人気ブログランキング |

◆ルノワールがやって来た・・・・『奇跡のクラークコレクション  ルノワールとフランス絵画の傑作』展

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_236610.jpg
兵庫県立美術館で始まった『奇跡のクラークコレクション  ルノワールとフランス絵画の傑作』展・・・・・・
ボランティアで美術館に行っていましたが 昨日もチケット売り場に行列ができ 大変な賑わいでした。

ルノワールが22点もやってきました。
モネもドガもピサロも・・・印象派の作品が堪能できす。
写真は ピエール=オ―ギュスト・ルノワールの『シャクヤク』です。
花を描いた作品の中で一番気に入ったのがこの絵でした。
赤と白と葉っぱのグリーンと花瓶のブルー・・・・・全てが光に輝いて見事でした。
生き生きとしたシャクヤクの華やかさと明暗 そしてたっぷりとした量感とで惹き込まれるように眺めてしまいました。
実際はもっと鮮やかな「赤」で 画面から花が溢れ出るようでした。
「花を描くと頭が休まる。モデルに対して緊張しなくてもいいし・・・・」とルノワールは言っていたそうです。

e0154682_23415197.jpg
クラーク夫妻が蒐集した作品を所蔵するクラーク美術館(米マサチューセッツ州)が 
安藤忠雄さんによる美術館の改修期間中 多くの作品が世界を巡回するのだそうです。
(ちなみに兵庫県立美術館も安藤さんの設計です)
これだけまとまったフランス19世紀の作品が兵庫県立美術館にやってくるのは 「奇跡」・・・かもしれない・・・・・

e0154682_234351.jpg
                 クロード・モネ 『エトルタの断崖』
さすがのモネ・・・・・英ノルマンディーの海岸です。ブルーが綺麗な作品でした。
モネは6点  シスレー4点  ドガ4点も展示されています。

e0154682_015993.jpg
          カミ―ユ・ピサロ  『ポントワーズ付近のオワ―ズ川』

対岸には煙突から煙の出る工場が描かれているのに 色彩が澄んでいて穏やかな田園風景・・・観ていて飽きませんでした。
ピサロは7点も展示されています。


e0154682_0245090.jpg
          カミ―ユ・コロー  『ボッロメ―オ諸島の浴女たち』

抑えた色調で描かれた木がとても神秘的で 浴女たちが物語の中の妖精のように見えました。
印象派の前のコロ―やミレー・・・・・バルビゾン派などの作品も展示しています。


今回 この展覧会の展示を担当したのは 私も知っている若い女性の学芸員です。
重要な作品の壁にはカラーボードを使っていますが 柔らかいピンクだったり はっきりした赤だったり・・・・・女性ならではの雰囲気があります。
また今回いいな~・・・と思ったのは 作者ごとにまとめて展示されていますが展示壁面の絵の1m程上部に作家名が描いてあることでした。
あ~ここからMonetが・・・・・ 次はSisleyが・・・・・
混雑していても壁面を見れば誰の作品か分かりますね。

73点の傑作が展示されていますが そのうち59点が日本初公開だそうです。
とても見ごたえのある そして何度も見たくなる展覧会でした。




『奇跡のクラークコレクション  ルノワールとフランス絵画の傑作』展
[会期] 6月8日(土)~9月1日(日)





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2013-07-08 01:51 | ★美術館の展覧会 | Comments(2)
Commented by パタパタママ at 2013-07-09 13:56 x
こんにちは。私の1番お気に入りの絵をトップに載せてくださってありがとう。ボランテイアのお勉強大変だと思いますが、夏バテしないよう頑張ってくださいね
Commented by soleil-gardener at 2013-07-09 23:04
こんばんわ~パタパタママ さん!

そう・・・・シャクヤク・・・綺麗でしたね。
感激しました。
東京で観られて半年ほどたちますが 思い出しました?
見ごたえありますね。
私は美術館に行くたびに見れるので ゆっくりじっくり見れて嬉しいです。


調子はいかがですか?
この暑さ・・・たいへん! 気をつけてね!
私はクーラーを効かせて作品作りに籠っています。
禁欲生活です。

また涼しくなったらおしゃべりしましょうね♪
<< ◆暑くても頑張る! ◆夏色・・・・・ >>