<   2009年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

★紅葉を見納めに日吉大社へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22375546.jpg
朝から曇り空の中 琵琶湖の湖西 大津に行ったので 日吉大社にお参りしてきました。
綺麗な紅葉!
こんな綺麗な紅葉を見るのは 今年最後かな~・・・・・・名残惜しいな~・・・・と思いながら楽しんできました。

e0154682_22382287.jpg
もう葉先は枯れかけているので すっきりした鮮やかな赤ではなかったけれど大きなモミジの木々が重なり合って見事でした。

e0154682_22522712.jpg
日吉大社は広い敷地に数多くの社殿がある大きな神社です。
都が平安京に遷った時 日吉大社が表鬼門(東北)に位置することから 厄払いや魔除けの祈願の神社になったそうです。
地図があって ちょうど先週訪れた大原に行くまでにある 八瀬の東 比叡山のある山を越えた反対側の辺りに日吉大社はあるようです。八瀬からケーブルを乗り継いで来れたんですね。

e0154682_2239468.jpg
日吉大社のすぐ近くに
お庭の綺麗な旧竹林院がありました。

e0154682_22402534.jpg
赤い毛氈を敷いた廊下から眺めると気持ちよくて よく手入れされたお庭でした。
お座敷には 小さなお釜があって 雰囲気ありますね。
e0154682_22465813.jpg

e0154682_23413238.jpg
お天気はあまり良くなかったけれど 紅葉を見納めて帰りました。

e0154682_2320375.jpg
今日はご朱印帳を忘れずの持って行って書いていただきました。
e0154682_2321090.jpg
京都へ行った時は 忘れてしまって・・・・。駄目ですね~・・・いつものことですが・・・・。
でも、大丈夫。
忘れた人には 日にちだけ書き入れて家に持ち帰って貼れるように売っていただけます。
ほとんどの社寺が300円ですが 東福寺は500円でした。・・・?
書いていただいた字を見ると 男性の字でダイナミックなものがあったり 詩仙堂はきっと女性の方の字かしら・・・とかいろいろ楽しいです。 寂光院は本当に柔らかな女性の字でした。
これは2冊目ですが 振り返って見るのも楽しいものです。
by soleil-gardener | 2009-11-30 00:01 | ★おでかけ | Comments(0)

★我が家の紅葉

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21574378.jpg
フロントガーデンに置いていたブラックベリーが こんなふうに紅葉していました。
細長いサークル型に誘引しておいた子供の鉢の方で 親鉢は全然色づいてないんですが・・・・;。
黄葉していく中に赤く色づく1枚の葉が可愛くて綺麗で 何とも素敵です。
真っ赤に紅葉するのかな・・・・・楽しみです。









e0154682_2158786.jpg


我が家の紅葉も散ってさみしくなってきました。
ヤマボウシやジューンベリー  間に クレマチス スノーフレークの柔らかい黄緑色 上の方には バラ 群星の緑の小さな葉 そして グレーの幹・・・・・
ど~てことない風景なのに なぜか心ひかれます。
もう少ししたらきっとグレーの幹だけになってしまうのでしょうね。
ほんのひと時柔らかい色合いが嬉しい。









e0154682_2234575.jpg
今日は午後から やっと苗の買い出しに行ってきました。
パンジーのミルフルはなかったけれど・・・(やっぱり~) フリフリパンジーを見つけたので なぜか急いでかごに入れました。(これを逃したらもうないかも・・・・・)他にもパンジーやビオラ チェッカベリー ウインターパール 銅葉のクローバー ロべりア ワスレナグサ  銅葉のオキザリス モミジ葉もみじゼラニウム マーガレット などなど・・・・・

e0154682_2243051.jpg
夕方暗くなるまで裏庭で土いじりをしていると いつものように 「カタカタ・・・・カタカタ・・・・・」と鳴く声がしました。
そしていつものようにアーチを見上げると
いつものように ジョウビタキが止まって鳴いていました。
このジョウビタキ君 毎日夕方になるとここに来て アーチに止まって鳴いています。
私が側を通っても驚かず じ~と 何か探してるんでしょうか・・・。
この写真を撮るのも バタバタ慌ててカメラを取りに行って マクロレンズだったので 1mほどに近づいたりしてもじ~と止まっていました。
なんだか愛着湧きますね。
by soleil-gardener | 2009-11-29 00:57 | ★ガーデニング | Comments(0)

