・大空間です。
二百年以上の時を あの太い梁が支え続けてきたお屋敷・・・
ここでコンサートが開かれますが
気持ちのいい音が あの吹き抜けを通って屋敷中を駆け巡るんでしょうね。




e0154682_22283893.jpg

今まで見たことのない花も多くて楽しいいけばな展でした。
そして花と器の組み合わせの素敵なこと!

でもいけばな展と呼ぶにはちょっと違う・・・
そんな枠から飛び出してアートな世界・・・
インスタレーションのようでした。

e0154682_22292750.jpg


田中さんは古希の記念にこの展覧会をされたとか・・・
私よりお歳が上なのに自由で斬新な発想に脱帽でした。
そしてすごいエネルギーです。

歳を取ったら楽に生きなきゃ・・・
な~~んて思っていた私はへこみました。


がんばろ~~♪



e0154682_17103347.jpg

・・・と思いつつ・・・
 見終わった後出していただいた温かいお茶と桜のお菓子にニコッ!
嬉しい!

いろんなことが勉強できて
いろんなことを考えさせられた展覧会でした。



『桜の庄兵衛』
豊中市中桜塚2-30-35
Tel&Fax:06-6852-3270
阪急宝塚線「岡町駅」下車・徒歩約10分

これからのイベントはこちら→





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-04-17 22:47 | ★おでかけ | Comments(0)

◆雨の京都・・・醍醐の桜と粟田山荘、京都モダンテラスへ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_16290511.jpg

昨日朝目覚めると 台風か・・と思うぐらいの風・・そして雨!

でも・・・
京都へお花見に行ってきました。
ひょっとしたら京都は止んでるかも・・・
な~~んて淡い期待はすぐに打ち砕かれ 
一日しっかりビチャビチャになるまで雨は降ったのでした。

雨の日の外出は嫌いな私ですが 友人が車で迎えに来てくれたので
ルンルン・・・ありがとうIさん!
お陰でゆったり楽しいお花見でした♪



e0154682_16184883.jpg


まず・・・伏見にある醍醐寺へ

もう10年ほど昔に来ていますが 
そのころと比べるとやっぱり桜も大きく太くなったような‣・・気がする。

雨でもたくさんの人たちが訪れていました。
外国の方が多かったみたいです。
最近の京都 春や秋は本当に外国の方でいっぱいです。


e0154682_16280501.jpg


満開です!
雨で散らずに まだまだ楽しめそうです。
桜のトンネル・・・枝が枝垂れてきているので 桜の天井みたいです。



e0154682_16191509.jpg

境内には枝垂れ桜が多くて・・・
枝垂れ桜はもう散って葉桜になってるのもありました。



e0154682_16200400.jpg


e0154682_16205559.jpg


1本が大きい!
幹や枝が苔むして悠久の時を感じます。
 豊臣秀吉がここで醍醐の花見を催して楽しんだと思うと
同じ場所に立っているのがなんだか不思議な気がします。



e0154682_16272068.jpg

金堂近くの池のほとりにあるお茶屋さんでお抹茶をいただきました。



e0154682_16293749.jpg

お抹茶をいただくとホッとします。
ニッキをまぶしたお饅頭が美味しかった!!

外は雨でも格子窓から見える桜は美しい・・・
のんびり・・・しました。



e0154682_17011423.jpg

醍醐寺は三宝院、霊宝館、五重塔の三か所を拝観できます。

e0154682_17253634.jpg

特に この三宝院の桜が有名だそうです。
大きい枝垂れ桜です。
人が小さく見えるほど・・・
もう散っていましたが きっと咲いていたら見事だったでしょうね。



e0154682_16182226.jpg

ランチはは岡崎の粟田山荘へ

粟田山荘は400坪ほどの土地に 西陣織の織元が建てた別荘を改造して
京都のホテルオークラが和食のお店として開いたんですが
最近 ミシュランガイドで一つ星を獲得したんだそうです。

