<   2009年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

★うしろ姿

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2220239.jpg
今日は一日中大掃除。年末モード突入です。
普段から綺麗にしておけば・・・・・・と毎年思いつつ・・・・・
でも、今日も気温は10℃以上あったので 窓を全開して気持ちいい掃除日和でした。
写真は リビングから見える鉢です。
ピンクのフリフリパンジーがお日様に輝いて綺麗でした。
右の小さな四角い鉢は デコラティブで大好き。
左の大鉢は陶芸教室で作った苦心の作です。
大きな楕円の鉢で 頭でっかちなので倒れないかな~・・・と思うことも・・・・
白に浮き立たせた花はバラのつもりでしたが とてもバラには見えず いつも私の作品に登場する花になってしまいました。
・・・でも、この作品で気に入っているのは・・・・・・
e0154682_22202571.jpg
実は後ろなんです。
鉢が1匹・・・・・・ブ~~~ン♪
花から花へ・・・・・・・・ブ~~ン♪
この花たちを独り占め・・・・・・・ブ~~ン♪
お日様浴びて・・・・・・ブ~~ン♪


前より後ろの方が楽しい!
この鉢のうしろ姿 襟足がきれいでなんかいい感じ。

さあ~明日はおせち作りです。
by soleil-gardener | 2009-12-29 22:48 | ★ガーデニング | Comments(4)

★キャセロールに入れて・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2371562.jpg
今日の気温も10℃以上あって 家の中をお正月モードの変えるのにバタバタしていると 汗ばむほどでした。
クリスマスのキャンドルリースが可愛くてを捨てるには忍びなく 1か所にギュッと入れてしまいました。
ちょっと雰囲気変わるかな~・・・・

e0154682_2373624.jpg

陶器のキャセロールに入れました。
蓋付きの小さな一人用のキャセロールですが スープを入れたりグラタンに使ったりとても便利な食器です。
・・・ただ・・・・棚に入れる時 6個重ねてもかさばるので場所をとるのが難点・・・・・













e0154682_23434975.jpg



クリスマスっぽくならないように・・・と気をつけたつもりが・・・・・
全くそのまんまで・・・・
でもオアシスに挿しているから長持ちしそうです。
もうちょっと楽しも~~♪
by soleil-gardener | 2009-12-28 23:41 | ★my boom | Comments(0)

★トリとハート

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22372319.jpg
今日もいいお天気で 気温も10℃以上あったので寒く感じなかったのですが 出掛けていて庭には出れませんでした。
しないといけないことがいっぱいあるんですけれどね・・・・。
花がほとんど咲いていない庭ですが フロントガーデンのピンクのゼラニウムは元気です。
もう5~6年 この場所で夏の暑さ冬の寒さを耐えて 手をかけない私の育て方にゼラニウムの方が合してくれているみたいです。
手前に置いた鉢のパンジーも元気な色が目を引きます。






e0154682_22381245.jpg

鉢の周りを 剪定したミモザの枝3本で囲みました。
ミモザの枝はカーブしているのが多くて 残しておくといろいろ使えて便利です。

















e0154682_22393292.jpg




トップに 作ったハートのオーナメントを結びました。
ちょっと可愛い。


















e0154682_2240888.jpg




その向かいには 柳の細い枝でウィグアム風(?)なのを作りました。
この根元にはピンクのダブルのインパチェンスが咲いていましたが この寒さでやっぱり傷んできたので整理して今はウイグアムだけ・・・・。













e0154682_22403642.jpg



このトップには トリのオーナメントをつけました。




















e0154682_2248583.jpg



麻ひもでグルグルぶら下げているだけですが
我が家の庭には 作ったハートとトリがいっぱいです。


















e0154682_224174.jpg
裏庭では バラを誘引する針金にぶら下げていて 風でユラユラ・・・・・・
3つを離して下げていても なぜか集まってきて 「カ~ン カンカ~ン・・・」とぶつかる音がします。
これは本焼きしているので すごくいい音が響くので楽しんでいますが
・・・いい音を聞きたいけれど
・・・・でも、割れちゃうと困るかな・・・・・
複雑。
by soleil-gardener | 2009-12-27 23:31 | ★陶芸 | Comments(5)