★庭で咲く花たち

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22213410.jpg本当に11月かしら・・・と思うほど暖かった今日は 腕まくりして庭仕事に励みました。
こんな日こそ頑張らなくては・・・・・・。
チューリップの球根を植えるために 終わりかけの苗を整理して土を耕し チューリップのベッドメイキング。
クイーンオブナイト アンジェりケ マウントタコマ  ウイローザ・・・・・・いろいろ・・・・みんなぐっすり眠って春には元気に目を覚ましてね! 
くれぐれも眠ったまま終わらないでね~(祈)
そして 冬に移植するものがいろいろあるので その場所の土作りもしました。結構重労働。怠けた体にはこたえます。

今を盛りに咲いているのは ダブルのインパチェンスです。
小さなバスケット型の鉢に植えていますがこれで1株。あっちこっちに伸び放題です。左には ワイルドストロベリーやシロタエギクがありますが インパチェンスに押されてしまっています。
寒くなってもいつまでも良く咲く優秀な花ですね。


e0154682_2222211.jpgたくさんの蕾が全部開くかしら・・と心配したラベンダーは ず~とこの状態。 
満開になるのか・・・・蕾のままなのか・・・・・どっちでしょう・・・・・
手前の鉢のシルバーリーフは 富良野ラベンダーです。夏は何とか越せましたが これも調子がいいのか悪いのか・・・私にはよくわかりませんが もう少ししたら切り戻して 来春に賭けましょう!
一番手前のぼやけているのはカラミンサです。切り戻しても切り戻しても ぐんぐん伸びて また紫の花が咲いています。強いわ~。
この花壇は ブルーや紫の色合いにしているので これからワスレナグサの苗を植え付けます。
ふわ~~と咲いてほしいけれど みんな咲く時期が違ったりで なかなかうまくいかない場所です。


e0154682_22221974.jpg




目を引く黄色い花は ユリオプスデージーです。
気温が下がり始めると蕾が付き寒くてもよく咲いてくれます。
後ろのコリウスやジニアもまだまだ元気です。
パ~と明るい花があるとやっぱり元気をもらえます。
by soleil-gardener | 2009-11-28 00:20 | ★ガーデニング | Comments(0)

★ちっちゃな鉢からコツコツと・・・寄せ植え その2

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22143169.jpg今日は朝から神戸に出かけましたが 帰ってくるとフワフワした暖かさに誘われるように庭に出て 寄せ植えを作りました。 芽が出ているムスカリがあったので 早く植えなければ・・・・・と焦っていました。
この小さないお気に入りの鉢には 紫のダブルのペチュニアを植えていましたが それだけを整理して シロタエギクやアイビーは残しました。
根がいっぱいいっぱいになっていたので 土を変えて黄色のビオラ・・・なんと「大山北壁」という名前でした・・・・・を植えました。
この白と黄色とオレンジがそれぞれ混じりあったビオラを見た時 あら~・・・一つの株で3つの色が楽しめるんだ~・・・・と驚きました。一株で3色の花が咲くなんて、すごい!・・・と思ったのですが よくよく考えると (考えなくても・・・・・・)そんなはずがある訳もなく、根元を見てみると 3つを寄せ植えにしてある一株でした。当然ですね!
でも、可愛いビオラです。 銅葉のクローバー「ティントワイン」を少し足していい感じ。
寒い冬に暖ったか~い寄せ植えの出来上がり!


e0154682_2215517.jpgこの丸い鉢には ブルーのビオラと紫のパンジーを植えて その間に 水色のムスカリ 「 バレリーフィネス 」の球根を植えこみました。もう芽が出ていたので そ~~とそ~~と気をつけて!
本当はフリフリのパンジーを植えたかったのですが なぜか私が買いに行くお店になくて・・・・・なぜ?
・・・で 真中には 2~3年夏を越しているガーデンシクラメンを鉢ごと入れました。葉っぱは綺麗でいい感じですが ピンクの花が咲くと う~~ん雰囲気が違うわ~。
そうそう ここで負けてはいけません。
紫のフリフリパンジーを手に入れたら シクラメンと入れ替えることにしましょう。全体をブルー紫にしてみたいので・・・。こうして少しずつ寄せ植えが出来てきました。
でも・・・・
まだ植えてないチューリップの球根が残っています。
何ということを・・・・
遊んでいる場合ですか・・・・・
・・・と叱られそうです・・・・
誰に?
by soleil-gardener | 2009-11-27 22:13 | ★ガーデニング | Comments(0)

