<   2014年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

◆マダム・ジュリア・コレポン


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23231434.jpg


今日は大阪は 最高気温31℃でした。
もう庭を見ただけで 出るのはよそう・・・と思える日差しのきつさ!
まだ5月なのに・・・
庭仕事はいっぱいあるけれど 夕方ちょこっとお掃除しただけでした。

この厳しい日差しの中 クレマチスの マダム・ジュリア・コレポンは元気です。
窓の上部に誘引して 枝垂れる姿を楽しんでいます。

e0154682_21334376.jpg


こっちの窓まで伸びて かなり枝垂れて・・・・いい感じです。

e0154682_21210594.jpg


マダム・ジュリア・コレポン・・・って名前ですが
このクレマチスを見るたびに ジュリアさんはどんな女性だろう・・
と思ったりします。
明るくて 軽やかで 賑やかで・・・そして素敵な女性なんだろうな・・
そして 逞しい・・?
と この花を見て想像してしまいます。
ホントに 素敵なクレマチス!

e0154682_23130323.jpg

e0154682_23280390.jpg


白いアイスバーグと合わせても可愛かったけれど
ローブリッターともいい組み合わせでした。

このローブリッター まだ咲いていますが 散る気配なしです。
形はこのままで 退色して薄いピンクになっています。


e0154682_21301933.jpg


フロントガーデンのホリホックの蕾が開きはじめました。
シャイモスローズです。
咲くと バレエのチュチュみたいに開きますが
この蕾も 凄い・・・
フワフワの薄いオーガンジーのようなピンクの布を
クルクル巻いて詰め込んだような・・・
小さな蕾をいっぱい詰め込んだような・・・
どんな花が咲くんだろ~・・・と期待を抱かせます。

e0154682_21275002.jpg


このホリホック 凄い高さになりました。
見にくいですが アーチまで届いています。
2m2~40cmほどあるでしょうか・・・
え~~ すっごく見上げないと 花が見えない?
左の2本が黒いので右の4本がピンクです。
両方とも競うようにグングン・・・
どうなってるんだか・・・
支柱も高さが追い付かず・・・どうしよう・・・

 

e0154682_21282350.jpg


その隣では カンナ ダーバンとベンガルタイガーが大きな葉を広げ始めました。
昨冬掘り起こしたので 育ちはいつもよりちょっと遅めです。
今年もこの綺麗なスジスジ葉っぱが見れるのが ほんと 楽しみです。
夏から冬まで楽しませてくれます。





いつも見ていただいてありがとうございます。ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-05-31 22:08 | ★クレマチス | Comments(0)

◆群星の剪定

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00552767.jpg

群星とスイートマザーズデイの花柄を積んだ時
まだ咲いている花を花瓶にさしました。
まとめてみると どっさりありました。


e0154682_00274325.jpg

ピンクと白って 永遠・・・
可愛い組み合せです。


e0154682_23414307.jpg
その群星を剪定しました。
6月に選定する目的の1つは風通しを良くすることです。
大阪の夏は暑く 蒸れないように混み合った枝が透くようにしておきます。
つるバラで 冬の剪定の時に印をつけておいた枝・・・
株元で1本 地際から60cmあたりの枝を2本をのこぎりで切りました。
それをズルズル・・・・引き出して落としていくと・・・
なんとスカスカになりました。

そして新しいシュートを誘引しておきました。
これでシュートにも十分陽が当たります。

つるバラで 新苗から2~3年目の株や 調子が悪い株などは
6月に剪定はしませんが
私は 大きく育って誘引に困るほど旺盛なバラは今剪定して 
冬剪定はほんの少し枝を整えるようにしています。

我が家では 群星、 マダム・アルフレッド・キャリエール、 アイスバーグ、 
ウエデイングデイ、 アルテシモ、 モッコウバラ・・・・などです。



今年は 群星のローズヒップが見たくて 一部分だけ花がらを積みませんでした。
屋根の庇あたり・・・・
秋になったら可愛い実が見れるでしょうか・・・


e0154682_23552210.jpg
バラが終わりに近づくころからクレマチスが咲き出しています。
これはハーグレイ・ハイブリッド
ジャックマニー系で 毎年よく咲いてくれます。
淡いピンクに 花芯の小豆色がとってもおしゃれ・・・
e0154682_23535889.jpg
そして我が家の元気印 スパーバも咲き出しました。
これもジャックマニー系で 紫青の花がわんさと咲きます。
強剪定なので 今まで冬に地際で切っていましたが
もう4~5年前から地際から40~50cmのところで切るようにしています。
すると やっぱり早く板塀の上まで伸びてくれます。
地際で切っても 上の方で切っても 花数はあまり変わらないようです。


e0154682_00564284.jpg

ザ・ベルベッド

e0154682_00470079.jpg
我が家で最初に咲く マダム・バンホーテ
大輪で早咲気 丈夫なクレマチスです。
e0154682_00402405.jpg
ドクターラッペル
e0154682_00433944.jpg


