<   2017年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

◆大好き!アイスバーグ!

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22412899.jpg


今日はアイスバーグの剪定です。

まだ花が咲いていたのですべて摘んで生けました。
久し振り・・・


e0154682_22391765.jpg


どのバラが好き・・?
・・・と聞かれると「アイスバーグ!」って迷わず答える私・・・
なぜかな?
もっと華やかで魅力的なバラも多いのに
甘い香りと 真っ白ではないアイボリーの花びらの美しさ
そして姿の綺麗なこと・・・
全体の雰囲気なんでしょうか・・・

単体だけでも美しい・・でもどんなバラとも合わせられる
本当に重宝で 私はアイスバーグによく助けられました(笑)


e0154682_22431766.jpg


昨夏 フロントガーデンのアイスバーグを切ったので
裏庭の小さめのアイスバーグだけが残っています。
白い柵に這わせたのがアイスバーグです。


e0154682_22434153.jpg


緑のドアの上でコンスタンススプライとコラボして
そこから伸びてデッキの上をアーチ状に誘引していたので
8~9m花を咲かせていました。

アイスバーグは 左下の素焼き鉢の右の方に植えています。
鉢底を割って 下の土へ根っこは伸びています。

今年はこの鉢を割って掘り上げないといけないのです。



e0154682_22440544.jpg


・・・なので 枝をほとんど切ってしまいました。
こんなに切るとだめかもしれないですね。
でも地際からのシュートを期待して思い切って切りました。
どうなるでしょうね・・・



e0154682_23275716.jpg


5月には リビングからいつも見える場所で咲いています。


e0154682_23251343.jpg


ず~と左から右の方へつながっている感じ・・・


e0154682_23354952.jpg

そして 右のデッキではいい雰囲気作りをしてくれました。

左の屋根から右の壁へ 1本の太い針金だけでアーチ状に誘引しています。


e0154682_23542400.jpg

白い柵には クレマチス マダム・ジュリア・コレポンを這わせていたので
アイスバーグとのコラボが綺麗でした。

e0154682_00040640.jpg

私はこの赤と白の組み合わせが大好き!

今度 どこかにアイスバーグを植えても 
このクレマチスと組み合わすと思います。




e0154682_22415787.jpg


冬のアイスバーグは 5月と違ってとっても柔らかです。

また来年もこんな姿が見たいナ♪





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-01-30 00:11 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆今日はコンスタンススプライ


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_00411623.jpg
少し暖かい一日でした。
やっぱりあったかいと 体もよく動いて仕事が捗ります。

今日は裏庭のコンスタンススプライの剪定です。

コンスタンスの隣には バロン・ジロー・ドゥ・ランとアイスバーグがあるので
3種類のバラが混ざり合ったこの風景は 私のお気に入りです。



e0154682_00331543.jpg


今はこんな感じです。

アイスバーグが 1年中 絶えることなく咲いています。
このアイスバーグは もう古木で 今回の剪定はとっても悩みました。



e0154682_00295211.jpg


コンスタンスは V字の綺麗な形に枝が伸びます。

横7~8mの壁面を埋めています。

毎年なら もっと葉っぱが落ちずについているんですが
今年は葉っぱが少ない・・・

この建物を壊して 長男が家を建てるので
この家に沿って植えている植物は すべて掘り上げます。
なので コンスタンスも 今年は掘り上げて鉢に植え替えないといけません。
・・でも・・・
根っこの張り方が凄いので 掘り上げられるか心配!



e0154682_00261420.jpg


建物の窓も見えないぐらい 毎年よく咲いてくれるコンスタンス

私は このバラに頼ってるところ・・・かなりあります。
コンスタンスが綺麗に咲いてくれたら 
それだけで裏庭の風景はまとまる気がするのです。

なので その逆で コンスタンスがあまり咲かない年は
なんだか間の抜けた景色になります。

こんな私の気持によく答えてくれる優秀なバラです。



e0154682_00245430.jpg


ホスタの ビックダディ、サガエ、
そしてヒューケラ キャラメルの組み合わせとバラって
色合いがとっても綺麗で ここからの風景が特に好きです。


e0154682_00363069.jpg

さぁ~~今年は掘り上げるので 超強剪定しました。

シュートがよく出てボリュームのあるコンスタンスですが
実は株元は たった4本です。

いかに途中から枝分かれして よく伸びてるかが分かります。

このぐらいのボリュームのつるバラなら
群星やキャリエールぐらいの 直径10cm以上の茎になっていても
おかしくないんですが コンスタンスは とっても姿が綺麗です。

