<   2017年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

◆フロントガーデン

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22001797.jpg


ダリア 黒蝶がまだ咲いています。
本当に今年はよく咲いてくれて
 何もない庭にポツンポツン・・と赤い色があると嬉しくなります。



e0154682_22035407.jpg


でも フロントガーデンは解体工事の時大変でした。

白いタイルの上を
(このタイルは車が通れるように30年前から作ってあるんですが・・)
ユンボやトラックが止まっていて
左の花壇の植物はたくさんのものが折れ 
石ころや瓦礫が落ちて・・・
黒蝶も大株に育ってタイルのところへはみ出していたので
いっぱい折れました。
工事が終ってすぐに剪定しましたが
今 また新芽が出てきています。

でも 一番悲惨だったのは大きく育ってほしいと思っていたスティバ。
泥を被り 湿気で瀕死状態。
しばらく水やりも様子を見ながら・・・でした。
乾燥好きな子たちは大変だったみたいです。

今も要観察中(笑)←って あんまり観察してないけど・・・
なるようになる・・・♪



e0154682_21593147.jpg


黒蝶の後ろでヒラヒラピンクの蝶みたいなのは
クレマチスパミセット・セルツァ



e0154682_21594811.jpg


その横ではシーボルディ―が開いてきました。


e0154682_22294613.jpg


アラベラも・・・
散った後の花芯が花火みたいで可愛いです。


クレマチスって
暑さに強いのが多いのか よく咲いてくれますね。
カンカン照りの庭に
ちょこちょこっと長~~く咲いてくれるからありがたい。

私はバラとクレマチスを合わせることばかり考えてきたけれど
新しい庭では
単体でクレマチスを楽しめるようにしたいな~・・と思っています。






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-08-31 22:41 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆TOMATO!


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_11104806.jpg
トマトがたくさんあって 冷製パスタを作りました。
暑いから冷たいものが食べやすいです。


ニンニクひとかけを細か~いみじん切りにして
バルサミコ酢小2(黒酢でOK)、さとう ひとつまみ
塩小1、オリーブオイル大2、バジルソース小2を
乳化するぐらいまで混ぜあわせ冷やしておきます。
そこにほんの少し柔らかめに茹でて冷やしたパスタや
冷やしたトマトを入れて
混ぜて出来上がり~♪


今回はトマトをいっぱい入れたので美味しい~♪



e0154682_11155489.jpg
これは煮びたし

トマトはサッと茹でて皮を剥き
いんげんも茹でる
茄子は焼きなすにして皮を剥き・・・
ちょっと薄味のお出汁に漬けて冷やします。
これも冷た~~いからお箸が進むので夏はよく作ります。



e0154682_11101816.jpg


実は軽井沢で美味しいトマトを食べてちょっと病みつきになりました。

これが軽井沢のお土産・・・霧下野菜。
軽井沢霧下野菜と名乗るには
いくつかの条件をクリアしないといけないそうで
販売所も決まっているそうです。

冷涼な気候のもとで育った野菜は 
やはりシャキシャキして本当に美味しいです。

夕食にも朝食にも出てきたトマトは
生でも温めても 甘くて本当に美味しくて
よく伺うと フルーツトマトの中のアメーラという種類なんだそうです。


e0154682_23024996.jpg


このトマト 昨年も行った『発地市庭』で売っていました。

e0154682_22532420.jpg


ここで軽井沢の霧下野菜が販売されていて
軽井沢ブランドの農産物や加工品などいっぱいあります。

このトマトは柳沢農園というところが生産していて
インターネットでも注文できるようです・・・

白ほたる豆腐店という
美味しそうなお豆腐やがんもを売っているお店も見つけましたが
お豆腐は大阪まで持って帰れなくて・・・💦

この2つのお店とも発地市庭の近くにあって
先日ご紹介した「ル・ヴァン美術館」を南へ行ったところです。



e0154682_23023108.jpg


軽井沢には「TURUYA(ツルヤ)」という大きなスーパーがあって
地元の野菜や特産品 輸入食材などそれはそれは凄い品ぞろえです。
国道沿いにあるので駐車場に入るには渋滞・・・💦
この日は霧が出て・・ふわ~~・・としていましたが物凄い人でした。

すっごく賑やかなお店ですが
私は発地市庭の方が軽井沢のお野菜が買えて好きかも・・。



アメーラで作った冷製パスタと
そのあと近所で買ったトマトで作ったパスタのお味の違うこと!違うこと!

美味しいTOMATOが欲しい~・・・
と思うこのごろ・・・





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-08-29 23:32 | ★美味しいもの | Comments(0)

◆久しぶりの庭仕事

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23145643.jpg


昨日 朝起きると 
夜の間に雨が降ったみたいでちょっと曇っていて涼しい・・・・

午後からは孫たちがやってくるのでそれまでの間に
庭仕事しよう!

