<   2010年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

◆「浜名湖ガーデンパーク」&「ぬくもりの森」・・・・その2

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_23141613.jpg
浜名湖ガーデンパークには モネの庭のある「花の美術館」のほかにも「国際庭園」や「百華園」 「水辺広場」などがあって 広々とした緑の中で子供から大人まで楽しめる公園でした。ボランティアの方もたくさんいらして 手入れの行き届いた気持ちのいい空間だと思いました。
この公園の中央には水路があって・・・・・公園を造る際に2m程掘って作られた川で 今では水辺の生き物がたくさん住んでいます。その水路の遊覧船も気持ちよかった~。
写真は 国際庭園の「ドイツ庭園」です。
バラが咲き誇ってとても綺麗。赤いバラが多くて強烈な組み合わせ・・・と思いましたが ツルバラが這いあがる支柱のステンレス以外は緑なので バラで埋め尽くされた庭園になっていました。
赤いツルバラ ドルトムントがこんなに綺麗だとは思いませんでした。

e0154682_23151136.jpg
ブラシの木と柔らかい色合いの花とがよく合って いい感じの庭です。・・・・・どこの国だったか・・・。
e0154682_23155914.jpg
緑の木々の重なりがきれいで 優しい色の花が控えめだけれど雰囲気いいです。
e0154682_23164286.jpg
なぜかこの庭が気になって・・・。
銅葉のニューサイランのそばの赤いのがブラシの木の幼苗なんでしょうか・・・ 花は一つもないけれど 緑と赤とシルバー葉がすっきりしていてシンプルでいい感じです。
あのクッションいっぱいのベンチにゴロンとして本を読んだら気持いいだろうな~・・・と思いました。
花を植えることが庭作りだという概念を崩されちゃった~。

e0154682_23171521.jpg
浜名湖ガーデンパークから車で20分ほどの場所にある 「ぬくもりの森」へ行きました。
建築家が中世ヨーロッパの小さな村を思い描いて造られた空間で 独特のメルヘンな世界がありました。
ジブリの魔女の宅急便の キキの家を連想してしまいました。
e0154682_2318529.jpg
中に入ると 中庭のテラスでお茶できます。
e0154682_23175334.jpg
雑貨のショップですが雰囲気あります。
e0154682_23182248.jpg
アンティークなものがいっぱいならんでいました。
e0154682_23191551.jpg
小さなカフェ。
e0154682_23193397.jpg
その前のテラスでお茶しました。
風が吹き渡って気持ちよかった。
もう一軒寄りたい場所があったけれど それは次回のお楽しみにして帰路につきました。
楽しい そして色々気づくことの多かった一日でした。
明日からまた頑張ろ~♪
我が家の小さな庭が待ってる~♪


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-31 00:29 | ★おでかけ | Comments(4)

◆『モネの庭』・・・・浜名湖ガーデンパークへ その1

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23324821.jpg
今日は早起き苦手な私が5時起きして 浜名湖ガーデンパークへ行きました。
「花の美術館」にあるモネの庭を見たかったからです。
昨年もバラウイークが終わった5月末に行く予定をしていましたが あいにくの雨で断念したので今年は思いが募っていました。
朝からいいお天気で モネの庭に着いた途端 「わあ~~」と固まってしまいました。
美しい! いい薫り!
何連にも連なったバラのアーチです。

e0154682_23342840.jpg
これはモネの家。フランスのジヴェル二ーのとそっくり。
2004年に開催された浜名湖花博で造られたモネの庭が 今も開放されています。
家を伝うつるバラが綺麗です。

e0154682_23443046.jpg
このつるバラはニュードーン。
照葉とピンクの花のコントラストが綺麗です。
我が家のニュードンはカミキリ虫の被害に遭って枯れましたが 元気だったらこんなふうに咲いてくれたかな・・・。