その株元の4本の茎のうち2本のこぎりで切りました。
白っぽくなってる枝2本です。

コンスタンスは この2本以外の枝は 何も切りませんでした。



e0154682_01041348.jpg
2本の茎を切っただけで こんなにスリムになりました。
左がコンスタンス。

株元はバッサリ切れるけれど 枝先はやっぱり切れません。
ツルバラは枝先に花芽を付けるので
枝先4~5cm切るだけでほとんど切りません。


右の低いのがバロンです。


e0154682_01063892.jpg
バロンもよくシュートが出ていましたが
これも掘り上げるのできつく剪定しました。



e0154682_01174256.jpg
バロン・ジロー・ドゥ・ランも 大好きなバラです。



e0154682_00284486.jpg

コンスタンスの枝は もう4~5mのが多くて
空に向かってよく伸びていました。


e0154682_00275490.jpg


さて 今年強剪定して植え替えても
またこんなに綺麗に咲いてくれるかな・・・?



e0154682_01214334.jpg


今までになく切られたコンスタンスは びっくりしてるかもしれません。

バロンなどは 早咲きだからか もう芽が膨らんできていました。
あら~・・早く剪定してしまわないと・・・!





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-01-28 01:23 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆やっと裏庭です・・・群星

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_23084167.jpg
今週からやっと裏庭の剪定を始めました。
バラは もう芽も動いて 誘引の時にポロポロ落ちていきます。
あらあら・・可哀想なことを・・・と思いつつ・・・
仕方ない・・・と開き直ります。

今日は群星!
これをやっつければ あと大きいつるバラは
コンスタンスとウエデイングディとアルテシモ・・・だけ!
頑張りました!



e0154682_22210316.jpg


脚立に乗って 軒下に這わせた枝をすべて下ろしました。

よくこれだけ毎年シュートがバンバン出るわ~・・・と感心するほどのバラ!
なので 毎年バンバン切れます(笑)

左の壁には まだアイスバーグが咲いています。
寒いのに健気ですね。


e0154682_22454259.jpg


今日も株元に近いところで3か所のノコギリで切り落としました。

一つは直径5cm以上あって もう・・・ハアハア・・
ギブアップしそうでした。

今切ってるのも4cmほどありました。
あ~~・・いっぱいいっぱい咲く枝を こうも切ってしまうのか・・と
ちょっと残念!

でもこうして切るから どんどん新しい枝が生まれるんだ・・・と
当たり前のことだけれど剪定の持つ意味が分かってきます。




e0154682_22213073.jpg


およそ40%は切りました。
ゴミ袋4つも・・・
でも まだ切れそうな枝がいっぱいあります。

それは誘引するときに また剪定します。

右にアーチが2つありましたが
土地の中に通ってる土管を撤去する予定なので
1つ目のアーチは取りました。

・・・群星 どこに誘引しよう・・・・💦💦



e0154682_23064073.jpg


今年はこんなにボリュームでないかも・・・・って
剪定した時は毎年思うんですが 
5月になればいつもこんなに 本当に枝垂れて綺麗に咲いてくれます。



e0154682_23070900.jpg


蕾はちょっとピンクっぽいですが 咲くと真っ白!
この白さが可愛くて清らか・・・

群星は逞しいバラですが 棘もなく
とっても素直にシュートが出てくれるので 扱いやすいバラです。
直径1cm以上のシュートがまっすぐ 4~5m伸びるので
広い場所の方が誘引しやすいんでしょうね。
我が家は もう誘引する場所がありません💦


今日は誘引を外して剪定するのに1日かかりました💦




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-01-25 23:16 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆七宝焼きって楽しい~♪

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21594747.jpg


先週末は 美術協会の先輩 七宝焼きのアーティストHさんのアトリエで
 七宝焼きの一日体験をさせていただきました。

楽しかった~♪

昨年6月にお邪魔した時受けた刺激は半端なく・・・
是非 一度七宝焼きをしてみたいと思っていました。

6月にお邪魔した時のHさんのお庭や作品はこちら→


e0154682_22233848.jpg


今日はこんなにたくさんのスイセンが生けられていました。
早咲き・・・日本スイセンでしょうか・・?