★錦秋の京都へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22185962.jpg秋真っ盛りの京都へ
紅葉狩りに行ってきました。
毎年 子育てが一段落したころから 1年に1度一緒に旅行している東京の友人がいます。
もう30年来の友人で 若い頃はお互いに仕事で影響しあい よきライバルでもあり一緒に辛さを乗り越えた仲間でした。いつ会っても どんな悩みでも話せるとても大切な友です。
だから年に1度の旅行を毎年楽しみにしているのですが 今年はお互いにあまり時間がとれなくて京都大原への旅行になりました。




e0154682_2220351.jpg大原に1泊して 朝早くに寂光院へ。 火事で消失する前年に訪れて以来なので 御本堂の真新しさにちょっとびっくり・・・昔の趣とは違っているけれど尼寺の小じんまりした穏やかでひっそりした感じはいつ来てもいい雰囲気でした。
・・・でも、紅葉はもう終わりで 朝は忙しそうにお寺の方が落ち葉を掃き集めてらっしゃいました。
写真は三千院ですが ここも紅葉はもう終わりかけていました。
雄大な杉やヒノキと柔らかい赤や黄色のもみじの対比が絶妙な三千院ですが この日は 緑のグラデーションの苔がとてもきれいなことに気づきました。



e0154682_22244220.jpg





緑色と黄色の対比もとてもきれい。















e0154682_2230131.jpg


苔を覆い尽くすモミジの葉。
赤や黄色が混じってとても穏やかな色合いで綺麗。

大原でゆったりしてから京都市街に出ました。
この日は京都市バスの一日パスを使って乗り放題です。
北白川にある曼殊院へ行きました。
「一条寺清水町」で下車。東の山道をドンドン上りました。





e0154682_2247182.jpg

曼殊院へ行く途中で見つけた鷺森神社です。
うっそうとした森を抜けると 急にパ~と開けて 鮮やかな紅葉が目に飛び込んできました。
















e0154682_22502234.jpg
周りは緑の森なのに 綺麗な赤やオレンジが重なって この場所だけとってもも華やかでした。
行きかう人に教えてもらったこの神社は 隠れた紅葉スポットみたいです。


e0154682_2252253.jpg


長~い坂を上がると やっと曼殊院です。
疲れた~。
ここは大きなお寺。
本堂には狩野探幽や 狩野永徳の獅子の襖絵が何気にあってびっくりしました。古くて状態はあまり良くはありませんが本物だ~・・・・と見れて嬉しい。










e0154682_22553440.jpg
枯山水のお庭に紅葉がとっても綺麗でした。
大きなモミジの木々が重なり合って・・・・白砂に石の白 緑の木々・・それを包む紅葉・・・・素敵ですね~。



e0154682_013111.jpg


お腹がすいたころ・・・・・曼殊院から20分ほど歩いて 私の大好きな詩仙堂に着きました。
バスでは『一条寺下り松町』下車です。
このひなびた雰囲気の門が素敵で 上の方では白い山茶花が咲いています。
昔はもっと屋根の上で咲いていたような気がするんですが・・・・。
みんな大きく育ったんですね。





e0154682_23165539.jpg




入り口の門をくぐって もうひとつの門までの間の この竹林の小道がなぜかとても好きです。
前はもっと暗くて鬱蒼としていたのですが 竹も大きく育ったのか ゆったりした空間になっていました。










e0154682_2320396.jpg
この枯山水の小さなお庭を 廊下に座って眺めるととても落ち着きます。
白砂を敷きつめた中にきれいに刈り込まれたサツキが並び 右手の方には 白い山茶花があるのですが この木がやはり昔よりずっと立派に大きくなっていました。
この白い山茶花が満開の時は それはそれは見事で 静寂なお庭にとてもよく合っていました。
座って この穏やかな風景を眺めていると 気持ちがゆったりしてきて時を忘れます。


