★憂鬱な赤い色

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2141145.jpg
フロントガーデンに咲いた 大きな赤い花。
八重のホリーホック チャターズパープルです。
いつもなら
「うゎ~すごい!」
「綺麗!」
・・・・と大喜びしそうなものですが
今回は 大きな蕾が開き始めてから 憂鬱です。
直径10c以上もある初めての花が咲いた時の驚きといったら・・・・・。
だって・・・・
チャターズパープル・・・・・
赤紫の花のはず・・・・・
もっとシックなはず・・・・・





e0154682_2142069.jpg



フロントガーデンで 170cmほどの高さまで大きくく育ったホリーホック。
昨秋 おぎはら植物園から届いた苗で それはそれは楽しみにしていました。
小さな庭で こんな大きな花を育てる場所を確保するのは大変なのですが それより何より 目の高さで 大好きな濃いローズ色の花を咲かせたい・・・・・と思っていたのです。
だから・・・・・ちょっとショック!
だいぶショック!





e0154682_21422321.jpg


花の色が少し変わることはよくあることなので ほかの花ならそんなに気に掛けなかったか
もしれないけれど この派手な赤い色を受け入れるのは気持ちの整理をしないと・・・・。














e0154682_21425954.jpg

お花一つ一つを見ると ダブルで花びらの重なりもとてもきれいです。形もきれい。
でも・・・・
ひっつき過ぎ? ボトルブラシみたい?
・…ダメダメ・・・・・お花に罪はないのだから「綺麗!」「素敵!」と 咲いたことを喜んであげないと。
お花は聞こえてるのよ・・・・と以前友人が言っていました。
う~~反省!
でも、この子 写真写りいいんです。
# by soleil-gardener | 2009-07-11 22:13 | ★ガーデニング | Comments(2)

★エキナセア 「ホワイトスワン」

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2134664.jpg
フロントガーデンの通路にせり出して咲いているカラミンサです。
こんなに大きく繁るなんて予想外でした。
この小さな小さな花の様子からは フワフワ柔らかな雰囲気しかかなかったんですが  しっかりガッチリ咲いています。強い花だったんですね。
カラミンサの向こうに見える白い花が エキナセリ ホワイトスワンです。

e0154682_21353389.jpg


隣のピンクのエキナセリ パープレアより背が低く小さな花でした。
黄色いコーンが飛び出して可愛いです。
ホワイトスワン・・・という名前も気も入ってピンクと一緒に買ったんですが 蕾もたくさん上がってきています。
ピンクと白が入り乱れるように咲いたら・・・・いいな~~。
…と想像するのが大好き。








e0154682_2136461.jpg

カラミンサは小さな小さな花です。
2~3mmのラッパのような花が ゆったり咲いています。
これは白い花ですが ピンクとブルーも咲いています。
裏庭のブルーのカラミンサは 芝生の横でカーペットのようになって咲いています。
しっかり主張する花も好きだけれど こんな風に どれが花だかわからないような景色になるのも大好きです。








e0154682_21371457.jpg
・・・そしてフロントガーデンのアナベル・・・・・
庭仕事がなかなかできないからかではなく  今年は ギリギリ黄緑色でカラカラになるまで切らないでおこう・・・と思ったり・・・。
もうカサカサしてきています。
株は弱るだろうけれど ちょっとだけね。
# by soleil-gardener | 2009-07-09 22:03 | ★ガーデニング | Comments(0)

★今年のバラのポストカード

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21203997.jpg
朝からお出かけするのにパラパラ雨が降ってきて ワザワザ傘を取りに帰ったのに午後からは強烈な蒸し暑さ。最近 天気予報が本当に当たりませ~ん。

これは今年のバラのポストカードです。
もう何年前から始めたのかな~・・・・・・
バラを見に我が家の小さな庭に来てくれることが嬉しくて その時撮った写真と一緒に お礼を込めて配り始めたポストカードです。
昨年と違ってハーフサイズは枠なしにしてみました。
バラが咲く庭で撮った写真の中からお気に入りをはがきにしています。
20種類ぐらい作るでしょうか・・・。

e0154682_2120521.jpg
封筒や便せん カードなども作りますが 楽しいんです~。
はがきを何枚か組み合わせて この封筒に入れて差し上げています。
素人が作ったのもを使っていただけるのはとても嬉しくて 何人かの友人からは毎年注文がきます。
うれし~!
すぐに調子に乗るタイプで・・・・・・・・・ 
ヒマワリなどの夏バージョン 
コスモスなどの秋バージョン
年賀状
・・・・・・どれも自分が撮った写真で作っています。
すべて自己満足の世界。
「いいわ~」と言ってくれる いい友人達がいてくれるおかげで続けられます。
いつもありがとう!
# by soleil-gardener | 2009-07-08 21:45 | ★my boom | Comments(0)

★ブラックベリーはもうすぐ・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2157882.jpg蒸し暑い一日でした。
夏に向かって庭の植物はグングン伸びて バラは新芽がたくさん出て みんなドンドン大きくなって逞しくなっていく・・・・・・・これって我が家の息子たちと一緒だな~・・と思ったり。夏の間に体も足も大きくなるので 夏前に靴は買わなかった記憶があります。
子供たちは夏が大好きでしたが 庭の植物は蒸し暑い夏は嫌いでしょうね。
猛暑になるまでに体力付けておいてね。
・・・・・と言うなら もっと世話をしなさい!・・・・と言われそう。
ゴメンナサイ・・・・

庭のシェードの一角はみんな気持ちよさそうです。

e0154682_2210099.jpg


壁の前に置いた ホスタ ゴールデンティアラは まだ花がたくさん咲いています。
小さな葉で小さな株のホスタ・・・・・・・と侮るなかれ たくさん花茎があがって 他のよりちょっと紫が濃い花が咲きます。花持ちもいい。











e0154682_21572388.jpg

壁の上には プルネラ ジャックフロストが繁ってきました。
今年はまだ花が咲かなかったので残念ですが これからの季節が プルネラにとっては試練になりそうです。
日陰でひたすら夏が過ぎるのを待っていてね
おぎはら植物園の方が プルネラは水が大好きだけれど 葉っぱにかけないように・・と言われていました。
・・・・というのを水やりの時にいつも忘れてしまって・・・・。








e0154682_21574640.jpg


ホスタ シーサンダーとコクリュウを合わせた鉢です。
コクリュウは新芽が出てきていますが まだ緑色。
ちょっとおひさまに当てた方がいいかもしれませんね。













e0154682_21582042.jpg


フロントガーデンのブラックベリーは 黒く色づいてきました。
もう少しで食べごろです。
楽しみです~。
毎年庭のいろんなベリーでジャムを作っていますが このブラックベリーが一番おいしいのです。
種もほとんどないし・・・。
楽しみ楽しみ~~♪
# by soleil-gardener | 2009-07-07 22:31 | ★ガーデニング | Comments(0)