久し振りの『庭』でした。


あおいが咲いていました。
綺麗だな~・・・・

でも あのスモーキーなあおいとだんだん違ってくるような気がする・・・💦




e0154682_23151310.jpg


これはERのラジオタイムス



庭仕事・・・ただただお掃除です。


固めて置いてある鉢の雑草や枯葉や花がらをとって 一つ一つ点検。
そして ちょっとでも適正な場所に置き換えてあげる・・・

それだけでも大きなゴミ袋2つが満杯になりました。

時間に追われることなく
こうしてゆったり(暑いけれど・・・)庭にいるのは
何か月ぶりだろ~・・・と思いながら
庭の子たちに挨拶するように一周りする楽しさを感じていました。



e0154682_23152923.jpg


小さいながらアンジェラも・・・



芝生の中に飛び散ったガラスの破片を拾いながら
あ~‣・・・もう裸足で芝を歩けなくなっちゃった・・・💦

プールもできないな・・・と
まだそのままにしていた孫たちのビニールプールの空気を抜きました。



e0154682_23160906.jpg


メドーセージがわんさと咲いています。


向こうに見えるブルーのホース・・・
庭に2か所あった水道栓の一つを壊したので
門扉横の水道栓を二股にしてもらって裏庭までホースを伸ばしています。

あらっ・・・2つとも母宅の水道だったんだ・・・て分かりました💦

庭を取り巻く状況は刻々と変わっていくけれど
この芝のある裏庭の様子はあまり変わりません。

芝とレンガタイルで作ったサークルが
ど~~んと存在感を示し
「裏庭」を確保してくれています。


自分で作ったサークルなのに
よくぞ作った!・・・って誰かに感謝したい気になりました♪





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-08-27 23:39 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆県展が終りました

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23334135.jpg
先週末 19日で今年の兵庫県展が終わりました。
最終日の19日には授賞式があったんですが
私は福井へ旅行中だったので参加できませんでした。

なので 長男夫婦が搬出に行ってくれて
作品が家に帰ってきました。

我が家のリビングにはぴったりの大きさですが
大きな会場では小さく見えました。



e0154682_00074452.jpg

『風の会話』です。

沢山の友人が神戸まで見に行ってくれて・・・
「見たよ~・・・」って電話やメールをくれたり
出会った時に「よかったよ~・・・」って感想を聞かせてくれたり・・・
本当に嬉しかったです。

去年は入選 今年は佳作をいただいたので
「去年との違いを見ようと思って・・・・」と
「動き・・・かな・・・」って・・・
しっかり批評してくれる友人がいたり・・・
ありがたいな・・・と思いました。



e0154682_23340482.jpg
このポトリ・・・が 

e0154682_23344931.jpg


反対側へコロコロ回って現れたり・・・



e0154682_23354507.jpg


花に動きがあって・・・

ガーデニングされている方は
この花 わかるわかるって・・・

長年私を見てくれる友人は
「よかったよかった・・」って自分のことのように喜んでくれたり・・・

頑張ったら・・・
「よく頑張ったね」・・・と一緒に共感してくれる友人がいてくれて
本当に嬉しい。


猛暑の中会場までで足を運んでいただいて 本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。



e0154682_23360946.jpg


9月からは 3月の作品展に向けて準備していくつもりです。

この作品 会場の入り口に設置する予定なので
額も必要になってきます。
自分で作る予定です・・・♪


作品展は
尼崎信用金庫尼信会館からの依頼で
3月17日~4月15日までの期間開催します。

まだタイトルは決めていないんですが 『布あそび・・』として
尼信会館のHPにスケジュールが掲載されています。


またアクセスなどご覧になって
お近くの方はいらしてくださいね。






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-08-26 00:33 | ★兵庫県展入選作品 | Comments(2)