アラベラ
インテクリフォリア系なので ツルで絡みながら伸びていかないので
誘引してあげないとダだめなクレマチスです。

ブルーのインテグリフォリアは 昨冬移植したので 
今年はまだ・・・咲かない・・・(大汗)




いつも見ていただいてありがとうございます。ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-05-30 23:23 | ★ガーデニング | Comments(10)

◆バラが終わると・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00332773.jpg


今日からバラの花柄摘みと剪定を始めました。
そして 株元の風通しをよくするために 
植えていたパンジーやネモフィラなどを抜いたり 
奥の方に積もった花がらをお掃除しました。
・・・また 寡黙な地味な仕事が始まります。

でも バラはまだまだ綺麗に咲いています。
ERのラジオタイムスです。
二ゲラやマーガレットと一緒だとより可愛く見えます。


e0154682_00342719.jpg


ブリリアント・ピンク・アイスバーグ

白いアイスバーグとバーガンディを混ぜたような感じかな・・・
一色のバラより ローズと白が混じって フンワリした感じがして好きですね~
そしてやっぱりいい香り


e0154682_00400495.jpg

花だより

小さな花が集まって・・・花びらに切れ目があって ほんと桜みたい・・
黄色いシベが可愛いです。



e0154682_00423375.jpg

今日 ラ・レーヌ・ビクトリアを掘り上げました。
待っても復活しないと分かっていながら 
抜こうと決心するまで 1か月以上もかかってしまいました。
根っこも株元も悲惨・・・
可哀想に・・・

e0154682_00434394.jpg

切るとこんなに大きな穴が開いていました。
カミキリムシの幼虫がここを食べながら登っていったんですね。
昨年からここで冬を越して 暖かくなった4月からまた活動しはじめたようです。

しっかり育ててあげられなくて 可哀想なことをしてしまって・・・
何年もかかって育てたバラが枯れてしまう・・・何度経験しても悲しいです。


e0154682_00391006.jpg



ラ・レーヌ・ビクトリアの代わりに壁面を飾ってくれたエメ・ビエール

遅咲きなので まだ綺麗に咲いています。
この蕾の感じ ほんとニュードーンそっくり!
このグレイッシュなピンク・・・大好きです。 


e0154682_00450577.jpg



ちらほらよく咲いてくれます。
後ろの白いバラはアイスバーグ・・・もう終わりかけ・・
その間にあるのは 西洋アジサイ アナベルです。
昨年は強めに剪定しましたが
やっぱりいつもと同じ位背が高くなります。


e0154682_00444516.jpg


蕾が大きくなってきました。
真っ白に咲く前のこんな淡いグリーンも綺麗です。



e0154682_01131467.jpg

小さな花がいっぱいくっついています。

バラが終わりかけると アジサイやクレマチスが咲きだし・・・
季節が変わっていきます。





いつも見ていただいてありがとうございます。ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-05-29 23:15 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆能勢の『Soto dining」』と亀岡の『YUMEMI Factory』へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23255183.jpg


昨日は 花友さんの
あじさいむくげさんrinaさん とでお出かけしてきました。

まずはあじさいむくげさんの バラが満開のお庭を見せていただいて
(写真を撮り忘れたのでblogを見てくださいね・・)
花のこと 庭作りのことで話が盛り上って・・・話が尽きず・・・・
スタートしたのはもうお昼を過ぎていました・・💦


e0154682_23270751.jpg


車を北へ走らせている途中・・・・
ぴぴんず わーく』さんのお店が開いていたので寄りました。
このお店 rinaさんのブログでもよく紹介されていて
一度行ってみたいと思っていました。

ぴぴんずわーくさんは 水・土・日・祝日しか営業されていないんですが
オーナーが中でお仕事されていたので 見せていただけました。

e0154682_23273462.jpg

小さな可愛いお店です。
この筒状の丸~いおうち オーナーのご主人が作られたそうです。
私はそういう話に興味津々・・・
会ってお話が伺いたいぐらい・・・素敵なおうちでした。

