<   2010年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

◆バラの2番花ラッシュ!・・・その2

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21264717.jpg
昨年このグラハムトーマスの一枝を差し上げた方が 今朝「大きな花が咲いたよ~♪」と報告にみえました。
初めてのバラだったそうで  「バラに目覚めた~」と大喜び。
私も お嫁に出した子が元気に育ってくれてよかった~・・・・・・バラを育てるのは地味な仕事だけれど こうしてバラを通して仲間が増えていくのがとっても嬉しい。
そこで今年は 5~6種類のバラの枝を切って差し上げました。
ちょうど2番花のラッシュで ピンク 赤 白・・・・・来年は色とりどりのバラが咲いてくれるでしょう・・・・・・・その報告を聞けるのを楽しみに!

e0154682_21272319.jpg
ERのグラハムトーマスは 2番花でも 花びらに透明感があって花の形もしっかりしていて 立派立派!

e0154682_2128453.jpg
ERのラジオタイムスも房のようになって咲きます。これはシベの色が1番花とはちょっと違うけれど ピンクの濃淡が綺麗です。
e0154682_21284620.jpg
艶やかなER ザ・ダークレディー。このぐらいの満開になる前が好き。
このバラは秋になっても5月のままの色で咲いてくれるので 1輪でその場を華やかにしてくれます。

e0154682_2128248.jpg
マチルダ。
5月よりちょっとピンクが濃いかな~・・・・形と色がよく合ってかわいらしい雰囲気で咲きます。
e0154682_2129302.jpg
アイスバーグは健在。
1年中どこかに咲いているような気がするぐらいチラホラ咲いてくれます。
花びらがちょっと傷んでいるけれど このバラの上品さが大好き。
e0154682_21291288.jpg
ERのアブラハムダービーは 3番花。よく咲きます。3番花でも大きくて花びらもしっかりしています。凄いバラ。
e0154682_21322369.jpg
午後からお客様がいらして アブラハムダービーを切ってお土産にしましたが そのついでに 自分にも1本。
窓辺に生けると 花びらが透けて綺麗でした。
バラって たった1輪生けても絵になる花。
「綺麗!」と思えるこの一瞬が バラを育てたご褒美ですね。

人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-06-30 00:36 | ★バラ | Comments(3)

◆夏の花・・・アガパンサス

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_2237814.jpg
今朝起きると 久しぶりにお日様が光っていて嬉しかった・・・・・でも暑かった~・・・。
真夏の暑さ・・・・・・夏ってこんなに暑かったんだ~。
午前中は 庭の下草の整理や 買っていた夏の花の苗をアレンジしたり、バラを植えかえたり・・・・汗がポタポタ・・・ものすごい大仕事をしたみたいでした。
朝 咲き始めたアガパンサスの写真を撮っていると お客様が・・・・。
狙って撮ったんじゃなくて あちらからいらっしゃって・・・パチリ。
蜂でしょうか?かなり大きくて毛深くて綺麗な色だった。
みんな 晴れてえさ探しに大忙しで カメラを構えた「人」なんか目に入らないようでした。
e0154682_22363175.jpg
裏庭ではホスタの花とアガパンサスとで花穂がすごい勢いです。
手前の白いジキタリスの2番花は早く整理したいけれど 長く咲いています。
白とブルーの花だけって清々しい感じでいいかも・・・。
e0154682_22451816.jpg
みんなお日様に向かって競争するように花穂を伸ばしています。
あんなに細い茎に沢山の花をつけて重いだろうに・・・・お日さまの求心力。
一番下の茎はちょっと息が切れたみたい・・・。
これからアガパンサスが全開です。
中央に見える赤い葉っぱは カンナ ダーバンです。
昨秋 ここからフロントガーデンに移植したんだけれど どうやら残っていたみたいです。
ぜ~んぜん気が付かなかった。
そして奥の壁にあるのが 問題のコンスタンス・スプライです。
茎だけで葉っぱが一つもありません。
悲しい~。

e0154682_22555441.jpg
一方 元気なバラは フロントガーデンの アブラハムダービーです。
これは3番花。
たくさん咲いてくれて 本当に嬉しい。
決してたくさんシュートが出ているわけではないけれど 体力あるんですね。
夏になったら少しお休みしてほしい。
手前の赤いバラは ウイリアム・シェークスピア2000です。
両方ともERですが 本当によく咲きます。
アブラハムの後ろに立てかけているすだれは メダカの水鉢に掛けています。
日差しがきつくなってきてメダカも可哀想。
早く陰に入れたほうがよさそうです。
みんな夏対策していかなければ!


