<   2009年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

★愛用品・・・・・備前焼の蚊取り線香いれ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22412635.jpg
今日は8月31日。
暑い暑い夏が まるで今日で終わるような・・・・・
さあ お遊びタイムは今日で終わりよ・・・・・みたいな
毎年 何か気持の区切りがつく日です。
息子たちが小さかった時は 
あ~やっと学校が始まる~…とホッとした日でもあり
あ~夏休みが終わってしまう~・・・とがっかりした日でもあり・・・
9月は何か新しく始まる日でもありました。
さあ 明日から何をはじめようかな~・・・・




これは私の愛用品。
備前焼の蚊取り線香入れです。
面白い形。くびれた口のところをサッと持って運べてとっても使い易いのです。

e0154682_22421787.jpg
大~きな口。
ちょっといがめてる・・・。

e0154682_22424462.jpg



たくさん穴があいてるけれど 何か規則性があるわけだはなく・・・。
でも、ここから立ち上る煙はユラユラして消えていき・・・・・・・病みつきになる匂いが残るだけ。
この匂いを蚊が嫌いだなんてつきとめた人はすごいですね~・・・・キンチョウの人?
これがないと 毛深くなったのかしら・・・・と思うほど 手や足に蚊が止まりにきます。
ずい分助けてもらいました。






e0154682_224366.jpg
後ろ姿は美しいんです。
あんな大きな口をあけてるなんて 想像もできないほどきれいな曲線。綺麗な焼き色。
でも もうこの蚊取り線香入れも片付ける時が来ました。
ご苦労さま。
また来年も大きな口から煙を出してね。

・・・と遊んでいると・・・・
e0154682_22432467.jpg
いました いました おんぶバッタ。
しょうりょうバッタの親子です。
子供がしっかり足でしがみついているので
どんなに跳ねても 絶対離れないのですごいな~と感心します。
可愛いですね。
迷子にならないようにね~。

もう秋ですね。
by soleil-gardener | 2009-08-31 22:44 | ★my boom | Comments(4)

★とりとめなく過ごす時間

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23573258.jpg夕方 冷やしておいたいつものジンジャーピーチを持ってデッキに出ました。
昨日次男一家が持ってきてくれたムッシュ・マキノのマロンのロールケーキもいただきながら・・・(美味しい~)
4時頃だといつもまだ蒸し暑いのに 今日は涼しい~。
風が心地いい~。
お気に入りのカサブランカの籐の椅子に座って フウ~~と深呼吸すると・・・・・あ~気持ちがいい。
こんな時 庭っていいな~と感じます。
小さな裏庭は3方向をつるバラに囲まれているので デッキに座っていると すっぽり緑の部屋にいるようです。
夏の間大変だったね・・・・・と1本1本バラを見ながら 木酢液を撒かないと・・・・とか 冬の剪定は大変・・・とか 植え替えた方がいいかな~…とか いろんなことを思っていました。
こんなにゆっくり庭で過ごすのは何日ぶりだろう・・・・


e0154682_0131835.jpg


これはまた咲き始めた ダブルのペチュニアですが 裏庭にはメドーセージが元気に咲くだけで ほかには綺麗な色のものがありません。
でも なぜか落ち着く。
いろんな花がいつも咲いている庭には憧れるけれど 私には無理だろうな~…と最近分かってきました。
ローメンテナンスで 無理なく庭あそびができる庭を目指して 自分なりの庭作り・・・・・な~んて!






e0154682_23575681.jpg
見上げると 雲がフワッフワッして1週間前の空とはまるで違う秋の空になっていました。
ミモザがの枝がサラサラ揺れて 裏庭って風がよく通る場所だったんだ・・・と改めて思ったり・・・。
梅雨前に選定したのに夏の間にまだずいぶん伸びたミモザを 台風が来る前にまた剪定しておかないと・・・・と思ったり。
とりとめなく いろんなことを思いながら ぼんやりお茶を飲んで庭で過ごす時間。
私がリフレッシュできる大切な時間です。
by soleil-gardener | 2009-08-30 23:56 | ★ガーデニング | Comments(0)