消しゴムはんこや雑貨 アンティークなものなど
いろんなものがあって楽しい・・・
一番上の写真の レース模様のアイアンのコンポートも
ここで見つけたんです。

これから行くお店のナビもしてくださって とても親切で気さくなオーナーでした。
またゆっくり行ってみたいお店です。



寄り道が多くて なかなかランチに辿り着けませ~~ん。
e0154682_23282709.jpg
ランチタイムに間に合うかしら・・・と ぎりぎりセーフで到着したのが
能勢の『Soto dining』(そとダイニング)
以前友人から いい雰囲気だから是非・・と勧められていたお店でした。



e0154682_00070917.jpg
「Soto」って 外かと思いましたがスペイン語で「雑木林」という意味なんだそうです。
人里離れた能勢の山の中 雑木林に囲まれて自然がいっぱい・・・
外のログハウスのデッキでランチをいただきました。

ここに座っていたら 信州の八ヶ岳倶楽部を思い出しました。
いい雰囲気!
虫はいますが・・

e0154682_23541045.jpg


店内も素敵です。
ログハウスで天井が高く 全面窓で明るくて気持ちがいい空間です。
アンティークなものがいっぱい置かれていました。


e0154682_00120144.jpg


みんなでハンバーグ!
2時・・やっと!・・・食べれました!

ランチメニューは3種類だけなので もう少しメニューが増えればいいな~・・

e0154682_00135351.jpg


庭の植栽も考えられていて
枕木で作ったコーナーも素敵でした。

このお店は開店してもう9年になるそうです。
店内も庭も こなれた良さがあってとっても落ち着く場所でした。


e0154682_00243635.jpg


さて また北へ車を走らせ迷いながらも なんとか亀岡まで・・・
女三人寄ればかしまし娘・・・迷子になっても楽しい・・・

rinaちゃんお勧めの『YUMEMI Factory』・・ゆめみファクトリーへ到着!

う~~ん・・・ここはどこ・・?
イギリス?・・・まだ行ったことないけれど・・そんな感じ!
別世界。

英国風の夢の村『DOREAMTON』(ドリムトン)です。


e0154682_00260795.jpg


小さなコテージが点在してて
イギリスのコッツウォールズの民家をイメージした田舎の村が再現されています
この山の中 コテージの醸し出す雰囲気・・・
素敵!と思わずうなってしまいます。

e0154682_00253755.jpg


アンティークな雑貨のお店です。


e0154682_00251272.jpg


ここはカフェ
ポントオークティールーム・レストラン


e0154682_00322195.jpg


ここはウエディング専門のお店で 
中にはウエデイングドレスがたくさんありました。
いいな~・・・

e0154682_09262761.jpg


ず~と外の景色を眺めていても飽きないんだけれど
やっぱりカフェでお茶でしょう!
紅茶はポットで ケーキはアイシングされたオレンジケーキで美味しかったです。
トイレも・・・・素敵でした。(右中央の写真です)



e0154682_00465825.jpg


私はこの紫のお花のボールに釘づけ!
イギリス製かな?・・・フェイクですが いいな~・・・


e0154682_00480057.jpg


どこを見ても絵になる風景です。
この池の小屋も ひなびた感じでいいですね。

羊がいたり ウサギがいたり・・・

それ程広くないのに ず~と歩き回って眺めて・・
見飽きないのです。


e0154682_00482162.jpg


5年ほど前 淡路花博の「花の村」で見たコテージがYUMEMI Factoryので
そのコテージををそのままトレーラーで運ぶというのもその時知りました。

・・・で そのYUMEMI Factoryが国バラで賞も受賞した会社だと知り・・・
凄い・・・
英国の田舎の村を再現・・
これだけこだわり抜いた世界をまた見に来たいです。



バラウイークで20日間ほど家に(庭に)こもっていた私・・・
なので 友人とのお出かけは久しぶりで ほんと嬉し楽しい一日でした。








いつも見ていただいてありがとうございます。ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-05-28 23:12 | ★美味しいお店 | Comments(4)

◆雨上がりのピェール・ドゥ・ロンサール

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23452330.jpg


今年のピェール・ドゥ・ロンサールは咲きだすのが少し遅かったからか
まだ綺麗に咲いています。
昨日の雨でもっと散るかな・・・と思っていましたが
思いのほかステムも折れずに元気に朝を迎えました。

・・・でも 今年の花・・・ちょっと汚れ・・?・・・傷み?・・で
あまり綺麗ではありません。
・・・なぜ・・?

e0154682_23525609.jpg


このぐらいの咲き加減が 一番好き!

e0154682_23441312.jpg


このバラも2代目で 植えてまだ3年目ですがたくさん咲いてくれました。
昨年太いシュートが出て順調に育ってることがわかるんですが
そのシュートを誘引の時 もう少し曲げておけばよかった・・と
今更ながら思います。

e0154682_00035883.jpg


曲げたところから出た今年のシュートにたくさんの花芽が付きましたが
・・・・手も届かない高~~い所・・・
花の顔が見えない・・・花がらも摘みにくい・・
そしてそこからまたシュートが出れば
花がどんどん高い場所に・・・・・
今年冬の誘引の事まで考えてしまった私・・・