★コリウスの寄せ植え

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_21494334.jpg
暑い一日。とってもいいお天気なのに 降るかしら・・・・・と思っていると  意外に一日中いいお天気で拍子抜けしたりします。 
これはフロイントガーデンのクロコスミアです。
朱色・・・・・派手な朱色ですが 小さな花なのでそんなに主張しません。奥の花は満開ですが こちらは蕾が開きかけたところです。

e0154682_2153174.jpg

春からの寄せ植えに 苗を足し算引き算した鉢が少しづつ咲きだしました。
これは大きな鉢で 手前の多肉 コーカサスキリンソウと後ろのブルーデイジー シロタエギク オリズルランを残して 新しく銅葉のコリウス プリミティブクール 、 明るいコリウス 、 大きな黄色いジニア、小さな黄色いダールベルグデイジー、白い小さなジニア・リネアリス、を植えました。





e0154682_21533070.jpg




コリウスの葉の色合いと黄色い花で元気よく!?
今年の夏は コリウスをいろいろ植えて楽しんでいます。







e0154682_21534991.jpg




これもコリウスの色合わせで楽しみな鉢です。
右の銅葉と左の赤い色が混ざったコリウスの間には 銅葉のバジル、そして ローズ色と白の二コチアナ、シロタエギク 、垂れているのが アメリカンブルー・・・・です。
夏はお花も種類も少ないので 葉色で楽しんでいます。
# by soleil-gardener | 2009-07-06 23:13 | ★ガーデニング | Comments(2)

★落ち着けないカンナ 「ダーバン」

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21594834.jpg
朝はよく晴れてるのに 夕方になるときまって雨が降り出す最近のお天気。
午前中にいろんなことしておかないと・・・と思いながら 今は作品作りの真っ最中なので庭仕事はほとんどできません。
今年も 庭をモチーフにして作っています。
時間的に間に合わない・・と思いつつ 頑張っちゃいますね~。
自分のイメージを形にしていく作業は本当に楽しい。
フッとアイデアが浮かんだり  イメージが広がったりすると嬉しくなってきて 集中してしまいます。

e0154682_221542.jpg
そして 息抜きに庭を眺めて心が痛むのは 銅葉のカンナ ダーバンを植える場所がまだ決まらないことです。
本当なら もっと背が伸びて大きくなっているだろうに・・・・。
昨秋 大きくなるだろうと思って花壇の後ろの方に植えていましたが バラやジキタリスの陰になって瀕死の状態になっているのに気づき鉢に植え替えたのでした。 
緑色が綺麗なスジ入りのカンナ ベンガルタイガー(これから見つけるつもり・・・) と ニューサイランの 3つを組み合わせて植えたいと思っているのですが・・・・。
今年は鉢のままでも我慢してくれる・・・?

e0154682_22142934.jpg
そして この前買ってきた苗も早く植え付けないと・・・・。
ゴメンナサイ・・・・・と呟きながら仕事部屋に向かう私。
# by soleil-gardener | 2009-07-05 22:20 | ★ガーデニング | Comments(0)

★フウチ草と鉢

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23153138.jpg
朝からいいお天気で 久しぶりに庭の掃除をして伸びたつる性のものを整理したら 大きなゴミ袋があっという間にいっぱいになりました。
雨でお腹が満たされると グングン伸びる植物と それを食べてグングン大きくなる虫たち。
みんな旺盛に育っています。
これはフロントガーデンですが カラミンサがズル~と寝そべって道をふさぎ 小さな赤い花が咲き始めたクロコスミアの葉も道にせり出しています。一番奥には アナベルがもうライムグリーンから固い黄緑になってドライと化しています。


手前に置いているホスタのハルシオンは 日差しがきつくなってきたのでブルーがかった灰色が消え始め 普通のグリーンになってきました。 夏の間は日陰に移さないと・・・。


e0154682_23154975.jpgその向かいの棚の下の日陰に置いている斑入りのフウチ草です。
ほんの少し日が当って 黄緑色が綺麗です。隣に置いたリュウゼツランの先っぽが見えています。
昨年 おぎはら植物園から送ってもらったまだ小さなフウチ草ですが 早くフワ~~~と風に揺れるようになって欲しいな~~~!
このバラの模様の鉢は陶芸教室で作ったのですが 大変な思いをして作ったので思い入れがあります。
普段は「割れればまた作ればいいもの~」・・・と気軽なのですが この鉢だけはまた作れそうな気がしません。 
だから 倒れて割れると困っちゃうな~・・・・・・と思ってしまい 底にレンガを入れたり横にリュウゼツランのような頑丈なものを置いたり・・・・・・四苦八苦。
だめですね~。
庭に置くものは割れるもの・・・と潔く思いきらないとね。

e0154682_23162289.jpg

フウチ草の上を見ると イングリッシュローズの アブラハム・ダービーが たくさん返り咲いています。
アプリコットのいい色です。



e0154682_23164014.jpg 









このローズ色のバラは・ド・レッシュ。 ポンポンみたいに可愛く丸~るく咲きます。
毎年あまり返り咲かないんですが 今年は調子がいいのかも・・・。
# by soleil-gardener | 2009-07-03 23:55 | ★ガーデニング | Comments(0)

★ハナミズキの花壇も夏の衣替え

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_20391499.jpg
門扉の横のハナミズキの花壇です。
ここもやっと夏に衣替えしました・・・・・・といっても宿根草ばかりなので 中央の鉢を変えました。

e0154682_20395432.jpg春は フランネルフラワーやピンクのバコバ、レースラベンダーなどの鉢でしたが  黄色のガザニア、白のクリサンセマム ブルーのアメリカンブルー シロタエギク の鉢にチェンジ。

この花壇のハナミズキの木の後ろ側にはアメジストセージやシュウメイギク 、ヒューケラ
前の方には フランネルソウ、チョコレートコスモス、アルテルナンテラ・ポリゲンスなどなど・・・・・
陶芸教室で作った素焼きのトリの後ろには コルジリネの大きな鉢を置いていましたが それを移動してホスタを植えました。
そして今回プラスしたのは 銅葉のユウギリソウ と ユーパトリウム・ルゴサムチョコレート。


e0154682_2040203.jpg



ユウギリソウは銅葉で 花もこんなにシックです。
足もとのヒューケラや 素焼きのトリの足元のユーパトリウムと色合わせしました。
・・・・が 地味ですね~。
黄色と白ととグリーンだけで 盛り上がりに欠ける花壇・・・?
でも、アメジストセージが咲き始めたら 濃いローズ色でちょっと賑やかになるかも・・・・・・でも まだまだ咲きませんが。






e0154682_20403615.jpg
ユウギリソウはよく見ると濃いローズ色です。
小さな小さな細~いラッパから1本ピューと糸が出てるみたいな花です。
それがいくつあるんでしょうか・・・・丸~いボールのようになっています。
ドライフラワーにしてもいいそうです。
寒さには強いけれど」夏の暑さに弱いみたいなので ハナミズキの下に植えましたが・・・どうかな~?

e0154682_20405171.jpg
先日 大阪鶴浜のIKEAに行きましたが ちょうっどセール中で この素焼き鉢が599円でした。
びっくり!
直径38cm 高さ35cmぐらいの大きな鉢。 
焼きむらはありますがこのお値段、プラ鉢よりお安い。
一緒に行った息子夫婦に 4~5個買いたい・・・・・と言ったところ もうこれ以上車に乗らないから無理!・・と言われ 2個だけお願いして車に詰め込みました。
IKEAは楽しいから大好きですが 園芸用品売場はレジの近くで いつもそれまでにカートはいっぱいになっていて いいな~と思っても思案することも多く・・・・・う~~ん なんかおかしい。
今度行ったら逆回りしてみよ~。
# by soleil-gardener | 2009-07-02 21:56 | ★ガーデニング | Comments(0)

