<   2010年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

◆庭の訪問者

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22294534.jpg
朝陽が眩しい庭を ゆっくりお茶を飲みながら眺めていると・・・・来ました!
ジョウビタキです。
茶色のお腹ですぐにわかります。
毎年冬が近づくと いろんな鳥がやって来ます。
中でもこのジョウビタキは 庭の常連さんです。
私が土を掘り返したりすると すぐにやってきて餌を探します。
朝もお昼も夕方も・・・・
私が庭でバタバタしていても平気で近づいてきます。
だからなんだか毎年同じ鳥がやってきているような気がして(・・・そうかも・・・)愛着がわきます。
私が作った 裏庭のオベリスクの素焼きの鳥に止まっていてちょっと可愛い。
朝ご飯 見つけたかな~

e0154682_13284529.jpg
これは昨冬の写真ですが これから冬になるとシジュウカラ ジョウビタキ ウグイス ツグミ ヒヨ・・・・いろんな鳥たちがやってきます。
街の真中で駅も近いのに 何かいい餌でもあるのかな~
・・・・と不思議ですが 私はとっても嬉しい。
可愛い訪問者です。
・・・と 庭を眺めつつ 小休止は続きます・・・・



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-11-30 23:03 | ★ガーデニング | Comments(4)

◆ちょっと小休止

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_17401788.jpg
今庭では秋バラがとっても綺麗に咲いています。
庭に出て 「綺麗!」とうっとり眺めている時間が長くて(カメラを向けている時間も長くて・・)庭の改造がどんどん遅れます。
我が家はつるバラが多いので 脚立乗らずに摘めるバラは少なくて 部屋に飾るバラはいつも同じのになってしまいます。
赤紫のザ・ダークレディー ピンクのヘリテイジ 白のアイスバーグなどがいつもテーブルの上を飾ってくれます。

e0154682_17473396.jpg
アイスバーグは猛暑のせいか 綺麗に咲かなかったけれどやっと花びらも美しくなったきました。

e0154682_17474799.jpg
香りの良さはぴか一です。
フンワリ 透き通るような花びらは美しい。

e0154682_17483512.jpg
ヘリテイジもそう・・・綺麗に咲きだしました。
バラが落ち着く気温って晩秋なんだと気づきます。

e0154682_1748484.jpg
今日 なにげなく見ていて気がつきましたが この枯れ行くホスタ フランシス・ウイリアムズの美しいこと。
大きな葉っぱです。
ボコボコとした質感など人間が作ろうと思っても無理だな~・・・と自然の素晴らしさを感じます。
・・・ちょっと枯れてるところが惜しいけれど・・・。

e0154682_1749585.jpg
今日はちょっと風邪気味で 秋の日差しに輝く庭を見ながら部屋でゆっくりしていました。
部屋の中はポカポカ暖かい。
小休止。
こんな日があってもいいかな~
強い風に吹かれる庭を飽きずに眺めていました。



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-11-29 18:06 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆庭の小さな秋 と 箕面の大きな秋

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22534523.jpg
我が家のモミジが真っ赤に色づきました。
小さな小さな秋です。
夏の猛暑で葉っぱが枯れ枯れになりかかったのですが 何とか持ち直して綺麗に色づいてくれました。
苔もなんとか・・・。
このモミジ 1年でもっと大きくなるかと思っていましたが昨年とほとんど同じ 小さな小さなモミジです。


e0154682_22554674.jpg




さて 大木のモミジので覆われている箕面の秋を楽しんできました。
駅から川に沿った道葉モミジに覆われて空気の違っていました。
黄色いモミジが川に映り込んで美しい!












e0154682_2257939.jpg




箕面のモミジは真っ赤もあるけれど オレンジ色に近くてとっても柔らかです。















e0154682_23146100.jpg




赤や黄色やオレンジが重なり合った風景は心を優しくしてくれて 木々の匂いや醸し出す空気は体を綺麗にしてくれそうな気がします。













e0154682_2323110.jpg





サザンカも オレンジのバックに映えて綺麗でした。




e0154682_2325052.jpg



箕面の紅葉は 京都の豪華な派手な錦秋という感じではなくて 柔らかい 人間を包んでくれる山の秋・・・・でも人がいっぱいでしたが・・・














e0154682_23421287.jpg









箕面へ行くとよく行くお店が 箕面駅の西すぐの『 雅楽(うた)』です。











e0154682_23432486.jpg







大きなおうちを改装した落ち着いた雰囲気の器のお店ですが お食事もできるようになりました。













e0154682_23435824.jpg








今日はサンドイッチ ふわふわで美味しい。













e0154682_23443220.jpg










雅楽の裏には ハンドメイドショップ『fuse ヒューズ』があります。
民家を改造したお店で 火・水・金・土曜日しか開店していませんが 楽しいものがいっぱいです。








e0154682_23451876.jpg





ドイツに買い付けに行かれるそうで アンティークなものがたくさんあります。
ろうそくが大好きな私は 本物の蜜ろうでできた綺麗なボールの形のやパッチワークの様な可愛いキューブなろうそくを見つけました。