花を楽しむ前に 来年の花の事を考えてしまうなんて・・(悲)

e0154682_23432060.jpg


アンジェラも雨でだいぶん散りましたが
その上で咲くウエデイングディが綺麗です。
下の方の真っ赤なバラから逞しいシュートがたくさん出ています。

e0154682_23422404.jpg


このバラは アンクル・ウォルター
我が家でただ一つの剣弁咲のバラです。
お花屋さんで売っている「バラ」という感じ・・・
調子が悪くて昨冬強剪定すると やはり逞しいバラはすぐに反応してくれます。


e0154682_23561504.jpg


今日は朝から洗濯や 昨日まで続いたバラウィークで使っていた
お皿やお茶碗 カトラリーを片付けました。
毎日使うので20日間ほど出しっぱなしでした。
イチゴジュレで使った2セット(12個)のシャンパングラスも
1セットは棚に 1セットは箱になおし
ナプキン類は洗濯・・・
これでまた普段の生活に戻りました。

そして今日は花友さんたちと楽しいお出かけをしてきました。
UPしようと思っていましたが
疲れてしまって・・・
もう・・瞼がくっつきそうです・・(眠)

おやすみなさ~~い(^○^)

また明日UPしますね。




いつも見ていただいてありがとうございます。ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-05-27 23:40 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆バラウィークが終わりました・・・&・・・浜名湖ガーデンパーク



人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_23413489.jpg


今 裏庭のウエデイングディが満開です。
細いシュートがよく出て 左のジューンベリーの枝の間を通って伸びています。

高台の鉢のホスタは フランシスウイリアムズ・・・
5年目ぐらいですが やっぱり大きくなってきました。
花壇に植えているのはビッグダディ・・・これも大きくなります。
2つとも青みがかったホスタなので あまり直射日光に当てないようにしています。 


e0154682_23110229.jpg


ウエデイングディは小さな桜のような白い花が房状に咲いて ボリュームがあります。
中心の黄色いシベが可愛い・・・

e0154682_23120325.jpg

細い枝・・・でも小さな棘がいっぱいで 
誘引の時は体中にまとわりついて大変です。
ポールズヒマラヤンと同じような枝ぶりで 同じようにぐんぐん伸びます。
細い枝から枝垂れるように咲くと綺麗で 誘引の時の大変さも忘れます。

e0154682_23061445.jpg

左の赤いアルテシモが空に向かって高いところで咲いていますが
ほかのバラはちらほらで寂しい庭になってきました・・・
白いウエデイングディがフンワリ波打つように咲いています。



e0154682_22575667.jpg
今年のバラウィーク・・・今日が最後のお客さまでした。
お昼ごろから小雨が降りだしてきましたが
リビングでは わいわい賑やかでした。



e0154682_23572133.jpg
最後のアレンジ・・・・

e0154682_00114178.jpg
一つ残ったコンスタンスと ヘリテイジ それに今わんさと咲いている赤いエクセルサ・・
そしてアイスバーグ・・・やっぱり綺麗!
マーガレットとオルラヤ 二ゲラ・・・総動員です。


e0154682_23180189.jpg


エクセルサが1本残りました
ふっと見ると・・ 
とてもバランスがよくて絵になるな~・・とパチリ!
可愛い・・・このバラ 見直してしまいました。

今年のバラウィークは 60人近くの友人が来てくれました。
60個近くのイチゴジュレを作ったことになります・・(愉)

同じ庭 同じ風景なのに
毎年来てくれる友人に感謝感謝です。
一緒に「綺麗!」と共感できる友人がいてくれることが本当に嬉しくて楽しくて 
残りの11か月 頑張れるのかもしれません。


そして ブログを見て初めていらしてくださった方もいて
本当に嬉しかったです。
カミキリムシの事 バラの事 宿根草の事・・・
みなさん本当によくご存知で 私はとても勉強になりました。
もっと勉強しなくっちゃ・・・と思うんだけれど・・(反省)


e0154682_00301698.jpg


ランチのレシピを見ていたら バラウィークが今年が10年目だと気づきました。
10年も 私の庭を見守り続けてくれた友人たち・・・
本当にありがとう!
そして・・・
これからもよろしくね!