★まぶしい光

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21132449.jpg
朝の眩しい光。
クリスマスも終わり ツリーや門扉前のイルミネーションを片付けると 
あっという間にいつもの庭に戻りました。
まだ 赤いバラ アルテシモが高い所でたくさん咲いています。
これって 剪定しなければひょっとしたら1年中咲いているかも・・・・。
逞しいバラです。
さて これからいよいよ庭仕事が忙しくなります。
バラの剪定、誘引 庭の改造・・・・・1年の中で庭にいる時間が一番長い季節がやってきます。
寒いのに・・・・。




e0154682_21145118.jpg


中央に見える大きな鉢は 高さ70cmほどあります。
アイビーやオリズルラン、マーガレットなどの苗はずっと入れたままなので大きく繁っています。
















e0154682_21221351.jpg
1か月ほど前に植えこんだのは ダークな赤のパンジーや銅葉のクローバー ティントワイン、モミジ葉ゼラニューム、プリムラ ポリアンタ ルル チョコエッジ、  黒赤のスカビオサ、 スイートアリッサム・・・・などなど・・・・
大きな鉢なので いっぱい入ります。

e0154682_21224321.jpg


このプリムラ ポリアンタ ルル チョコエッジ(長い名前・・・・)は可愛くて この花に合わせて パンジーの色を決めたり 銅葉のクローバーを入れたりしました。
・・・でも、小さな花なので目立ちませんね~。















e0154682_21134734.jpg



ラベンダーはこれほど冷え込んでもまだまだ咲いているのでなかなか切れません。
手前の素焼きの鉢に植えている 富良野ラベンダーは ばっさり切りましたが、もう少し 切らずに楽しもう・・・。
by soleil-gardener | 2009-12-26 22:36 | ★ガーデニング | Comments(0)

★絵本のようなクリスマスカード

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22442432.jpg
クリスマスが近づくと毎年クリスマスカードを送ってくれる友人たちがいます。

e0154682_223362.jpg
送られてきた綺麗なカードに添えられた一言が 遠く離れた友人との距離を縮めてくれます。
お返しのカードを送るために 気に入ったクリスマスカードを見つけると集めるのか習慣になりました。

e0154682_22444611.jpg
この 開けるとサンタや街が飛び出すカードは楽しくてしばらく見入ってしまいました。

e0154682_22451279.jpg
駅があって デパートがあって cafeがあって レストランがあって ホテルがあって・・・
そして街の中央には大きなクリスマスツリー。
サンタさんがトナカイのそりで駆け巡っています。
星の輝く夜・・・・・ 
それぞれの楽しいクリスマスナイトが描かれて・・・・・
見てるだけでウキウキ・・・・楽しい!
このカードを広げるだけで 絵本の世界が広がります。
いろんなお話があふれています。
夢のある世界・・・・・

このカードは手元に残したくてリビングに飾っています。

e0154682_22162171.jpg
これも開けると 子供たちが雪遊びしながら 山をスキーで下ってきています。
氷の張った池に到着です。

e0154682_225548.jpg
カードは手紙と違って ほんの一言でいろんな思いを届けられます。

e0154682_2251950.jpg
だから小さな凝縮された世界。

e0154682_228229.jpg
このカードも手放せない一つです。
シンプルなデザイン ポップな色づかい・・・・大好きです。

クリスマスはやっぱり心躍る季節です。
by soleil-gardener | 2009-12-26 00:13 | ★my boom | Comments(0)

★Merry Christmas★

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_1265558.jpg
今日はクリスマスイブ。サンタさんも来ないけれど 毎年 部屋をクリスマスモードに変えるのはウキウキ・・・・楽しいことです。

e0154682_2154218.jpg
1辺が10cmの大きな赤いキューブ型キャンドルがあったので 今年はちょっと飾りをつけました。
この前木の実のリースを作った時と同じ素材をまた庭から切ってきて(・・・それしかないので・・・) 
オアシスをキャンドルの周りに置いて そこに ブルーアイスや バレリーナの木の実 乾燥させておいたアナベル そして・・・信州の雑木林で拾った小さな松ぼっくり(?)を挿しました。
アナベルをたくさん乾燥させて置いていますが とっても重宝します。
ここに白い小花か 白くペイントした小さな松ぼっくりがあるといい雰囲気になるのに・・・・・と思いつつ これで満足。