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-06-29 00:35 | ★ガーデニング | Comments(6)

◆黒ユリ・・・・ランディー二

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_219134.jpg
今日も雨。梅雨ってこんな感じで降り続くんですね~。
私は部屋にこもってひたすら作品作りに励んでいたので 庭がどうなってるのか・・・・
一休みしに1階でお茶を飲んで裏庭を眺めると・・・・黒い点が・・・・
わあ~咲いたんだ!
黒いスカシユリ ランディー二です。
バタバタしていて 蕾ガ開いたことに気が付きませんでした。
昨秋に植えて楽しみにしていました。
チョコレートブラック・え・ということでしたが それより深い赤とえんじと黒と・・・・どんな色を足せばこんな素敵な色になるんだろ~・・・

e0154682_2194017.jpg
裏庭の花壇で 後ろのクレオメはもう散って アガパンサス、 ジキタリスとカンパニュラの2番花が少し咲いて  シロタエギクがモリモリしている花壇ですが そこで地味に咲いています。
その後ろにも黒い点が・・・・黒花コスモスも咲いています。
ランディー二はスカシユリなのでそんなに大きくならないので このまま鉢植えの方がいいかな~・・・・・単体でたくさん咲かせると綺麗だろうな~・・・・・と想像をめぐらせていました。
まだ蕾もあるので しばらく楽しめそうです。
来年はもっと増えるかな~・・・・

e0154682_21103232.jpg
小さな黒花コスモスも咲いていまいました。

e0154682_21105171.jpg
ERのラジオタイムスも元気に3番花を咲かせています。
このバラは今は鉢植えですが 横に張って枝を伸ばすので 地面に下ろす時は場所を考えないと・・・。
雨に洗われて 葉っぱも花もみんなきれいな色でした。
でも ジメジメは困ります。
早く光を・・・!!

人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-06-27 00:08 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆黒花ホリホック・・・・・チェストナットブラウン

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_2310317.jpg
曇ってどんよりした梅雨の一日 待ちに待った黒花ホリホック・・・・・チェストナットブラウンが咲きました。
八重のつやのある花・・・・綺麗だわ~!

e0154682_23104682.jpg
・・・でも遠くから見ると どこで咲いているのか分からない・・・・・・
フロントガーデンの2番目のアーチに這わせたアイスバーグをはさんで 右に っ赤なチャターズパープル(上の方で見える真っ赤な花)  左にチェストナットブラウン(中央の黒い点)
手前のカンナ ダーバンの赤い葉っぱと相性いいだろうな^~・・と思って植えましたが まだ地味でよくわかりません。
e0154682_23125522.jpg
昨年植えて今年初めての花でしたが 想像通りの素敵な雰囲気で来年が楽しみです。
でもホリホックって 青空をバックにゆったり咲いているのがいい感じだな~・・と思います。
狭い庭で大きな花を咲かせるのって難しいかも・・・。

e0154682_23455254.jpg
午後から雨が降り出してカンナ ダーバンに大きな雨粒がのっていました。
綺麗なはっぱです。
どうしてこんな色合いの葉っぱが生まれるのか・・・・不思議!
この葉っぱの色合いを見ると ムンクの「叫び」の赤くうねる空を思い出します。
ホリホックの赤とはまた違うけれど 何色使ったらこの葉っぱ 描けるでしょうか・・・。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-06-26 00:16 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆やっと晴れて・・・・裏庭

