人気ブログランキング |

カテゴリ:★おでかけ( 216 )

◆『赤レンガパーク』へ・・・京都府舞鶴市



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_17283491.jpg


先週末 京都府の舞鶴方面に行ってきました。
いくら日本海とはいえ やっぱり暑いんですが・・

でも あまり期待していなかった舞鶴が(?)とても面白かったです。

舞鶴というと日本海にある京都府の北の港町で
そこに海上自衛隊の基地があることも知っていましたが
赤レンガパークという観光施設ができていました。


赤レンガの建物は明治から大正時代に建設されて
今ではその中の8棟が重要文化財に指定されているそうです。
主に軍需品の保管倉庫だったそうですが
対外的に日本の国勢を示す狙いもあったそうです。




e0154682_17291410.jpg


ツタが絡まっていたり 歴史を感じます。


e0154682_17285377.jpg


レンガのどっしりとした
そして規則正しいシンメトリーな作りに感心しながら
何度見ても飽きない美しい建物でした。

これっ・・・マンパワーで積み上げていくんですね。
私なんか 
4~5段花壇作りで積み上げるだけでお手上げなのに・・・。





e0154682_17292964.jpg


内部も美しい!

ここはイベントが行われる棟ですが 広いですね~・・・




e0154682_23295891.jpg

e0154682_23380401.jpg

お土産のショップや2Fには展示の棟があったり・・・
これは初代舞鶴鎮守府長官の東郷平八郎の像です。

戦艦の模型もあったり・・いいろろ展示されていました。

e0154682_17325029.jpg


e0154682_17320750.jpg


e0154682_23330520.jpg


このショップ人気のカレーです。
ちょっと辛目で美味しかった~♪




e0154682_17330200.jpg


他にも舞鶴市政記念館やカフェの棟があったり・・・

ここはカフェ・・・
雰囲気ありますね。
レンガの壁に掛けられたレンガ棟を描いた絵です。
扉の部分でしょうか・・

緑のソファーが またいい雰囲気。

このソファーにフンワリと座って 冷たいレモンティを飲みながら
この絵を眺めていました。
どなたが描かれたのか確認しませんでしたが
古びた歴史を感じさせるレンガ棟・・・5号棟なんでしょうか・・
戦争という悲しい過去や なにをも跳ね返すこの建物の強さや
さまざまなことが閉ざされた扉の中に詰め込まれているようでした。

このレンガパークは
映画「日本のいちばん長い日」のロケ地だったそうで
他にもたくさんの映画やドラマ、アニメなどの
ロケ地の聖地なんだそうです。

e0154682_00080677.jpg


公開中の「アルキメデスの大戦」もここでロケがあったそうで
カフェの2Fにその展示がされていました。




e0154682_17332216.jpg

カフェでゆっくりしたあと
海軍ゆかりの港めぐり遊覧船があるので乗りました。
小さな船でびっくりですが 100人近く乗れるそうで・・・


レンガパークの目の前の港に停泊している艦船や造船所をめぐります。
私が乗船したのは最終の14時発でしたが
11時と12時発の遊覧船には 自衛隊のOBの方の生解説があったみたいで
それを聞けずに残念でした。




e0154682_01021389.jpg


でも・・・凄い迫力で圧倒されました。
初めて見るイージス艦・・・大きい~・・否 巨大!
最新鋭艦船!

以前 福井晴敏の「亡国のイージス」を読んだ時 
イメージの中でしか描けなかったのが
目の前で見れるなんて・・・ちょっと興奮。



e0154682_01030418.jpg


これは長さ200m以上ある輸送艦・・・動くガソリンスタンド
走りながら2隻の船に同時に給油できるんだそうです。



e0154682_17282274.jpg


遊覧船は こんな近くまで迫ります。



e0154682_17274967.jpg


ここは造船所・・・



e0154682_17244025.jpg


e0154682_01022911.jpg

物凄い迫力!