e0154682_2156215.jpg
ポッと灯るあかりは気持ちも温ったかくなります。
ツリーのイルミネーションもポツポツ・・・・綺麗。

e0154682_21562059.jpg
今年のクリスマスケーキは 『カトルカール』です。
困った時の『カトルカール』・・・で、時間がない時はこれに決まりです。
四角い形でもいいし こんなふうにドーム型にすると ローソクをいろいろ立てれて楽しめます。

e0154682_21564656.jpg
『カトルカール』jはフランス語で4/4、つまり、4つの材料をそれぞれ1/4ずつ同じ分量にして作るケーキのことです。 20年ほど前に なぜかドイツに行っていた友人から教えてもらって以来 よく作ります。
小麦粉 200g バター200g 砂糖200g 卵200g・・・・覚えやすい・・・・
スポンジケーキと同じように作りますが 全卵を泡立てて粉を混ぜた後で 大量の(?)溶かしたバターを混ぜ入れます。
ここで もうすっかり泡が消えてしまったようになりますが 焼くとフワ~としてきます。
170度で45~50分焼き 焼きあがって熱い間に2~3倍ほどの濃さのコーヒー400ccを回しかけます。
冷めてから6部立ての生クリームをかけますが 私はたいてい食紅をほ~~~んのちょっと入れて淡いピンクにします。その上にアラザンをかけるとちょっとクリスマスっぽくなるので・・・。
e0154682_21572723.jpg
回しかけるコーヒーは 絶対濃い方が甘いケーキと合って美味しくなります。
本当はコーヒーがもっとマーブル状にかかっていると切った時綺麗なんですが 今日のは面白くないですね。


e0154682_21591314.jpg
我が家のホームパーティーは昨夜でした。
家族が集まってワイワイガヤガヤ・・・・・それだけで幸せなクリスマス!
あかりがいっぱい・・・・・あったかいクリスマス!
楽しいクリスマスを・・・!
by soleil-gardener | 2009-12-24 23:14 | ★my boom | Comments(6)

★作品14・・クリスマスの小さな額

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_1291016.jpg
おひげたっぷりのサンタさん!
0号の小さな額です。
クリスマスのために作ったのはもう15年ほど前。
教室をしていた時は クリスマスになると生徒さん達がいろんな種類のクリスマスの額を作っていました。
この小さな額は作り易いので 毎年次々いろんなデザインのものが増えて 楽しい楽しいクリスマシリーズになりました。


e0154682_2224156.jpg



ツリーは金の星とモールで・・・























e0154682_1353133.jpg





天使が星を届けます・・・・・
みんなのところへ・・・・・
キラキラ光る・・・・
静かな夜に・・・
















e0154682_134274.jpg





嬉しいプレゼント・・・・・・
開けると・・・
幸せ広がる・・・・
楽しい・・
クリスマス☆














e0154682_1355282.jpg




木の葉のリース
鈴の音 
サンタに届くかな・・・・
サンタがやってくる!


Merry Christmas~♪
Merry Christmas~~☆
by soleil-gardener | 2009-12-22 01:37 | ★タぺストリー作品 | Comments(6)

★『クリムト、シーレ ウイーン世紀末展』・・・サントリーミュージアム

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21475138.jpge0154682_21483746.jpg











ペンギンですよ~!
びっくり!
もう握手ができるぐらい近くをトコトコ歩いています・・・・・・

e0154682_21534946.jpg
今日は大阪の南港 天保山まで来たのでちょっと海遊館に寄ってみました。
平日だし・・・寒いし・・・・休日のことを思うと嘘みたいにガラ~~ンとしています。
白いのはイルミネーションです。
中央にはジンベイザメのイルミがあったりして 夜はきっときれいだろうな~・・・。

e0154682_21541245.jpg
入り口近くで ペンギンたちが氷の上を歩いていまいました。
子供たちは・・・大人も・・・大喜び。
可愛い!
2時間起きぐらにパレードがあるみたいです。