e0154682_2345372.jpg
これは昨日ご紹介した挿し芽で花が咲いたエクセルサです。
こんなふうに咲くには あと2~3年かかるでしょうね。

e0154682_23463611.jpg
エクセルサの横の階段を上がって家のテラスから庭を眺めると息をのむ美しさ。
バラの香と色の鮮やかさで興奮しっぱなし。
e0154682_071211.jpg
家から見るとアーチはこんなふうに見えます。
柔らかな色合いで 庭はこのアーチを中心にシンメトリーに造られています。
モネは絵を描く傍ら庭師としても凄い作品を残したんですね。
左の東側は朝陽の庭で 奥の方から 白 ピンク ブルー 紫・・・と家に近づくほど濃い色に植栽されていて 反対の西側の夕日の庭は 手前が明るく植栽されているそうです。
家の前の花壇は 中央が赤(今はペチュニア)東側が黄色(ナスタチューム) 西側がピンクです。
庭の配色はすべてフランスのジヴェル二ーと同じに忠実にされているそうで この庭を設計されたNHKの趣味の園芸でおなじみの玉崎弘志先生が 月に1度は来られてチェックされるそうです。
・・・・・というお話しを バラの花がらを摘んでいるスタッフの方がしてくださいました。
面白かった!

e0154682_23473693.jpg
これはモネが一番好きだったツルバラ 「マーメイド」です。
白い花びらの中心がクリーム色で シベが黄色で明るいバラです。
とっても剛直な枝でトゲも凄いのですが 大きな蕾が房のように固まってついているので長く楽しめそうです。照葉の濃い緑とクリーム色のコントラストが綺麗です。
e0154682_23471052.jpg
2階の西の端の部屋がモネの寝室で 朝目覚めた時に見れるようにマーメイドは植えられています。
足元のジキタリスやキンギョソウ 二コチアナ・・・・が綺麗です。
家の壁やドアの色と花の色合いがとっても綺麗。

e0154682_23541054.jpg
紫とブルーと黄色の植栽。
黄色はクラスペディアだと思うのですが 我が家ではこんなに育たなかったけれど やっぱりいい仕事してますね。
この花壇 写真では分かりにくいけれど 奥に濃い紫 手前に淡いブルー 奥に濃い緑 手前に黄緑・・・・・と色合いがしっかり分けられています。奥の方には 濃いクレマチスも這わせてありました。
勉強になる~。
e0154682_23582710.jpg
ここは赤い植栽。
やはり後ろに濃い赤黒いバラ 手前にピンク 奥に大きな花 手前に小花・・・・・アリウムが小花に埋もれていい感じ。
e0154682_23593189.jpg
黄色の植栽。
ダリアやルピナス・・・・

e0154682_005073.jpg
フンワリピンクの植栽。
ジキタリスやカンパニュラ ポピー ナデシコ・・・・・みんなしっかり咲いているのに フワフワ柔らかな雰囲気。
e0154682_1443137.jpg
ここは背の高い花たち。
私がほしかったローズや黒のホリホック 黒の小花 その後ろに優しいピンクのバラ・・・心憎い配色です。
カラースキムがきっちりされた庭・・・・・素敵です。
e0154682_05877.jpg
太鼓橋のある睡蓮の池。
ジベル二ーとそっくりです。 柳がもっと大きくて枝垂れていたかも・・・。
緑の色合いが綺麗で 睡蓮がチラホラ咲いていました。
e0154682_054027.jpg
池の周りの小道です。
ヤナギの柔らかい葉っぱと 黄色 銅葉 紫・・・・と 何気ないのに色合いが素敵です。

フランス・ジベル二ーのモネの庭には 10年以上前に行きましたが 人がいっぱいで今日みたいにしっかり見れなかったように思います。
とっても素敵だったのは言うまでもありませんが・・・。
ダリアが 私の両手で抱えるよりも大きくて  どの花も栄養満点でしっかり管理されて育てられているのを感じました。
でも 今日の庭と違ったのは 「光」でしょうか・・・。
ジベル二ーに降り立った途端感じたのは 光の鮮やかさでした。
太陽の光が違うみたいに ごみのフィルターを外したみたいに 家も道も空も鮮やかに見えました。
モネはこんな鮮やか世界を見てたんだ~・・・とその時思ったのを覚えています。