e0154682_23455042.jpg




ヒューズからから車で4~5分の箕面市今宮にある『Antiques Midi(ミディ)』も海外から買い付けたアンティークのものがいっぱいの楽しいお店です。













e0154682_23462918.jpg





Hanakoに載っていたお店です。
私が気になるのはやっぱり園芸のグッズで アンティークな鉢を買いました。

3軒とも小さなお店ですが それぞれの良さやこだわりが感じられてお店めぐりは楽しいです。
手作り感があるって なぜか落ち着きます。









いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-11-27 23:45 | ★おでかけ | Comments(2)

◆庭の紅葉

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_22573080.jpg
今日は午前中神戸に行っていましたが お昼ごろは車の窓を開けるぐらいポカポカして暖かい一日でした。
庭の午後の陽射しも暖かくて 庭がのんびりした雰囲気でした。
・・・・・私一人 土を掘ったりレンガや肥料を運んだりせわしなく動き回り のんびりした日和をのんびり楽しめない辛さ・・・でも・・・お天気のいい時にしておかないといけないことが山ほどある楽しさ!
庭のホスタの黄葉も日差しを浴びてキラキラして見えました。
手前はサガエです。
春の芽出しの、クルクル巻いて出てくる葉っぱの瑞々しさも感動するけれど 日差しに輝く黄金の葉っぱも綺麗です。

e0154682_2305473.jpg
そして このジューンベリーの紅葉も綺麗!
赤に近いオレンジです。
ちょっと黄緑色が残って その色模様は言葉にはできません。
ジューンベリーは私の大好きな木ですが 春には白くて可愛い花が咲き 初夏には実をジャムにして そして秋には綺麗な紅葉が見れて・・・
1本で3倍楽しめる木です。
お得な木!
e0154682_23235590.jpg
ジューンベリーの木の上か枝垂れているのは つるバラ 群星です。
群星は今絶好調です。 
もう四方八方に広がったシュートをどうやって誘引しようかと 今から頭が痛いです
・・・嬉しい痛さ!

e0154682_232190.jpg
ジューンベリーの木の下には バラのバレリーナが植えてあります。
日陰なのに毎年よく咲いてくれて感謝です。
可愛い実も沢山ついています。
バレリーナの実はリースに使うので 毎年花がらを摘まないのですが それでも衰えることなく翌年も花芽をつけてくれます。
ほんと 感謝です。

関西は今が紅葉真っ盛り ・・・・我が家の庭も今が一番きれいです。
ゆっくり楽しみたい!


いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-11-25 23:31 | ★ガーデニング | Comments(4)

◆ザ・ダークレディーの底力

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2250934.jpg
庭の掃除をしていて 思わず 「わ~~~」・・・と声が出てしまうほど大きな立派な花が咲いていました。
ERのザ・ダークレディーです。
凄いわ~・・・。
夏のダメージはもうありませんね。
立ち直り早い。
そばで咲いているボックセージといい雰囲気で 晩秋の写真とは思えません。

e0154682_22494722.jpg
今は庭で穴掘りばかりしているので こんな華やかな花が咲いてくれると もう嬉しくって!!
頑張れば こんなご褒美が待ってるんだと思うと 地味な仕事にも精が出ます。
ダークレディーは 本当に毎年秋によく咲いてくれます。どのバラも もう疲れちゃったかな~・・・と思う頃 地力を発揮します。
これから本当に寒くなるまで このバラはどんどん咲いてくれます。
強いバラ・・・・そして優雅です。

e0154682_22545693.jpg
今日の陶芸教室では またまたカップを製作中で 今度は取っ手付きの大きなカップです。
素焼きする前に砂を混ぜた泥を取っ手と底に塗ってみました。
同じ形のカップは一つもなく・・・・わざとでもなく(泣)・・・

e0154682_22551347.jpg
大皿にもふちに塗っています。
砂の質感があまり出なかったので 泥を塗った後 お砂糖をふりかけるように パラパラ・・・と砂をふりかけました。楽しい~・・・(結果がよければ もっと楽しいけれど・・・)
さて うまく素焼きで上がってくるかな~


いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-11-24 23:26 | ★バラ | Comments(6)

◆『BISES』に写真が掲載されました!

