<   2010年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

◆土の中で何年も・・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23453636.jpg一日だけの恵みの雨のあとは またギラギラの夏が帰ってきました。
夕方風が気持ちよく吹き出したので裏庭に出ました。
裏庭に出ると必ず最初に コンスタンス・スプライをチェックするのが習慣になって 
今日も大丈夫だった?
と カミキリ虫の痕跡がないかを調べます。
その時  今日もそばで可愛いものを見つけました。
セミがちょうど羽化していました。
このあたりではセミの幼虫を「アナゼミ」と言います。 土の穴の中から這い出して来るからでしょうか・・・・
子供たちが小さな時から 旦那さんは子供たちを連れて 庭や近所の神社で「アナゼミ」を捕まえによく行きました。そして幼虫をカーテンに止まらせると 夕方 幼虫の背中が割れて そこからセミが出てくるのを家族で見つめたものでした。
薄く緑がかった折りたたまれた柔らかな羽根が 次第に広げられてしっかりした成虫になっていく様は  神秘的で感動的でした。
羽根が柔らかいから羽化している間は絶対に触らないこと。
朝になったらすぐに 樹液を吸うために外に逃がしてあげること。
・・・・父親といろんな約束をして 毎日アナゼミ捕りに夢中になった子供たち。
アナゼミを大事に扱いながら 夕方はカーテンに前でジ~とセミを見つめた子供たちは 今でも生きものが大好きで飼っています。
「生き者を大事にしなさい」・・・と言葉で語るより 幼い時の経験が生きているんだと感じます。
だから私は 今でも庭でアナゼミを見つけると じ~と見つめてしまいます。
なん年も土の中にいたんだから 元気で暮らしてね~
外は広くて明るいよ~。

e0154682_23461931.jpg


朝になると庭のあちこちにセミの抜け殻がいっぱい。

上の写真のセミはクマゼミだそうです。
鳴き声もアブラなのかクマなのか 二イニイなのかツクツクボウシなのか・・・・・
家族で山に行っても聞き分けられないのは私だけです。
どうして旦那さんや子どもたちは分かるんだろう~








e0154682_23524792.jpg




そして我が家の可愛いメダカたちの水鉢を日陰に移動しました。
焼けつく日差しを避けて 少しは水温が上がらずに済むかも知れません。
夏はこれからですから・・・・・(汗)










人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-07-31 01:20 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆苔だま

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_0433690.jpg今日は久しぶりの雨。
庭のみんなは洗われたように緑が綺麗になりました。
これは 先日出石へ行ったとき いつも買っているお豆屋さんで買った苔だまです。
ギュウギュウに丸~くしたのでなくて フンワリ緊張感なく針金でまとめられた苔だまだったので なんだかゆったり清々しい感じがしました。
苔だまは いつも水を切らしてしまって 育てるのを失敗しますが 植木鉢がなくても植物が育っていくのが楽しくて ついつい買ってしまいます。
自分でも作ってみましたが 丸いお団子状にする土がうまく練れなかったのか 長く持ちませんでした。

夏の間 緑のままでいてほしい。
今日はこの苔だまも外に出して雨に当てました。
水道のお水にはない不思議な力が雨にはある・・・・・と思います。


e0154682_0441145.jpg


苔だまの後ろに(どこが前なのか・・・)白い花が咲いていました。
何の花でしょう・・ね。

細い葉っぱの花みたいですが 私はこんな感じの草や花にはめっぽう弱くて区別がつきません。
でも 可愛いです。
根がしっかり育っている証拠ですね。












e0154682_046507.jpg
それに今日はもっと可愛いものを見ました。
雨上がりの夕方庭に出ると クマンバチがイソトマにしがみついていました。
しかも ず~~~とこのままで・・・。
可愛い。
いつもならメドーセージの周りを ブ~~ンと大きな音を立てて飛び回っているのに  イソトマがお気に召したのかこんなに長くひっついてるなんて・・・。



ピクリとも動かないので 気になって・・・気になって・・・・
指でつついてみました。
それでも動きません。
ひょっとしてしがみついたまま死んじゃったのかしら・・・・
それで ブランコみたいにゆすってみました。
それでも動きません。
つまんでみようかな~・・・と思った途端


e0154682_04776.jpg


体を揺らして 落ちないように手足をギュッとして さらにしがみつきました。
ふ~~~ん
どんなになっても一緒にいたいんだ~
どう見てもメドーセージの蜜の方が甘いような気がするけれど・・・
どうしてだろう?
気になって・・・
赤ちゃんがお母さんに必死でしがみついてるようにも見えます。
可愛いけど・・・
気になって!