この「花の美術館」は とても手入れが行き届いていて感心しました。
色合いが素敵で すごく勉強になりました。
しかも 入場料金も駐車場代もいらなくて・・・・静岡県や浜松市の懐の大きさを感じました。関西ではありえない・・・。
季節が変わるたびに来てみたい庭ですが・・・・
・・・遠い・・・・
朝早くから起きて連れてきてくれた旦那さんに感謝です!



人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-30 02:15 | ★おでかけ | Comments(0)

◆遅咲きのバラ4種・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_23435845.jpg
バラの盛りが過ぎてきて 脚立に乗って花がら摘みに忙しくなってきましたが 遅咲きのバラたちは 今が一番きれいです。
この小さな可愛いバラは「エクセルサ」
ドロシーパーキンスの枝変わりでしなやかな枝のランブラーです。
綺麗な赤です。
e0154682_23445945.jpg
上の方から枝垂れてきたアイスバーグのそばで咲いているので 赤と白で可愛い。花の大きさの対比もいい感じです。
このエクセルサは 昨年 和歌山の森本さんのシャングリラガーデンでいただいて挿し芽したものですが 1年目でこんなに花が咲くなんてちょっとびっくりです。
我が家のバラをさし芽で増やしたことが無かったのに 嬉しいです。
秋には地植えしてみよう!

e0154682_23485627.jpg
大輪の一季咲き「K.Aビクトリア」です。
3つ目のハウスのアーチで咲いています。
アイボリーの質感のある花びらで綺麗です。花びらを見ると 高芯咲きのようですが そうではなく咲き進むとクォーターのようになります。とにかく大きいです。
でも このバラもちょっと悩みの種で 長雨に遭うと花びらが茶色になって なかなか最後まで綺麗に咲きません。
アルテシモと同じで 剛直な枝でアーチから屋根伝いにドンドン伸びて移植もできなくなりました。悩むわ~・・・

e0154682_23471574.jpg
これもランブラーの「ウエディング・ディ」です。
小さな可愛い花で 花びらに切れ込みがあって桜の様な形でちょっと黄味がかっています。 黄金色のシベが引き立っています。
e0154682_23473781.jpg
塀の外へ伸びてお日様に向かって咲きます。下のピンクはアンジェラです。
これは 息子が結婚した年に植えたメモリアルのバラでしたが 2年ほど花をつけませんでした。やっと今年わんさか咲いてくれました。
e0154682_2348103.jpg
細い枝で 絡まるように伸びていくので 収集がつかなくなります。そして細いしなやかな枝の割には きついトゲです。
でも もうシュートが何本も伸びています。
日陰でも大丈夫・・というバラですが 日陰では咲きません。みんなお日様求めて上へ上へ伸びて花芽をつけます。
e0154682_23492160.jpg
そして 「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク」が咲き始めました。
フロントガーデンの突き当たり 出窓の上で咲くこのバラが毎年フィナーレを飾ります。
透き通るような花びら 柔らかな葉 淡いピンクから白へと変化していく色合い、小さな花が房になって咲く様子はもうため息ものです。
・・・が なぜか今年は調子が悪い。
あまり花付きがよくありません。
でも 美しい!
やっぱり毎年このバラを見ると バラを育ててよかったと思える美しさです。
最後の〆が大切ですね・・・・・来年へのテンションが上がります。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-29 00:41 | ★バラ | Comments(6)