お庭もしっとり落ち着いていて でも秋の方が紅葉が綺麗かもしれません。
お部屋も一つ一つが広くてゆったりできます。
おトイレのそばにお茶室があるんですが
網代天井だったか・・贅をつくした作りでした。
京の文化が感じられる建物です。


e0154682_16174509.jpg


今日は粟田重(5200円)です。



e0154682_16180115.jpg


いろいろあって楽しめて美味しいんですが
一度に運ばれると ちょっと興ざめで 
やっぱり一品一品間を取りながらいただきたかった・・と
以前来た時も思ったこと・・今回も感じました。




e0154682_16304335.jpg


さて ランチの後はすぐ近くの平安神宮へ・・・

e0154682_16310648.jpg


応天門をくぐって境内に入ると見えました・・・左近の桜!
ちょっと散っていましたが・・・
右近の橘もあります。



e0154682_16302326.jpg


平安神宮の神苑の桜も見てきました。
(入場料 600円)


e0154682_16571516.jpg


・・そして今日私が 一番行きたかったお店が
『京都モダンテラス』

京都国立近代美術館のすぐ北側にある 
ロームシアター京都の2Fにあります。
駐車場がないので 近くのコインパーキングへ・・・
平日は空いているからすぐに止めれますが
休日はこうはいきません。


ここはとってもモダンな空間です。
でも朝8時から開店していて お魚を焼いた朝食もメニューにあるんだそうです。



e0154682_17570215.jpg


私たちは 和食の後は やはりコーヒー!!
そして甘いデザート!

いろいろありますが これは「抹茶とリンゴのフレンチトースト」です。
何でも京都で有名な吉田パン屋さんの抹茶のパンを
オーブンで焼いて リンゴや小豆、バニラアイスをトッピングした
かなりボリュームあるデザート。

これっ・・・美味しかったです!
もう一度食べたい!
この鉄製のココット鍋も可愛い・・・熱いけど・・・
珈琲とよく合って美味しかった~~♪



e0154682_16570068.jpg


このお店は昨年オープンしたカフェです。
吹き抜けの大空間です。

ちょっとモダンレトロ・・・

でも気持ちよさそうなソファーがたくさんあって自由なスタイルでいい感じです。
でも・・・空間が広いだけに ちょっと音が響くかも・・・



e0154682_16583338.jpg


私が気に入ったのはこのテラスです。
昨秋予約した時 テラスで・・・とは予約できなくて・・・
運が良ければ・・・と言う感じ・・・
今日も雨でなければいいのにな~・・・でもパラソルも畳まれてビチャビチャ・・
平安神宮の真っ赤な鳥居が見えます。


京都市立美術館や国立近代美術館へよく来ますが
いつも見終わった後は 国立のカフェに行くか(ここもいい雰囲気です)
ちょっと2~300mほど歩いたところにある
六盛のカフェ スフレのお店「茶庭」でゆっくりするかでした。
(時間がかかりますがスフレが美味しいんです)
でもこのカフェができて ホント嬉しい!

お天気のいい日 このテラスでゆったりしたいな♪

寝そべれるウッドチェアーもあって いいな~・・・・

いろいろ自分の好きな椅子に座ってゆったりお茶できる空間・・・
粟田山荘も贅を尽くした空間で落ちつけますが
ここも贅沢な空間です。
お気に入りのお店です。

今日は友人たちと久しぶりにゆっくりできた楽しいお花見でした♪




『京都モダンテラス』
京都市左京区岡崎最勝寺町13
ロームシアター京都 パークプラザ 2 階
TEL  075-754-0234
OPEN  8:00-23:00


『粟田山荘』
京都市東山区粟田口三条坊町2-15
075-561-4908




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-04-12 18:21 | ★おでかけ | Comments(0)

◆桜・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00264895.jpg


ここ数日降り続いた雨でもう桜は散ってしまったかしら・・・
と心配しながら 今朝ちょっとお花見してきました。

小さな川にかかる桜・・・
大きな木々が まるで川に飛び込むように水面まで枝を伸ばしています。
ダイナミックな雰囲気で 好きな場所です。
でも・・・写真の撮ると まるで伝わらない・・・💦
カメラではなく腕の問題・・・ですね💦


e0154682_00255284.jpg


e0154682_00251928.jpg


桜は青空がないと・・・・と思っていたら
お陽さまが聞いていたのか ふっと陽が射して・・・嬉し!
青空がないと 桜ってピンクに見えない・・・・・



e0154682_00262314.jpg


毎年桜の足元のユキヤナギも一緒に溢れるように咲いているのに
今年はチラチラ・・・まだ先のようです。



e0154682_00272199.jpg


桜の幹って クネクネと妖艶!
花が咲いているときは黒く見えて・・・
花のピンクを引き立ててるようで凄い存在感です。
でも散ってしまうと緑の葉が溢れて幹は茶色に・・・
普通の木に戻るって感じです。