★夙川の美味しいもの・・・・・ミッシェル・バッハのクッキーローゼと 器の店 アンジコ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_15453852.jpg
昨日 鮨 まつ本へ行く時 夙川のミッシェル・バッハへ寄りました。
今日はあるかしら~?
この前来た時は売り切れだったんです!
それは この「夙川クッキーローゼ」。
小さなお花の形のクッキーです。
e0154682_15455793.jpg
ミッシェル・バッハは昔からある洋菓子屋さんですが クッキーローゼでブレイクしました。
夙川駅から川の西側を5分ほどのところにありますが 駐車場がないので いつも困った~・・・?
(*今はお店を曲がったところに2台分の駐車場ができました March.2011 )
 
e0154682_15471180.jpg
ロールケーキや エクレアも美味しくて有名です。おいしそ~・・・・。
e0154682_15513744.jpg
今日も完売だわ~・・・・と思ったら ジャムだけなら18枚入りご用意できます・・・・・と店員さん。よかった!よかった!
お昼に行って、もう完売ですから 一緒に行った友人のように予約しておかないとだめですね。
e0154682_16351421.jpg
いつもはチョコとジャムが半分半分ですが 買って帰れたのは杏ジャム18枚入り(1330円)。
他にも40枚入り 50枚入りのケースがあります。
e0154682_16354274.jpg
すごく甘そうに見えますが クッキーが甘さ控えめでサクサク感があって病みつきになる美味しさです。
なにしろパクッと 一口サイズというのがいいんでしょうか・・・・。手が止まりません。
阪急甲陽線沿いで美味しいスイーツのお店と言えば甲陽園駅すぐにある 「つまがり」もあります。
つまがりは大丸大阪店にも出店されていますが ミッシェル・バッハはjこのお店だけだったと思うのですが・・・・・ どちらもいつもお客さんであふれかえっています。
本当にこのあたりは美味しいお店がいっぱいです。

e0154682_15522589.jpg
ミッシェル・バッハから夙川を北へあがった苦楽園口駅の近くにある 器のお店 「anjico」はずいぶん前から気になっていたお店でした。
ここは川の東側の住宅街の中にあって 駐車場がないのでなかなか寄れずにいました。今日は駅近くのコインパーキングにとめました。
e0154682_15525132.jpg
来てみると この雰囲気はなんでしょう・・・・・
周りに立ち並んだ住宅がなければ 森の中のギャラリーのようです。
e0154682_15541181.jpge0154682_15545343.jpg















シンプルでいて暖かさの感じられる店内。
オーナーのセンスの良さがうかがえます。
e0154682_15551682.jpg
e0154682_15565357.jpg

このぽってりしたポットが気に入りました。
益子で活躍されている作家さんの器が多いそうです。
e0154682_15584051.jpge0154682_1559240.jpg















この小さなスペースでお茶できます。窓からは夙川の松林が見えます。
友人と一緒に座ってゆったり流れる時間を楽しみたかったけれど、お鮨が待っていま~す・・・・まつ本へ。
次回もっとゆっくり来たい隠れ家的なお店でした。



『ミッシェル・バッハ』
西宮市久出ケ谷町2-28
Tel 0798-74-3789
定休日 月曜日


anjico』 アンジコ
西宮市結善町6-27
Tel 0798-72-2100
定休日 月曜日
by soleil-gardener | 2009-08-28 17:16 | ★美味しいもの | Comments(2)

★西宮 苦楽園口の美味しいお鮨・・・・・・・『鮨 まつ本』

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_0354313.jpg
今日は幼馴染の友人たちと西宮 苦楽園口の 「鮨 まつ本」へ行きました。
暖簾のないお寿司屋さんって初めて~…と・・・・驚くのはまだまだこれから・・・。
この入口のアールが綺麗で モダンな造りのエントランスですが どこが入口・・・・・?
・・・・・アールに沿って入っていきました。








e0154682_23485069.jpg
お店の中は  L字型の檜のカウンターだけです。
珪藻土の壁には何も飾ってなくて いろんな雑多なものが何も置いてなくて シンプルそのものです。
何も置かない…・・・のがご主人のことだりだそうです。
モダンな椅子と お鮨を載せる塗りのお盆だけが黒で 色が抑えられ 音のない広い空間はゆったりしていて いい雰囲気。