専守防衛や自衛隊のことなど 政治的なことを考えずに
ただただこの艦船を見て「凄い」としか思えませんでした。
これを人間が造りだすんだ・・・


この後
この艦船を目の前で見れる自衛隊桟橋に行ってみました。
4~5分歩いた所にありますが・・・ところが 見学は14時45分まで!
(土・日・祝のみ10時から15時まで)
残念!


遊覧船は 
先頭に向かって右側に座らないとよく見えないんですよ~♪
30分間立っていても大丈夫なら
船首の屋根のないところが一番よく見えるようでした。
30分間 1300円です。



e0154682_00423829.jpg


帰りに海鮮市場 舞鶴とれとれセンターへ行きました。

あまり広くありませんが お刺身が美味しかった~♪


旦那さんとゆっく~~り旅でしたが
温泉にも入ってとても楽しい舞鶴でした。







いつも見ていただいてありがと
うございます。
ポチっと応援お願いします♪



by soleil-gardener | 2019-08-14 00:51 | ★おでかけ | Comments(0)

◆7月の金魚



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23563187.jpg


巨大な金魚を見ました!

尾ひれがヒラヒラと綺麗!


これは阪急百貨店のショーウインドウです。

家に閉じこもって作品作りをしていましたが
搬入を終えると身も心もウキウキ・・・
お嫁ちゃんと梅田に出かけたり 友人とランチに行ったり・・・
のんびり~しています。




e0154682_23571089.jpg


梅田に来ると いつも楽しみなのが阪急百貨店のこのショーウインドウなので
必ずチェックします。


夏の縁日や浴衣と金魚のコラボです。




e0154682_23573703.jpg


これを企画した・・・
こんなに巨大な金魚にしようと思ったクリエーターの
頭の中をのぞいてみたい・・・
・・・といつも思います。

発想力!!

面白いですね~~




e0154682_23571823.jpg


浴衣のお姉さんはいなくてもいいから
もっと金魚のいろいろを見たいわ~・・・
と思うほど感心して見てしまいました。


細かいところにもこだわっていて・・・
この画面の左下には・・・



e0154682_23572683.jpg

金魚すくいのビニール袋が吊り下げられています。


この袋の一つ一つが楽しいこと!

きっとこれを作る人も楽しくて仕方なかったんじゃないかと思うほど・・・




e0154682_23585630.jpg


袋の中にいろんな金魚がいます。

こっち見てる!


e0154682_23585051.jpg


これっ・・・
きっと樹脂で固めて水の中の雰囲気出してるんでしょうね。

左の袋は何だろ~・・・メダカかな?



e0154682_23574270.jpg


ここは出目金たちがいます。




e0154682_23574847.jpg


左下には金魚のお面・・・よくお祭りで売ってる雰囲気!




e0154682_23575681.jpg


そして・・・これは圧巻!

今までヒラヒラの金魚でしたが これは普通の金魚たち・・・
群れて凄い迫力です。

凄い凄い!

楽しい金魚たちでした。






e0154682_00192561.jpg


・・・でこれは我が家の金魚たち!

巨大じゃないから どこにいるか分かりづらい・・・💦💦

でも・・可愛くて 気配を感じるとそばに寄ってきます。

この金魚たちは旦那さんが世話をしている大事な金魚。
明日は水替えだそうです。




e0154682_11082476.jpg


そして・・・これも我が家の金魚たち。

孫と一緒に遊んだ金魚すくいのおむちゃです。

なんだか可愛い出目金で もう6~7年前のものなのに
捨てられずに置いています。



夏は金魚の出番です。

これからお祭りがあって 孫たちが金魚すくいして持って帰るので
我が家の金魚も増えそうです♪






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2019-07-27 00:21 | ★おでかけ | Comments(0)