◆更地・・・何もない

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21522733.jpg


先週末の旅行から帰ると・・・・
もう母宅の解体は終わって ズド~~ンと何もなくなっていました。

ここに家があったことが思い出せないぐらい・・・

左端の白いタイルの道に3つのアーチがあったことや
そこにバラが咲き乱れていたことも
夢だったのかも・・・と思うぐらい
我が家の風景は全く違っていました。

右の方に裏庭が見えます。

なんだか不思議な光景・・・




e0154682_21525133.jpg


門扉まわりも変わっていました。

自分でレンガタイルを貼った壁を壊して・・・
新しい壁を作るので白いパネルが仮に置かれています。

ハナミズキの花壇も壊したので
たった1本 ハナミズキが・・・ポツンと。

ポストもなくなったので
新聞屋さんが仮の青い入れ物を持ってきてくれました。



この壊した門扉の改造は10年前にしています
フロントガーデンの改造 塀の改造 その2


e0154682_22311522.jpg


ちょっと前の風景・・・

変われば変わるものです。



e0154682_21541312.jpg


帰宅した翌日 門扉まわりがあまりに殺風景なので
ちょっと変えてみました。



e0154682_21535506.jpg


ラティス2枚持ってきて・・・
シマトネリコの大鉢を・・・
陽が当っても平気なホスタを3鉢・・・
これでちょっと雰囲気変わりました。



e0154682_22420302.jpg


我が家が丸見え・・・
こんな横長かったんだ~・・・と
家を建ててから30年ぶりに我が家の全景を始めて見ました(笑)
いつも母宅があったので・・・

ブルーシートの部分はこれから補修の必要なところです。


e0154682_21582715.jpg


陽ざしがきつくて一日中メラメラ・・・
パラソルでは役に立たないので ストライプのオー二ングを付けました。

ちょっと遮光できます。


毎朝 この更地を渡って(?)水やりをしていますが
この場所を横切れることが‣・・不思議な感じです。


e0154682_21574840.jpg


門扉から裏庭を見ることはできなかったんですが・・・
これも不思議な感じです。



e0154682_21592187.jpg


何もかも変わって 庭の子たちはびっくりの連続です。
みんな押し合いへし合いで ギュッと固めて置かれ・・・
陽当たり具合も厳しくて・・・
トラックやユンボはやってくるし
凄い音と埃・・・
でも きっと切り抜けてくれるはず!

手入れはしていないけれど・・・💦💦💦

ほらっ 知らない間にキュウリも立派に育って!


今 庭の子たちは仮住まい。
新しい棲みかを作るから待っててね・・・
・・・って朝の水やりの時にいい聞かしています(笑)
自分自身にも・・・





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-08-24 23:04 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆『恐竜博物館』&『越前松島水族館』・・・福井県へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_10234972.jpg


先週末は次男家族に誘ってもらって福井県へ行ってきました。

『恐竜博物館』です。

すっごく面白かったです♪


e0154682_14073164.jpg


福井県勝山市に近づくと のどかな水田が広がる山奥に
巨大な銀色のドームが現れました。

あれっ!!です。

e0154682_10525084.jpg


福井県立恐竜博物館です。
円形が多用されたモダンな建物です。



e0154682_10543639.jpg


中に入るとどこかの美術館のように円形で
その円周に展示されています。
中央のエレベーターで地下3階へ降りて行きます。




e0154682_10554504.jpg


これが「フクイラプトル」
福井県で化石が発見されて 日本で初めて学名がつけられた恐竜。
全身骨格が復元された肉食恐竜で
全身42mもあるんでそうです。
スゴ~~い!

人が近づくと反応して動きます。
「ギャオー・・」って声も出てたかも・・・


e0154682_10535848.jpg


これがその復元された骨格です。



e0154682_14120820.jpg


福井県では5体の恐竜の化石が発見されたそうです。
発掘現場からは卵の殻や子どもの恐竜の骨も見つかっていて
恐竜が群れで生活していたことが分かったんだそうです。

これは「フクイザウルス」
これは全身5m・・と可愛い感じ。
イグアノドンが進化した感じなんだそうで 草食恐竜。

これは中央に置かれていて 
吠えながら(?)動く・・・人気の的でした。


他にも全身10mの「フクイティタン」や
全身2.4mと小柄な「フクイベナートル」
そして「コシサウルス」・・・の5体です。



e0154682_14113394.jpg


ここが遠くから見えていた銀色のドームの中です。

天井高何メートルあるんでしょうね・・・巨大なドームです。
周りにスロープがあって そこから2階へ行けるようになっています。

いろんなゾーンに分かれていて
1階は恐竜の世界・・・
凄い数の恐竜の骨格やジオラマで 本当に楽しい。


e0154682_10522869.jpg


すっごい首の長~~い恐竜。



e0154682_10532007.jpg


e0154682_10530902.jpg


e0154682_11324943.jpg


スロープを上がると地球の科学ゾーンへ・・・

いろんな骨格や化石があって
見ていて本当に楽しかった~♪

色々触ったりボタンを押して確かめたりして
子どもたちが楽しみながら学べるようになっています。
さすが県立なので きちんとした博物館なんだと感心しました。



e0154682_14110878.jpg


ここが2階。
3階にエントランスがあって 右上にショップがあります。



何でも毎月第3日曜日は常設展は無料なんだそうで
私たちは前売りチケットを買っていたので
ちょっと・・・(^_-)-☆
それで凄く入場者が多いことが頷けました。

ショップも凄い人でした💦



e0154682_14183271.jpg


このミュージアムのひとつの特徴が体験することのようで
「野外恐竜博物館」(1200円)というツアーがあって
化石発掘体験できるんだそうです。

お嫁ちゃんが何度もトライしてやっと予約できた2時間のツアー!
参加してきました。



e0154682_14180830.jpg


バスに30分ゆられて山奥へ・・・
ここが恐竜の化石が発見された場所です。

右下のショベルカーやトラックの左上が 
隆起した1億2000年前の地層だそうです。

フクイラプトルなどが発見された場所が白い表示板に書いてあります。

中央下の白い三角テントの中に
掘りだされた石が集められているそうで
今も
一つ一つ割りながら化石の発掘作業が進められているそうです。





e0154682_11325641.jpg


ツアーは恐竜の絵のバスに乗って山奥へ・・・
ゴーグルとタガネとハンマーが支給されて
テントの下に置かれた発掘された石を割りながら
化石を探します。
オレンジ色のタガネは子どもでも手を叩かないように
ゴムで保護されていて
我が家にもこんなのほしいな~・・・と思うほど。