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_16463245.jpg
今日は雨の一日でした。
こんなにシトシト降るのは何日ぶりだろう・・と思いながら 庭の改造半ばで したいことが満載なのに・・・と 恨めしく庭を眺めるばかりでした。
そんな時 嬉しい雑誌が届きました。
『BISES』[冬号]です。
うわ~・・・と言いつつページをめくると・・・・・

e0154682_164706.jpg
33ページ。
ありました!
我が家の裏庭です。
小さな庭作りのアイデアで 「テーブルと椅子のくつろぎスペース」・・・で掲載されました。
コンスタンススプライが 壁面に幅6~7mにも伸びて咲いていた一昨年の5月の様子です。
庭の中央にまだ白いタイルも敷いてなくて 芝生のままです。

e0154682_17323050.jpg
コンスタンスは圧巻でした。
・・・でも今はもうこの壁面には何もありません。
これだけ繁って毎年咲いてくれるていたので いつまでもこうして咲いてくれると思っていましたが 永遠ってないんですね。
今年春に カミキリ虫の幼虫の被害に遭って ほとんど枯れてしまいました。
ほかのバラではカミキリ虫の幼虫も見つけて退治して影響なく育てたのに コンスタンスだけ見つけてあげられなかったことがとても悔やまれます。
今は地際から80cmほどの枝を5~6本残しているだけですが 見るたびに 何か親の責任を果たせなかったような気持ちになります。 
だから ビズの編集の方からお電話があった時 こんな風にコンスタンスの姿を残せてとても嬉しかったです。

e0154682_17405078.jpg
本当は もう 99%再生することはないと分かっているのですが なぜか抜くことが出来ずに 春までそのままにしておこうと思っています。
もしかしたら・・・・
新芽が出るかもしれない・・・
と奇跡を信じながら・・・。
長い間綺麗に咲いてくれたお礼も込めて・・・。

・・・で、この茂みがなくなった今 後ろに隠れていた壁面や窓やシンボルツリーのクロガネモチの大木が丸見えになりました。
それで今、改造をしています。
たった1本のバラが隠してくれていたものが どれだけあったか・・・コンスタンスに頼り切っていました。
また一つ勉強になりました。

掲載された写真はたった1枚だけですが 私にとってはとても記念になる嬉しい1枚でした。


いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-11-22 17:42 | ★ガーデニング | Comments(10)

◆七不思議ツアーとヴィンタ―トゥール展・・・兵庫県立美術館

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22344451.jpg
今朝起きた時 よかった~晴れてる!・・・と嬉しくなりました。
ちょっと前まで雨の予報だったので・・・。
急いで支度して 9時に家を出て 夜7時前に帰宅するまで兵庫県立美術館にいました。
今日は「関西文化の日」で美術館では ボランティアが「七不思議ツアー」をします。
安藤忠雄さんが設計した兵庫県立美術館は建物の素晴らしさでも有名で 「七不思議ツアー」とは その美術館の見どころを案内するツアーです。ほとんど屋外を案内するので 雨が降ると またツアーの内容を変更しないといけないのでヒヤヒヤでした。

e0154682_22363196.jpg
午前は11時30分から 午後は16時からの2回開催されますが私は午後から担当しました。
50分ほどかけて 美術館の建物や屋外の作品を紹介しますが 一日中いいお天気で 午後からのツアーは夕日もとてもきれいで美しい景色も案内できました。
たくさんのお客様に参加していただいて無事に終了できてホッと!
お客様に喜んでいただけると本当に嬉しくなります。

e0154682_22364315.jpg
私は屋外のツアーが大好きです。
もちろん展示室の作品も素晴らしいのですが お天気がいいと 陽射しや海からの風が気持ちよくて開放的な気分で作品を観ることができます。
のんびりと美術館の楽しい場所を紹介できればいいな~と思っています。

e0154682_2331812.jpg
20日21日と「関西文化の日」で 関西の文化施設で入館料(原則として常設展)が無料で、利用いただける日です。
兵庫県立美術館でもたくさんのイベントが盛りだくさんです。
「キーワードパズル」といって美術館の中で隠された言葉を探して7つの文字を埋めると素敵なプレゼントがありますが 七不思議ツアーでも屋外の作品の横に「ぜ」とか「ジ」とか書いたプレートが貼ってありました。
21日もイベントがありますので詳しくはHPからどうぞ。