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_3285482.jpg
今日は久しぶりの青空・・・やっぱり嬉しい。
神戸から帰った午後から 花がら摘みをしたり 葉っぱを整理したり久々庭仕事に精を出しました。
写真は朝のしっとりした裏庭です。
毎年バラが終わって梅雨頃の裏庭は ジャングルになる寸前の緑一色ですが 今年はなぜか いろんな色が見えます。
アナベルや スミダの花火の白やピンク メドウセージの紫 左上のツルバラ サリー・ホルムズの白・・・・・
e0154682_3315951.jpg
右の花壇はコンスタンス・スプライが不調で葉っぱがほとんどなく寂しいですが アガパンサスの蕾がたくさん伸びて ホスタの花も咲き始め・・・・・ニョキニョキ背の高い茎が上がってきています。なんかリズミカルで楽しいです。
e0154682_3312562.jpg
左の花壇では 切り戻したジキタリスの2番花や クレオメ  そしてメドウセージが上の方で咲いています。
e0154682_3321666.jpg
中央のシェードも賑やかです。
e0154682_3323178.jpg
色んなヒューケラが小さな花をたくさん咲かせています。
葉色の違いが綺麗で いい感じです。
やっぱりお日様が出ると庭のみんなが元気になってきます。

人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-06-25 03:50 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆水彩画の世界

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_22112058.jpg

5月に我が家の庭を 「描かせてくださ~い」・・・・と何度かいらしたIさんから水彩画の葉書をいただきました。
素敵です。
淡い綺麗な色彩、道がカーブしていて奥行き感があるしとても自分の庭とは思えない・・・!
フロントガーデンの 3番目のアーチを入れて 一番奥の出窓の辺りの風景です。
紫のクレマチス ザ・ベルベット 手前のバラ ザ・ダークレディー  アーチのバラはアブラハム・ダービー ブルーの水鉢 ・・・・・・淡いトーンでまとめて柔らかな雰囲気・・・すごいです。
写真ではうまく色が出ていませんが 実際は本当にきれいな色彩でした。
嬉しいわ~・・・。
自分では 布を染めて庭を表現して作品にしているけれど 水彩画で庭を描いていただけるなんて・・・感激でした。
Iさんも 何枚か描かれた中で この1枚は自信作だそうです。
描いた水死画を印刷屋さんに持ち込んで 自分でハガキも紙質を選んで印刷してもらうそうです。
「いいのができたの~!」と大喜びで報告にいらっしゃいました。

e0154682_22114413.jpg
これは一番最初に描かれた全景です。
これは水彩絵の具12色で描かれたそうですが 1枚目のは3色(赤、黄 青)だけで描かれたので色のトーンが落ち着いて いい感じなのだそうです。
水彩画の世界も奥が深いんだな~・・・・・色の混ぜ方やぼかし方、「これは2度と描けないわ~」とIさん。

e0154682_227996.jpg
Iさんは神戸異人館・・・ライン館の辺りで風景を描きながら 自分で描いた絵ハガキを売っているそうです。
毎年 気に入ったお庭を見つけては描かれているそうで 今年は 我が家の庭の葉書が初版で売り切れたそうです・・・・・うれしいわ~・・・。
近くに行かれたら ライン館の辺りで絵を描いている女性を探してみてくださいね。
1枚200円です。

e0154682_2282769.jpg
今日は朝からの雨で アナベルがまた折れていました。
アナベルもずいぶん長く咲いてくれます。

e0154682_23175347.jpg
折れたのはお皿に浮かせたり 小さな花瓶に挿したり・・・・
梅雨の間中 こうして アナベル・・・アナベル・・・・可愛がってあげます。

人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-06-24 00:05 | ★my boom | Comments(6)

◆マダム・バンホーテの勢い

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_2244160.jpg
どんより曇った一日。
フロントガーデンの ウイリアム・シェークスピア2000が鮮やかです。

e0154682_22431499.jpg
そのシェークスピアのもう少し手前では クレマチスのマダム・バンホーテがたくさん返り咲きています。
これでも 左にあるツルバラの幼苗 スパニッシュ・ビューティーの妨げにならないようにと バシバシつるを切ったんですが・・・・・蕾をたくさんつけますね~。
バンホーテの勢いは止まりません。
縦横2~3mを覆い尽くしています。
ちょうど真ん中に吊り下げている箱が バンホーテにとってはお邪魔虫みたいで・・・・何度か移動させようと思いましたが いえいえこれをよけて行ってね・・・とお願いしました。
緑の葉っぱだけではつまらないから・・・と思ったのですが 箱にも覆いかぶさってきているので 夏になったらやっぱり緑の葉っぱだらけになってるかも知れません。