そして展示場では
化石ができるまでや発掘方法など分かりやすく展示されています。
小学生以上の子供や大人も楽しめるようになっているのに感心しました。



e0154682_14174069.jpg


もう みんな無言でカンカン石を割って行きます。

「これっ 化石ですか~?」・・・
指導員の方に尋ねるK君の弾むような声が響きます。

楽しい~~♪
夢中でカンカン!

そして見つけました!

・・・写真を見ると ただの石にしか見えませんが・・💦💦
右下の黒っぽい石に ちょこっと白いマルいものが・・・
これが巻貝の化石だそうです。
白っぽい石に見える黒い筋や点々は植物の化石だそうです。

こんな体験 本当に貴重で楽しかったです。


e0154682_15180439.jpg


ミュージアムに戻ってレストランでランチ。
お子さまランチは 恐竜のカレー!
子どもたち大喜び!



e0154682_10541552.jpg


恐竜ってなんだろ~・・・・
って思い始めた子どもたちにとって
ここは本当に楽しい場所だったようです。

私もワクワクしながら見て回りましたが
あまりにたくさんの展示物があるので驚くやら疲れるやら・・・
もう一度第3日曜日じゃない日に(笑)ゆっくり見たいナ・・・。

e0154682_00594737.jpg
ショップで可愛いボールを見つけました。
孫のKちゃんへのお土産です♪



e0154682_14204193.jpg


翌日は「越前松島水族館」へ。

e0154682_14272717.jpg


この水族館も体験型で
磯の生物を観察する「磯遊び」というツアーが
夏休みは毎日開催されています。

これもお嫁ちゃんが苦心して予約できたそうで
お盆が過ぎてもやっぱり日曜日は 
どの時間帯もすぐに満席になるそうです。
キャンセル待ちで取れたんだそうです。

ここでは大人も子どもも
ごつごつした岩場を歩くので専用のシューズや軍手
ゴーグルや箱メガネ、ライフジャケットなどが借りられます。


オレンジは2歳のAちゃん ブルーは8歳のK君です。
大人のシューズは黒ばっかりでしたが
子どものはカラフルで可愛いね。



e0154682_14193426.jpg


遠くの黄色のブイまではいろいろ探せるそうです。

みんな一斉に海に入っていきます。
小さな子たちは 近くで波に揺られながら・・・
大きな子たちは泳ぎながら潜って
貝やカニや・・・いろんなものを見つけていました。

指導員の方が名前などを教えてくれます。



e0154682_14283231.jpg


ほら・・・いろいろいます。

ツアー終了時には捕まえた生き物は海へ帰してあげます。

もうしっかり泳げるK君はパパと遠くまで泳いで潜って
大喜びでした。
4歳のR君はプールには慣れてるけど海の波にびっくり
2歳のAちゃんはひと波被って‣・・(´・ω・`)




e0154682_15071453.jpg


水族館は割とこじんまりしていて
イルカショーなどありました。




e0154682_14441340.jpg


クラゲのコーナー
透明なグラゲがフワフワ・・綺麗。
このコーナーの壁にはクラゲの絵が名前とともに書いてあって
私は実物よりも壁の絵に見入ってしまいました。
素敵な色合い!



e0154682_14422589.jpg


カサゴはいつ見ても綺麗。
蝶の羽のようにヒラヒラ・・・透明で綺麗!



e0154682_14424104.jpg


ウツボ・・・
この展示 面白い!
隠れたつもりでもすっかり見えてる・・・





e0154682_14420344.jpg


そして子どもたちが喜んだのが床がガラス張りのコーナー
周りが鏡張りなので
ここに寝っ転がると 自分がお魚の中にいるみたいに見えるそうです。

午前中の磯遊びで疲れないのか
子どもたちは元気ですね~・・・💦




e0154682_15190564.jpg


山中温泉のホテルでは朝ゆっくりできたので
孫3人と一緒に散歩しました。



e0154682_15193937.jpg


大きな木々に囲まれていい気持です。
山の中だから やっぱり大阪と違って涼しくて
渓流の流れる音が心地よく響いてきます。




e0154682_15195514.jpg


ホテルの近くに橋があって
それがとっても変わっていました。

曲がりくねっていて坂になっていたり・・まるで小道のようで
こんな橋あんまり見たことがない・・・です。

ホテルの方に伺うと
いけばなの草月流三代目家元 勅使河原宏さんのデザインなんだそうです。

糸遊びの「あやとり」に似せて両岸が両手になる構造なんだそうです。
橋を横からみると綺麗ですよ!
・・・と戻ってから教えられ・・・
両手であやとりで作る
「はし」のようなかたちがウエーブしているんだそうです。
見たかったな~・・・💦


e0154682_15201388.jpg


橋からは渓流と岸に置かれた赤いパラソルと小さなデッキが4つ・・
緑の中に・・・心憎い見せ方!