◆神戸御影の『メゾンデコール』



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00011638.jpg


兵庫県展の締切日・・・搬入してきました。

あ~~・・・
何か違う・・・と思いつつ
納得できないな~・・・と思いつつ
それでも出品するには根性が要ります(笑)
今年は本当・・・消化不良になりそうでした。

・・・とは言いつつ・・・出品してしまうとパ~と目の前が開け・・
それはそれは自由な気持ちになれます(笑)





e0154682_00013448.jpg


いつも 搬入した帰り道にある御影の『ニシムラ』に寄ります。

ニシムラは神戸では美味しいコーヒーのお店で有名ですが
毎年 ここでカフェオーレを飲んで 搬入できた安堵感に浸ります。
・・・それと共に
これから・・・私の夏休み~~♪
・・・と例年なら心置きなく遊ぶことばっかり考えましたが
今年は・・・違います💦💦

8月のお盆までには
『ハルメク』の連載第1回目の原稿を仕上げないといけない様子・・
ジャ~~ン!
空気が一変!
ドキドキ・・・





e0154682_00021483.jpg


御影のニシムラに来ると 必ず寄るのが 
その向かいにあるお店『メゾンデコール』です。

ヨーロッパのインテリアファブリックを扱う 私のお気に入りのお店です。

「SALE」が目に飛び込んできて
先ほどのドキドキ・・・は半減(笑)

よくぞこのチャンスに来れたもの・・・と嬉しくなりました。




e0154682_00023597.jpg


フランスのノビリス社の布がいっぱいです。
上質で美しくて センスのいい色合わせ・・・
いい布地に出合うと 嬉しい♪

細やかな刺繍が施されていたり
質感が素敵だったり
お財布と相談しなくていいなら どれだけ家に持って帰りたくなるか・・・
でも・・・50%offでもお高いのです。
やっぱり質の高いものはお値段もお高い・・・当たり前ですね。


カーテン生地からクッション生地 バッグや椅子の張替え用の生地・・・
カーテンのタッセルからバッグ用のタッセルまで
美しいものがいっぱいです。




e0154682_00031499.jpg


私が買ったのはこの3種類・・・みんなフランス製でした。
 上の黒に白い刺繍が施されているのは
フランスのノビリスのもので50×50cmで3000円ほど・・・
これで椅子の張替えをしようと思います。

右のカーテン生地は綺麗で一度手に取って 手放せませんでした。
中途半端な量でしたが・・・1000円なので・・・
左の白にエンジや金色の刺繍が施されてる布は30×90cmほど。
お嫁ちゃんたちと3人分の小さな袋を作ろうと思っています。

もっとデコラティブな布はたくさんありましたが
私はシンプルなのがいいので・・・
他にも欲しいものがいっぱいでしたが
「何を作るか決めてないのに そんなに買ってどうするの・・」
・・・ともう一人の私が心の中でささやくので
これだけにしました💦


たったこれだけのお買い物なのに
消化不良の作品の事や
連載のドキドキ感は半減するんですね(笑)


本当に呑気だわ~・・・と我ながら思いました。

取りあえず・・・作品無事搬入!






『メゾンデコール』
兵庫県神戸市東灘区御影郡家1丁目25−12
078-854-5810


いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2019-07-22 00:41 | ★おでかけ | Comments(2)