◆       ◆       ◆


さて昨日の続きです。
はままつフラワーパークを後にして向かったのは
浜名湖ガーデンパークでした。

e0154682_22372817.jpg
ガーデンパークはその名前の通り 
フラワーパークと違っていろんなガーデンが点在しています。
私が楽しみにして通う庭は
パークの一番奥にある『印象派庭園 花美の庭』です。
う~~ん?・・
以前は 『花の美術館 モネの庭』・・・だったような気がするんですが・・・

この家や庭は フランスのジベルニーにあるモネの家を模して造られたものです。
ほんとそっくりです。

e0154682_22422936.jpg


アーチのバラはエクセルサ・・・まだちらほらですね。
手すりのピンクは コロコロのローブリッター
満開のバラが多くてとても賑やかです。

右奥のアンジェラのあたりは 
スタッフの方がシャッターを押してくれる撮影スポットですが長蛇の列でした。


ほんと 凄い人・・・でした。
花博とフラワーパークの吉谷さんのお庭と・・・
イベントも多く見どころ満載なのでたくさんの方が来園されてるんですね。

・・・なので ちょっと今までと雰囲気が違いました(泣)


e0154682_01032625.jpg


庭の道は一方通行になり・・・立ち入り禁止が増えてロープが張られ・・・
何だか迷路のようでした。

でも バラは今が満開!
綺麗です。


e0154682_01023812.jpg


優しい色合い・・・


e0154682_00435156.jpg


インパクトの強い色合い・・・・



e0154682_22444454.jpg

中間色・・・

e0154682_01472963.jpg

ラムズイヤーとこのスジの入ったポピーの色合い・・・素敵です。

e0154682_22375622.jpg


そしてやっぱりバーガンディアイスバーグの色にノックアウトされました。

e0154682_22430450.jpg



これはフウロソウ・・・
綺麗なスジが入って・・・いいな~・・ほしくなりました。


e0154682_22435568.jpg


以前なかった花だったのでスタッフの方に聞いてみたら
今年植えた花で デザートピーというのだそうです。
ちょっと変わってて可愛いです。


e0154682_22425564.jpg


ガーデンは「花の庭」と「水の庭」に分かれていて
水の庭には モネの庭の太鼓橋や柳があったり 水連が咲いています。

今年はあまりの人の多さに 写真もあまり撮れなかったので
2010年のバラがちょっと終わったころ
2012年のお花が綺麗なころ
・・・・を見ていただいた方がガーデンが少しわかるかもしれません。



e0154682_22431038.jpg


浜名湖ガーデンパークには 「花美の庭」のほかにも小さな庭がいろいろあったり
花の回廊があったり 綺麗に植栽されています。

e0154682_00453643.jpg

このポピーと吉谷さんも植えられていたグラス スティバの組み合わせが見事でした。
夢のような景色・・・
ますますスティバが欲しくなってきました。

e0154682_00432588.jpg

そしてこの組み合わせも素敵でした。
アリウムとイキシャ・・・
淡いグリーンに エメラルドグリーンです。
イキシャのこんな色 初めて見ました。
新鮮でした!


ガーデンを見ると 自分の庭でもできることがないかと探したり
素敵な色合わせを見ると 来年は試してみよう・・と思ったり
新しい発見がいっぱいです。

でも・・
毎年早起きして静岡県まで付き合ってくれる旦那さんには
ほんと 感謝の言葉以外ありません・・ありがとう!

来年もよろしくね!


 
*なが~いブログにお付き合いいただいて ありがとうございました(汗)



いつも見ていただいてありがとうございます。ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-05-26 23:18 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆吉谷桂子さんの『スマイルガーデン』・・・はままつフラワーパーク


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_23401907.jpg


週末 吉谷桂子さんがデザインされたWボーダーの庭・・・
静岡県の「はままつフラワーパーク」にある『スマイルガーデン』に行ってきました。

吉谷さんが昨冬から取り組んでいらっしゃって
ブログでガーデンが出来上がっていくのを見ていて 

絶対に見に行きたい!・・と思っていました。

フラワーパークでは 浜名湖花博2014が6月15日まで開催されていて
凄い人・・人・・
特に『スマイルガーデン』は人気の的でした。


e0154682_22090146.jpg


周りを桜の木々や藤棚 山や木々に囲まれた落ち着いた場所に
ゆるくカーブした乱石タイルの道が150mほど続いています。
その両サイドに・・・それはそれは見事なボーダーガーデンでした。



e0154682_23410101.jpg


最初に目に飛び込んでくるのはアリウムギンガチューム・・・

後ろの土手は桜並木・・・
ベンチがいくつもあって 日陰でゆったり庭を眺められます


e0154682_23414453.jpg


アリウムも 初めは淡い色あいの花と合わせ 
だんだん濃いオレンジのカレンデュラと組み合わされています。



e0154682_23433159.jpg


ボーダーガーデンの最初は YELLOWのエリア・・・

ジキタリスって こんなに種類があったんだ~・・・と思うほど  いろんなジキタリスを見ましたが

この淡いクリームイエローのジキタリス・・・綺麗でした。
キンギョソウやクリサンセマム  ジニア  カレンデュラ・・・・



e0154682_23395401.jpg


これがブログに書いてらっしゃったスティバ・・・フワフワのグラスです。
枯れた葉っぱをバーナーで焼いた・・・というスティバ
この風に揺れるフワフワ感・・・
家庭の庭では(我が家の庭では・・・)出せない空間の揺らめき・・・
いいな~・・・・