e0154682_2242757.jpg
そして今 特別展では『ザ・コレクション・ヴィンタ―トゥール』 スイス発-知られざるヨーロピアン・モダンの殿堂…が開催されています。

e0154682_2321672.jpg








e0154682_23213086.jpg











e0154682_23214643.jpg







e0154682_23215629.jpg





e0154682_2333129.jpg
上の写真は 展覧会出口にあるパソコンから自分の携帯やPCに画像を送れるサービスがあるので いつもそれを利用しています。
e0154682_22422334.jpg
ゴッホ ルノワール ピカソ ルソー・・・という巨匠たちの作品や ジャコメッティなどの彫刻もたくさん展示され 近代美術の展開を観ることができます。
凄く見ごたえのある展覧会ですので機会があれば是非ご覧ください。

e0154682_23383311.jpg
夕方5時前にはライトアップされて 屋外作品 山口牧生の『日の鞍』も昼間とは違った表情を見せています。

今日も美術館を出ると神戸の街は薄暗くなっていました。
さあ早く帰って 夕飯を作らないと!
立ちっぱなしで疲れちゃったけれど とっても充実した一日でした。




今日は年に2回開催される「七不思議ツアー」がありましたが 普段美術館の解説ボランティアは次のような活動をしていますので 美術館にいらした時は是非ご参加下さい。

●【ミュージアム・ボランティアによるガイドツアー】
  ミュージアム・ボランティアがコレクション展(常設展)のみどころをご案内します。

     ・1階展示室/2階展示室/屋外のいずれかで開催
     ・コレクション展開催中の金・土・日曜日  13:00~13:45

●【ミュージアム・ボランティアによるスライド解説会】
 特別展の内容をスライドを使ってわかりやすく解説します。

     ・レクチャールーム
     ・特別展会期中毎週日曜日  11:00~11:15



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-11-21 00:47 | ★美術館のボランティア | Comments(0)

◆京都 岩倉の実相院の紅葉と 上村松園展へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2172284.jpg
暖かないいお天気の一日 友人と京都へ「上村松園展」を観に行きました。

e0154682_2174996.jpg
まずは祇園「一力」を曲がった花見小路にある「美登幸」で京懐石ランチです。
秋がいっぱいのお料理で目にも美味しい。稲の穂も油で揚げてあって 食べるとポップコーンのようでした。
お出汁の効いた美味しい京料理、優しいはんなりした味のお料理をいただくと 日本人はやっぱり和食だわ~・・・と納得してしまいます。
こんなお料理作れたら・・と憧れるけれど 無理ですね~。
さあ 美術館へ・・・と思っていましたが タクシーの運転手さんの 「今 実相院の紅葉が一番きれいですよ」・・・の一言で じゃ~ まず岩倉へ・・
と 切り替えが速い~。

e0154682_2181081.jpg
北区の山のふもとまで来ると空気がひんやりしています。
岩倉にある実相院はほんと 紅葉が盛りでした。
それに平日なのに 凄い人でした。
やっぱりみんなよく知っています.

e0154682_2223059.jpg
実相院は 黒光りする床にモミジが真っ赤に映り込む「床モミジ」で有名です。
お部屋の中は撮影禁止なので この写真は実相院のHPからお借りしました。
初めて見ましたが 本当に綺麗でした。
光と影が幻想的で どの部屋にも狩野派が描いた襖絵があって ゆっくり座って眺めていると 昔の人もこんな風に楽しんだのかしら・・・と思いが巡りました。

e0154682_2183531.jpg
このお庭の紅葉が映っているのですが 凄い樹齢の木々です。
赤とオレンジと黄緑色が綺麗に混ざり合って 本当に美しい。
あんなに暑い緑色の夏だったのに あっという間に冷たい風が綺麗な色に変えてしまいました。自然の美しさと豊かさを感じました。

e0154682_219263.jpg
このお庭は 緋毛氈の敷いた縁側で座ってなが練られます。
幾重にも重なり合った綺麗な色合いの木々や 苔むした石が長い時間の移り変わりを感じさせ ゆっくり時が流れていました。
いい気持ちでした。

e0154682_2192563.jpg
さあ 今度は岡崎へ戻って 京都国立近代美術館の「上村松園展」を観ました。
上品で知的で清新な「美しい」女性を描いた松園の世界に浸りました。
明治時代に女性が絵を描くことは大変なことだったと思うのに こんなに繊細に女性を表現できるのは凄いことだと思いました。柔らかな線で描かれた美しい女性たち・・うなじが綺麗でした。
e0154682_220494.jpg
・・・でも 私が見たかった写真の「焔」は作品替えで後期出品なので見れませんでした~ 残念。