e0154682_23482551.jpg


店内の主役は大きな檜のカウンターです。何もないのに落ち着けるのは この檜の無垢の木の風合いが優しいからでしょうか・・・・・でも この檜のカウンターのお手入れは大変で米ぬかで磨くんだそうです。
お鮨をいただくまでに いろんなことにびっくり。











e0154682_112719.jpg
お鮨を握るご主人の手元が 同じ目線で見えるので 包丁さばき 手さばきがパフォーマンスのように楽しくてつい見とれてしまいました。
手でものを作るのを見るのが好きな私にはこのシチュエーションは最高。  最小限の道具がコンパクトにまとめられていて 無駄のない職人さんの動きに感心しっぱなし。

e0154682_23493665.jpg
最初はは白身の あこう そして 剣先イカ  しめサバ・・・・
e0154682_0163172.jpg

e0154682_022839.jpg
マグロで有名な東京築地の藤田水産から仕入れた 中トロ・・・・美味しかった~! 
そして鯛の昆布〆
e0154682_032032.jpg
たいらぎと サンマ・・・・
e0154682_014443.jpg

e0154682_0154272.jpg
茶碗蒸しと赤だし・・・・
e0154682_0172360.jpg

e0154682_23521146.jpg
車エビや あなごのあと・・・・・「手を出してください」と言われて 差し出すと ちょこんとウニが置かれました。
これにもびっくり。 
「ウニはふんわりふんわり握りたいので 直接手に置かせていただいてます・・・」とおっしゃってました。北海道産のウニでしたが もう~~とろける・・・・・美味しさでした。ほんと口の中でもふんわりでした。

e0154682_2353183.jpg
そして かんぴょう巻きのあと最後に玉子が出ました。
玉子大好きな私。お店によって玉子っていろいろ違いますが このまつ本の玉子はふわっふわっのカステラみたいな感じでした。卵や白身のお魚をすりつぶして 30分ほどかけて焼き上げるそうです。
お箸で挟むと ちぎれそうな柔らかさでした。この食感っは初めて。

e0154682_0182676.jpg
お寿司屋さんによくあるネタを入れるクールケースがなくて この白木の箱にネタは入れてありました。
箱の底には氷が入っていて程よい温度になるそうです。 マグロだけはカウンター下の冷蔵庫に入れていて(色が変わるので) 握る少し前に出して温度を上げた方が脂が回って美味しいそうです。
お昼はおまかせ鮨で 10貫とかんぴょう巻きと玉子をいただききましたが それぞれのネタが新鮮で 持ち味が生かされていて とても丁寧に作られていました。
私が行ったのはお昼1時を過ぎていましたが  10席が満席。予約してくれていたのでよかった!
幼馴染の友人がお店のご主人と知り合いで いろんなお話をうかがえて楽しいお鮨タイムでした。
お店のシンプルさにびっくり。
お鮨の美味しさにびっくり。
まだ29歳のお店のご主人のこだわりが伺える美味しいお店でした。


『鮨 まつ本』
西宮市樋之池町2-33 セルシェール苦楽園1F
阪急甲陽線 苦楽園口から5~10分
Tel 0798-74-5499
定休日 月曜日
ランチのおまかせ鮨は3800円
by soleil-gardener | 2009-08-28 02:24 | ★美味しいもの | Comments(0)

★門扉の様子

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22383252.jpg
家の白い門扉のあたりは 今、 ブルーのプルーンパーゴが盛りです。
大鉢に植えたオリーブは 一日中陽が当たるこの場所が気に入ったのか 大きくなって葉も茂ってきました。・・・・ヒョロヒョロだったのに・・・・。
ブルーンパーゴは 毎年冬に大分切り詰めるけれど 旺盛に伸びて私の背丈ほどになります。
でも、枝があっちこっちに伸びて姿がまとまらなくて いつもダラ~…とした感じになってしまいます。
・・・でもでも 花の少ないこの時期にそんな贅沢なことは言えませ~ん。

e0154682_22385020.jpg
爽やかなブルーの可愛い花がたくさん咲きます。秋が深まっても咲いてくれる丈夫な花です。
e0154682_22392513.jpg
オリーブの鉢の前のカヌー型の鉢には ヒューケラ ブラックアウトとピンクの花たちやコリウスを植えていますが 今はダブルのインパチェンスとニチニチソウが咲いています。 他には 二コチアナやイソトマ スカビオサ ジニアなどピンクの花を植えましたが なかなか一緒には咲くことがなくて・・・・・・・楽しみにいしてるんですが・・・・。
でも、コリウスのピンクが強く出てきて ヒューケラの色との組み合わせはちょっと気に入っています。