きっとあそこから きれいなあやとり橋が見れたんでしょうね。


朝から素敵な風景が見れて楽しい散歩でした。



今回は次男家族と一緒の旅行で
軽井沢でゆったりしていたのと違って・・・
海に山に アクティブな旅でした。

楽しい楽しい週末・・・
でも・・
体力だけはこれからも必要になりそうです。






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-08-22 18:14 | ★旅行 | Comments(0)

◆八ヶ岳倶楽部へ・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22382490.jpg


軽井沢の帰り 久しぶりに八ヶ岳倶楽部へ寄ってきました。

八ヶ岳倶楽部は 
柳生博さんと息子さんの真吾さんが作られたお庭でとっても有名ですが 
TVなどで活躍されていた慎吾さんが亡くなられて・・・
柳生さんはお寂しくなられたことだろうな・・と思っていました。

でもお元気に お店でたくさんの方とお話しされていました。
慎吾さんが亡くなられて もう2年半になるそうです。



e0154682_23364175.jpg

ブログを見てみると 
八ヶ岳倶楽部には7年前に来ていました




e0154682_22400111.jpg

入り口を入ると店の中にはたくさんの雑貨などが販売されています。
ちょうどお盆だったので たくさんの人でいっぱいでした。




e0154682_22421013.jpg


お店からのデッキに出ると
苗売り場があります。


e0154682_22403916.jpg



e0154682_22424862.jpg


30年以上かけて作られたお庭
高い樹々・・・
木漏れ陽・・・
吹きわたる風・・・
気持ちいい~~♪

高い樹に囲まれると
広~~い空間にいるような落ち着いた気持ちになれますね。

7年雨とちっとも変わってない・・


e0154682_22431017.jpg


一番奥のギャラリーでは 
今回20周年記念の 水彩画展が開催されていました。

このデッキの広さがいいですね。


e0154682_22432842.jpg


屋根の草・・・
7年前はこんなにフサフサじゃなかったわ・・・・
やっぱり月日を感じます。
いい感じだけれど 屋根は大丈夫なんでしょうか・・・



e0154682_22443950.jpg


今回は 苗売り場で多肉がたくさん出ていました。

このリースが可愛いな~・・・
でも この状態をキープする自信がない・・・💦
・・・ので 手は出しません(笑)


e0154682_22445449.jpg


こんな並べ方いいですね。


e0154682_22452253.jpg


ガラスの中の世界・・・
可愛い!



e0154682_23245448.jpg

ここはレストラン&カフェ

以前いただいたフルーツティーが本当に美味しかったので
もう一度飲みたかったけれど
時間がなくて残念!



e0154682_22461027.jpg


出口に咲いてたニッコウキスゲ・・

いい雰囲気!

これを見て 車山に行きたくなって・・・・
車を走らせました。



e0154682_22464994.jpg


高い樹が生い茂る道を走り・・・


e0154682_22494124.jpg


坂を下り また登る・・・・
また下り・・・登る・・・
車を走らせて こんなに気持ちがいいのは久しぶりです。

高原の美味しい空気!




e0154682_22500079.jpg


そして巨大な雲にのみ込まれそうになりながら・・・
2時間近く走ると・・・・


e0154682_00413022.jpg
車山に着きました。



e0154682_22503791.jpg


ここからの眺めは最高!
白樺湖です。



e0154682_22481492.jpg
昔息子たちが小さかった頃
この湖のスワンに乗ったのを思い出します。

気持ちいいドライブでした♪




e0154682_22582377.jpg
お花屋さんといえば 
軽井沢の「FLOWER FIELD GARDEN'S」にも行ってきました。



e0154682_22590936.jpg

そして・・・
あくあさんが見たという裏庭の「馬」のオブジェも見つけました。

2頭いて こちらにお尻を向けています。

凄い・・・実物大ほどの大きさ!
迫力あります。



e0154682_22584826.jpg


このカフェも気持ちがいいので大好きです。

このお店は追分にあるので 軽井沢の帰りに寄ることにしています。



e0154682_23514791.jpg


そうそう・・・
八ヶ岳倶楽部で こんな可愛い葉っぱの木の苗を買いました。
新しい庭に植えよう~♪





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-08-19 00:12 | ★旅行 | Comments(2)

◆軽井沢の美術館『ル・ヴァン』&『脇田和美術館』

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00235995.jpg


軽井沢にある美術館で
また一つ お気に入りが見つかりました。
『ル・ヴァン美術館』です。

軽井沢バイパスより南にあって
毎年行く 女子プロツアーのある72ゴルフ場のすぐ近くにあるので
横を通っているはずなのに 今まで気づかなくて・・・
それもそのはず・・・高い樹々に覆われて奥まった静かな場所にありました。

コルビジェに関する展覧会と知って来たんですが
ここに立って はぁ~~・・・と息を吐いてしばらく見とれました。

凄い!・・この雰囲気!