e0154682_2201984.jpg
展覧会を観終わるともう疲れてしまって 美術館のカフェでお茶しました。
このカフェは落ち着いた雰囲気で この美術館で開催された特別展の図録が閲覧できるソファーがあります。
いつも混んでいるのでなかなかそのソファーには 座われませんが 今日はラッキーでした。

e0154682_220346.jpg
ゆっくり図録を見れるなんて嬉しい。
閉館時間になって外へ出ると 京都の街はもう真っ暗になっていました。
今、ライトアップされているお寺も多いので もっと見たかったけれど・・・ いえいえ早く帰ってお夕飯の支度をしなければ!
急に現実に引き戻されます。

楽しい京都の一日でした



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-11-20 02:25 | ★おでかけ | Comments(0)

◆初めてのフランスのバラ・・『悠久の約束』

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22562659.jpg今日は神戸から帰って午後から また黒木さんに手伝ってもらってなんとか板塀を張り終えました。
今日は建物の壁にも板を打ちつけたので コンクリート用の振動用ドリルで穴を開けてからビスを打ち込むという作業でしたが 水平器を使いながらの作業は楽しい。 
どんどん出来上がってくるのが見ていて分かるので テンションあがります。
あとちょっと 花壇の後ろ側にモルタルでレンガを積んで終了ですが あとは一人で来週にでもゆっくり仕上げようと思っています。
まずは 体力使いの仕事が終わりホッと!

いつもブログを読んでくださる方々に心配していただいたり 応援していただいて本当に嬉しくて・・・ありがとうございます。 
年々体力が落ちていくのは分かっているけれど 「やりたい気持ち」は増すばかりで 自分の体と相談して・・・と思うけれど やり出すとそんなことお構いなしです。
好きなことを好きなだけ出来るということは本当に幸せなことだと思います。 
それに お願いするといつも手伝ってくれる関西緑工(株)社長の黒木さんが 私の庭遊びをいつも応援してくれることも心強く頼もしい。


e0154682_22582837.jpg




そんなバタバタしている中 友人からバラをいただきました。
嬉しくて・・・嬉しくて・・・私の大好きな濃い赤紫色です。
しかもフランスの「ゴジャール Gaujard」のバラ。
フランスのバラは初めてです。
しっかりした苗で さすがに葉っぱが株元まで残っています。








e0154682_22594985.jpg

名前は 『悠久の約束 Promesse eternelle』
京阪電車開業100周年を記念して、フランスのバラ育種の名門「ゴジャール家」から、祝意を込めて贈呈された特別品種。日本のみの限定販売・・・・とありました。
凄いバラなのかしら・・・・

樹高1.2mだからあまり大きくならないようですが どこに植えようか・・・と考えています。
冬になる前に早めに地に下ろしてやりたいんだけれど・・・どこに植えようかな~
初めてのフランスのバラ
・・・5月が楽しみです。



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-11-19 00:06 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆今日はヘトヘト

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_23484370.jpg
アブラハムダービーが アプリコット色が濃くなって綺麗に咲いています。
今日は陶芸教室から帰った午後から 関西緑工(株)の黒木さんに手伝ってもらって
門扉横の花壇の改造を始めました。

e0154682_2347318.jpgこれは今年の1月の写真ですが この花壇のラティスが 左のつるバラ サマースノーの勢いで曲がり ガタガタに壊れ始めました。サマースノーはもう太い幹で木のようになっています。
シュートが左の電気メーターの隙間に入って太くなっていたり ボックスのガラスを割ったり 大変な勢いです。

e0154682_23462834.jpg今日は サマースノの太い枝をぐ~と引っ張ってきてまとめたり まだ咲いていたプルーンパーゴを切って一度植えかえたり 色々植えてあるものを整理したり・・・・まず壊れたフェンスをとりはずしました。
そして土を掘ってコンクリートの基礎を埋め 75mm角の支柱を2本垂直に立て モルタルで埋めて・・・・今日は終了しました。
写真はフェンスを取り払って基礎を埋めたところです。
字で書くとこんなに簡単なのに とってもハードでした。
土を掘るのは体力いります。
今日はもうヘトヘト!

e0154682_23393390.jpg
でも サマースノは こんなに咲いてくれます。
今年の5月の様子ですが 誘引に困るほどのシュートが毎年出て白い壁のようになります。
こんな風景を夢見て・・・・
明日も頑張ろ!


いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-11-17 23:38 | ★ガーデニング | Comments(8)