Hさんのお庭
(この アトリエ以外に2つのおうちをお持ちですがお山にある家の庭)
には スイセンが一面に咲いているんだそうです。
アネモネやユリなどいろんな球根を植えていたけれどイノシシに食べられちゃって 
残ったのがスイセンなんだそうです。
スイセンは毒があるんだそうで イノシシもよく知ってるみたい・・・
・・・とおっしゃっていました。

外は雪がちらつくほど寒かったのに
部屋の中はスイセンが眩しいほど明るかったです。
羨まし~・・・・いい香りでした。


e0154682_22240133.jpg


奥にあるのは・・・・バナナ!
びっくり!
その山のお庭にはバナナの木もあって季節外れに実がなったんだそうです。
・・・先っぽの黒いのがバナナの房です。
あんな小さな房が先っぽに向かっていっぱいついて
大きくなっていくんだそうです。
お料理の盛り付けにもバナナの葉っぱは重宝するのよ・・・
だそうで・・いいですね~♪


e0154682_22512593.jpg


Hさんの七宝焼きの作品です。
ペンダント!
数えきれないほどたくさんあって・・・見とれてしまいます。
こんなのつくりたいな~・・
・・と思って見ても まさか作れませんが・・・💦


e0154682_23310861.jpg


これはスズランですが 
葉っぱの部分を 何度も窯に入れて色を重ねて奥行き感を出すんだそうです。
深い緑が 小さな白い花を可憐に浮き上がらせています。


e0154682_23313989.jpg


これは 海・・・人魚姫を右の方に これから足されるんだそうです。



e0154682_23320471.jpg


そして・・私が一番作りたいと思ったのはこれでした。
でも・・これっ難しいんだそうで・・・
花びら1枚1枚細い銀線っていうのかで囲ってあります。
表面をマットに加工してあります。


色合いやモチーフが夢があって個性的で・・・いいな~♪


・・・で ここからは七宝焼きの体験を忘れないためにUPしますので
長くなりますが もし興味のある方はご覧くださいね。



◆・・・・・・・◆・・・・・・・◆





e0154682_17435209.jpg


まず デザインと大きさを決めて ベースになる銅板を切ります(左上)
切った銅板の表面を磨砂だったかで磨いて油分を取り除きます
(・・先生が・・)(右上)
そして 地色の釉薬を塗ります(右下)
・・私は赤い色と暗い赤の2色ですが 
竹の先で1mmほどの厚さに盛り上げていきます。
水分は布で押さえて取り除きます。

そして 1回目の窯入れ(左下)

窯に入れるのはほんの1~2分

e0154682_17441033.jpg


焼けました~♪

赤一色ではなくて ちょっと暗い部分があっていい感じ・・・


e0154682_21582054.jpg


次は裏引きといって 裏にも釉薬をのせます。
裏面も 磨砂で油分を取り除き 1mmの厚さに黒い釉薬を塗ります。
2回目の窯入れ


e0154682_21583161.jpg


模様を作ります。
私はカラーの花・・・
銀箔を切って 表面にのせていきます。
だんだん楽しくなってくる・・・♪
(最初のデザインと変えました)

そして3回目の窯入れ


e0154682_21584679.jpg


窯から出したら 真っ黒だったのでびっくりしました。
でも 温度が低くなるごとに 本来の色が出てきます。
面白いですね~・・・


e0154682_21585645.jpg


銀箔の上に 白い釉薬を載せます。
そして4回目の窯入れ



e0154682_22012989.jpg


そして・・・色を載せていきます。

左のようなスプーンに使う色を載せて 
竹の先で1mmほどの厚さに色を置いていきます。
このスプーンが使いやすくて・・・なんだかお料理みたいで楽しい。

e0154682_22243492.jpg


グリーンの釉薬だけでこれ以上の色数があります(まだ違う緑色もありました)
こんな色合いを見ただけで 私はワクワクしてきます。
ターコイズがかった緑が3色もあるなんて・・・
嬉しくて どんな風に混ぜて使おうかと考えるだけで楽しくなってきます。


e0154682_00220641.jpg


銀箔をカットするグッズや釉薬の数の多さ・・・ビックリです。



e0154682_21591499.jpg


私は地色にマットな赤を使いましたが 茎などは透明な釉薬にしました。
茎にグリーンの濃淡の釉薬を混ぜて載せました。
右下の茎にターコイズを使っています。
花にも 淡くグリーンを置き 
クルンと巻いた中の部分にはグリーンと黄色を混ぜた色を置きました。