大きな大きな木々 緩やかに曲がった小道が入り口まで続いていて
この日も霧が出ていたので
本当におとぎの国に来たみたいでした。

e0154682_00242504.jpg


感激して なかなか中へ入れない。
綺麗な芝が続いて
白いいテラスが見えて
イギリスのコテージのよう・・・
左の庭に花が咲き乱れていたらイングリッシュガーデン・・・
素敵!
この風景でノックアウトでした。



e0154682_00253722.jpg


室内もいい雰囲気 天井も勾配があって大空間です。
重厚感があって落ちつけていい気持・・・

庭に向かう窓が美しい。


グランドピアノがあって
ここではコンサートなどが開かれているそうです。




e0154682_00244443.jpg


今は 11月5日まで
『同時代を生きた芸術家 ル・コルビジェ 西村伊作 』
という企画展が開催されています。



e0154682_00250089.jpg


この美術館の建物は 
文化学院を創設した西村伊作が
その校舎をほぼ再現して作ったものなんだそうです。

常設展も
文化学院の教育に携わった芸術家たちの作品を展示しています。

床のフロ-リングがヘリンボーンに張ってあってとっても綺麗です。




e0154682_00252012.jpg


展示室は3つあってどの窓からも庭が見えます。



e0154682_00255684.jpg


霧に霞む庭が見えます・・・
なんだかロマンチック・・・♪




e0154682_00270854.jpg


展示室からテラスに出るとカフェやショップがあります。



e0154682_00265275.jpg


テラスでお茶したらとってもいい気持ち・・・・
このデッキも綺麗で
今度我が家のデッキ作りの参考に・・・
こんなふうにはでいないな・・・
でもいいな・・・と。


e0154682_00262581.jpg

広い芝庭には 釣瓶のついた井戸が・・・
あ~~日本じゃないみたい・・・



e0154682_00281338.jpg


そしてエントランスから逆の庭へ出ると
今もバラが咲くローズガーデンがありました。



e0154682_00283914.jpg


左上はデンティベスですね・・コガネムシがいます・・
右上はアイスバーグ
下の二つはわかりません・・・



e0154682_00305354.jpg

e0154682_13380954.jpg

バラの季節は美しいでしょうね。
ちょっと前まで中央の噴水が上がっていたんですが・・・

風見鶏のついたとんがり屋根
六角形の建物から左右に展示室が分かれています。




e0154682_13412914.jpg


西村伊作とコルビジェ 
それに伊作の二女の夫 建築家の阪倉準三とコルビジェとの関係など
展示も面白くて魅力的でした。

ここに
お天気のいい日に来たらどんなだろう~・・・
バラが咲き乱れるころはどんなだろう・・・
と想像させる この美術館自体も魅力的でした。

来年も来ると思います。


『ル・ヴァン美術館』→ 




e0154682_00313278.jpg


もう一つは『脇田 和美術館』です。

ここはル・ヴァンと違ってコンクリートとガラスが多用されたモダンな建物です。

軽井沢の駅からも10分ぐらいで行ける
旧軽の手前にあります。
(駐車場もあります)


手前の鉄の彫刻も斬新!


e0154682_13580786.jpg


入り口のガラスドアを開けるとすぐに作品が展示されています。




e0154682_00321323.jpg


2階から周って観るようになっています。
ここは大空間。

やはりル・ヴァンとは正反対の建物・・・
大理石の床に白い壁
照明の色
スリットのガラスの窓・・・
でも ここにもグランドピアノがあって 
やっぱりコンサートができる会場になっています。


e0154682_00324373.jpg


第2室へは細い廊下があって
ここにも作品が展示されています。



e0154682_00325970.jpg


途中に面白い展示がありました。

きっと画家が普段愛用していたものや身近に置いていたものなんですね。


e0154682_00331271.jpg


ホッ・・・と
 心が温かくなるような楽しいものがいっぱい!
ドライのアナベルや葉脈の透ける枯葉、
チョコレートの箱のケースに作った顔や鳥
ワインのコルクの栓や缶をクルクルッと開けるので作った動物・・

どこかで・・・
そうそう・・丸亀の猪熊弦一郎美術館でも こんなふうに
画家の好きなものがいっぱい集めて展示されていたことを思い出しました。
楽しい!