e0154682_23580730.jpg

イエローの次は MIX・・・

いろんな植物(色合い)をMIXして植えられています。
白のジキタリスにブルーのデルフィ・・・
後ろにはもっと濃い紫青のデルフィのありました。

デルフィには剪定枝を挿して支柱のジャングルを作ってありました・・・
これもブログで読んで知っていたので その挿し方をまじまじと見てきましたが
一般の家庭の庭では たくさんの7~80cmの剪定枝はなかなかないので
やっぱりIKEAの柳かな・・・

手前のフワフワは二ゲラですが まだ蕾です。


e0154682_23415925.jpg
次はORANGEのエリア・・・

これジキタリスと思ってしまいましたが 高性のキンギョソウでした
・・・淡いブルーのカンパニュラがよく引き立てて
本当にきれいでした。



e0154682_23421753.jpg

次はPINK・・・

背が高いのはジキタリスと リナリア・・でしょうか?
キンギョソウやパンジー、 ジニア・・・
ヒューケラ キャラメルが輝いていました。


e0154682_23522391.jpg

ここでも 可愛いジキタリス・・・と思ってしまいましたが これもキンギョソウ・・・

濃いローズ色のジキタリスと組み合わせて・・・
いいな~~


e0154682_23425514.jpg
そして圧巻のWHITEのエリア・・・
凄い数のジキタリスです。


e0154682_23435031.jpg
真っ白のジキタリス・・・真っ白のデルフィ・・・!
これだけの数のジキタリスを隙間なく咲かせるのってどうしてるんだろ~・・・
ジキタリスは葉っぱが大きいので 株間をあけてしまいますが
そのジキタリスの葉っぱはどうなってるんだろ~・・・・・・と覗いても
な~~にも見えません・・
もうオルラヤで埋め尽くされています。
そして我が家のように オルラヤに負けてジキタリスがやっとのことで咲きだした・・・
な~んてことなくこれだけの高さの違いが出て 
しかもどれもが精一杯大きく咲いています。
凄いです・・・

バイオゴールドを入れた・・と書かれていましたが
そのせいだけでもないでしょうね・・

e0154682_23271626.jpg
WHITEエリアはジキタリス、オルラヤ、パンジー、シロタエギクが基本のようです。
そこに 大きな花や揺れる可憐な花を加えています。




e0154682_23431365.jpg
次はREDエリア・・・

このエリアも赤とブラックとの組み合わせで綺麗でした~~
私も赤の組み合わせで寄せ植えをしたいといつも思いますが
なかなか赤の花が見つからずに実現できていません。

このエリアも基本はパンジーでした。
このパンジーの黒赤色の綺麗なこと!
リグラリアも・・・
後ろには ヤグルマソウ ブラックボール
・・・やっぱり我が家と同じで背が高くなるんだ~・・・



e0154682_23435961.jpg
ここでも赤のキンギョソウ・・・・

このグラスの穂もいい感じでした・・
何だろ・・



e0154682_00195155.jpg
白いセントランサス
ピンクのリナリア・・かな?
白いアグロステンマ
黄色のバーバスカム



そして最後は YELLOEで締めくくります。

e0154682_00033031.jpg
あ~~終わりました。

わ~~凄い!
どうなってるの・・・!
どうして・・?
・・・とワクワクしながら見た150mだったので
最後にたどり着くと・・・映画1本観終わったような感じでした。


計算された色合い形・・植栽が本当に見事でした。
カラーで分けられてきちんとまとまっているけれど
それぞれでは  とてもドラマチックな色合わせだったり
柔らかだったり・・・
もう・・・さすが!

全体が コントラストが強めの色合いだったのは
空間が広かったので 引締めるためかな・・・
と思ったりしました。

何にも遮られることなくお陽さま浴びて どの花も元気で精いっぱい咲いていました。
素敵!