e0154682_23281877.jpg

紅葉がとても柔らかで美しいハーモニー。
詩仙堂は山の斜面に建てられているので 庭を下りながら散策します。
中国の36人の詩家の肖像画(狩野探幽が描いたんだそうです)をかけてある 詩仙の間があることから名前がついたそうです。
江戸時代の文人 石川丈山の山荘だそうで 庭を眺めては詩を詠み 月を愛でては詩を詠み・・・風雅な生活だったんでしょうね。




e0154682_2331856.jpg
詩仙堂のを後に 「一条寺下がり松町」からバスに乗り 白川通りを下ります。 「東山三条」でバスを乗り換え 今度は東大路をひたすら下って(昔通っていた学校の近くを通りぬけて・・・懐かしい~) もう伏見区の近くまで下って東福寺へ行きました。
友人の持っている雑誌では 東福寺が紅葉の人気観光スポットの1位だったので・・・やっぱり見ておかないとね。
・・・・・と、でも・・・みんな思うみたいです・・・・・平日なのにすごい人でした。





e0154682_23315241.jpg
東福寺はたくさんの塔頭がある大きな寺院で 3つの橋が架かっていて特に通天橋は有名です。中央に小さく見えるのが通天橋で ここからの眺めを昔の人たちも楽しんだんでしょうね。

e0154682_23443040.jpg



通天橋の上は ものすごい人 人 人 ・・・・・
でもみんなここで足を止めるのが納得できる眺めでした。
赤、来、オレンジ・・・・と書いてしまえばちょっとだけれど 微妙な色合いは言葉には表せません。
美しい~!








e0154682_23456100.jpg
さすが人気№1だけのことはありますね。
東福寺には夏に来たことがあって 緑が繁っているのも綺麗でしたが この紅葉は予想外でした。
1本の木が大きくてたっぷりしているので ふんわりとそれぞれが重なり合っています。いったい何本のモミジがあるんでしょう・・・・。

e0154682_23452923.jpg


今回は南に下るほど見事な紅葉に出会えました。
綺麗な景色に出会えることはとても幸せ。
でも 「綺麗ね~」と言い合える友が隣にいることももっと幸せです。
よかった~。二人で来れて。
楽しくて よく歩いた京都の旅でした。










e0154682_23461798.jpg

by soleil-gardener | 2009-11-26 01:34 | ★おでかけ | Comments(2)

★オレンジ色はあったか色

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_167379.jpg朝からどんよりして
今にも降りそうな空模様でした。
今日は庭で遊ぶぞ~…と思った日に限ってどうしてこうなるの・・・・?
雨が降らないうちに急いで急いで・・・・・
まだ植えていなかったチューリップや水仙をフロントガーデンに何とか植えて もう芽が出てきたムスカリを(今年はブルーのムスカリをgetできたんです)植えたかったんですが 一緒に植えたいフリフリパンジーが まだこのあたりのHCや園芸店では出回っていなくて あ~~~どうしよ~…と思っているうちに雨が降り出しました・・・・The End
このオレンジはアルテシモの大きなローズヒップです。
小さな実はブルーランブラーの実です。
可愛い。
オレンジ色ってほかにないかな~・・・と庭を探してみました。


e0154682_166453.jpg


これはオレンジじゃないかな~・・・・バレリーナの実です。
バレリーナは 毎年実が可愛いので花がらを摘まずに置いておきます。
ちょうどヤマボウシの幹に掛けているアイビー コニガーも綺麗に紅葉しています。
ちっちゃなちっちゃなローズヒップ。
見てるだけで楽しくなります。








e0154682_2143418.jpg
庭のいろんなところでオレンジがちらちら見えます。


e0154682_21581032.jpg
黄色くなってきたフウチソウの後ろにちっちゃなオレンジが1つだけ隠れてました。
アイスバーグの実です。
ポッと ろうそくが灯ってるみおたいです。


e0154682_2104434.jpg
オレンジ探して庭をうろうろしていたら 私の気配に気づいてお隣さんが ・・・・・・
「トリが食べちゃうから早めにもいだのよ。おひとつどーぞ!」
・・・と柿を持ってきてくださいました。
あら~オレンジがいっぱい!
このタイミングの良さ・・・本当なんですよ~。
見上げたら隣のお庭の柿がもう少しだけになっていました。
いつもありがとうございます。
あったか~い気持ちが いっぱいのオレンジ色になって嬉しいな~!
くもり空の寒い日 オレンジ色はあったか色です。
by soleil-gardener | 2009-11-22 16:09 | ★ガーデニング | Comments(0)