e0154682_00391439.jpg


廊下の窓からお庭が見えました。
あの木造の建物・・・

脇田和のアトリエ山荘・・・


e0154682_00342159.jpg


その模型が1つ目の展示室にありました。
友人の建築家 吉村順三の設計だそうです。
モダンな建物・・・


その山荘を囲むように美術館が建っています。



e0154682_00333179.jpg

2つ目の展示室
ここにも革のソファーが置かれて
ゆったり作品が見れるようになっています。




e0154682_00335953.jpg


1階に降りるとカフェとショップがありますが
全面ガラスの窓からアトリエ山荘が見えます。




e0154682_00352570.jpg


そして3つ目の1階の展示室

この壁面の絵はダイナミック!
じっと見ていても まだ観たりない・・・
楽しい作品でした。



e0154682_00355303.jpg


4つ目の展示室


e0154682_23451568.jpg


今回は『鳥と、慈しむものたちと。』
というテーマで展示されています。



e0154682_23170126.jpg

脇田和は小磯良平と同時期活躍した画家です。
国際的にも活躍していた時
肋膜を患って絵も描けなくなりますが その時一羽の鳥を友人から贈られます。
この鳥との出会いが 生涯にわたって脇田を絵の世界へと導いた・・・と。

一羽の鳥と対話することが 
心のよりどころとなっていたんでしょうか・・




e0154682_23173816.jpg

なので・・・
絵を見ていると
とても自由で 生きているものが愛しくなるような
そんな優しさを感じます。




e0154682_23171705.jpg


身近な愛しいものたちを描く 
画家の温かなまなざしが感じられます。


自由でリズミカルだったり
面白いコラージュがあったり
私は脇田和の作品の色合いが大好きになりました。




e0154682_00362112.jpg




e0154682_00360928.jpg


こんな立体作品もありました。

楽しい!




e0154682_00394606.jpg


ゆったり優しい気持ちになれる・・・そんな作品がいっぱいでした。


軽井沢には 
こじんまりとしたとても充実した美術館がたくさんあるんだ・・・と
再認識したのでした。
ここもお気に入りの美術館になりそうです。


『脇田和美術館』→




軽井沢の美術館 →   






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-08-18 00:13 | ★美術館の展覧会 | Comments(0)

◆ユンボが来た日

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_11082645.jpg


さて・・・我が家の庭・・・
とうとう昨日ユンボがやってきました。

家は
 屋根はすっかりなくなって
舞台のように床が残っています。
手前の玄関も今日取り壊し始めました。

裏庭の芝にもガラスが飛び散り
これは思っていた以上に大変だな~・・・と思いつつ・・
でも
壊していく作業に興味津々。

昨日やってきた孫のR君も 暑い中一緒にしばらく眺めていました。
R君も
どうなるんだろ~・・・
どんな風にユンボの動くんだろ~・・・
壁がどうやって倒れていくんだろ~・・・
いろいろ気になるみたいです。

そうか・・
私も4歳児と同じ思考なのね・・・




e0154682_11093221.jpg


なので庭の子たちは 
ユンボやトラックや作業の人たちが慌ただしく横を通るので
大変な状態です。

予測できうる最善を尽くしてカバーしたつもりでも
私の予想をはるかに上回る作業量なので
今年の姿を残すより
来年ちゃんと芽が出るように・・と考えるようになりました。

でも
そんな中でも花は咲いてくれます。

いろんなクレマチスが咲いて・・・これはロウグチ・・・



e0154682_11094425.jpg


ダイアナも・・・


e0154682_11100020.jpg


アラベラも・・・


e0154682_11102747.jpg


そして 旅行に行っている間にキュウリも大きくなっていました。


大変だ・・と思うのはの私だけで
庭の植物たちは自然のままに ただ命を全うするために
いつもと同じように息をしているんだな・・・と思えます。





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-08-17 11:31 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆軽井沢へ・・・ヴィラデスト & シェ草間

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23311001.jpg


先週は軽井沢へ行っていました。

ヴィラデストからのこの風景・・・
この眺めで「あ~夏休み!」・・・と なぜか実感できます。
もう何年この風景を見ているんでしょう・・


いつもノウゼンカズラの赤い花がチラチラ咲いて
デッキにはチェアセットがあります。
最近はヴィラデストでランチしなくなったので
この椅子に座ってゆったり風を感じることも少なくなってきました。



e0154682_23312663.jpg


でもここからの眺めは何年経っても変わりません。
目線は 
庭から斜面を駈け下り
町まで降りると
また 今度は向こうの山へ駈け上がります。
自分と同じ目線で奥の山の連なりが幾重にも重なって見えます。