◆宝塚ガーデンフィールズ 「シーズンズ」へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_22252826.jpg
今日はバラを見にお客様がいらっしゃらないので 宝塚ガーデンフィールズの『シーズンズ』へ友人と行きました。
この時期にしたら少し肌寒かったのですが いいお天気で ナチュラルガーデンはとても気持ちのいい場所でした。
ここ2~3週間ず~と家にいて我が家の庭ばかり見ていたので 広々とした風が渡る空間でゆったりした気持ちになりました。
シーズンズはイギリス人のポール・スミザーさんが設計したナチュラルガーデン・・・無農薬の庭です。9000㎡あるそうです。昔昔私が子供のころから遊園地「宝塚ファミリーランド」があった場所で 私の子供たちもよく遊んだ場所でしたが・・・・関西では遊園地がどんどんなくなっていっています。
この温室が庭園への入り口です。

e0154682_22463484.jpg
私は ここ「ウッドランドガーデン」の森の小道のスモークツリー「グレース」が好きです。銅葉の丸い葉は 秋になるととっても綺麗です。我が家の庭が広かったら植えたい木なんですが・・・。無理(悲)
e0154682_22291683.jpg
「ハーブガーデン」のアーティチョークが大きい。後ろのフワフワッとしたのはフェンネル。
ものすごい繁り方で我が家の2倍の背丈があります。スタッフの方がハーブの使い方を教えてくれます。
e0154682_22294242.jpg
「カラーガーデン」の緑たち。葉色の違いが綺麗です。自然の緑色って数えられないぐらいありますね。みんな生き生き大きく繁って共生しています。
シダの大きいこと・・・・・いいな~。
でも バックには大きなマンションやビルが見えます。
ここが幹線道路や駅のすぐそばにあるのはアクセスがいいけれど ふと見上げてビルがあると現実に引き戻されます。・・・もしも山や森だったら・・・でも贅沢?
e0154682_23444712.jpg
「ロビニア・アーチのロングウォーク」
ここはロビニアアルトドルフの黄緑色の葉が爽やかで いつもなら紫の色んな種類のクレマチスが咲いているのですが 今日は黄緑一色です。
黄緑に紫色って鮮やかで綺麗です。
暑い夏もこの場所は涼しいです。
e0154682_22302360.jpg
「水辺のエリア」

e0154682_22311559.jpg
池の睡蓮が咲き始めていました。
e0154682_22314017.jpg
池をめぐる道ですが 中央に赤いブラシの木があります。 それに合わせてニューサイランも赤い色が混じったものが、ベンチも木製・・・・色合いがいい感じです。
e0154682_22322169.jpg
水辺の植物も白 リナリア・プルプレアのピンクや紫とフンワリした色合いで咲いていました。
e0154682_032410.jpg
このムラサキ仙台ハギが群生していて綺麗。
とっても可愛い花で庭に植えたいけれど1~2本では雰囲気でないかな~・・・。
e0154682_22334483.jpg
池の周りをぐる~と回って最後に「シークレット・ローズガーデン」にたどり着きます。
いつ来ても この石のアーチがいい感じです。
一つだけでも うちの庭にほしい~!
ここに伝わせると 違うバラに見えます。
やっぱり構造物が重要なんですね。