そして5回目の窯入れ


e0154682_22271973.jpg


最後に 花芯の黄色い釉薬を載せて 6回目の窯入れ・・・


e0154682_22000727.jpg


そして・・・完成!


e0154682_22284418.jpg


一緒に行ったお友達は 
黒い色をベースに ピンクの濃淡が綺麗なペンダント!


作ってみて 七宝焼きの行程の多さにびっくりでした。
6回も窯入れがあるなんて・・・
でも 楽しいですね~♪
どんな形にも どんな色合いにも自分の好きなようにできることが
難しくもあり魅力でもあり・・・
今日の体験は 一番簡単なつくり方だそうです。
・・それでも一つ一つの行程で先生が丁寧にチェックしてくださったので
何とか6時間余りで作ることができました。

嬉しいな~!




e0154682_22291160.jpg


H先生は もっと複雑な技を駆使して作品を作られています。
これぞ工芸!・・・・という感じ!


手でものを創りだすことの楽しさを また知ってしまった感じです。



H先生 手のかかる生徒でしたがありがとうございました。
感謝感謝です!




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-01-24 23:47 | ★my boom | Comments(2)

◆雪の日 エメビエール 掘り上げる・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22012294.jpg


今日 ちょうどお昼頃突然雪が降ってきました。

大きな大きな雪です。
ティッシュを千切ったような雪・・・
あっという間に芝に積もって 白くなってきました。

私は・・・ウロウロ・・・
取り合えず 午前中 フロントガーデンに出しっぱなしにしていた
肥料や土やたい肥、道具類を中に入れ・・・
あらあら・・・



e0154682_22013952.jpg


凄い吹き降りになってきました。

あらあら・・・・

雪に遭遇したことがあまりない私は
白い物体が空から落ちてくることに動揺・・・
不思議さと楽しさと・・・
白いタイルに舞い降りた雪は あっという間に溶けてなくなります。
でも 芝の上に下りてきた雪は
みんなで集まってジェラードに・・・

そして あっという間に雪は止んで 晴れ間が出てきました。
その間 10分ほど・・・
あっら~・・・もう終わり・・?
突然の空のショウーを見た感じです。


この裏庭 まだ1本のバラも剪定していません💦💦
いつもなら 焦りまくっているところですが
今年は 何とかなるわ・・と開き直っています。

こんな年があってもいいかな・・・と・・・



e0154682_22031260.jpg


でも 今日は朝からフロントガーデンのエメビエールを掘り上げました。

この建物に沿った花壇は壊すので すべて掘り上げないといけないのです。

大~~~変~!

一応 ざっと剪定していて 石灰硫黄合剤も撒いていました。

根っこがね~・・・おいそれとは鉢上げできないと思っていましたが
予想通り 凄い根が張っていました。


e0154682_22034007.jpg


直径1.5cm程の太い根がたくさんあって・・・
でも すぐ下に4本のパイプがあります。
電気の線などが通ったパイプだと思うんですが
思い切ってシャベルを下ろせなくて・・・
小さなスコップで少しずつ土を掘ってきました。

でも・・・ダメ・・

それに このバラ 手前に新しく出てきた株があって
根っこが2つに分かれています。
2本あるってことですね。

奥の古い方は 太い茎を揺すると ばきっと折れそうな雰囲気で
怖いんです。


e0154682_22021036.jpg


・・・で 根っこを切ってやっと土から上げたら
なんと こんな少ししか根が残っていませんでした💦

大丈夫かな・・?

大丈夫じゃないでしょうね・・・

でも・・仕方ない!