基本のパンジーがまだ乱れていなくて とってもきれいに咲いていてびっくりでした。
3月に植え付け作業をされたそうですが
私も来年は 少し遅めに植えてみようかな~・・と思ったり
ジキタリスの合わせ方をもっと考えようと思ったり
大きな背の高い花に目が行きがちだけれど
オダマキのように可憐な花ももっと増やしてみようと思ったり
グラスのスティパを植えてみようと思ったり



頭の中がぐちゃぐちゃになるぐらい衝撃を受けました(笑)



e0154682_00372787.jpg
 「浜名湖花博2014」が開催されている 「はままつフラワーパーク」では
ローズガーデンのバラたちも満開でした。
温室にはブルーの胡蝶蘭があったり 多肉が可愛かったり・・・
・・でも私は駆け足で見て回り・・・
もちろんウナギを食べて・・・

車で30分ほどにある「浜名湖ガーデン」へ向かいました。
それは何度か訪れている『花の美術館」へ行くためです♪



・・・でもあまりに長くなってしまうので
明日UPしますね♪








いつも見ていただいてありがとうございます。ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-05-25 00:26 | ★おでかけ | Comments(2)

◆バラのアレンジ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23300319.jpg


バラウイークの間は テーブルにお花を飾っています。
オアシスを使ってアレンジしますが2日間程しかバラが持たないので
もう短時間で作れるようになってきました。
チャチャチャ・・・と朝やりのあと バラを摘んで挿しています。

うまく出来上がる時と・・・
あっらま~・・・の時と・・・・
まぁ~・・どんな時も 全て バラの美しさがカバーしてくれます(感謝)

e0154682_23303565.jpg


黄色いグラハムトーマス
赤のザ・ダークレディ
白のアイスバーグ
ピンクのロサ・ガリカ・ベルシコローズ
スイートマザーズディ
それに今日はコロコロのローブリッターを入れてみました。
マーガレットと二ゲラ・・・
この二つがいい仕事してくれます。

でも・・今年はバラが少ないので
アイスバーグに頼りっきりで ついつい白っぽいアレンジなっています・・(汗)

e0154682_00175644.jpg

以前は こんなコンポートをウエルカムフラワーにしたり・・・

e0154682_00173695.jpg


こんなことをしてみたり・・・・

・・でも 今年は望むべくもありません・・・
なぜか花数か少ない・・(寂)

e0154682_23553723.jpg


裏庭の 紫のファイル・フェン・ブローの花壇のジキタリスも
何とか花が咲いてきました。
横のアメリカハナズオウの大きな葉っぱと
手前のオルラヤの陰になって ヒョロヒョロ・・・
やっとの思いで咲いたんでしょうね。
本当は4本蕾がついて咲いてるんですが
いまだに2本しか見えません(悲)
ここはオレンジ系の色のジキタリスを植えたので
ファイルフェンブローの紫とのコラボを楽しみにしていましたが
何とか間に合ったかしら・・・

e0154682_23565158.jpg


ファイルフェンブローは蜂が大好きなバラです。
毎朝 蜂たちはここにやってきて ブ~~~ンブ~~ンと大忙し
マルちゃんが花にうずもれながら蜜を吸っています。

e0154682_00033937.jpg


反対側の花壇のジキタリスは もう終わったのもあるし
ぼったりと大きく膨らみながら咲いています。
こちらはピンクと白でまとめています。
後ろがピンクのコンスタンスなので・・・

e0154682_00083909.jpg



・・・で 見ていてあることに気が付きました。
左は昨秋植えた1年目の株です。
右は昨年春咲いて暑い夏を過ごした2年目の株です。
2年目のジキタリス 形が変!
2年目のはみんな先っぽが急にすぼんじゃって・・・どうしたのって感じです。
今年も来春咲くようにしようと思ってるんですがこの形だと なんだか~
・・・・ジキタリスに違いはないからいいんですが・・・

e0154682_00365131.jpg


今年一番不調のヘリテイジですが でもやっぱり綺麗に咲いてくれます。
数えきれないほど咲いた時も 
今年のように数えるほどしか咲かない時も
どんな時も美しい
何かそれがプライドのようにすら感じて 応援したくなります。

e0154682_00392243.jpg


逆に2代目のピエールは のびのび咲いています。
今年の花はちょっと締まりがないのか・・・おおらかなのか・・・
この株がそうなのか・・・
1代目のピエールとは違うような・・・
気がするだけ・・ですね

バラのDNAは受け継がれていくんですが
なぜか1本1本違うような気がしてなりません。
それは植える場所や日当たり・・条件が違うからでしょうか・・・
それとも 庭主の見つめる気持ちが違うからでしょうか・・・



いつも見ていただいてありがとうございます。ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-05-23 23:28 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆赤と白


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23363516.jpg


今日のお客様は午後からだったので 
午前中 久しぶりにゆっくり庭のお掃除ができました。
でも 散った花びらが 花壇の奥の方にも ギッシリ積もっていて・・・
そこまで丁寧にお掃除できなかったけれど
花がらを摘んで 見かけ・・さっぱりしました。