★エキナセア 「パープレア」

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_20525347.jpg
朝起きると 眩しいほどの朝陽が目に飛び込んできて 久しぶりに嬉しい一日が始まりました。
e0154682_20532780.jpg
庭に出て空を眺めると  フワフワミモザと固いクロガネモチの葉の間から綺麗な青空。
e0154682_20534738.jpg
ダブルのペチュニア ドレスアップもだんだん咲いてきて眩しそうです。
大雨のあとの庭は 葉っぱが散って大変だけど 植物がみんなシャンとして嬉しい悲鳴を上げているようでした。
e0154682_2054282.jpg
Topの写真は フロントガーデンで咲いている エキナセア パープレアです。
とっても雰囲気のある花で大好きです。
白いホワイトスワンも隣に植えていますがそれはまだまだ蕾です。
花びらが下垂しているのが 何か頼りなげで、じ~~と見入ってしまいました。

e0154682_20541523.jpg
するとこの花も コーンがとっても規則正しいのに驚きました。
シベでしょうか 点々がグルグル並んでいるようで放射状になっています。
e0154682_20542842.jpg
そして その点々に小さな黄色い花が咲いたようになっていて 何でしょうか・・・。
面白い。
植物は構造が規則的になっているのは 生きていくのに それに子孫を残すのに必要だったんでしょうか・・・。
人間も含めて 動物の体にこんな規則正しいところってあったのかな~・・・・・と思ったり・・・。
このエキナセアって 免疫力を高める効果があってサプリメントになっているんですね。薬屋さんで見つけてびっくりしました。
こんな頼りなげな花なのに・・・・・。
# by soleil-gardener | 2009-07-01 21:01 | ★ガーデニング | Comments(2)

★ハンギングも夏の衣替え

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2114593.jpg
今日も朝は、曇っていたのに午後からは本格的な雨になりました。
午前中に庭の掃除や 伊丹ローズガーデンで買っていたバラの苗  スパニッシュ・ビューティを大鉢に植えかえました。 やはり フロントガーデンの1番目の「トリ」のアーチにはスパニッシュビューティでないと・・・・・・という思いは捨てきれません。今度は 虫も近寄らない元気なバラに育てるからね。

この写真は 昨日のシェードの椅子に置いたハンギングです。
門扉にかけていたのをやっと夏仕様にチェンジしました。




e0154682_2155374.jpg
あいあいパークで買った額縁型のハンギングです。
底がちょっと浅くて 土があまり入らないので大丈夫かな~…と思っていましたが 昨秋から予想外によく咲いてくれて楽しめました。今回は グリーンで涼しげに。
でも 地味です~。
左から ピレア、 ワイアープランツ、 白と紫色のトレニア、 ゼブリナ、 斑入りのホスタ、  オリズルラン・・・・などなど。
特にお気に入りは 紫とグリーンのシマシマのゼブリナです。
トレニアと色をそろえてみましたが  ゼブラの縞模様のようだからゼブリナだそうです。
地味だけど 最近はこんな雰囲気が気に入っています。
しばらくこのシェードに置いて また門扉にかけようと思っています。
e0154682_21251173.jpg
裏庭では フェンネルとチコリの花が仲良く咲いています。

e0154682_21305955.jpge0154682_21312034.jpg
















4月ごろは小さな苗だったのに グングン大きくなったのでサラダで食べました。
チコリは 横にブラックべりーの子供が飛んで芽を出したので 針金でト音記号を作って挿して這わせました。
フェンネルはフワフワ~ いい雰囲気。

e0154682_22382462.jpg
このハーブの鉢の下には キンギョソウが まるでつる性のように這って咲いています。植えた覚えはにのに 種がこぼれて咲いたんでしょうか。それにしてはたくさん咲いてくれるし しかも 黄色だけじゃなくピンクまで咲きだしました。そばのカラミンサのブルーの花も一緒になってカーペットのように這っています。

e0154682_21331441.jpge0154682_21335037.jpg
















そしてなぜか スイトピーがまた咲いています。 しかも私の好きな紫っぽいローズ色。他のは見るも無残な姿になっているのに どうしたことでしょう~・・・・・種を取りなさい・・・・・ってことかな。トライしてみよ~。
種と言えば ニゲラの種も採らなければ!
ニゲラは  「Devil in a Bush」茂みの中の悪魔 と 「Love in the Mist」 霧の中の恋人 という二つの名前があります。
ふわふわと可愛い花が 咲き終わると こんなにガサガサした姿に変わるからでしょうか・・・・。
面白い。
今年はブルーのニゲラの種も撒こうかな~。
# by soleil-gardener | 2009-06-30 23:05 | ★ガーデニング | Comments(2)

★シェード

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23364315.jpg
朝はお陽さまも射していたのに 曇ってきて午後からは雨。・・・・・あ~~梅雨なんだ~。
ここ 裏庭のシェイードは緑で覆われていて 陽が射すと綺麗でした。
アナベルは 白からまたライム色になって垂れ 後ろのスミダのハナビも もう勢いがなくなっています。
そしてホスタの緑が綺麗で 何ともワクワクするような雰囲気になってきました。
バラが華麗に咲く景色も好きだけれど いろんな緑が重なり合う雰囲気も大好きです。

e0154682_23372564.jpg
こうしてみると 昨冬の庭の改造で 小さなレンガの壁を作ったのは大成功だった!!・・・・と一人悦にいる私。
レンガの壁の右のバラ ウエディング・デイは 昨年息子が結婚する年に初めて咲いてくれたけれど 今年はやはり咲かなくて残念。でも シュートがよく出て葉っぱも繁ってきてひと安心。
その下には 私が心待ちにしているカラーの斑入りの葉が茂っています。
カラーは モチーフでよく作品に使ったので 思い入れのある花です。
花壇の下の鉢の ヒューケラ モカがよく茂って たくさんの花が咲いています。

e0154682_23374567.jpg
ここにはホスタがどれぐらいあるでしょうか・・・・・自分で植えておいて全く把握していないダメな私。
右の鉢はサガエ (これはみんな知っています)は、花が終わりかけています。

e0154682_20294621.jpg
花壇の足元に植えている斑入りのアジュガがいい感じです。
ピンクの斑入りなので ヒューケラやホスタの花とよく合っています。
たった2株なのによくランして 真冬でもこのままの色合いです。
e0154682_23383810.jpg
いま、綺麗に咲いているホスタは 小さな四角い鉢に植えた ゴールデンティアラ (覚えていた!)
小さな葉だけれどまとまっていて綺麗な姿で茂っています。
木漏れ日が綺麗!「
あ~でも だんだん曇ってきました・・・。
# by soleil-gardener | 2009-06-28 23:44 | ★ガーデニング | Comments(2)