昨年掘り上げたピエールより根が少ない・・・


でも・・・なぜか大丈夫・・と 根拠のない確信があります。



e0154682_22490356.jpg


エメビエールはオールドローズのつるバラです。
よくシュートが出て 3m以上あるアーチの向こう側まで誘引できるほど
本当によく咲いてくれました。
ちょっと棘がきついですが・・・💦

花がちょっとニュードーンと似ていてグレイッシュなピンクです。
この甘くないピンク色が私は好きでした。


e0154682_22023295.jpg


左が古い株・・・もうすべての枝を切りました。
・・でもこの切り方間違ってますね。
2つに分かれている左の枝は 
曲がってるすぐ上の外向きの芽で切らないといけないですね。

右は新しい株・・・
これもほとんど枝を切って長い枝1つ残しました。


e0154682_22483476.jpg


エメビエール・・・90%枝を切りました。
可哀想にね。
のんびり咲いていたのに 庭主の都合でこんな目に遭うなんてね。
青天の霹靂でしょうね。


来年新芽が出てきたら褒めてあげよう!

寒い一日 穴掘りに励んだのでした。




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-01-23 22:58 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆モッコウバラの剪定


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00040894.jpg


今日は先週と同じぐらいの寒波がやってくる・・・・
という予報でしたが
意外と暖かく 剪定が捗りました。

今日は ゼフィリンドルーアンの誘引を終わらせ
外壁のモッコウバラを剪定しました。

モッコウバラ・・・シュートがいっぱい出て密集して大変!



e0154682_00034359.jpg


でも毎年4月の終わりごろからハナミズキと一緒に咲いて
白とピンクでいい雰囲気作ってくれます。


e0154682_00032765.jpg


ゼフィリンドルーアンやスパニッシュビューティなど早咲きのバラと
一緒に いつも咲きます。
もう・・びっしり咲くのでボリュームあります。



e0154682_00062010.jpg


でも 今年は最強剪定!
直径3cmほどある枝をバッサリ!
いっぱい切りました!!

バラの公園ではカルチャーショックだったので
家のバラの剪定も もう一度見直しています。

今年はバラウイークができないので 花を咲かすことより
シュートを出すことを考えて剪定しよう!・・・と思っていたので・・・。
今までの剪定を見直すいい機会になりそうです。


e0154682_00051401.jpg


・・・で 切った枝 ゴミ袋4つにもなりました。


e0154682_00071038.jpg


それでも なんだかもっと切れそうな気がします。
枝の長さを出さなくてもいいならもっと切れるんですが
やっぱりふわ~~と誘引したい・・とつい思ってしまうので・・・。

一応まとめて仮止めしているので
誘引するとき また切ろうと思います。

影響を受けると途端に切り魔に変身する私
・・・ほんと 単純だわ~





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-01-22 00:26 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆バラの公園の剪定

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_21563987.jpg
今日は午前中 暖かなお天気だったので 
ゼフィリン・ドルーアンの誘引をしていました。
でも 午後から冷たい雨が降りだして 
嵐のように激しい吹き降りになりました。
また 明日は荒れたお天気になるようです。


さて 先週末次男宅へ行った時 近くのバラの公園に行ってきました。


昨年5月に訪れた時は バラが溢れるように咲いてそれはそれは綺麗でした。
 大きな森に囲まれた公園は 自然の中で大人も子どもも楽しめるように
きちんと整備された 羨ましいほどの公園でした。
我が家の近くにこんな公園があったらいいのにな~~
毎日でも通いたい・・・とも思えるほどでした。

さてさて・・・バラの剪定はどんなだろう・・・・興味津々!



上の写真・・・
ガゼボの近くのピンクのバラは「ローゼンドルフ シュパリースホップ(CL)」

e0154682_23414624.jpg
冬はこんな感じです。
葉っぱもそのままで まだ剪定されてないようでした。

スタッフの方にあとでお話を伺えたんですが
つるバラは無理に葉っぱを落とさない時もあるそうです。
そして このバラは 大木の下で日当たりが悪くあまり伸びないので 
大きく剪定しないんだそうです。

e0154682_23415960.jpg


そういえば あまりシュートも出ていなくて・・・

でも 花は 上の写真のようにヒラヒラとても綺麗で
枝垂れるようによく咲いていました。




e0154682_22092282.jpg

これもガゼボの近くの「スワニー」

小さな白い花でよく咲いていました。


e0154682_23324356.jpg

今の状態・・・

ここもまだ剪定されてないそうです。

花がらを摘んだ跡があって シュートもよく出ています。
このバラはシュラブですが こんな修景バラの剪定を見たかった~・・・
我が家の群星と同じ感じのバラです。
やっぱり葉っぱは落とさないのかしら・・・