e0154682_22395479.jpg
門扉に掛けた 額縁型のハンギングは  左から ピレア、 ワイアープランツ、 白と紫色のトレニア、 ゼブリナ、 斑入りのホスタ、  オリズルラン・・・・などなど。
もうトレニアは盛りを過ぎてアップアップです。ちょっとみんな元気がないな~。
少ない土をみんなでシェアしてるから大変なのかも・・・。
でも、朝夕は涼しくなってきたので みんな ちょっと一息ついているかも・・・。
by soleil-gardener | 2009-08-26 23:10 | ★ガーデニング | Comments(0)

★Shadeに集まって~

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_17202812.jpg
朝夕が涼しくなってきたけれど まだまだ午後の耐えられない蒸し暑さは続いています。
今年の夏は 暑さ嫌いの植物を みんな裏庭のShadeに集めて過ごさせました。
一番心配だった棚の上のプルネラ(カラジュームとよく似ている葉っぱ)が 元気で大きくなってきたし  昨秋北海道から持ち帰った富良野ラベンダーもまずまず調子よさそうだし・・・・・・ほっと一安心。

e0154682_17204918.jpg
裏庭で元気なのは このメドーセージだけ。あとは緑一色の裏庭です。

e0154682_17355928.jpg
メドーセージってやっぱり ワニが口を開けてるように見えるのは私だけでしょうか・・・でしょうね。


e0154682_17213092.jpg
外塀から出て邪魔になっていたメドーセージを切らないといけなくて・・・・ お花はコップに活けました。
この濃い青・・・群青色か 瑠璃色でしょうか・・・・は 庭では貴重な色ですね。
ここまで綺麗な濃い青はあなりないんじゃないかな~・・・・・みんな紫に近くなっていくし・・・・。
右のガラス器はメダカのおうちです。

e0154682_17215035.jpg
いるんですよ~・・・たくさん。
でも、カメラにはちょっとしか写りません。
フロントガーデンの火鉢の水槽にいる 大きなメダカの子供たちです。
生まれた時は 信じられないぐらいの数でしたが 淘汰されるんですね。

e0154682_1722394.jpg
大きくなったら 外の水槽に出してあげるからね。
by soleil-gardener | 2009-08-25 17:41 | ★ガーデニング | Comments(0)

★観葉植物たちの夏

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_2332277.jpg
部屋の中にいろんな葉のグリーンを置くのが好きですが 冬になると 水やりを間違えたり温度が適さなかったりで 自然と我が家の家に合う観葉植物たちが生き残りました。
冬に元気で過ごせるように 6月の梅雨ごろから動かせる観葉植物はみんなデッキへ出します。
鉢が重たくて動かせないものは別にしてみんな外へ出してしまうので 夏は部屋が広々としています。
逆に デッキは大賑わいです。 







e0154682_2253291.jpg

右端のウンベラータはもう2mを超えたので 6月に途中で伸びた枝を切って挿し木してみました。
5~6本すべて成功。
うれし~。案外簡単なんだ・・・と内心ニンマリ。
左のクワズイモは部屋が狭くなる~…と思うぐらい大きな葉を繁らせています。
真ん中のアレカヤシは カイガラムシの被害で冬にダメージが大きかったんですが やっと持ち直してきました。
モンステラやオーガスタはいつも元気です。
直接お陽さまに当てると その時はちょっと葉焼けするのもありますが 2~3カ月するとグングン元気になります。 



e0154682_2146688.jpg

直接お陽さまに当てるとダメな観葉植物は 窓とよしずの間に置いたりしています。
アジアンタムやアマゾニカ アロカヤシ カラテア・・・・・それに挿し木したウンベラータ。グリーンの寄せ植えも。
それに唯一の蘭 デンドロビューム 「アグレガツム マユス」・・・・・・小さな黄色い花が5月に咲きます。
このよしずって優れモノなのですね。 みんな調子よく育っています。








e0154682_21462339.jpg
カラテア ロツンディフォリアも新しい葉っぱがたくさん出てきましたが  面白い虫に食べられています。
穴が1列に空いています。
虫が食べたのかしら それとも何かで穴が開いたんでしょうか・・・・・私は虫が 歩きながら食べていったんだな~…と思いました。
しかもかなり几帳面な虫で こんなに規則正しく食べるなんて それに パンチで穴をあけたみたいに 同じ大きさの穴です。
すごい技。
私にはこんな集中力ないな~・・・・・とただただ感心するばかり。
一度お目にかかりたい。
葉っぱの新しい模様みたいで楽しいですね;。