桜ってほんと不思議!




e0154682_00553076.jpg


これは兵庫県立美術館西側の桜・・・


実は先週1週間 家にこもって机に向かう毎日でした。
美術館の解説ボランティアのガイドツアーの原稿作りをしていました。

兵庫県立美術館は 現在およそ9000点の作品を所蔵していますが
常設展、県美プレミアムとして年3回展示替えしています。

解説ボランテイアは 
その常設展の作品の紹介をするガイドツアーを週末にしています。
展示替えの時にはいつも新しい展示のテーマがあるので
それに沿ってお客様に解説する内容も考えないといけないのです。
・・・ですから年3回 この生みの苦しみの原稿作りをします。

4月1日から新しい展示に替わり
今回のテーマは『OUT OF REAL』(アウト オブ リアル)
う~~~ん!!💦💦💦
ふつうは写実から脱却して・・とか 離れて・・・という意味なんですが
この『REAL』の定義がいろいろあって・・・
難解なテーマでした💦

e0154682_00563120.jpg


でも1週間遊びにも行かず 原稿を作り それをすべて覚え・・・
これって年を取ってくると至難の業です💦
・・・で先週末ガイドツアーを何とか終えました。
あ~~~この解放感!!
なので今日やっとお花見ができたのです。

でも ガイドツアーを終えた後
お客さまがの一人が
『聞きやすくてよくわかりました。楽しかったです。』
・・・と言ってくださったのです。
今回は難しかっただけに 本当にありがたい!!

あ~~この言葉が 生みの苦しみを忘れるぐらい嬉しいのです。
また・・頑張れそう・・・・


ほんの少し頑張って・・・否 私はすっごく頑張って・・・
難しいと思うことを何とかクリアすると
その結果はともかくとして・・・
 自分の中の引き出しが また一つ増えたことが実感できます。
13年解説ボランテイアをしていますが
私にはいくつ引き出しがあるんでしょう・・・
私が新人の頃 先輩の引き出しの多さにびっくりして
何とか近づきたいと思ったものでした。
でも・・
引き出しの数なんて数えれないですね。
自分が夢中になって頑張った時 ふっと感じられるんでしょうね・・・






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-04-09 23:24 | ★おでかけ | Comments(0)

◆綺麗なグラデ―ション・・阪急百貨店ショーウインドウ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23381678.jpg


チューリップの蕾が出てきました。
今年はちょっとゆっくりゆっくりです。
もうすぐ4月なのに まだコートが手放せない春って・・・

チューリップも 蕾が出てもなかなか咲く気にならないんでしょうね。



今日 豊中市美術協会の先輩の個展が開かれているので梅田へ出ましたが
その時 阪急百貨店のショーウインドウを実は楽しみにしていました。

毎年3月になると 
7面あるショーウインドウが植物で埋め尽くされるからです。
昨年はこれ→
 一昨年はこれ→

e0154682_23384037.jpg


・・・でも今年は違っていました。
もう少し先なのかな・・?

でも・・・綺麗でした!
色のグラデーションで埋まっていました♪

これはフランスの女性建築家・デザイナー エマニュエル・ムホーさんが
空間デザインされたものだそうです。

ショーウインドウは7面ありますが
白、紫、オレンジ、茶、ブルー、グリーン、赤・・・・


e0154682_23391636.jpg


それぞれ色のテーマで別れています。
これはオレンジ・・・

単に濃い方から薄い方へとう色が移り変わっていくのではなくて
アクセントがあって リズム感が感じられます。
斜めにスパッと切られていて斬新!


e0154682_23385154.jpg


これは茶・・・
シック!

そうそう・・・「新・日本の美意識」という題名がつけられていました。

(向かいには新生銀行があるのでガラスに映っています)



e0154682_23394343.jpg


これは赤・・・・
いいな~・・・いいな~・・・と思いながら見ていました。

(白い点々は ガラスに映った照明です)



e0154682_00112094.jpg


こんな緑のグラデーションが染められればいいな~・・・いいな~・・・

何色あるんだろう・・・いいな~・・・いいな~・・・

ほしいな~・・・♪

これだけの緑があれば どんな作品が生まれるだろ・・・・

そう・・・また作品つくりに繋げてしまいます。

今年は染料を変えて染めてみようと思っていたところでした。

こんな綺麗に染められるでしょうか・・・・💦💦






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-03-30 00:08 | ★おでかけ | Comments(0)