人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-07-30 01:00 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆赤い茎のレックスベゴニア  「モーニング・デュー」

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_2245080.jpg真っ赤な茎・・・・・レックスベゴニア  モーニングデューの後姿です。
直射日光に弱い観葉植物や綺麗な葉っぱたちをデッキの日陰に移動させていましたが 今日は一鉢づつ葉っぱを整理してすっきりさせました。
その時 モーニングデューの茎がこんなにきれいな赤だったなんて 初めて気がつきました。
何本あるか数えられないぐらいいっぱいの茎が真っ直ぐ立ちあがって 後姿もなかなか綺麗です。
ベゴニアだけに たっぷり水分を含んだ太い茎・・・・乾燥に強く 加湿に弱いのがよくわかります。


お日様に透けた葉っぱの葉脈が真っ赤で綺麗です。
葉っぱの表からはこんなに赤いことは想像できません。


e0154682_22463130.jpg



正面から見ると シックな色合いです。
綺麗な形の葉っぱがたっぷりとしていていい感じです。
大きな株なので雰囲気が出ますね。















e0154682_224885.jpg


モーニング・デューは朝露という意味だそうで 葉っぱの白い点々が朝露の水滴のように輝いています。
オランダのコッペ社が育種した「ビリーフ」というコレクション・・・とラベルに書いてありましたが 何と何をかけ合わせたらこんな葉っぱが生まれるのか・・・・・すごい事ですね。
なんとかこの蒸し暑い夏を乗り切って 綺麗な葉っぱのままでいてほしいな~・・・・
赤い茎が蒸れませんように!






人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-07-29 00:42 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆夏のアレンジ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_2224547.jpg
今日は朝から庭に出て大忙しで遊んでいました。
午前中日陰のフロントガーデンと 午後から日陰になる裏庭と・・・・・
ちょっとでも涼しいところを選びながら庭仕事。
それぞれのバラの株元を綺麗にして 脚立に乗って 高い枝に残っている花がらを摘んでいきました。
枯れた枝や傷んだ葉っぱを取り除いたり 剪定したり・・・・・することはいっぱいあります。


e0154682_22262020.jpg
そんな中で 高いところで咲いているバラを摘んで生けました。
ピンクはヘリテイジやシャリファアスマ  
ローズ色はウイリアム・シェークスピア2000や ザ・ダークレディー 
ボックセージやメドーセージ  
エキナセ  
オレンジのクロコスミア
小さな小花は キャットミント
フウチソウにタマシダ・・・・・

庭に咲いている花を摘んで生けました。
色んなものをバサ~~と入れた感じですが  今の庭を凝縮した感じで 私は楽しくてとっても気に入ってしまいました。
いろんな色がいっぱいあるけれど 小さな花や大きな花 濃い色薄い色・・・・
ゴチャゴチャだけれどなんかふんわりして 可愛い。
何にもない庭だと思っていたけれど こんなアレンジができるんだ・・・とちょっとびっくりです。



人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-07-28 00:24 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆気持ちはあるけど・・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_11079.jpg

朝から庭に出よう~・・・・とやる気満々だったけれど 延ばし延ばしにしていた雑用が多くて結局午後から庭へ。
でも・・・・・
36℃の熱風は ここ2ヵ月間エアコンの効いた部屋でぬくぬくと・・・
(否冷え冷えと・・・)
こもっていた体にはダメージきつく 10分もたたずにそそくさと部屋の中へリターン。
気持ちは十分あるんだけれど・・・・
そうだ!3時過ぎまで待とう!







e0154682_112838.jpg


結局3時過ぎから2時間ほどしか庭仕事はできませんでした。
日陰になった裏庭で まずは芝刈りから・・・・と頑張りました。
素足で伸び過ぎたフワフワの芝の上に乗ると 気持ちよくて全然土の感触がないほど。
こういう芝の上で寝そべると気持ちいいだろうな~・・・という妄想をかき消して ひたすら シャカシャカ刈り上げ 白いタイルとの間のエッジを切るのに エッジカッターがないので最後は大変でした。
結構体って鈍るんですね。
芝刈りだけで疲れましたm~。









e0154682_1372038.jpg

でも 嬉しい事が・・・・
問題のコンスタンス・スプライに 新芽が出ていました♪
嬉しい~!
芽を出す体力が残ってたんだ・・・・まだ生きてる!
オルトランの水和剤250倍液を灌水したのがよかったかも知れません。
そこで 葉っぱが残っている4~5mほどある枝を残していましたが すっぱりと全ての枝を70cmほどの高さに切ってしまいました。
これでもう一度やり直せたら嬉しいんだけれど・・・。





e0154682_114555.jpg


そばでは ERのシャリファアスマがフワフワ咲いていました。
こんなに暑いのに 軽やか咲いて 健気です。



久しぶりの庭は気持ちいい。
熱中症かと思うほクラ~・・・としましたが それでもなぜか気持ちいい。

さあ 明日は朝から頑張ろう~♪




人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-07-27 01:57 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆兵庫県展へ作品提出

