人気ブログランキング |

◆栗の渋皮煮

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_17455078.jpg



出来上がりました・・・栗の渋皮煮!
初めてにしてはよく頑張りました!

美味しい~~です!
緑茶とよく合います。

コロンとした栗が ぷっくり甘~~くなるんですね。
こんなに柔らかく出来上がるなんて・・・
正直 もっと難しいと思っていましたが
意外と簡単でした。
・・・鬼皮剥きさえなければ・・・(大汗)



e0154682_17460760.jpg



ツヤツヤ・・・


e0154682_20505103.jpg


1Kgの栗を 最初3~4分茹でると鬼皮が剥きやすい・・と書いてあったので
一応ちょっと茹でてはいましたが・・・せっせと剥きました。

そして重層を入れて茹でます。

茹でこぼしたら余分な皮を指で落として綺麗にしていきます。
爪楊枝で黒い筋のようなものも取っていきますが
この1回目茹でた後に きちんと1個1個綺麗にしておくと
最後綺麗に仕上がります
ちょっと面倒だけれど・・・
 こういう手間を惜しんだらダメなんだと最後によくわかります。


そして綺麗になったら栗の半分の量のお砂糖で煮ていきます、
クッキングペーパーで落し蓋をして20分ほど・・・

冷めるまでじっと・・・そのまま!



e0154682_17452949.jpg


出来上がり~♪

よく見ると ちょこちょこっと黒い筋のようなのが残っていますが
手を抜いた証拠です(-_-;)
来年は頑張ります!

マロングラッセも作ってみたいな・・・
すぐ調子に乗るんです・・


e0154682_17462356.jpg


瓶を煮沸消毒して保存するのと・・すぐ食べるのとに分けました。
真ん中の瓶は冷凍するつもりですが
栗が一つだけシロップに浸かっていないけれど・・大丈夫かな・・?


e0154682_22201421.jpg


テーブルの黄色い花は 昨夜の嵐で折れたダリヤです。
種まきで育った2つ目の花も丸くてコロンと可愛い。

e0154682_22240183.jpg



後ろ小さなグラスは ドイツに行った時
ハイデルブルグ城が生誕800年の記念に売っていたテイスティングカップです。

このお城の王さまはワインが大好きだったそうで
地下には巨大なワイン樽がありました。
800年祭で 樽から赤ワインをこのグラスで振る舞われていました。
e0154682_22241745.jpg


後ろには「0.11」のラインがあります。
単位はなんでしょうね・・・

小さなグラスですが思い出がいっぱい・・・綺麗です。







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2015-10-02 22:45 | ★COOKING | Comments(3)
Commented by 夏々 at 2015-10-03 21:59 x
こんばんは
栗の渋皮煮美味しそうにできましたね

私この渋皮煮にはちょっとした思い出が・・・
友達が頑張って作った栗の渋皮煮を初めて食べた私は
その渋皮をむいで食べて友達に叱られました

なんか渋い思い出です(笑)
Commented by soleil-gardener at 2015-10-04 21:16
こんばんわ。夏々さん!

・・・ごめんなさん 面白くて笑ってしまいました。
剥いて食べる気持ちもわかりますが 一度作った私は 叱るお友達の気持ちもわかります(笑)
ほんと 渋い・・ですね。
でも美味しいですね~。
病みつきになりそうです。
鬼皮剥きさえなければ・・・・((-_-;))
Commented at 2015-10-05 21:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ◆2つ目のダリヤ ◆ダブルのコスモス >>