e0154682_2234784.jpg
ガぜボを伝っているピンクのバラはアンジェラ。
上の方はポールズ・ヒマラヤン・ムスクで、まだまだ蕾でした。
e0154682_22351534.jpg
絶対家に連れて帰りたかったのが このクレマチス 「アリョヌシッカ 」です。
木立ち性のインテグリフォリア系で この頼りなげに咲く姿がたまりません。家にはブルーのインテグリフォリアがあるので お隣にどうかしら・・・。
e0154682_22344173.jpg
ブラックベリーを石壁に伝わせていて 花がもう咲いていました。 我が家のは まだ小さな蕾が着いたところです。
e0154682_0372984.jpg
クレマチス「白万重」も石壁に這わせると違う花みたい。いい雰囲気。
e0154682_22361811.jpg
シャポー・ド・ナポレオンが綺麗に咲いています。
この蕾のガクの形がナポレオンの帽子に似てるところから付けられた名前ですが 見てると面白くて飽きないですね。モスローズなのに花首にモスがないんだけれど・・・。
このバラも育ててみたい。
e0154682_22371543.jpg
石の壁にグラハムトーマスが輝いて咲いています。
どこで咲いてても綺麗。
左右には紫のクレマチスが・・・・この色の組み合わせもいい感じ。
でも 石壁だからいいのかな・・・。
e0154682_22354658.jpg
もう一つのアーチをくぐれば・・・・
e0154682_2238198.jpg
ここもバラがいっぱい。
イングリッシュローズ中心に咲いています。
e0154682_22385033.jpg
ここも色合いが綺麗です。
黄金葉でピンクの花が咲いている シモツケ「ゴールドフレーム」と 銅葉の「アメリカハナズオウ」の組み合わせがいいです。
広いとみんなたっぷり咲いているので それぞれが生き生きと元気でお互いに引き立て合っています。
e0154682_2238348.jpg
ここは黄緑と黄色の色合い。
ニューサイラン 「パリエガータ」と黄色い花はなんでしょう・・・みんなお日様に輝いて綺麗です。

e0154682_22393051.jpg
庭を出るとショップがありますが クリフトンがなくなったので なんだか・・・・です。

e0154682_22401011.jpg
シーズンズから車ですぐの 宝塚 山本にあるバラのナーサリー「ニューローズ」に寄りました。
我が家のバラのほとんどは ここの子供たちです。
しっかりしたいい苗があっていつも相談にのってもらっています。
e0154682_22402859.jpg
バラの香りでいっぱい。
目移りしてどれも欲しくなるので ここに来る時は どの苗を買うかしっかり自分に言い聞かせてから来ます(笑)
e0154682_22411835.jpg
向かいの「あいあいパーク」でお茶しました。
今 中庭ではバラフェアーでしょうか。凄い種類のバラがいっぱい。綺麗でした。

バラウイークで 小さな我が家の庭を行ったり来たりしていたこの2~3週間でしたが 広々とした緑の空間で過ごせて 心も体もリフレッシュできました。
やっぱり人間は 自然から色んなものをもらってる。
だから大切にしないと・・・。


宝塚ガーデンフィールズ『シーズンズ』
〒665-8558
兵庫県宝塚市栄町1-1-57
TEL:0797-85-6210


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-28 01:08 | ★おでかけ | Comments(6)

◆名残惜しいバラ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_053834.jpg
今日は曇ったり晴れたり 雨だったり・・・・変わり易いお天気で落ち着きませんでした。
一度折れたジキタリスたちを なんとかヤナギの支柱で繋ぎとめているけれど 今度雨が降ればもう駄目だろうな~・・・と思うので気が気ではありません。
もう少しだけ・・・もう少しだけ・・・・・お願い 頑張って!
この写真は 裏庭のクレマチス マダム・ジュリア・コレポンとアイスバーグです。
今年はアイスバーグがことのほか早く散ってしまったので いつもの 赤と白の可愛いコラボが見れませんでした。

e0154682_0545291.jpg
コレポンは ピチセラ系で毎年強剪定しますが 壁一面に広がってたっぷりと咲いてくれます。
このヒラヒラした軽やかな雰囲気が大好き。
ローズがかった綺麗な赤で 白のアイスバーグとは相性抜群です。

e0154682_05577.jpg
ランブラーのファイル・フェン・ブロウも今が盛りです。今年は散るのが速く 一つ一つの花が 何だかまとまりなく咲きました。紫の色も薄くてピンクに見えます。
でも このバラは 葉っぱの緑の壁を紫に変える優秀なバラです。
景色を作るのには欠かせません。

e0154682_0572037.jpg
大鉢に植えているグリーンアイスとマーガレットですが バックのファイル・フェン・ブロウがいい仕事しています。

e0154682_0555649.jpg
これはローズ・ド・レッシュで ポーランド系のオールドローズです。
ポンポン咲きの可愛いバラです。
日当たりはいいのになかなか大きくならないけれど 毎年同じだけの花が咲くので 調子が悪い訳ではないのだろうけれど・・・。
バラにはバラの都合があって どのバラも大きく育ってたくさん咲いてほしいと思うのは 人間の勝手なんでしょうね。
少しだけでも 毎年綺麗に咲いてくれれば嬉しい。
バラもみんな終わりかけで バラウイークが終わるまでもう少し頑張って・・・と思うのも私の我儘ですね。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-27 01:39 | ★バラ | Comments(4)