バラがどんどん散って寂しくなる庭で 遅咲きのバラが次々と咲いてきました。

e0154682_23033562.jpg


赤い小さな花が房状になって咲くエクセルサ・・・レッド・ドロシー・パーキンス
細くしなやかな枝・・・ランブラーなので遅咲きです。
強くて よく咲きます。

このエクセルサが咲いて やっと・・・白い柵を作った甲斐がありました。
そして オルラヤの鉢を置いた意味も・・・
狙いは赤と白・・・です。
でも・・・オルラヤの姿はもう乱れ 白い柵はほとんど隠れて・・・
う~~ん ・・・仕方ない・・・



e0154682_23024605.jpg

エクセルサはカップ咲きで 枝垂れるように咲きます。
小さくて可愛い・・

e0154682_23395548.jpg

そして そのそばにも赤い実が・・・
ジューンベリーです。
赤く色づいてきました。

e0154682_23452531.jpg


白いランブラー ウエデイングディをジューンベリーの木にからめているので
ここも赤と白・・・です。
この実がもう少し黒くなったら収穫の時・・・ジャムを作ります。

e0154682_00193765.jpg

ここも赤と白・・・・
アイスバーグと クレマチス マダム・ジュリア・コレポンです。

アイスバーグが終わっても コレポンだけず~とよく咲きます。

赤と白の組み合わせ・・・お互いに引き立ててはっきりした色合いになります。
可愛くて大好きです。





いつも見ていただいてありがとうございます。ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-05-22 23:00 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆大雨のあとは・・・


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_18291576.jpg
昨夜は雷も光って 大雨が降りました。
強い雨音が聞こえるたびに どうぞ誰も折れませんように・・・
と祈るような気持ち・・・

・・・で朝目覚めると・・・
支柱で支えたはずのジキタリスは2本折れ
背の高いオルラヤやヤグルマソウも 
IKEAの柳で倒れないように柵を作っていますが
そこからはみ出た子が折れ・・・
(ヤグルマソウは とうとう咲かずに折れた子も・・・)
レインコートのフードをかぶって雨の中支柱を立てました・・・
・・ふ~~・・・朝から・・・


e0154682_18302692.jpg
デッキは アイスバーグの花びらで一杯に・・・
奥の正面でオルラヤが倒れています・・・(-_-;)
昨日 友人たちと遅くまでワイワイしていたので
すっかり雨対策を忘れていました・・(汗)


e0154682_18293360.jpg


重そうなアブラハムダービー
雨つぶをいっぱい含んで ちょっと触ったらハラハラ散りそうな感じです。
危ない危ない・・・・

e0154682_18254459.jpg


午前中来た友人は 部屋の中から庭を眺めるしかありませんでしたが
午後からの友人は晴れ間も出て 少しは眺めも良かったけれど
散った花びらと 残った花がらと・・・・何とも悲惨な今日の庭でした。


コロコロのローブリッターは
アイスバーグや クレマチス マダムジュリアコレポンに守られるように
雨をよけています。
コレポンと比べても本当にコロコロ小さな花です。
可愛い・・・

 

e0154682_21590216.jpg


遅咲きのウエデイングディは どんどん咲き進んでいます。
桜のような切り込みのある花びらに黄色いシベが可愛い・・・
蕾は黄色だけれど 開くと真っ白・・・
散り際はまたクリーム色に変化します。

今はこのウエデイングディの周りを蜂が飛び回っています。
みんなよく知ってる・・
どの花が新鮮なのか・・


e0154682_21572536.jpg


遅咲きのエメビェール・・・
バラをよく知ってる人はみんなニュー・ドーンに似てる・・・と言います。
特に蕾がそっくり・・・それに花が開きかけた感じがそっくり
花の色も ちょっとグレーが混じったピンクです。

我が家のニュー・ドーンは カミキリムシの被害第1号でした。
もう6~7年前 何が何だかわからない間に枯れてしまい・・・
ナーサリーのニューローズさんにお電話して(ニューローズで購入した苗だったので)
カミキリムシのせいだと分かり
初めてカミキリムシが害虫だということを知りました。
のんきでしたね~

e0154682_21575419.jpg


この場所は ラ・レーヌ・ビクトリアを誘引していたところですが
4月の末に・・これまた カミキリムシの被害に遭って枯れて
急いでエメビェールを誘引しました。

エメビェールはオールドローズで つるバラです。
よく伸びますが 棘がきつい・・
でも このグレイッシュなピンクの花は捨てがたい・・・






いつも見ていただいてありがとうございます。ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2014-05-21 22:28 | ★ガーデニング | Comments(0)