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23393954.jpg


作品が出来上がりました。
庭をモチーフにしたタピストリーです。
そして・・・
今日 なんとか搬入が間に合いました。
















e0154682_2339169.jpg

神戸 原田の森ギャラリー(旧 兵庫県立近代美術館)へ搬入。

こうして毎年作品を提出した時の この達成感は例えようがありません。
作品の出来栄えや結果より ひたすら一つの世界に浸れたことが嬉しい。
だから作品が私の手を離れた瞬間 プチっと私のモードは切り替わります。
「作る」という過程が本当に楽しいんだと思えます。









e0154682_23404046.jpg
大きな作品なので私の車には入らず 毎年息子の車で搬入してくれます。
いつもありがとう!
帰りは夙川の『多賀谷』でランチしました。

e0154682_2340733.jpg

久しぶりにおいしい和食をいただきました。
多賀谷は阪神タイガースの金本選手がよく来るお店で有名ですが この日も夜来られんです・・・とおっしゃっていました。
新鮮で美味しいお野菜と 鴨やスズキがうまく調理されて本当に美味しいお店です。

さあ、私の夏休みが始まりま~す!
明日は庭で思いっきり遊べます♪







人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-07-26 00:38 | ★タぺストリー作品 | Comments(6)

◆暑さが苦手な葉っぱたち・・・1

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_2325891.jpg
暑さが平気な葉っぱもあれば 苦手な葉っぱもあって・・・・人間と一緒かな~
このちょっとした庇の下に鉢植えのホスタを置いています。
斑入りのものや グレーがかったのや 大きい葉や小さい葉や・・・7種類ほどありますが こうして写真に撮ってみると 中央のグレーが混ざったハルシオンはやっぱりいい仕事してます。
ちょっと色見の違う葉っぱがあると変化があって奥行き感も出る感じです。
ここに銅葉があったらどうだろう~・・・・とか
剣葉のニューサイランがあればどうだろう・・・・とか
いろいろ考えるのが楽しい。
・・・でも
このぐらい日当たりでも ハルシオンのグレーは消えてしまうので もうちょっと奥の方に引っ越ししないと・・・。
鉢植えだとこういう時便利です。

e0154682_23252456.jpg
ホスタたちの向かいのアブラハム・ダービーが4番花・・・5番花かな~・・・・ よく咲きます。
ちょっと小さめだけれど 綺麗なアプリコット色でフンワリしています。
写真だと とても猛暑日だとは思えない優雅さです。
人間だと 汗ダラダラ・・・・へこたれてますが バラはいつでも美しい。
e0154682_23264542.jpg
その隣の棚辺りは もうボックセージが猛烈な勢いで伸びてきて 棚の上が隠れています。
淡いブルーの花が映ってないけれど 小さな花をつけた花穂が風にフワフワ揺れて軽い感じです。
この棚は私の目線ぐらいにあるので ブックセージは170cm以上に伸びていることpになります。
勢いありますね。




人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-07-25 00:56 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆暑くても元気な花

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_2334431.jpg
今日の大阪は最高気温36℃・・・・体温と同じなんて・・・・
庭の地表近くは多分40℃以上あるでしょうから みんなしっかり立って咲いているのが凄いです。
フロントガーデンのエキナセアはさすが夏の花 元気ですね。
右の白いホワイトスワンもなんとか4~5個咲いています。
ピンクのパープルプレアと同じ時に植えた苗とは思えないこの成長の違いは何でしょう・・・。

e0154682_23363991.jpg


紫のメドーセージも強いです。
溢れるように咲いています。
でも蕾も沢山ついているので 重くてダンダン倒れてきました。
手前の大鉢も溢れるように茂っていますが・・・・これは整理しないといけないのに・・・・・













e0154682_23371920.jpg




クレマチス インテグリフォリアは自立できないので シロタエギクにもたれかかって咲いています。
シルバーにブルーの色合い・・・・いい感じです。
















e0154682_23381295.jpg



この前渋いピンクの花が咲いたコクリュウですが そのままにしちゃってたので 実がつきました。
黒い!
これって種になるから 蒔いたら発芽するかしら・・・・・
試してみよう!