e0154682_22415193.jpg
たくさんの蕾が塊になって付いています。ギュウギュウ詰めです。
後ろには果球がいっぱい。
e0154682_0245837.jpg
この果球は種坊さん。
早く摘まないといけないけれど あんまり可愛いからいつも眺めてしまいます。
今はツヤツヤだけれど もう少したつとフワフワの毛糸玉みたいになってきます。
そして 風に乗って飛び立って 子孫を残すために ひと働きします。
果球はクレマチスによって色々違うので見ていると楽しい。
e0154682_22443062.jpg
その横の棚には ダブルのペチュニア ドレスアップの鉢があります。
もう切り戻さないと・・・と思いつつ バラの新芽との色合いが綺麗で少し迷っています。
ちっちゃな濃いピンクが見えますが あれは黒花クローバー テイントの花です。
これも もう少し増えてきたら可愛いな~・・・と思ってる間に切り戻さないといけないのよね♪


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-06-23 00:42 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆バラの2番花ラッシュ!

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_23531719.jpg

今日は一日曇りのお天気で お洗濯物を外に干そうか・・・・・どうしようかな~・・・と迷うほど空の色が刻々と変化していました。
暗い空に映えるようにバラの2番花がたくさん咲き始めています。
今年は2番花ガ例年よりよく咲いて 調子がいいのかしら・・・と嬉しくなります。
このアブラハム・ダービーは紫のクレマチス スパーバとお似合いです。
スパーバも もう散って散って・・・・最後の花です。





e0154682_013441.jpg


アブラハムさん 今年は2番花の蕾がいっぱいです。
4年生ですが やっと調子が上がってきたんでしょうか・・・・
うれしいわ~。
5月よりちょっとオレンジが強くなっていい感じです。













e0154682_032388.jpg



ラ・レーヌ・ビクトリアも昨冬 鉢から地面に植えかえたので シュートがグングン出て大きくなってきました。
2番花もたくさん咲いています。
でも 香は5月ほどではありません。















e0154682_023595.jpg



ツルバラ サリーホルムズも房になってたくさん咲いています。
この蕾が大好きです。
ちょっとアプリコットがかって 5月よりその色が濃くなっています。
柔らかな色 咲いてしまうと なかったかのようにまっ白になります。
一重のスイングするような花びらも可愛い。











e0154682_04659.jpg



いつ見ても艶やかな ウイリアム・シェークスピア2000.
花はちょっと小さいけれど 存在感あるクリムゾン。



















e0154682_073045.jpg
もう無理!
・・・・って言ってるように思えるアンブリッジローズですが 2番花が咲いています。
茎も細く なかなかシュートも出なくて 俯いて咲く姿からは もう限界・・・という感じfがするのですが 咲くんですね~。
ローズ・オブ・ローゼスから苗が届いた時から3年以上たつと思うのに 大きさがその時と変わっていません。
悲しい。
やっぱり鉢に植え替えたほうがいいのかもしれません。







e0154682_081238.jpg
これは北海道から持ち帰った富良野ラベンダー。  もう終わりかけたので 花を摘んでドライにしようと思います。

e0154682_084322.jpg
毎年こうしてリビングのライトの端っこにぶら下げるのですが たったこれだけで 部屋中にいい香りが漂います。
ラベンダーの薫り・・・・・ふわ~・・と落ち着きます。



人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-06-22 00:36 | ★バラ | Comments(4)

◆エキナセアと野ブドウ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2330178.jpg
今日は晴れるのか・・・・雨が降るのか・・・・分からない変なお天気の一日でした。蒸し暑くて あ~~夏なんだな~・・・と思える暑さでした。
今日庭遊びはせずに 一日作品作りに励んでいました
・・・・・ダンダン焦ってきました~・・・
フロントガーデンではエキナセア パープレア ガ咲きだしました。
バラが終わり クレマチスが終わりかけると咲きだすのが このエキナセアとセージです。
夏ですね。
右のピンクの花は バラ ラベンダードリームです。
2番花も沢山蕾をつけていて これからどんどん咲いていきます。
左下に見えるのは なんと パンジー。
まだまだ葉っぱも綺麗だしどんどん咲き続けています。数えるともう8カ月も咲いています。凄い!
黄色のパンジーって 自分ではあまり選ばないんだけれど 昨秋パンジーをケースで買ったので 黄色だけ残ってしまったのを一つの鉢に植えたら こんなに咲き続けました。
根性あるわ~。
きっと残りものにした私に パンジーの意地を見せたかったんでしょうね。