★サクランボ & 白いたいやき君

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22274072.jpg
サクランボ!
毎年この時期になると我が家にサクランボが届きます。
友人のMさんが「完熟だから早く召し上がれ・・・」と持ってきてくれます。
嬉しい!嬉しい!佐藤錦だ~!
去年は丸い籐のかごに入っていましたが 今年はこんな可愛い四角い籠。
サクランボ大好きな私は こうして写真を撮りながらも、1つつまんではパクリ!またパクリ!
見てるだけでも美味しそうだけど 食べると美味しい×2!
あっさり上品なお味。

e0154682_2235484.jpge0154682_22352628.jpg
















サクランボってどうしてこんなに可愛いんだろ~。
みんな大好きサクランボ。
今年は双子ちゃんがこんなにたくさんありました。
これを見てると 大塚愛の『さくらんぼ』がふっと浮かんで・・・・
♪~隣どうし あなたと私さくらんぼ~♪

e0154682_2238981.jpg
そして・・・・・
たいやき君も届きました。
白いたいやき。
箕面にある尾長屋のたいやきです。
e0154682_2238374.jpg
黒あん 白あん カスタード チョコ 抹茶・・・・・・いろんな種類があるそうです。
e0154682_22385335.jpg
なんだか このたいやき君 今までのたいやきのイメージと違ってちょっと可愛いです。
細長くなくてコロンと丸いからでしょうか。
e0154682_2239734.jpg
割ってみると みんなが美味しい・・・と言ってる理由がわかりました。
モチモチしていて お餅みたいにのびます。
中の餡も美味しいし、いくつでも食べたくなりますね。
トースターで パリッと焼いても 冷蔵庫で冷たく冷やしても美味しいそうです。

尾長屋
箕面市箕面6-2-16
Tel 072-722-4646

豊中の服部店もオープンしたそうです
豊中市服部元町1-7-11
Tel 06-6868-4646
# by soleil-gardener | 2009-06-27 23:15 | ★美味しいもの | Comments(4)

★ダブルのペチュニア・・・・ドレスアップ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22254237.jpg
小さな鉢ですが毎日楽しみにしているのは ダブルのペチュニア ドレスアップライトブルーです。

e0154682_22261896.jpg
淡い紫の花ビラに濃い紫の筋が入って 優雅な雰囲気。花の形は小さくまとまっていて しっかりしていますが 花持ちはあまりよくないので 次々咲くけれど 次々散っていきます。
蕾が全部一斉に咲いたらきっときれいだろうな~…と想像が膨らみます。

e0154682_22264653.jpg
シロタエギクとアイビーも一緒に植えましたが アイビーをもう少し足してみようかな~。
Champagne ・・・・と描かれたこの鉢も形が綺麗で紫の雰囲気と合ってるかも・・・。
e0154682_22575478.jpg
下に置いたこの籠には 4月から 挿し芽したり 種から育てたり 買って帰ったけれど なぜか植えなかった・・・?????・・・・苗ばかりを置いています。
2ヶ月たって 寄せ植えしたような雰囲気になってきました。
斑入りのアイビーやポリゴナム シュガーパイン ワイルドストロベリー・・・・・・どれも寄せ植えの即戦力なのに 何故!使わなかったんだろ~。

e0154682_2228345.jpg
裏庭の門扉のアーチのトケイソウが咲きています。
お隣から鉢でいただいたんですが グルグル巻きにあんどん仕立てになっていたのを そ~~と外して・・・・・息を止めながら・・・・・・・ アーチに絡ませました。
e0154682_22285055.jpg
この花を見るといつも思うのは 機械のような精巧さです。
この細い青いのは シベなのか ガクなのか・・・・・規則的に並んだこの細い線 この色。。すごい!!
時計・・・・ゼンマイみたい。
点対称ですね。
こんな形 だれが作るのか 本当にすごいと思います。
やっぱり自然からの贈り物ですね。
# by soleil-gardener | 2009-06-26 23:20 | ★ガーデニング | Comments(0)

★涼しい場所を求めて

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_225052.jpg今日は気温が33℃まで上がって暑~い一日でした。
庭仕事するには 日焼け止めに長袖のシャツ 麦わら帽子・・・・・・完全防備しないと。
太陽なんてな~にも怖くなかった昔が懐かしい。
写真の庭のシェードに入るとホッとします。
アガパンサスも咲き始めました。
向こうには まだアナベルと スミダのハナビが咲いています。
ホスタやヒューケラ プラムプディング の花も咲いていて静かだけれどそれなりに華やいで お気に入りの場所です。
カラーの葉が茂っていますが まだ花芽が出なくて・・・・移植した今年は無理かもしれません。

e0154682_22502499.jpg
アナベルとクレマチスのスプーネリを少しだけ四角いガラスに入れています。
ちょっと涼しそうかな~って。
もうどちらも最後の花ですが 白い花同志でもテクスチャーの違いでいい感じになりそうで もう少し花が綺麗な時に活けておいたらよかったな~と思ったり。
アナベルは ドライにしようと毎年思うけれど なかなかうまくいかなくて 花瓶に生けたまま置いておくのがまだ綺麗に乾燥するような気がして 今年は残ったアナベル全部花瓶に挿そうかな~・・・・と思っています。
# by soleil-gardener | 2009-06-25 23:21 | ★ガーデニング | Comments(0)

★今年の作品作り・・・・・葉っぱですが

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22424126.jpg
今日は久しぶりにゆっくりできた日・・・・・そこで朝から図書館へ。
図書館は歩いて5分ほどのところにあるので 我が家の本棚のように通っています。
今は ネットで調べる方が早いし情報量も多いので 美術館のボランティアのお勉強などはもっぱらPCに向かいます。
でも、私は本が大好き。一日中図書館にいても飽きない・・・・・・・違う世界がいっぱい詰まった箱ですね。
今日は作品作りの資料を探しに行きました。
今の忙しさはちょっとハードなんですが その合間を縫って作品を作っています。
e0154682_2243298.jpg
今まで カテゴリーで 「キルト作品」と分類していましたが ず~と違和感があったので「タピストリー作品」に変更しました。
キルト・・・という方がイメージしやすいかな~と思ったんですが キルトしていない作品の方が多いし・・・・。
でも、なんでもいいんです。 
私はただただ創ることが大好きなだけなんです♪
さて 今回の作品は・・・・・・
葉っぱ???
ホスタ?  ニューサイラン? リュウゼツラン?・・・・・・
葉っぱがいっぱいですが これは油絵の具で描いた葉っぱです。
クイックドライの溶液を使わなかったので 乾くのに時間がかかりました。
今までは染めていましたが 今回は描いてみました。
この葉っぱをはりつけて どんな作品になるのやら・・・・????
なかなか集中する時間がないし ほとんど締め切りに間に合わないのですが
諦めたくなくて できるところまでがんばろ~~! 
「あきらめたらそこで試合終了ですよ!」
・・・・と安西先生(スラムダンク)に言われそう・・。
# by soleil-gardener | 2009-06-24 23:56 | ★タぺストリー作品 | Comments(0)

