◆バラ ゼフィリン・ドルーアン & クレマチス マリーボワスロー

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2361666.jpg今日は快晴・・・という予報だったのに 曇りで今にも降りそうな一日でした。
そんな中 桂春団治一門の落語を聞きに行っていました。
久しぶりの落語 やっぱり面白い!楽しい!大笑いでした。
日本の文化 庶民の笑いの文化ですね。

写真は 今日の門扉の様子です。
チューリップ ハウステンボスも パンジーも何もかも満開です。
門扉に掛けたブルーの額縁のハンギングは バラウイーク中は門扉を開けておくので モッコウバラの咲く壁に移しました。
後ろのバラ ゼフィリン・ドルーアンも日増しに咲き進んでいます。

e0154682_2341192.jpg


チューリップ ハウステンボスです。
このフリンジ・・・不思議。
どうしてこんなチューリップが生まれるのか想像できません。
個性的! 
やっぱりピンクのチューリップは春らしくて柔らかくて いいですね~。











e0154682_2364574.jpg







ゼフィリン・ドルーアンです。
私はこんな蕾の時が好きです。















e0154682_2371459.jpg








このバラ 咲いちゃうとすぐに形が崩れて長持ちしません。
DNAなのか 私の育て方が悪いのか・・・・・どっち!
蕾が可愛い。









e0154682_2373682.jpg


フロントガーデンでは クレマチス マリーボワスローが綺麗に咲いています。
これってこんなに早咲きだったのかな~・・・と思ったり・・・・
もう蕾のほとんどが開きかけています。













e0154682_238144.jpg








そして その隣は何もない「空き」状態だったのが やっと カンナの新芽が出てきました。
小さな庭で これだけの場所(ほんのちょっとですが・・・)を「空き」状態で2~3カ月おくには我慢と勇気がいります(大げさな~)
カンナのために 下草も何も植えずに 待ち続けた忍耐力。




e0154682_2385324.jpg



それだけ この2種類のカンナが好きで この子たちの場所を確保していました。
小さな庭では 宿根草でも翌年同じ場所に芽を出せるかどうか確約できません。
だって 私が忘れてすぐに違う苗を植えたりするからです。本当に情けない庭主です。

カンナ ベンガルタイガーとダーバン・・・・
今年も綺麗な葉っぱを見たくて待ってたよ~♪







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2011-05-01 00:11 | ★バラ | Comments(0)
<< ◆今日の雨は・・・・ ◆美術館の解説ボランティア >>