◆やっと晴れて・・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_22523782.jpg
昨日まで降り続いた雨で バラの花びらが積もって、朝から掃除で大忙しでした。
家の外はアンジェラの花びらでピンクピンク・・・。
アンジェラの上の方では ランブラーの白い小さなばら ウエディングデイがいま満開です。

e0154682_2253926.jpg
フロントガーデンではアイスバーグの花びらで真っ白。
2~3日庭仕事ができなかっただけなのに 花がらはいっぱい。 雨でも風でも 花たちはどんどん咲き進んでいたんですね。
2つの庭のお掃除で疲れました~。ごみ袋2袋いっぱいになりました。
もうバラも終わりですね~・・・ちょっとさみしい。

e0154682_22585263.jpg
フロントガーデンの ウイリアムシェイクスピア2000がいま綺麗に咲いています。

e0154682_230431.jpg
深いクリムゾンだったのに ちょっと浅い赤になっていました。気候の変化で色も変わるんでしょうか・・・。

e0154682_2345797.jpg
裏庭のアーチではエメヴィべールが綺麗に咲いています。
群星の陰になっているのに今年はたくさん花をつけました。
上品なピンクでちょっとマットな感じが素敵です。

e0154682_23215373.jpg
今日は午後から ブログを見ていただいている miyorinさんとむくげさんが我が家の庭を見にいらっしゃいました。
小さな庭なのに 遠くから来ていただいて感激です。
もっとバラが綺麗に咲いているときに見ていただきたかったけれど 仕方ないですね~なんだか申し訳なくて・・・。
私の周りで庭作りをしている友人はいないので 「花友さん」がいない私は お二人から色んな情報をいただいてとっても嬉しかったです。
お二人は本当に色んな事をよく知っていらっしゃいます・・・私が知らなさ過ぎる・・・。
3人とも初対面なのに ワイワイおしゃべりができて楽しい時間でした。
今日は本当にありがとうございました。
今週でバラウイークは終わりますが もうバラがない・・・・・困った~。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-26 00:51 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆バラウイークのランチメニュー

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_0312574.jpg
今日も朝から雨・・・・・バラの花びらが積もるように重なって落ちている庭を 掃除することもできない。恨めしい雨です。
お願い!・・・これ以上降らないで・・・と祈るような気持ち・・・
今日のお客様は 中学校からの友人たちがたくさん集まってワイワイガヤガヤ・・・・・もう何年バラを見に来てくれてるんだろう~遠くからでもみんな集まってくれます。嬉しい。
今年のラバラウイークのンチメニューです。
30cmの大皿の上にちょこんとのっているのは 軽井沢の「ヴィラデスト」で買った 玉村豊男が描いた絵の小さなお皿。何種類ものお野菜が描かれていて ヴィラデストのレストランでも使われています。
e0154682_0211145.jpg
サラダはレタスやりーフ類 玉ねぎのスライスやトマト 大豆などのお豆 ヒジキ・・・とヘルシーサラダです。
e0154682_1172829.jpg
ねこあしさんに教えてもらったバジル風アボガドのディップ。 やめられない美味しさ。
e0154682_0215679.jpg
エビとアスパラとソラマメの炒めもの。ニンニクを効かせて見た目も香もよく・・・。
e0154682_0221017.jpg
トマトとモッツァレッラチーズ。塩コショウを効かせてオリーブオイルで・・・。
e0154682_0223753.jpg
エンドウ豆のコロッケとカリフラワー・ブロッコリーのフライ