e0154682_21542578.jpg
さてさて・・・今日は 海遊館のとなりの このサントリーミュージアムに来るのが目的でした。
海遊館同様 面白い建物です。
サントリーミュージアムは まるで コーヒーメイカーのような形です。

e0154682_2213211.jpg
ここで開催されている 『クリムト、シーレ ウイーン世紀末展』を観に来ました。
e0154682_2157020.jpg
エントランスも広い空間でアールが綺麗です。
e0154682_21571758.jpg
ミュージアムショップです。
e0154682_21573292.jpg
この美術館で好きな場所があります。
それは5階の展示室を出たところの 全面ガラスで海が見渡せるスポットです。
ソファーに座ってゆったりできるんですが・・・・・休日はとても無理です・・・。
お天気がいいと遠くまで見渡せてとっても気持ちのいい場所です。
e0154682_21575194.jpg
・・・・・恋人たちの場所?・・・・良く似合うわ~
e0154682_2158116.jpg
おばさんはソファーに座って・・・…あんな頃もあったな~・・・・と記憶をたどったり・・・・・

今回の展覧会は 19世紀末から20世紀にかけてウイーンが文化的に最も輝いていた時代・・・ハプスブルク帝国の最後の時代 エリザベートの時代ですよ~!・・・・・
その時代に活躍した画家たちの作品が展示されていて見ごたえがありました。
このパンフレットのクリムトの『パラス・アテナ』が一番の人気ですが 金箔がピカピカしていなくて暗くし落ち着いた雰囲気の絵でした。
クリムトの絵は少なかったんですが 額縁がとても素敵でした。
お父さんが金銀の彫刻師だったのでクリムトも工芸美術学校で学びますが 金属の額縁に KLIMT・・・と刻印されていたり装飾されていたり・・・・さすがに凝っていました。

e0154682_2224860.jpg
              エゴン・シーレ 『自画像』

私はクリムトよりエゴン・シーレが好きで この展覧会を逃したらもう見れない・・・・・と思ってきましたが 少し消化不良・・・?少し作品が少なかった・・・
シーレはクリムトと違って多くの自画像を残しましたが  私は もう20年以上前に初めてジーレの展覧会で 等身大の自画像を見てグサッと 心臓をひとつかみにされてしまいました。
生や死や 苦悩や欲望や・・・・自分を追い詰めながら描く自画像はとても激しくデフォルメされていているし よどんだ色遣いだし・・・・・およそ「美しい」絵ではないけれど 「死」をテーマにしていても その眼差しの激しさは「生」を欲してるんだと感じました。
「目」の鋭い光が忘れられなくて シーレの展覧会があると出掛けてしまいます。

e0154682_22242388.jpg
              エゴン・シーレ 『アルトゥール・レスラー』

シーレは28差でなくなりますが クリムトとは友人関係だったそうです。二人とも作風は全く違うけれど・・・。
シーレがウィーン美術アカデミーを受験した時 アドルフ・ヒットラーも同じく受験していて シーレは合格して画家になり ヒットラーは不合格だった・・・という話もあります。もし ヒットラーが合格していれば その後の世界は違ったかもしれません・・・・・なんて思ったり・・・。


e0154682_22245434.jpg
         フランツ・フォン・マッチュ 『テレーぜとフランツ・マッチュ』

この姉弟の絵の愛らしさはたとえようもないほどでした。
ルノワールの少女でもない・・・・・もっと肌が透明で柔らかで・・・・・しばし見とれました。

サントリーミュージアムでは 展覧会の「見どころトーク」が1時間おきにあります。
10分ほどですが スタッフから見どころの説明があったりするとても丁寧な いきとどいた美術館・・・という印象だったので 来年いっぱいで閉館するのはとても残念です。
東京へ集約されるそうです。
大阪の劇場や美術館はどんどん減って 文化は東京へ集中してしまうんでしょうか・・・・。
関西も文化の発信地になってほしい・・・・


『クリムト、シーレ ウイーン世紀末展』12月23日までです。
by soleil-gardener | 2009-12-21 01:00 | ★美術館の展覧会 | Comments(0)