★美術館へ・・・そして裏庭のバラたち

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2301651.jpg
今日は少し暖かかったですが このところ 水やりをしたのかしてなかったのか・・・・・忘れるぐらいで・・・・ということは水あげてないんだ~。
鉢植えはカラカラでも 地植えはしっとり、という状態です。難しいですね。
・・・で 水やりなどしなければ・・・と久々デッキを見回したら  可愛い ER「スノーグース」が咲いていました。
小さなり白い花が房になって咲くスノーグースが好きで2~3本植えています。
大輪のバラの横に小さなこの花が咲くと 空間のバランスが良くなります。




e0154682_2303911.jpg



白いラティスのスノーグースも この時期には珍しく房になって咲いていました。
一つ一つがフワフワしていて 5月には花芯の黄色がもっと鮮やかで可愛い雰囲気になります。
トゲも少なく細い枝で育てやすいバラです。












e0154682_002231.jpg




黄色いバラが咲くと1輪でも華やかです。
ER グラハム・トーマスはポロポロと今年は秋になってもよく咲いてくれます。
透き通った花びらと形の美しさは抜群です。














e0154682_231477.jpg

これも時々ポロポロ咲いてくれる つるバラのサリー・ホルムズです。
5月は花びらが 象げ色でクリーミーですが 秋には少しピンクが混じってきます。
一重で花びらがスイングするような軽やかなバラです。
・・・でも、花の軽やかさに比べ 枝は太くトゲも厳しくどんどん大きくなるバラです。











e0154682_2343127.jpg

アイスバーグはこんな小さな蕾でも 甘い香りがします。
柔らかな花びら、薫りの良さ・・・・・とっても上品なバラです。
アイスバーグは3本植えていますが そのどれも今は高いところで咲いていて見上げないと気付かないのが残念。














e0154682_2352099.jpg

バラと同じぐらい綺麗!
・・・思ったのはホスタの黄葉です。
枯れてきた・・と思えばそうだけれど こんなに鮮やかに枯れていくなんて・・・・・いい感じです。
















e0154682_03030.jpg
今日は午後から兵庫県立美術館へ行っていまいした。 
12月8日からから始まる特別展 『男鹿和雄展ートトロの森を描いた人。』が始まるので 団体のお客様へ解説する そのレクチャーがありました。
夏に長野の信濃美術館に行った時ちょうど開催していましたが 家族連れやカップルで長蛇の列でした。その時すごい人気なんだな~と感心したのですが 今回も冬休みがあるのでどうでしょうか。
e0154682_0182254.jpg
男鹿和雄産は となりのトトロやもののけ姫の美術監督で アニメの背景を手掛けていらっしゃいます。
あのトトロの田舎の風景 自然の風景を透明感あふれるタッチで描かれていて 光や風を感じる世界をご覧いただけると思います。
いろんなイベントもありますので 是非美術館へいらしてくださいね。
寒い冬ですが ホッと暖かくなる展覧会になると思います。
by soleil-gardener | 2009-11-21 22:39 | ★バラ | Comments(0)

★お花のお皿が焼けました

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22403713.jpg陶芸教室に行くとお花のお皿が焼きあがっていました。
4つのうち中皿と小皿が窯から出てきました。
残りの大皿と大鉢は次の窯に入ります。