e0154682_22311717.jpg

ガゼボは階段の上にあって 階段の下から眺めると
うっとりするほどの素敵な景色でした。

左のバラはシュラブやランブラーなど 細い枝のバラが多く
奥のバラは木立性のバラでした。



奥に見えている黄色いバラはとても綺麗で・・・

e0154682_23463446.jpg

「サプライズ(FL)」というバラ・・・
平咲きの 花びらのヒラヒラした雰囲気が素敵でした。




e0154682_23333702.jpg


今はこんな感じです。

私が一番見たかった剪定は・・・

e0154682_23320929.jpg


このバラの剪定でした。

e0154682_23460997.jpg


「ラブリー・メイアン(S)」

本当にラブリーで うっとりするほどでした。

どうしたらこんなに咲いてくれるんだろ・・・・


e0154682_23374629.jpg


これが今のラブリーメイアンです。

花がらを摘んであるだけで まだ剪定されていませんでした。
ショック!
細い枝がいっぱい・・・
どうするんだろ~・・・
細い枝を残すのか
少し太い部分で切るのか・・・

スタッフの方に伺うと
この階段のバラはまだ剪定されていなくて
バラによって 次の年の枝も考えながらケースバイケースで剪定する・・・
ということでした。
それはそうですよね・・・
でもやはり 細い枝先は残してそれほど強くは剪定されないんだそうです。


e0154682_23304666.jpg


こっちの花壇は木立性のバラがほとんどですが
ここは剪定されていました。



e0154682_23391464.jpg


今の様子です。



e0154682_23382397.jpg


もう 潔いほどの切り方です。
高さは1/2以下でした。



e0154682_23393523.jpg


同じ種類のバラは剪定の高さも揃えてありました。


e0154682_23395294.jpg


このバラの剪定を見て 
あ~~~もっと切らないと!・・と思いました。
私の剪定の甘さを思いました。


このバラ もう年数がたっているのによくシュートが出ています。
新しいシュートの殆どが 
古い枝から10~20cmのところで切ってありました。
そして 枝先がぶつからないよう剪定されていました。

このバラも5~6本ありましたが 全て高さが揃えられていました。

それにマルチングもしっかりされています。



e0154682_23403145.jpg


そして もう1本 剪定を見たかったのがアイスバーグ・・・
ツルではなくフロリバンダのアイスバーグですが
なんと・・・これだけまだ剪定されていませんでした(涙)

スタッフの方が・・・
あ~・・・あれっ・・!
これから剪定するんですよ。
このバラはあまり切らないように申し送りされているので
少ししか切りません。



e0154682_23302347.jpg


これが5月のころの株元です。
相当年数がたっていて 我が家のアイスバーグとよく似た感じです。

・・・なので どこを切るの?
‣・・見たかった~!

左のシュート・・・5月に出たばかりのものでしたが・・・

e0154682_23401143.jpg


これが今の様子です。

上の新しいシュートは4~50cmのところで切ってありました。
枝もまだ込み入っているけれど 
古い枝が多いのであまり切れないんでしょうか?


スタッフの方の話を伺っていて
公園のバラ 1本1本それぞれの事情をご存じで 
育て方も画一的ではないんだと改めて思いました。

肥料も年5~6回あげるそうで・・・あ~忙しい!・・・
殺虫剤も撒かないとダメですよ・・・
葉っぱが命です・・ということでした。



e0154682_23462354.jpg


これもシュラブの「レットメディランド」
綺麗でした~♪



e0154682_23471939.jpg


「ブルーライト(HT)」


e0154682_23464317.jpg


「ギィ・ドゥ・モーパッサン(FL)」


あ~~綺麗なバラがいっぱいでした。
私は バラだけが並んでいるバラ園ってあまり好きではないんですが
このバラ園は 大きな木々に囲まれて自然の中でのびのび咲いてる感じで
笑顔のバラたちでした。

また見たいな・・・


e0154682_23305729.jpg

いろいろ見たくて・・・
ウロウロしていたら・・・
あたりはすっかり暮れていました。

木立ちが綺麗!

