人気ブログランキング |

2010年 03月 23日 ( 1 )

◆紅玉リンゴのジャム作り

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_1531999.jpg今日は朝から雨の一日でした。
昨日和歌山方面へ出かけたら帰り 久々にものすごい渋滞に巻き込まれました。
ビタッと止まってしまったら もう開き直るしかないですね。
連休は車での外出は控えなければ・・・・・と毎回思うのですが・・・つい ・・・ね~。

今日は 先日果物屋さんで 紅玉リンゴを見つけたので ジャム作りです。
私は 沢屋の紅玉リンゴジャムが大好きで お砂糖の甘さではなくて あんなにまろやかに リンゴの甘酸っぱい美味しいジャムを作れたら・・・・・と思うのですが まあそれは無理な話で、やっぱりプロは違うといつも思ってしまいます。


e0154682_15313580.jpg

最近紅玉リンゴをあまり見かけなくなって 探しても果物屋さんにも置いてないことが多いのです。
ジャムやケーキ作りには この紅玉リンゴの甘酸っぱさが何とも言えないんですけれどね~・・・。
だから見かけた時は 何を作るか考える前に買ってしまいます。













e0154682_15321672.jpg今日はジャムを作りま~すよ。
いつもは皮もむいて黄色い果肉の色のジャムにしますが 紅玉リンゴは皮から綺麗な色が出るので 今日は皮を一緒に煮ます。


e0154682_1532311.jpg

お茶の葉を入れる袋に皮を入れて・・・小さいのしかなかったので3つに分けて入れました
・・・・・一緒に煮詰めます。






e0154682_15324815.jpg


黄色い果肉が 綺麗なオレンジ色に変身して・・・・・紅玉リンゴジャムの出来上がり~♪
黄色い色のも好きだけれど たまにはこんな色も美味しそうでいいかも・・・。
本当は2種類の色で 黄色い方にはシナモンを入れて作りたかったけれど・・・・手間がかかるのでやめてしまいました。
でも、綺麗な色!







作り方
紅玉リンゴ・・・・・・・3個(600gほどでした)
グラニュー糖・・・・・200g
レモン・・・・・・・・・・・1個

①リンゴの皮をむいて8等分に切り 5mmほどの薄さのイチョウ切りにします。
②皮を適当に切って袋に入れます。
③切ったリンゴはすぐにグラニュー糖をまぶし そのまましばらく置きます。
④火にかけ水分が出てきたら 皮を入れた袋も加え煮詰めていきます。
⑤アクがとれればとって 20分ほどで皮から色が出てくるので ちょうどいいとろみのところで火を止めて出来上がりです。(あまり煮詰め過ぎると固いジャムになるので 水分が多いぐらいの方が美味しいです。)

人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-03-23 16:07 | ★COOKING | Comments(4)