e0154682_0225711.jpge0154682_0231478.jpg










このエンドウ豆のコロッケはバラウイークの間中 試行錯誤を繰り返し、この日が一番おいしかった。
始めはエンドウ豆を茹でて半つぶしにして桜エビを加えていましたが(左の写真) 桜エビを足さずにシンプルにエンドウ豆だけで生クリームを加えてフードプロっセッサーでクリーミーにしてみたり・・・・・・エンドウ豆とジャガイモをマッシャーでつぶして ごま油 塩 さとう しょうゆで味付けしたもの(右の写真)(が一番おいしかったのです。
別にそんなにこだわらなくても・・・・ 季節のお野菜を美味しく食べたい・・・だけなんでした。
e0154682_0252875.jpg
定番 新じゃがのカリカリ炒め、ローズマリー風味。
e0154682_0255284.jpg
ナスのグラタン ラザニア風。 
e0154682_0261925.jpg
困った時のパエリア。
e0154682_082067.jpg
今日は来てくれた友人から一緒にお料理を手伝ってくれて 楽しいクッキング。 
ワイワイ言いながら作って食べて・・・・楽しいな~。
こんな気の置けない友人たちがいてくれて本当に嬉しい。
e0154682_026503.jpg
今日のデザートは お菓子作り大好きのKさんが作ってきてくれた フルーツタルト。
e0154682_027457.jpg
カスタードクリームいっぱいで美味しかった~!
e0154682_0284675.jpg
生チョコケーキに粉砂糖をふって フルーツタルトを置いて いつもと一味違うデザートが出来上がりました。
イチゴのジュレに 今日は生クリームの変わりにアイスクリームをのせていますが この方が合うかもしれません。
美味しい。美味しい~。
みんなで食べるとすごく美味しい~。
みんな今日はありがとう!


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-25 01:23 | ★COOKING | Comments(2)

◆嵐の一日

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_2349430.jpg
嵐のような一日でした。
朝起きてみると 昨日と打って変って庭は大荒れ・・・。
強風でジキタリスが5~6本折れているし 裏庭はバラの花びらのじゅうたんを敷いたように白や黄色 ピンクでいっぱいでした。
可哀想に・・・・急いで庭に出てビチャビチャになりながら 折れたジキタリスに支柱を立てました。
支柱は立てていたけれど もう180cmを越す背丈になっていたので支柱のないところから折れていました。
家じゅう探して 200cmほどの細い角材や竹で 応急処置をしましたが大丈夫かな~。
もう少し頑張ってほしかったのに・・・。
e0154682_23491980.jpg
フロントガーデンもバラはハラハラ散ってもうあまり色がありません。
凄い横殴りの風でバラも吹き飛んでしまいそうでした。
アイスバーグの枝も フンワリ誘引しているので雨の重みで バサッと落ちて折れそうになっています。
しっかりきっちり誘引して留めると こんなことはないんでしょうけれど フンワリボリューム感を出したいのでいつもゆったり留めてしまいます。

e0154682_23493351.jpg
今日はそれでも 午前も午後もお客様が来ていただいて嬉しい。もっといい状態のバラを見ていただきたかったけれど お天気だけはどうしようもありません。
みんなでリビングの窓際に座り込んで 風でちぎれるように揺れているバラを見ていました。
・・そんな時 またジキタリスが1本折れたり・・・・。
お部屋に飾るアレンジも もっといろいろ作りたいけれど 今年はバラが切れません。

明日も雨の予報です。
たくさんの友人が明日は来てくれるけれど バラはあるかしら・・・・。
それより 庭のお掃除を考えると・・・・・はあ~~(ため息)
今年のバラたちは 気温の変化が激しかったり大雨が何度の降ったりたいへん!
可哀想~・・・