後ろ髪引かれながら孫たちが待つ家に戻りました。








いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-01-20 23:39 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆初ランチは和食!・・川西『廣』


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23034731.jpg


今日はお友達と初ランチ・・・でした。

やっぱり和食・・・かな・・
・・・と 川西市の『廣』に行きました。
『廣』は奇数月は和食 偶数月は洋食です。



e0154682_23051819.jpg

無農薬のお野菜 
農家さんと提携して作っていただいてるんだそうです。
奥の紫白菜が珍しいんだとか・・・


e0154682_23110982.jpg


お刺身3種類




e0154682_23062428.jpg


蓮根饅頭

このお大根や お刺身のわさびを載せたラデイッシュの
薄~~く切った梅型抜きが可愛いです。
ちょっとしたことでお料理がお洒落になる感じです。



e0154682_23064846.jpg


そして・・・いつものお楽しみ!

和食の時は こんなふうに大きな板の上に
小さな鉢のお料理が盛られてくるのがいつもとっても楽しみです。
ツワブキとハランとナンテンの上に盛り付けられています。
そうそう・・これが見たくてこのお店に来るのかもしれません。

こんなにたくさんの種類のお料理私にはできないし・・・
でもいちどはTRYしてみたいな・・・!

まず 板から探さないと・・!



e0154682_23071716.jpg


一つ一つていねいに作られていて見た目も素敵!

e0154682_23073899.jpg


10種類ありました。


e0154682_23075417.jpg


そして 黒豆ごはん

これっ・・美味しかった!
作ってみよう・・・

モチ米が入ってるのかと思いましたが白米だけだそうです。
少しお酒も・・・


e0154682_23083850.jpg


デザートはわらびもち


e0154682_23451244.jpg


e0154682_23330891.jpg


『廣』さんのお玄関には お正月でお人形が飾られていました。
ひろさんご自身が作られたんだそうです。


e0154682_23094227.jpg


この急須も面白かったです。
・・でもちょっと熱い!


お正月から忙しかったので 
久しぶりに友達とゆったり過ごせた1日でした。



『廣』

兵庫県川西市水明台1-4-7
Tel 072-792-2695
ランチ 12時~15時
デイナー18時~21時

定休日 第2土曜日 日曜日

今日のランチは3030円です。



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-01-19 23:46 | ★美味しいお店 | Comments(1)

◆アーチを取り外しました。

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_22253955.jpg
先日摘んだザ・ダークレディがまだ咲いています。
大きな花なのに 細~い枝で折れそうなぐらい俯いて咲いています。

今日は陽ざしが暖かです・・・



e0154682_22115046.jpg


さて今 フロントガーデンの誘引をしていますが
3つのアーチを取り外しました。

すると・・・広い空間・・・

10年前に取り付けた時は 水平器を使って大変でしたが
取り外す時は簡単!
ドライバーで30分ぐらいですぐに外せました。

こうして見ると・・・
庭って・・アーチがあるのとないのとずいぶん風景が違いますね。

アーチがあると空間を区切るので大きな額縁のような効果があります。
何もないと 解放感があります。

さて 今度の庭に アーチを付けるか付けないか・・・
未だ考え中です。



e0154682_22123578.jpg


今日は 門扉外のゼフィリン・ドルーアンの剪定をしました。
このバラ・・元気です。

どれだけのシュートが出てるでしょう・・・
細いシュートはなく 出てきた全てのシュートが直径1cm以上あります。
そしてこの時期なのに葉っぱがいっぱいついていて・・・
こういうバラだと どれだけ剪定しても5月にはいっぱいの花がつくだろう・・と
安心して切れます。
実際 毎年長い枝を1/3は切るので 
いい循環で またたくさんのシュートが出てきます。 

門扉の上のアーチはまだ取り外していないんですが
これまで取ってしまうと 
ゼフィリン・ドルーアンの誘引ができなくなるので困っています。



e0154682_22530390.jpg


ゼフィリン・ドルーアンはV字に伸びて樹形も綺麗
それに棘がないので扱いやすい・・・
早咲きのオールドローズです。







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-01-18 22:54 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆楽しい週末!