★目でも・・・香りでも・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2305159.jpgここ2~3日で真冬の寒さになって凍えそう
・・・な気がするのは 朝だけで私は意外と寒さに強いかも・・・・と思ってしまうほど平気です。
毎年毎年1~2月の凍えるような日でも 庭に出てバラの剪定や誘引をしていたので結構寒くても大丈夫になってきているみたいです。
お花屋さんで ローズのトルコキキョウを見つけて あんまり綺麗なので買って帰りました。
ブバリアと庭のアイスバーグも一緒に小さなコップに挿しました。
寒い寒い部屋がぱっとそこだけ春が来たように・・・・。
やっぱりお花っていいな~・・・


e0154682_231970.jpg

トルコキキョウの巻きが素敵です。
ピンクとローズのグラデーションで綺麗。
フンワリフンワリ~~
庭の花を生けれる時期はそんなに思わないのに 庭に何もないこの時期は 小さなお花でも嬉しくなってきます。















e0154682_2334583.jpg
週末は忙しかったけれど取材も終ったので  バチバチと宿根草やクレマチスたちを切って冬支度を始めました。
フロントガーデンのアナベルの大株を移植して そのあとの土作りをしたり・・・・力仕事がいっぱいです。

e0154682_232021.jpg
この寒さの中で フロントガーデンのザ・ダークレディーがここ1週間ほど ず~と咲き続けています。花びらも傷んできているけれど 健気に咲いているのを見るとなかなか切れません。
e0154682_2321957.jpg
ラベンダーは バチバチ切りました。
葉っぱの色合いがきれいで 小さなバケツ缶に挿しました。
左が 北海道の富良野ラベンダー・・・・夏越しに成功したみたいです。よかった~!
右がフレンチラベンダー。
ラベンダーを触っているだけでいい香りがして落ち着きます。
植物は目でも香りでも楽しませてくれる・・・・・やっぱり大切な存在ですね。
by soleil-gardener | 2009-12-20 23:00 | ★ガーデニング | Comments(4)

★雑誌社の取材がありました・・・『&home.』の別冊です

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2211273.jpg

朝起きると 
さむ~~い!
でも・・・・・
今日はそんなことグズグズ言ってられません。
朝から雑誌の取材があるからです。
いつになくサッとはね起きました。
庭のお掃除・・・お掃除・・・・・
さむ~~い!












e0154682_22123842.jpg双葉社のインテリア雑誌 『&home』の別冊の取材です。
年1回の発行で 1号は『ガーデンスタイルブック』
2号は『リラックスガーデニング』
そして今回のタイトルはまだ未定だそうです。
取材の依頼をいただいた時
庭はもう枯れ枯れで何もjないんですよ・・・・とお話ししましたが
庭やインテリアや制作した作品を私なりに楽しんでいる様子を取材したいので・・・・・・と
とても丁寧にお話ししていただけました。
写真は2009年3月号で 我が家の庭は2010年3月号に掲載される予定です。


e0154682_2235336.jpg

東京から来られたカメラマンの方と ライターの方と楽しくおしゃべりしながらの撮影でした。
寒い中 庭を撮影していただきありがとうございました。
一番上の写真の ピンクのパンジーを植えている鉢は 陶芸教室で作った植木鉢ですが パシャリ!!・・・と撮っていただけました。
嬉しいな~。
DIYで作った棚やレンガの壁や素焼きのトリなど・・・・・ 
自分で作ったものを撮影していただけるのは本当に嬉しいですね。





e0154682_22114564.jpg
今日に裏庭は落ち葉もなく綺麗。 でも ちょっと綺麗すぎるかも・・・。
リビングでタピストリー作品を撮影していただいている時は モデルのわが子を見守る母親の気持ちになっていまいました。作品は私の3番目の子供ですから・・・。
作品をプロのカメラマンの方に撮影していただけるなんて 本当に嬉しい!!
私の子供たちはどんなふうに映ってるかしら・・・♪
来年の春 3月が楽しみです。
優しいカメラマンさん、楽しいライターさん 
初めてお会いしたのに和やかに取材していただいて
本当にありがとうございました。
楽しいひと時でした♪
by soleil-gardener | 2009-12-18 00:29 | ★ガーデニング | Comments(0)