人も植物も みんな外に出ると元気になるんですね。
自然に育ててもらってる・・・・・感謝です。
by soleil-gardener | 2009-08-24 23:04 | ★ガーデニング | Comments(0)

★県展2009の作品搬出に行きました

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_221927100.jpg
昨日で 兵庫県展2009も終わり 今日搬出に行きました。
搬入・搬出は 原田の森ギャラリーの裏の駐車場からになります。
普段閉めているシャッターが開けられていて 1mほど上に上り下りするのですが その階段が小さくて・・・・。大きな作品を持っているとちょっと怖いですね。
・・・・・といっても今日も息子が付き合ってくれたので大変だったのは彼ですが・・・。

e0154682_22312769.jpge0154682_22193917.jpg









たくさんの友人が見に行ってくれて メールをくれたり電話をくれたり手紙が届いたり・・・・。
うれしい~。
「よかったよ!」の一言が 
燃え尽きたような私の背中を押してくれて
また、頑張ってみよう!
・・・と挑戦する気持ちに変えてくれます。
本当にいい友人がいてくれて幸せだと感じます。
ありがとうございます!
・・・・ほんとにありがとう!
来年は お尻に火がつく前に もうちょっと早く取りかからないと・・・
・・・・・・と毎年思うのですが、なぜか・・・



e0154682_22203822.jpg
ハッチバックで 後ろからスル~~と作品が入る車を持っている息子は 毎年この県展の時期になると活躍してくれます。
ありがとう!感謝してるよ~!
この車がなければ県展に出品できないものね・・・。
だから帰りはランチをご馳走しました。
いつもの 「エル・バゥ・デコラシオン」へ。
e0154682_2221924.jpg
まずはグリッシー二


e0154682_22231432.jpg
器がロイヤルコペンに変わっていました。このブルーパルメッテのシリーズ シンプルで大好きです。
「少しずつ変えていこうと思ってるんですよ~」っとお店の方が言ってました。
今日の前菜は五島列島の太刀魚や川西のいちじく・・・など いろんなお野菜が 何ともまろやかなドレッシングで和えられていていました。 いちじくは皮付きのままで 美味しかった~。
e0154682_22232755.jpg
パンも美味しいです。
e0154682_22235263.jpg
今日のパスタは 北海道のさんまと賀茂ナス ダダ茶豆・・・などいろんなものが混ざっていいお味。 サンマは臭みが気になったりするけれど全くなくてとっても美味しかった。 レーズンがあったり これは何だろ~…と思う小さなものがたくさんありました。 いろいろ混ざり合って美味しくなってるんですね。
e0154682_22241134.jpg
メインは タスマニアの子羊の炭焼き。 ミョウガやモロッコインゲン サツマイモも美味しくて 赤ワインのソースでしたが いろいろ工夫されているのがわかりました。

e0154682_2224265.jpg

e0154682_2224486.jpg
デザートはバナナのタルト 桃のコンポート そして 何とも美味しいかった八角風味のアイスクリーム。
いつも添えられているココア味の細い細いグリッシー二・・・・・これ大好き。 少しで味がしまる感じがします。
e0154682_2225512.jpg

e0154682_22253366.jpg
いつも楽しみなのがお店のアレンジです。 
ブーケなど電話で頼んでおくと 思い通りのアレンジができているので私にとって貴重なお店です。
今はお花の種類がまだ少ないそうで 店内のお花のコーナーも少し寂しげでした。
今日のお料理は ほんのちょっといい舌を持っている息子も満足の美味しいお料理でした。



el Bau Decoration ・・・・エル・バゥ・デコラシオン

豊中市岡町南1-1-22
Tel 06-6857-2772
定休日 火曜日、第2月曜日
by soleil-gardener | 2009-08-23 23:42 | ★兵庫県展入選作品 | Comments(2)