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります




e0154682_22351149.jpg


先週末は大寒波でしたね。

私は
K君やR君のダンス発表会があるので見に来て・・・と誘ってもらって
金曜日から次男宅へ行っていました。

東京は寒かったけれど とってもいいお天気でした。

でも・・・帰路についた日曜日・・・
高速道路も通行止めのところがあったりして 雪で覆われていました。


e0154682_22013895.jpg


富士山が綺麗に見えてご機嫌だったんですが・・・


e0154682_22011128.jpg


名古屋に近づくにつれて 快晴なのに粉砂糖のような雪が・・・


e0154682_22393270.jpg

名古屋周辺の高速道路が通行止め・・ということでしたが
やはり急に空模様が変わって真っ白な雪景色になりました。



e0154682_22353713.jpg

山間部はもう銀世界でした。

運転する旦那さんには申し訳ないけれど
私はこんな雪を見ることがないので 嬉しくて・・・嬉しくて・・・♪
写真を撮るのに一所懸命で・・・疲れました(笑)

モノクロの世界・・・綺麗でした♪



e0154682_22072419.jpg


孫たちのダンスの発表会の会場は世田谷だったので
合間に表参道に行ってきました。

表参道ヒルズ・・・です。
安藤忠雄の設計ということで 以前から見てみたいと思っていた建物でした。
ガラスが多用されていて 上に四角いコンクリートの箱が乗っかっています。
・・・でも もっと独特かと思っていましたが・・・
いえいえ・・・中に入ると びっくりでした。


e0154682_23141066.jpg


地下4階・地上3階で 吹き抜けになっていて
それがグルグルらせん状にスロープでつながっています。
スロープの周りにお店があって 
そこを通ってゆっくりお買い物ができる・・・感じです。
凄い斬新!

でも・・・お店は海外のブランドショップがほとんどでした~💦
でも見てるだけで楽しい~♪

向かいのデイオール表参道の建築のデザインが
SANAA(西沢立衛と妹島和世)ということを思い出したんですが
見上げるのを忘れました。
(SANAAは金沢21世紀美術館などを設計しています・・)
側のビルにある 子供服のプチバトーがバーゲンをしていて
お嫁ちゃんと一緒に入っていたのに・・・💦
ヤッパリ「BARGAIN!」という文字が一番に目に飛び込んできます(笑)

表通りを少し入った家具や雑貨のワイズワイスに行ったり・・・
楽しい プチ東京巡りでした。
表参道ヒルズ3Fで急いでランチして ダンスの会場に戻りました。

7歳のK君はダンスを初めて3年・・・
でもこんなに切れよく踊れるんだ・・とびっくりでした。
R君は初めたばっかり・・・
でも二人ともダンスが好きなのがよくわかりました。

たくさんのチームが参加して楽しい 思い出に残るダンス発表会でした。
子どもたちが頑張る姿を見れるって本当に嬉しいですね。
幸せな時間でした。




e0154682_22181703.jpg


さて 3兄弟末っ子のAちゃんは2月が2歳のお誕生日!
そのプレゼントに ジャンバースカートを作って持っていきました。

梅田のファミリアで思ったようなジャンバースカートがなかったので
・・・じゃ!・・作ろ~♪
・・・と作ってしまいました。


e0154682_22184290.jpg


まさにファミリアチェック!・・・の生地をみつけたんです。
可愛いですね。
小さなスカートは 昨年末 美術協会展のワークショップで使った
雪だるまのマフラーのウールの生地です。
40cm程しかなかったんですが 
スカートならできるだろう・・と作ってみました。

女の子の服って どうしてこんなに可愛いんでしょうね!

私には息子だけだったので
セーターなどはよく作りましたが
男の子の服って 作る気にあんまりならない・・・
でも・・・女の子の服って なんだか夢があってやる気になりますね♪


e0154682_23560879.jpg


昨夏に こんな簡単なワンピースを作っていたんですが
今回は ウールなのでちょっと気を遣いました。
ちょっと失敗して プチっと生地を切ってしまったり・・💦
それを隠すために付けた小さなリボンがかえって可愛かったり・・・
何とかなるものです!


お正月明けで時間があったので作れたんですが
喜んでもらってよかった!


孫たちと遊べて・・
久しぶりに東京で遊べて・・・
銀世界を見れて・・・
本当に楽しい週末でした♪


それに・・・
行きたかったバラの公園に行って 剪定の様子も見てきました。

またUPしますね!





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-01-16 21:49 | ★おでかけ | Comments(0)