★2番花・・・アブラハム・ダービー & ザ・ダークレディー

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_23252115.jpg
今日も朝は雨模様・・・でも午後からは いいお天気になりました。風があって過ごしやすい午後でした。
フロントガーデンにはアナベルのほかに もう一株アジサイがあります。
濃ピンクのガクアジサイですが ちょっと紫が混じって可愛いアジサイです。
今年はなんと2つの花しか咲きませんでした。(泣)
きっと 冬選定したあと また背を低くしようと思って切ってしまった気がします。アナベルと同じように思ってしまったんでしょうか・・・・・。毎年たくさんの花をつけるのに残念!
e0154682_22135319.jpg
イングリッシュローズのアブラハム・ダービーが 今年は絶好調です。
2番花もたくさん咲き始めました。 
アプリコットのバラは柔らかい雰囲気で 濃い紫のクレマチススパーバともよく合っています。
シュートも出て 来年は3番目の「ハウス」のアーチに登って もっと咲く嬉しい予感がします。
e0154682_22184615.jpg
奥に見えている棚の横の濃ローズ色のバラは ザ・ダークレディー。
綺麗! 華やか!
e0154682_22141870.jpg
その横の鉢でラウンド型になっているのは ブラックべりーです。
ちょっと色づいてきて黒~くなるのが待ち遠しい。
ブラックベリーのジャムは美味しいんですよ。
# by soleil-gardener | 2009-06-23 23:39 | ★ガーデニング | Comments(0)

★本格的な梅雨です

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22432971.jpg
本格的な梅雨になってきました。それも激しい雨でびっくり。
裏庭の朝は雨でしっとりです。
左上のサリー・ホルムズがまだ咲いていて アナベルやマーガレットなど白い花ばかりです。
e0154682_22482633.jpg
フロントガーデンのアナベルはやっぱり今朝も倒れてしまっています。
ロープや支柱で倒れないように頑張ってるんですが なにしろ株が大きいので何とも手の施しようが・・・・。
このアナベルは 手前と向こうの2株だけなのにすごいボリューム。
花も大きくて 雨つぶがくっつくとそれはそれは重た~くなりますね。
e0154682_22454958.jpg
昨日咲いていたアブラハム・ダービーの2番花を花瓶に活けていたら 今朝目の前で ハラリ!・・・と散りました。

e0154682_22461488.jpg
綺麗な花びら!
思わず見とれてしまいました。
アプリコットとピンクとイエローが混ざり合って花びら1枚1枚が本当に綺麗。
どうしたらこんな色合いができるんだろ~…と不思議です。
自然からの贈り物。
e0154682_22463910.jpg
代わりにこんな小さな ヘリテイジの蕾を活けました。
5月が過ぎても 庭では何かしらバラが咲いていてくれて嬉しいです。
この机の後ろに置いているのはベラスケスのマルガリータ王女の絵です。
兵庫県立美術館の「ウイーン美術史美術館所蔵 静物画の秘密展」の図録の表紙です。
ちょっと暗い色調の絵ですが なぜか気に入ってず~と立てかけています。
おかげで 図録がちょっと曲がってきました。
e0154682_2324591.jpg

ベラスケスはマルガリータ王女の肖像画を 全部で5つ描いていますが これが3歳の時の最初の肖像画です。 スペインからオーストリアのハプスブルク家へ15歳で嫁ぐまで 成長記録のように描いてオーストリアへ贈られたものですが とても魅力的に描かれています。マルガリータは バラが好きで この絵にもバラと 名前を暗示するマーガレットが花瓶に活けられています。
だからバラを活けるときは マルガリータも好きだったんだな~…と思ったり・・・。
マルガリータは4人の子供を産んで 22歳の若さで亡くなるんですね。
歴史上でバラと関わった女性はたくさんいますが とっても興味深いですね。
時間があればいろいろ調べてみたいな~…と思うのですが・・・。
# by soleil-gardener | 2009-06-22 23:35 | ★ガーデニング | Comments(0)

★雨でアナベルが・・・


e0154682_23292038.jpg
昨夜の雨で・・・・・気づかなかったけれど激しい雨だったのかな~
・・・・・・アナベルがたくさん折れてしまいました。
綺麗ね~…と喜んでいただけるので パチパチ切って花束にしてたくさんの友人差し上げましたが まだいっぱい咲いています。
今年は本当にアナベルの当り年?
朝から折れたアナベルを切って花瓶に活けてみるとこんなにボリュームたっぷりに。
庭の花は なるべく庭で最後まで咲かせてあげたいと思うのですが やっぱり部屋の中に花があると嬉しい~。

e0154682_23333439.jpg
左に置いているのは アンティークなバードハウス。
形が気に入ってるのですが バードハウスだけに窓が小さくて水やりも大変です。
アジアンタムがこんなに大きくない時は 底から出し入れしていたんですが もうそれも無理ですね~。
この鉢は 陶芸教室で作ったお気に入りの鉢。 ちょうど鳥とハートを描いているのでバードハウスにはぴったりかも・・・。








e0154682_2335581.jpg
毎年 アナベルにやって来るのが カマキリです。
今年も こんな小さな小さな訪問者を見つけました。
生まれたてのカマキリ。
体長2~3cmほどです。
一人前にカマは大きくて尻尾を上げて怒っています。
私はカマキリが大好きです。だってこんなに面白い形をした虫ってなかなかいません。
じ~と見てると  三角形の中の目もこちらを見て警戒していました。
な~にもしないから大丈夫だよ。
お気に入りの場所を見つけて大きくなってね~!


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
# by soleil-gardener | 2009-06-22 00:00 | ★ガーデニング | Comments(2)

★トマトな日

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2331584.jpg
暑~い! もう夏・・? 夏です。
今日の収穫。
ユタカとまと園のハウスは風通しがいいので蒸し暑くなく トマトもいい環境で育ってるんだな~と思います。
1番最初に収穫したトマトが大きくて赤くて美味しいのはわかりますが 2段目3段目でも、変わらず大きく赤く美味しい。
さすがにプロが育てると違う~~と納得の美味しさです。

e0154682_23332326.jpg
美味しいものは 何の手も加えなくても よ~く冷やしてそのままが一番ですが  私はたいていレモンを絞ってかけます。そして庭のバジルを」ちぎってきて混ぜ合わせ出来上がり~!!
本当に美味しいトマト。





e0154682_23636.jpg今日はバージョンアップして トマトの冷製パスタ。
トマトはざく切りにして ニンニクのみじん切り、バジル、EVオリーブオイル、塩、黒コショウ・・・と混ぜ合わせて冷た~く冷やしておきます。
スパゲッティーは細めが良くて(私はフェデリーニ ) いつもより1分間長めに茹でます。・・・・これが結構 柔らかめ・・・と思っても 茹であがって氷水で冷やすので固くしまります。
よ~く水気を切って トマトと合わせて出来上がりです。
私は最後にちょっとお醤油を加える時もあります。

e0154682_2375119.jpg
今日 テーブルに近づくと いい香りがして 何だろ~・・・と見ると 昨日ダウンライトに吊り下げたラベンダーでした。
富良野ラベンダーです。
ドライにするなら もっと花が綺麗なうちに摘まないといけないので 遅かりし・・・・・ですが  サッと捨ててしまうのは可哀想で・・・・・・だって遠い北海道からやってきたんですから・・・・最後の最後まで楽しんでいます。




e0154682_2381288.jpg
富良野ラベンダーは 本当に薫がいいですね~。
花も大きく 花持ちもよく長く咲いてくれました。
飛行機に持ち込みで帰ってきてよかった~。
自分で持ち帰ると愛着もわくし 大切にしよ~・・という意気込みも違ってきますね。
# by soleil-gardener | 2009-06-20 23:46 | ★COOKING | Comments(0)