「綺麗だな~・・・」

もっと季節を感じさせる美しい風景もたくさんあるんでしょうけれど
この広がりと奥行きのある風景が私にはたまりません。



e0154682_23314638.jpg


風景は変わらないけれど
ヴィラデストの庭は毎年どこか変化しています。

今年は ポタジェの前にこんなネームプレートがついていました。

近くに新しいワイナリーもオープンしたからでしょうか。



e0154682_23322125.jpg


ポタジェも 昨年 この小屋に蜂の巣があって大変でしたが
今年はもうなくなって穏やか・・・



e0154682_23320510.jpg


2つ目のガゼボができていました。



e0154682_23323939.jpg


今年はヒメリンゴが豊作・・・



e0154682_23330900.jpg


エキエキナセアが綺麗です。
こんなにふわ~と咲かせてみたい。
真ん中の白い花は何でしょう・・?
グラスもシルバーっぽくて ちょこっと紫があって
いい雰囲気・・・




e0154682_23335406.jpg


何気ない花が本当にゆったり咲いてるな~・・といつも思います。

我が家の様に狭い場所にギュッと詰め込んでいると
伸びるものも伸びられないな・・・


e0154682_23334680.jpg


e0154682_23332929.jpg


斜面の下からデッキを見上がると
芝のエッジがくっきりと綺麗!
よく手入れされています。



e0154682_11023079.jpg


ヴィラデストでは食器を買いました。

オーナーの玉村豊男さんの描く食器が好きで毎年買って揃えています。

玉村さんは日本画家玉村方久斗(ほくと)の八男なんだそうです。
DNA・・・

今年は右上の大鉢が新しく出ていました。
30cmの大皿は毎年2枚づつお嫁ちゃんにプレゼントです。
次男の嫁Miちゃんにはもう6枚揃ったので
昨年は小さなオーバル 今年は大きなオーバル。
この2枚は長男の嫁Maちゃんへ・・これで4枚に。
玉村さんの食器は同じ絵柄でいろいろあるので楽しい!
私はズッキーニと玉ねぎの絵が好き。

上の写真の三角のアイアンは
蚊取り線香入れです。
お安くなっていたので多肉を入れて置こうと買ってきました。
・・・でも庭には置けないので来年までしまっておかないと・・・
そのうちしまったことも忘れるかも・・・💦💦




e0154682_23344467.jpg


ランチは軽井沢の離山通りにあるシャエ草間へ・・・
昨年初めて訪れましたが美味しいことはもちろんですが
この高い樹々・・・
自然に囲まれた雰囲気が本当に素敵で今年も予約を入れました。

お店の中央に立つこの木は山桜だそうです。

本格的なフレンチのお店ですが フランス自然料理・・・と書かれています。



e0154682_23351283.jpg


落ちついた雰囲気です。
色が統一されていいな~・・・

どの部屋からもデッキが眺められて(多分)
開放的な感じです。


e0154682_23522781.jpg

さて・・・ランチ・・
アミューズは生ハムと杏子のムース



e0154682_11290159.jpg


前菜は選べて
旦那さんは田舎風テリーヌ



e0154682_11291602.jpg

私はシェフのおすすめ
・・・ビーツ、玉ねぎ、トウモロコシの3種類のゼリー


お料理が本当に綺麗です。
色合いにこだわって
食材にあまりない薄紫色をちょっと添えるだけで
一瞬で雰囲気が変わる気がします。



e0154682_12014471.jpg

パンは 右のバゲットは浅野屋さんのですが
左のは自家製。
美味しかった~~~♪

お代わりしました~!
e0154682_11293475.jpg

メインは 信州牛と豚肉のカイエット(ハンバーグ)と プチブイヤベース

ブイヤベースはパルメザンチーズとニンニクペーストを添えて・・
濃厚なスープでした。


e0154682_23545134.jpg

デザートもメニューから選びます。


e0154682_11295141.jpg


漢方卵のクレームキャラメル(プリン)と桃のスープ

メニューを見るといつも迷いますが
季節のスープが「桃」と聞いて迷わす選びました。
桃のスープとソルベですが
甘くて柔らかなお味。
メゾンブランシュの桃のスープとはちょっと違って
もちろんデザートだからもっと甘くて濃厚でした。



e0154682_23542386.jpg


最後のコーヒーとお菓子

e0154682_23543788.jpg


お菓子はカヌレと生チョコキャラメル

・・・もう満足!
本当に美味しかったです。

黒服の方が3人いらっしゃってサーブもきちんとされますが
でも堅苦しくなくて何度も行きたいお店です。

今日のランチは4500円のコースです。
(10%のサービス料がつきます)



e0154682_23553092.jpg


朝は晴れていたのにお店を出ると霧が出ていました。

ふわ~~と風に乗って霧が木も家も包んでいきます。
霧を見ることって普段あまりないので
霧に包まれると不思議な気持ちになります。
どこかおとぎの世界・・・
幻想的な感じ・・・


e0154682_23562923.jpg


お店のある離山通りは 旧軽の六本辻からR18へ抜ける道で
3時を過ぎるといつもとっても混みますが
 今日は霧のせいなのか空いていました。

今年は 朝晴れていても午後から曇って霧が出て雨になる・・・
というお天気が続きました。


軽井沢は1年の1/3霧が出るんだそうです。
だから軽井沢の野菜・・・霧下野菜っていうんですね。






『シェ草間』→


今年は素敵なお庭のある美術館や
久しぶりに八ヶ岳倶楽部にも行ったので
またUPしますね♪





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-08-15 12:28 | ★旅行 | Comments(0)