★小さな蕾たち

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22372578.jpg
今日も朝から曇り空!・・・庭あそび。庭あそび。
この暑さの中でもバラはチラホラ健気に咲いています。
ちょっとダメージの強いバラが蕾をつけていると摘んでしまうのですが 元気なバラだとそのままにしておきます。
・・・・・・でも、この蒸し暑さでは体力が持たないだろ~な~・・・・と花は落とし 蕾は家で活けました。
これは マチルダ。
小さな蕾・・・・・でも、「バラ」ですね~。
美しい!






e0154682_22435799.jpg
ラベンダー・ドリーム。
ラベンダーではなく もう普通のピンク色になっています。
この青いグラスは ドイツのハイデルベルグ城の築城800年記念のグラスです。
ちょうど訪れた1996年 お城の地下の直径10mぐらいのワイン樽の横で販売していて みんな このグラスでワインのティスティングをしていました。
いつもは透明だそうですが この年だけブルーだったそうで  「Happy Birthday Heidelberg  800  1196-1996 」 と金字で書いてあります。
何気なく使っていましたが ひょっとしたら貴重なグラスだったかも・・・・・。



e0154682_2240261.jpg







イングリッシュローズの ラジオ・タイムス。
ピンクの濃淡が可愛いです。












e0154682_2333189.jpg






クレマチスのマダム・ジュリアン・コレポンと イングリッシュローズのスノーグス。
どちらも小さな花ですがチラチラして可愛い。
今年 マダムは頑張ってます。よく咲きます。









e0154682_22451843.jpg

アイスバーグの小さな蕾。
アイスバーグはどんなに小さくても 薫はそのまま 甘く優雅です。
この2つの小さな器は 息子からのプレゼント。
天使の羽がついていて可愛くてお気に入りです。
蕾のバラも 明日の朝にはもう開いてしまいます。
夏は大好きな私ですが バラたちには忍耐の夏かもしれません。
もうちょっと頑張ってね!
by soleil-gardener | 2009-08-22 23:46 | ★バラ | Comments(0)

★夏はアイスで・・・・・ジンジャーーピーチ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_16421239.jpg今日は朝から曇り空・・・これは庭あそびのチャンス!
久々に 午前中 ポタポタ汗が滴り落ちるまで 庭で動いていました。
花がらをとったり  枯れた枝を切ったり 寄せ植えを整理したり おぎはら植物園で買った高性ルドベキアと銅葉のダリアを合わせて植えたり・・・・・・ここで感じたのが 例年より雑草が少ないこと。
 う~ん 何かいいことしたかしら・・・。
お昼ごろから晴れ間がのぞいてくると やっぱり暑~い!

シャワーを浴びて ググーと美味しいのは 冷めた~い紅茶。


e0154682_16423983.jpg
夏になると 庭に出る前に紅茶の準備をしておきます。
コップのお水に ワンタンの皮のような形の紅茶のティーバックをポンと入れておいたら 庭から上がってきた時には美味しいフレイバーティーの出来上がり!
氷を入れて・・・・この大きなコップはたっぷりしていてお気に入り。
ジンジャーのスパイシーなさわやかさですっきりした口当たりです。
アイスティーを飲みながら 息子が貸してくれた 「天使と悪魔」を読みふけります。
ダ・ヴィンチ・コードの続編で映画化された本で 面白いです。




e0154682_1643546.jpg
この紅茶は FLAVOR の  『ジンジャーピーチ』
1缶に50個の丸いティーバッグが入っています。
後ろのは 『パッションフルーツ パパイヤ』 です。 他にもブラックベリーや シナモンなど色々な種類がありますが 私はジンジャーピーチが一番好きです。
ホットももちろん美味しいですが ジンジャーの香りはアイスの方がさわやかかもしれません。
水だしできる手軽さが一番です。






e0154682_16431937.jpg
FLAVOR はシフォンケーキや焼き菓子も美味しいお店。アーミッシュっぽいスタイルのお姉さん達が丁寧に対応してくれていい雰囲気です。
紅茶のラッピングは2種類ありますが 私は箱に入れないこのラッピングがお気に入り。
美味しい紅茶は手放せません。
by soleil-gardener | 2009-08-21 16:47 | ★ガーデニング | Comments(0)