★イタミローズガーデンの肥料

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22253011.jpg
今日も暑い一日でした。
伊丹市にある 「イタミローズガーデン」へ バラの肥料を買いに行ってきました。
e0154682_22255343.jpg
イタミローズガーデンの苗の良さには定評があって 品種改良をしてたくさんの新しいバラを作出しています。
e0154682_222103.jpg
いろんな相談にも気軽に乗ってくれてとても心強いナーサリーです。
私は ここか宝塚のニューローズ、そしてローズ・オブ・ローゼズ社で苗を買っています。
(今年はローズ・オブ・ローゼズは苗の販売をしていないみたいで 困っています・・・)

e0154682_22214796.jpg
毎年 バラの花後の肥料はこの3種類です。
e0154682_22224936.jpg

e0154682_22231865.jpg
この「ハイグリーン」は Mg(マグネシウム)が配合されている優れものです。
いろいろ調べて  N(窒素)P(リン酸)KI(カリ)が必要なのは当然ですが Ca(カルシウム)とMgを補給して土からよくしていかないということがわかりました。。
Caは石灰などで施肥できますが Mgは米ぬかに多く含まれているそうですがなかなか生で撒くのは大変な気がします。
このイタミローズガーデンの「ハイグリーン」はミネラル補給用の肥料で 使いやすいので必ず撒いています。

e0154682_22235331.jpg
 熔成燐肥です。
3つを混ぜ合わせて 1株にコップ1~2杯撒きます。 ガスが発生するので 肥料の上から土はかけない方がよいそうです。
つるバラは地際から選定して 根元を整理して風通し良くして  肥料をあげて・・・・・・これでやっと露が迎えられます。


『イタミローズガーデン』
伊丹市鈴原町9丁目35番地
Tel  072-781-2906
定休日 火曜日
# by soleil-gardener | 2009-06-19 23:08 | ★ガーデニング | Comments(2)

★大変!またカミキリ虫の被害に・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22375580.jpg
これはフロントガーデンの最初の「トリ」のアーチのマダム・アルフレッド・キャりエールです。
バラの季節 一番に咲き始める早咲きでフワフワとティッシュのような花びらの可憐なバラです。
我が家にきて もう5年ほどたちますが 昨年から調子が悪くて シュートがあまり出ないし、枝も色も悪くて、今年こそ 6月に強く剪定して更新しよう・・・と思っていました。
e0154682_2234105.jpg
・・・・で、お礼肥をあげようと 株元の整理をしていると・・・・・・
わあ~~~~(泣く)
この大きな穴!8mmぐらいあります。
カミキリ虫?!
ニュードーンの悲劇を思い出し 愕然となりました。
でも、カミキリ虫の幼虫だと穴はもっと小さくて 周りにおがくずのようなものがあるはずなのに・・・。

e0154682_22334154.jpg
ちょうど肥料を買いに行くので 電話で「伊丹ローズガーデン」に聞いてみました。
すると これは カミキリ虫が成虫になって出て行った穴だそうです。
「株の半径1m以内に カミキリ虫がいるのでよ~く探して 必ず殺してくださいよ! 必ずね!」
・・・という事でした。
・・・で必死で探すと いましたいました。 1匹。
でも、
「必ず2匹以上産みつけているので 2匹は見つけてくださいね」
・・・といわれていたので
また必死になって・・・・・・本当に ここ半年こんなに必死になったことはないぐらいに・・・・・必死になって探しました。
いましたいました。2匹目。
よかった!
本当によかった!!
カミキリ虫は本当に怖い!
ここ1か月 こんなによかったと思うことはありませんでした。
これでちょっと安心。
そして、キャりエールさんの不調の原因も分かって 安心しました。
伊丹ローズガーデンのおじさん、ありがとう!
# by soleil-gardener | 2009-06-18 22:39 | ★バラ | Comments(2)

★バラが返り咲いて・・・・・フランシス・ドゥ・ブルイ & ロココ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_7582231.jpg
今日は暑い一日でした。
午後からは仕事部屋にこもり キルトの作品作りをしていましたが 暑くて思わずクーラーをかけていました。
ヒートアップしてたかしら・・・・。

e0154682_7585833.jpg

庭ではバラが返り咲いています。
この赤黒いバラはフランシス・ドゥ・ブルイ。
5月には あまりいい花が咲かなかったのでちょっと残念でしたが 2番花簿ほうが綺麗に咲きました。
裏庭の白いタイルに映えてなんだか華やかです。
手前の 富良野ラベンダーはもう散りかけていますが 長い間咲いてくれていまいした。 さあ~これから夏越しが問題。







e0154682_7593552.jpg
これはフロントガーデンの ロココです。
ロココはやっぱり5月の花のほうが ず~と巻きもしっかりしていて色も微妙で綺麗でした。
やっぱりアプリコットがかってる方がいいな~。

でも、なんだか頼りなげでフワフワしていていい感じ。
もう アーチの下 180cmほどのところまで枝が伸びていて 上下でたくさん返り咲いています。
来年はアーチまで届いてくれたら嬉しいな~。






e0154682_801240.jpg

裏庭の真っ赤なアルテシモは返り咲く・・・というより 5月からず~と咲いています。
疲れ知らずの元気な子です。
この真っ赤な色が庭ではきつ過ぎて どこかに移植しようかな~・・・・・と毎年思ったりしますが これだけ咲いてくれているのにね・・・・ ゴメンナサイ・・・です。
塀の上の高いところで咲いていますが マーガレットと一緒に花瓶に活けてみました。
部屋の中がパ~と明るくなって嬉しくなってきました。







e0154682_8184.jpg
この小さな可愛い花はドクダミです。
可愛くてよく作品にもこの花をデザインしましたが 実は庭で一番困っている場所がここです。
このドクダミがこんなに強いとは 姿からは連想できなくて・・・・。
e0154682_812465.jpg
このフロントガーデンの左サイドには 昔プリペットの生け垣があって それを抜いて土を深さ50cmほど掘って花壇にしました。 その時 このベンチを置くところだけ土を掘らずにそのまま残したのです。ドクダミが可愛いから残しておこう・・・・・・無知ですね~。
深いところをグングン進む地下茎で すごい繁殖力だということを知らなかったんですね~。
ベンチの右のアブラハム・ダービーや 左のウイリアム・シェークスピア2000の根本にも ドクダミの芽が出てきました。 抜いても・・・・・抜いても・・・・。
どうしよ~。
ベンチの下だけで咲いていてくれたら嬉しかったのに・・・・・
そんな人間の思うようにはいかないのが自然の力ですね。
やっぱり 土を掘って根っこから抜いてしまわないとダメみたいですね。
ふう~大変!
# by soleil-gardener | 2009-06-17 08:01 | ★ガーデニング | Comments(2)