よかった~!
割れずに綺麗に焼けて!
トルコ貫入のベビーブルーがきれいな色です。
紙をはがした跡は 半磁器の白土の地色が出て 真っ白のところと 少し焼けたところと・・・・。
お食い初めのお茶碗を作ってから このトルコ貫入はお気に入りの釉薬になりました。
柔らかいブルー
暖かいブルー
みんな「ニコッ」とする綺麗なブルーです。



e0154682_2241296.jpg
形は微妙に歪んでますがいいの。いいの。 ちっちゃなことは気にしない!
このブルーのお皿に 
ほうれん草のグリーンも合いそうだし 
卵の黄色も合いそう 
白い生クリームのケーキも合いそう
そうそう
柿のオレンジも合いますね~


e0154682_22412286.jpg


小皿はの模様は真っ白ですね。
自分の作った器を毎日使える喜び!
もう自己満足の世界です
毎日このお皿を見るたび 「二タッ!」としてしまいそう。
自己満足!自己満足!
次の窯が開くのも楽しみ楽しみです。
by soleil-gardener | 2009-11-20 23:11 | ★陶芸 | Comments(6)

★ちっちゃな鉢からコツコツと・・・寄せ植え

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22205541.jpg今朝は寒い朝でしたが 早くから神戸に出かけ 帰ってから陽が暮れないうちに慌てて 小さな寄せ植えを作りました。
今日はちょっとシックに!
この前のトリの寄せ植えを作った時に余った ピンクの小花エリカメランセラを中心に作りました。
他のものは庭のあっちこっちから持ってきて・・・これこそ寄せ植え?
夏に溶けかけたツボサンゴ ハリウッドを養生しておいたら蘇えってくれたので それも中央に・・・・。
バコバ シロタエギク アイビーなどなど・・・



e0154682_22263384.jpg


エリカメランセラが直線的なので アイビーとミスキャンタス(?)で曲線を・・・・・。
ブルーのバコバが咲けばもう少しいい雰囲気になると思うのですが、地味ですね。















e0154682_22292334.jpge0154682_23474022.jpg

















でも・・・・・・
始めは こんなことしていまいました。
右の写真のように もともとこの鉢には チコリを植えていて 芽が飛んで根付いたブラックベリーを太い針金で作ったト音記号に絡ませていました。
なので 左の写真のように  アイビーをからましてみたらどうかな~・・・…と思ったんですが バランス悪いですね。
ト音記号の針金は 太くても柔らかくて曲げやすかったので クルクル・・・と簡単に作れたんですが 柔らかいだけに クニャクニャ・・・・後ろに固い芯棒を当てて鉢にさしています。

植える花たちの形でこんなに 雰囲気が変わるんだ・・・・・・・ト音記号がこんなに似合わないなんて びっくりでした。
いろいろ試してみていつも試行錯誤です。
by soleil-gardener | 2009-11-19 23:26 | ★ガーデニング | Comments(0)

★クレマチス・・・・冬に咲くシルホサ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2249214.jpg寒い寒い朝 ミモザの木の下で 冬咲きのクレマチス 「シルホサ」が咲いていました。
蕾があることも気づかずにいて 咲いて初めて 「やっぱりもう冬なんだ」・・・・と思ったのです。
小さなベルが連らなるように咲いて とっても可愛い花です。
上のオレンジ色のは バラ アルテシモの実です。
毎年 オレンジの実がなる頃に白い花が咲いて いい雰囲気です。
寒い時期に咲く花って たいていうつむいて咲いているような気がします。クリスマスローズも・・・・・。
寒さからシベを守ってるのかしら・・・。


e0154682_2251546.jpg
このシルホサは 大きなミモザの木の根元に植えているので 苦手な夏はミモザの陰でじっと耐え 秋になると絶好調になります。
今年は ミモザの木の幹をぐるぐる巻いて繁ってしまったので ミモザが可哀想・・・と枝をほとんど整理しました。
でも どこからどう伸びていたのか アルテシモやミモザを伝ってツルを伸ばし 可愛い花をいろんなところで咲かせています。
e0154682_2252682.jpg
赤い花はアルテシモ オレンジはローズヒップ 中央に白いシルホサ 右にはまだ紫のメドーセージが・・・・・季節感ないわ~。
5月なのか 7月なのか 11月なのか・・・・・・・
こんなにみんな一緒に咲いたことはないんだけれど・・・・。
でも、この中で一番最後まで咲いているのは・・・・・シルホサでしょうね。
by soleil-gardener | 2009-11-18 23:20 | ★クレマチス | Comments(7)