人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-24 00:19 | ★ガーデニング | Comments(4)

◆朝の景色

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_0231514.jpg
今日も朝からいお天気。リビングの窓からは朝陽に輝く裏庭が見えます。
私はこの景色が一番好きです。
朝陽って目覚めさせる力があるし 輝かせるし・・・・すごい力があると思っています。
人間も朝陽を浴びて何かをすると きっと健康でいらせるような気がする・・・。
庭の花たちも 生き生きして見えます。

e0154682_0221769.jpg
ジキタリス クレオメ  ラークスパー デルフィニューム などなど・・・・・珍しい花はないんですが みんな元気。

e0154682_038158.jpg
黄色いER グラハムトーマスの後ろに 紫のランブラー ファイル・フェン・ブローが咲き出しました。
遅咲きのバラも咲き始めて もう我が家のバラウィークも終わりに近づきました。
グラハムトーマスがハラハラ散っています。
このままず~と咲いていてほしい・・・・・
e0154682_041937.jpg
アーチから見ると・・・・。
明日は午前と午後と2組のお客様がみえますが 雨の予報でどうなるでしょう・・・。
強い雨が降れば もうバラたちはほとんど散ってしまうかもしれません。
雨も降らず 風も吹かず 気温も低めで・・・・は無理かしら・・・


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-23 00:46 | ★ガーデニング | Comments(8)

◆裏庭は花盛り・・・グラミスキャッスル

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_01621.jpg
今日はいいお天気になってホッと一安心・・もつかの間 暑い一日でした。
昨日は雨傘だったけれど 今日のお客様はみんな日傘をさしながら庭を見回って・・・毎年のことだからみんな準備万端です。
裏庭で ERのグラミスキャッスルが咲いていました。大きな花です。
頼りなげでフワフワの薄い花びら 細い茎、黄緑の葉・・・・・優雅です。
思わず見とれてしまうほど はかなさも感じてしまいます。

e0154682_012777.jpg
我が家のグラミスは 鉢植えでどこへでも移動できるようにしています。あまり大きくならないので 小さくこんもり育てようと思っていますが 今年はあまり蕾は多くありません。
デルフィニュームのとなりで咲いていい雰囲気です。上からはグラハムトーマスの黄色。・・・綺麗な色合いです。
e0154682_054948.jpg
昨日雨で折れそうだったグラハムトーマスは 朝からの日差しでなんとか身軽になって顔をあげてきました。
裏庭は今一番きれいな時です。
e0154682_072384.jpg
アーチのポリアンサ マザーズデイは 今年本当にいい仕事してくれました。よく繁って塊になって咲いています。
ヒョロヒョロだったのに こんなに繁るようになるなって ちょっと感激。
ピンクのグラデーションが綺麗です。
ひと塊だけでブーケになりそうです。
e0154682_074893.jpg
その隣の 屋根にそって這わせた群星。
日よけのために 屋根から枝垂れさせたのだけれど こんなに繁ってくれるとは思わなかったのでちょっと驚きです。
真っ白い塊になっています。
今年の夏はこれで眩しくないかも・・・。
e0154682_0837.jpg
群星・・・・・どうして星なんだろう・・・と不思議です。
一つ一つの花が小さくて可愛いくても 大きな塊になると え~~と思うバラもありますが 群星はチラチラ軽やかで重たくなりません。
e0154682_091932.jpg
アーチの中の方には紫のグラデーションのニオイバンマツリが咲いているので とってもいい香りで溢れています。
その奥にはバレリーナが可愛い花を咲かせています。
e0154682_0104494.jpg
こんな暗い陽の当らない場所でも 毎年よく咲いてくれる優等生のバラです。
花びらのふちがほんのりピンクで柔らかい印象です。可愛いです。
このバラは秋の実も 赤くて小さくてとっても可愛いので 花がらは摘まずにそのままにしておきます。
花も実も楽しめるバラです。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-05-22 00:59 | ★バラ | Comments(0)