★HOUSE・・・・その3

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2381538.jpg
ほそっちょハウスが出来上がりました。
スリムな家。屋根もいたってシンプルで あるのは窓だけ。
素焼きのままです。
連立する家を作りたかったけれど なんと4軒目でリタイアー。

e0154682_2385866.jpg
庭に置いてオブジェにしようと思って 倒れないようにハウスの後ろには小さな穴を何箇所か開けています。
一番高いハウスで 40~50cmあります。
緑の森の中に ニョキニョキ立っているハウス・・・・・というイメージでしたが たった4軒では・・・ふ~~。
e0154682_23205866.jpg
このハウス 陶芸教室に角財を持って行って ぐる~~と巻いて作りました。
天才?・・・・って思うほど 簡単な作り方を思いつきます。
でも・・・・・
いくら簡単でも そのあとに待ている ゆがみやひび割れは想定外。
人間 どこかで苦労しないといけないようになっていて・・・・
それなら最初からきちんと作った方が簡単だったりして・・・。
でも・・・・・・
このひらめきが成功するかしないか 確かめないと気が済まない性分。
だから失敗は全然怖くなくいて やりなおしたり作りなおしたりが大好きです。
e0154682_2392928.jpg
今まで作ったハウス 集合です。
大好きなブラックの絵の前で集合写真。
一つ一つが小さく見えますが 実際は結構大きく しかも素焼きなので割れやすいので 動かすのに気を遣います。割ってしまいそ~。
7軒とも ライトを入れるように作っているので みんなライトアップすると綺麗だろ~な~。
でも、今のところライトが2つしかないので買ってこなくっちゃ。
今年の冬は み~んなライトをつけて窓からの光を楽しんでみよ~!
# by soleil-gardener | 2009-06-15 23:41 | ★陶芸 | Comments(0)

★お気に入りの場所

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22501946.jpg
アナベルは裏庭にも植えています。
裏庭の南の花壇。
ここは陽が当たらなくて暗い場所でしたが 昨冬 改造してちょっと明るく 広く・・(したつもり・・・)してみました。レンガを積んで小さな壁もつって 雰囲気よくなったわ~・・・・・・と自画自賛。
今ここが私のお気に入りの場所です。
e0154682_2250551.jpg
アナベルがこんなに背が高kなるなんて 想定外でした。 大きなボールがいっぱいでしたが ここのアナベルも先日の大雨でたくさん折れてしまいました。 フロントガーデンのように日中ず~と陽があたってるのじゃなく 木漏れ日がライムグリーンに射していい雰囲気です。
アナベルも眩しくなくて なんだか落ち着いてみえます。
e0154682_22511479.jpg
その右のは スミダのハナビです。
可愛い淡いピンクが明るい雰囲気にしてくれます。
アナベルとスミダのハナビって結構いい組み合わせ!・・・・と一人自己満足。

e0154682_22513874.jpg
そのアジサイの足元には 私の大好きな カラーを移植しています。
先が細くとがった葉が カラーです。
昨冬移植したばっかりなんだけど 咲いてくれるかな~・・・・。
カラーの横には ホスタをいろいろ植えています。
ブリムカップ トーチライト などなど・・・・鉢のホスタはフランシス・ウイリアムズ
左端に写っているのは 斑入りのアジュガです。
陽が強烈の当たらないから 緑が深くしっとりしていて ここのイスに座っていると ふ~~とゆったりできます。
人間も植物も ほどほどの光でいいかも・・・・。
# by soleil-gardener | 2009-06-13 23:27 | ★ガーデニング | Comments(4)

★フロントガーデンのアナベル

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22583079.jpg
梅雨入り後の暑~い一日でした。
この前の大雨でたくさん折れてしまった西洋アジサイ アナベルですが まだまだいっぱい咲いています。
はじめはライムグリーン そして純白へ 最後もまたグリーンになって淡いグリーンの世界を作ります。
小さな小さな花がまるーく集まって咲いて フワフワのボールになります。
細い枝なので 日本のアジサイのようにまっすぐ立ちあがらないので だんだん重くなって枝垂れていきます。
ぽってり大きなボールなのに とても繊細で優雅な花で大好きです。



e0154682_22585321.jpg
でも、今年はなぜか (・・・剪定のかげんでしょうか・・・)背が高くなって 余計に倒れやすかったようです。
茎が短く折れてしまったのも 四角いガラスに活けました。


e0154682_2259174.jpgどうして 「アナベル」って言うのかな~といつも思います。
正式名はハイドランジア・アルボレスケンス。
Annabelと書いて 女性の名前に使われるそうです。
調べてみると・・・・・  
アメリカの小説家、詩人であるエドガー・アランポーが書いた「アナベル、リー」と言う詩があって・・・・・彼が死ぬ2年前に、肺結核の為24歳の若さで無くなった妻ヴァージニアを偲んで書いた彼の最後の詩ですが・・・・・
この詩の中の美しい天使の女性「アナベル」から命名されたのかも知れない・・・・・・
・・・と書かれているのがありました。
正否の程はわかりませんが こんなロマンチックな解釈は素敵ですね。
美しい清楚な女性が連想できて いよいよ大好きな花になりました。
# by soleil-gardener | 2009-06-12 23:20 | ★ガーデニング | Comments(0)

★クレマチスの季節・・・・スパーバ & マダム・ボワスロー

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21513929.jpg
朝起きると 昨日の激しい雨でアナベルがたくさん折れていいました。 雨の日は 麻ひもで止めているのですが 役に立たないほど アナベルの花が重くなったようです。切ってお友達に差し上げると喜んでいただけるので嬉しいんですが 15本も折れていました。
この紫のクレマチスは スパーバ(ジャックマニー系)です。

e0154682_215538.jpg
ほ~~んとに 強いクレマチス。6月から秋まで途切れることなく咲き続けます。
e0154682_21552479.jpg
フロントガーデンの板塀の上のラティスに絡まって 裏側も満開で ベンチの上がこんもり紫色になっています。
e0154682_2213181.jpg
このスパーバは ベンチのあたりから バラ ヘリテイジの枝の中を通って 7~8mも伸びました。ヘリテイジが咲いていたら …と想像するだけで嬉しくなる。・・・・実現しませんが!

e0154682_21562330.jpg
スパーバが伸びている隣には 大輪のクレマチス マダム・ボワスローの2番花が盛りです。 これも板塀の上の方で固まって咲いています。
e0154682_2157152.jpg
とっても綺麗な白で 大きな花でインパクトがあります。 pな滋養な花で 花芯が茶色のは マダム・バンホーテです。

e0154682_2158523.jpg
その下には 桜貝色のハーグレイ・ハイブリッドも最後の花を咲かせています。
隣の斑入りのフウチ草を植えている鉢は 陶芸教室で作ったお気に入りです。
e0154682_220439.jpg
ヘリテイジの2番花と一緒に咲いていますが この色の組み合わせは いまいちですね~。
クレマチスが満開なので まだまだ庭も賑やかです。
# by soleil-gardener | 2009-06-11 22:33 | ★クレマチス | Comments(0)