人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-07-24 00:09 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆消えるペン

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_221418100.jpg私が 今 一番手放せないもの・・・・・・
それは 消えるチャコペンです。
よくこんなに便利なものが開発されたものだと・・・・感心します。
数年前では予想できないことでした。
チャコペンは布に仮の印をつけたり 線を書いたりするものですが 仕上げの時には 消さないといけません。
今までは水で消えましたが 私の場合 布を染めているので水は厳禁。
だからとても苦労しました。
でも数年前 熱で消えるチャコペンが発売され アイロンをかけると消えるので「凄い!」と大喜びしました。

ところが・・・・
今度のこれは 『自然に消えるチャコペン』です。
(アドガー工業㈱の「チャコエースⅡ」です)
サインペンのように布に書いて時間が経過すると無かったことのように消えます。
アイロンも水もいらないので ・・・・・・もう狂喜乱舞です。
私は 下絵を書かずに 直接フリーハンドで布に書いていくので もうこのペンは手放せません。
失敗しても そのまま掘っておけば 遅くても翌日には消えています。
ありがたい!!
作品作りも最終段階 最後の追い込み。 
毎日 この消えるチャコペンを握りしめ作品とにらめっこです。


e0154682_22131677.jpg陶芸教室で作った枝や鳥を L字に組み立てた板の上にセットしてみました。
作品のパネルの2隅に取り付けます。
ドリルで板に穴をあけて あらかじめ成形する時に枝には穴を開けておいているので 細い針金を通して止めつけていきます。
・・・・・・
イメージ通りにはならないですね~。
この黒い釉薬が艶があり過ぎること 黒が重い感じになること ・・・・・
一度取り付けては又はずし・・・・
違う組み合わせにしたり・・・・
葉っぱを極力減らしたり・・・・
いっそ何もない方がすっきりイメージ通りになります。

この板は 友人のFさんにいただいたもので 内装用のヒノキの板で10×90cmで1枚何千円かする高価なものだそうです。
見ると表には節目がなく綺麗な板目が出ていて なめらかで美しい板なのですが 私は 裏側の窪みが気に入ったので裏を使い ステインを塗りました。
でもこの板がきれいなので 枝や鳥をつけない方がいい感じもします・・・・・
でも あれだけ苦労して作った鳥を 没にする思いっきりがありません。
どうにか生かしたい・・・と もがくところが私のダメなところで・・・・
引き算ができない弱さがあります。

・・・・・
こんな時はリセット!

コーヒーを飲みながら甘いお菓子を食べて 遠くから作品を眺めます。
何がしたいのか・・・・・
コンセプトがはっきりしない限り前へ進めません。
最後にもう一度イメージを膨らませよう!



人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-07-22 23:23 | ★タぺストリー作品 | Comments(2)

◆ハス池へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2264051.jpg
先日兵庫県出石からの帰り ハス池があったので見てきました。
実はハスの花をあまりじっくり見たことがなくて・・・・
ハスって仏さまの花とか
仏像の台座になってる花とか・・・・
そんなイメージでした。
e0154682_2274011.jpg
山に囲まれた小さな池がハスで埋め尽くされていました。
・・・・・ということはこの池の底はレンコンがいっぱいなんでしょうか・・・・

e0154682_22134570.jpg
ハスは午前中しか咲かないよ~・・・・・・と旦那さんの言うとおり み~んな花が閉じていました。
大きな葉っぱが重なり合う中 その間から細い茎がス~と立ち上がってポコッと大きなピンクの塊が・・・・・蕾の大きさから 花の大きさが連想できます。
e0154682_22141456.jpg
咲いているのを探しましたが やっぱりみんな閉じています。
e0154682_2214413.jpg
とっても品があって綺麗な形の蕾です。
咲いてるのを見たかった~♪
e0154682_22151978.jpg
一つ咲いていました♪
花の中心の種子っていうんでしょうか・・・・・黄色くて・・・・レンコンの形してます。
e0154682_22155215.jpg
花びらが散ると・・・・
面白い形。
シャワーヘッドみたいな・・・・・

大きな葉っぱに守られて清楚に咲くハスの花・・・・・見たかった~。
次回は午前中に来ることにしましょう・・・。

e0154682_22213446.jpg
梅雨が明けて 夕日がとっても綺麗になりました。
今日も ブルーとオレンジが混ざり合って・・・・綺麗な残照でした。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-07-21 22:59 | ★おでかけ | Comments(4)