e0154682_23323357.jpg
エキナセアは なんでも北アメリカのインディアンやアメリカの開拓者に尊重されたハーブで、蛇に咬まれたりや化膿した傷の洗浄などの治療に使われていたそうです。
私はこの花の姿が好きです。
たいてい花びらは シベを守ろうとするのに この脱力したような落ち方が素敵です。
中央のシベは 花のようにポツポツ黄色が出てきます。
かわいい姿。今年は沢山蕾が上がってきているので楽しみです。
・・・それにしても となりにエキナセアのホワイトスワンを植えているけれど・・・・・どうしたのかしら・・・。

e0154682_23321535.jpg
外壁の花壇の野ブドウも今年は調子よくどんどん伸びています。
中央右の斑入りの葉っぱが野ブドウです。
ここは小さな花壇なのに モッコウバラと ERのメアリーローズ そしてマーガレット・・・と 4種類も同居してるので きっと土の下では壮絶な陣地争いが起こっていると思います。

e0154682_23325863.jpg
野ブドウは打ち勝ったんでしょうか・・・・・だからメアリーローズが調子悪くなってきたのかも・・・。
実もたくさんつけていますが いまだ実ったのを見たことがありません・・・今年はどうでしょう・・・。
斑入りの綺麗な葉っぱが気に入って植えていますが 早く壁に誘引したいな~。
モッコウバラの葉と野ブドウの葉が絡み合ってる・・・・・と妄想は膨らむばかり・・・。

人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-06-20 00:12 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆お気に入りの組み合わせ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_22424133.jpg
朝から雲が垂れこめて雨が降り 暗い庭です。
その中でも ここはデッキの上。今一番好きな場所です。
葉色が綺麗なレックスベゴニア 「モーニング・デュー」と 暗い赤のアイビーゼラニューム それにプライチ-ナの組み合わせは いつ見ても綺麗!・・・・と自画自賛。
それに 調子の悪いマーガレットが徒長気味に枝垂れてきて 
もう梅雨だというのにまだ咲いてくれているピンクとオレンジの混ざったパンジーがちらほら・・・・
なぜかすごく気に入っています。

e0154682_2249124.jpg
なんといってもこの「赤」が主役です。
深い暗いビロードの様な質感の「赤」です。
確かこの鉢には コクリュウも中央に植えたはずなんだけれど まったく姿が見えないのは埋もれてるのかしら・・・。
あっ、よく見るとミスキャンタスがありますね^・・・・・植えてたんだ。

e0154682_22493929.jpg
レックスベゴニアの葉の美しさが アイビーの赤を引き立てて プラチーナが柔らかさを・・・・この3つの組み合わせ。
自分が思い描いた雰囲気になると嬉しいです。

e0154682_0113399.jpg
これは裏庭のアナベルです。フロントガーデンに比べると小さな株ですがたくさん咲いています。今日も切って出かけるついでに友人に届けました
アナベルがたくさん咲いてくれた嬉しい気持ちのほんの少しのおすそ分け・・・・日持ちはしないけれど みんな喜んでくれて・・・それがとっても嬉しいです。
よく見ると 我が家の庭には アナベルは4株もあって たくさん咲くはずだわ~・・。


e0154682_0181599.jpg


家に中にもたくさん生けています。
スポットライトが当たったようで夜のアナベルも綺麗です。













e0154682_0183750.jpg



おすそ分けした友人は 茎を短く切って生けていました。
私も真似して小さく生けて・・・・・・
置いた場所がが オキーフの大きなポスターの前。
赤と白で・・・。










e0154682_019448.jpg




庭で切ってすぐに銅の水差しに生けていきました。
毎日 アナベル・・・・アナベル・・・・と言ってるのももう少しで終わります。
ちょっとさみしいけれど・・・。

雨で暗い庭を 清楚な白で明るくしてくれる貴重な花。
雨で折れなかったらいいのに・・・・。







人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-06-19 00:37 | ★ガーデニング | Comments(2)