★雨の永沢寺・・・三田の花しょうぶ園へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21411066.jpg
朝起きた時からポツリポツリ・・・・・・あらら、雨。 やっぱり・・・・梅雨入りだし。
今日は いつもお世話になっているカメラ大好きな先輩たちと三田の永沢寺へ行く日ですが 雨です・・。
でも、先輩たちは雨にもめげず 車を飛ばして三田へ。

e0154682_22333451.jpg
雨でもたくさんの人が来ていましたが 花しょうぶの見頃はもう少しあとのようです。
でも しっとりしたいい雰囲気です。
e0154682_21421149.jpg
雨に濡れた花しょうぶは 少し花びらが重そうでしたが 綺麗な色合いでした。
e0154682_21422724.jpg
微妙に色が違って 綺麗です
e0154682_21425397.jpg
花の名前がほとんど漢字(?)で・・・・・ 吉野山、稚児化粧、不知火、千姫などなど。 
ナイトバイオレットなどのカタカナの外国系のもありましたが  バラの横文字の名前に慣れている私は  あ~「和」の雰囲気!・・・っとなぜか浸っていました。
e0154682_21432236.jpg
まっすぐな細い葉と 細い茎・・・直線の景色の中に ひらひらした花びら。
静かでで控えめな景色の中に 凛とした品のある花。 いい雰囲気です。

e0154682_21413029.jpg
山の中の庭園が霧でかすんで 花しょうぶだけが浮かび上がっていました。
雨の風景もいいな~…と感じながら 満開だとどんなに綺麗だろ~と想像してしまいました。


e0154682_2144197.jpg
雨で肌寒かったので ランチは久しぶりに 車で30分ほどの三田屋本店へ。

e0154682_21443111.jpg
中庭の能舞台が店内から見渡せて 趣のある落ち着いた雰囲気です。
e0154682_21445431.jpg
定番の前菜 ロースハムです。
e0154682_21451392.jpg
今日は ミニヘレステーキ。 ジュー~~~という音も食欲をそそります。
e0154682_2145413.jpg
ランチがすめば さあエス・コヤマへ!・・・・と思っていたんですが なんと今日はお休み。
ショック!小山ロールはお預けでした。
そこで 三田屋の2Fでお茶しました。このケーキ モカバナーヌは美味しかったです。
今日はしっとりと 「和」を感じる一日でした。 こんな日もいいもんですね~。




『永沢寺(ようたくじ)』
兵庫県三田市永沢寺(えいたくじ)82-3
Tel 079-566-0935
入園料 今は800円

『三田屋本店』
兵庫県三田市武庫が丘7-5
Tel 079-564-4151
# by soleil-gardener | 2009-06-10 23:03 | ★おでかけ | Comments(2)

★クレマチスの季節・・・・スプーネリ & HF.ヤング

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_2393476.jpg
もうすぐ梅雨かな~・・・・・・庭仕事、そレまでにしなくちゃいけないことが山ほどあるのに忙しくてなかなかできません。蒸れないように風通しを良くしないといけないし 早くお礼肥を上げないといけないのに・・・・。
そんな庭主の手抜きを知っていても クレマチスは今よく咲いてくれています。
出窓の スプーネリです。
出窓のピエール・ドゥ・ロンサールは山と咲いて 日本園芸協会のローズガーデン講座のテキストに 写真が掲載されました。嬉しかったですね~。

e0154682_23101742.jpg
ピエールさん 昨年より調子をおとしていますが でもまだちょっと咲いています。
スプーネリの白とロマンチックな色合いでいい雰囲気です。

e0154682_23155585.jpg
スプーネリ(モンタナ系)はとても強いクレマチスで毎年選定もあまりしないのに よく花をつけてくれます。

e0154682_23154217.jpg
綺麗な紫がかったブルーのクレマチスは HF.ヤング(ラルギノーサ系)です。今年の2番花です。
e0154682_23175730.jpg
ヤングもよくツルが伸びて ブルーの塊があちこちに見えています・・・・・・これって誘引が下手だったのかな~。
まあ何にしても 毎年 バラが散った庭をまた賑やかにしてくれて嬉しい嬉しい。
蕾がたくさんあるのでしばらく楽しめます。
# by soleil-gardener | 2009-06-09 23:28 | ★クレマチス | Comments(1)

★裏庭の花たち

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_21553159.jpg
今日は28℃と思えないほど暑い一日。30℃ぐらいあるのかと・・・。 青空がもう夏です。
今日は裏庭でまだまだ頑張って咲いている花たちを紹介します。

e0154682_2156149.jpge0154682_21564710.jpg














紫のラークスパー。白いフワフワの矢車草はよく咲いています。

e0154682_215921.jpg
お気に入りの紫のスイトピーです。こんなに暑くなるまで咲くなんて びっくりです。
ちょっと日蔭なのでよく咲いているのかも・・・。

e0154682_21572899.jpge0154682_215881.jpg














濃ローズのフランネルソウは それだけだとびっくりするぐらい浮いてしまうけれど 種蒔きで育てたピンパーネルと一緒なら大丈夫かも。 右は 富良野ラベンダー。小さな花が満開。他のどのラベンダーより可愛い。

e0154682_21593432.jpg
スカビオサ。もう花が小さくなってきていますが まだ蕾はよく上がってきています。

e0154682_220950.jpge0154682_220271.jpg














黄色のガザニアは 夏って感じですが 春からず~と咲き続けています。 
そして紫のメドーセージは 先週ぐらいから咲き始めました。メドーセージをよく見ると 花の先に細いとがったものがついていて ワニが口を開けてるように見えるかも??・・・・・・ワニがいっぱい並んでる・???・・・・・・イエイエ・・そんな見方はメドーセージのイメージを壊すからやめま~す。
メドーセージの濃い青・・・・・大好きな青です。
# by soleil-gardener | 2009-06-08 22:26 | ★ガーデニング | Comments(0)

★フロントガーデンの花たち

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_22234450.jpg
曇り空から晴れ渡る気持のいい一日でした。
バラが終わりを迎え、クレマチスが咲きだしているフロントガーデンです。
4月から咲いていた花たちも終わりましたが 最後まで頑張っている花を紹介します。

e0154682_2224295.jpge0154682_22245429.jpg














デルフィニュームの淡いブルーは庭を野菜い雰囲気にしてくれました。 ジキタリスは20株ほど植えましたが ほとんどがもう種ができ始めていますが これはまだ綺麗に咲いています。

e0154682_22253977.jpg
黒花ナデシコ ソーティーです。昨秋 おぎはら植物園から取り寄せた苗ですが とっても長く咲いてくれました。 やっぱりアクセントにいい色ですね。

e0154682_22262887.jpge0154682_22282426.jpg














左の白い花は イキシャです。いつ植えたのか忘れましたが 秋植えの球根です。 毎年顔を出してくれます。 ピンクのイキシャも咲きましたが 細~~い茎で 本当に大丈夫かな~…と思える繊細な姿です。とっても可愛い。また来年顔を見せてね。 右は クラスぺディア。黄色い丸いボールがゆらゆら揺れて これもアクセントになりました。長~く咲いてくれました。

e0154682_22494265.jpge0154682_2250843.jpg














長~く咲いてくれた花と言えばパンジー。
今年はびっくりするほど長持ちです。
これは門扉に置いている籠に植えこんだパンジーですが まだまだ元気。 横に植えたワイルドストロベリーが大きくなってきていますが 姿が崩れずもうちょっと楽しめそうです。

e0154682_2249377.jpg
外塀に掛けたハンギングの赤黒パンジーも元気。
もう初夏の陽気なのに・・・・嬉しいですね。
# by soleil-gardener | 2009-06-07 23:07 | ★ガーデニング | Comments(0)