◆いい香り・・・・西脇市『フットパス』



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21122344.jpg


今 我が家はいい香りです。

アロマワックスのキャンドル・・・・
香りが良くて 近くを通るとふっと足を止めるほどです。

草花や実が周りに入っていて 素敵です。






e0154682_21125459.jpg

ドライのオレンジがあったり アジアンタムの葉があったり・・・・
360度グル~と楽しめます。




e0154682_21124095.jpg


白の中に 埋もれるように・・・・
優しい柔らかな雰囲気・・・・


これは 5月多可町のOGに行った時 フットパスで買ったものです。



e0154682_21131650.jpg


これが
その時していたワークショップで作ったアロマワックスのサシェです。

まず 形や色を数種類の中から選んで
大豆だったかでできたキャンドル専用のワックスを流しいれ
乾かないうちにドライのお花や草をのせていきます。




e0154682_21133056.jpg


横から見ると こんなにこんもりと・・・

簡単なようで・・・・
乾かないうちに・・数分で選んだドライのものをのせないといけないので
・・・ピンセットで・・・💦💦・・・
慣れないと大変です。


でも 楽しい~♪

もう一つ作りたかったぐらい・・・
2つ目はもう少しうまくできたかも・・・と思えるのが浅はかですが・・💦💦

これにも香りのエッセンスが入っているので 甘~いいい香りです。
香りも自分で選んだと思います。




e0154682_21142207.jpg


たくさんの素材があるので いろいろ組み合わせて楽しい。

先生の作品もたくさん売られていました。

可愛いです。

アロマワックスのサシェ作りって ちょっとハマりそうです♪




e0154682_21152202.jpg


『フットパス』は以前から行ってみたかったお店です。

私は おっちょこちょいなので
フットパスって・・・
園芸店だとばっかり思い込んでいて・・・行ってびっくりでした。




e0154682_21134689.jpg


小さないろんなお店が集まっていて・・・
アンテイークの雑貨屋さんや 洋服やさんや アクセのお店や
古道具屋さんや革のお店・・・
いろいろあって とても楽しかったです。




e0154682_21155606.jpg


フットパスでは月によってお店がいろいろ変わったり
ワークショップもいろいろあるようです。

1Dayショップ・・・がいろいろ変わるそうです。





e0154682_21365774.jpg


この日は暑かったので このカフェでお茶しました。




e0154682_21395194.jpg


カフェもおしゃれ。
窓からは緑がいっぱい・・・気持ちのいい場所でした。


でもフットパスはこれから長い夏季休暇に入るそうで
9月に再開されるそうです。




オシャレで楽しいお店でした♪




『フットパス』
兵庫県西脇市下戸田33-1
Tel 090-3169-7914
営業日はHPで確認してください→




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2019-06-18 00:03 | ★おでかけ | Comments(0)

◆姫路へ・・書写山 圓教寺



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_01034752.jpg


先週末は 
高校の同級生たちと姫路の書写山 圓教寺へ行ってきました。

春の遠足・・・
と みんなで言っていて 気の合う仲間十数人が集まりました。

こうしてみんなで集まれるのも
毎年 遠足を企画してくれる友人がいてくれるからで
感謝感謝です。



e0154682_01031726.jpg


JR姫路駅から バスとロープウェイで書写山へ登ります。

お天気が良かったので 
姫路の街や海の向こうの淡路島や鳴門大橋まで見えて
広がる景色・・・雄大でした。
気持ちのいい景色♪

姫路城は 
中央のポコッとした小さな山の向こうにあって見えませんでした。




e0154682_01130683.jpg


仁王門を抜けて摩尼殿(まにでん)へ・・・



e0154682_01043352.jpg


・・・そして本堂へ


書写山 圓教寺は
『西の比叡山』と呼ばれるほど格式の高いお寺だそうですが
石段を上がって本堂の建物が目に入ると
なるほど 風格があって 圧倒される迫力がありました。

ここが映画「ラストサムライ」のロケ地だったんですね。
トム・クルーズが来たんだ~・・・


3つの建物で囲まれてコの字型になっていて
「三之堂」(みつのどう)というのだそうです。



e0154682_01050379.jpg


右の建物が 本堂に当たる大講堂




e0154682_01052858.jpg


正面が食堂で 修行僧が寝起きする建物・・・横に長~いです。

1階は板壁が部屋の内側に上げて開き
2階は外側に上げて開いていました。

2階には仏像など展示されていました。



左の建物は常行堂といって修行のための道場です。



e0154682_01060796.jpg


e0154682_01062699.jpg


e0154682_01080611.jpg


少し山道を登って奥の院まで行きました。


高い樹々に囲まれて木漏れ陽を受けながら
本当に気持ちが良かった~~♪




e0154682_01082733.jpg


e0154682_01090142.jpg


奥の院です。

開山堂と呼ばれていて
圓教寺開山の性空上人が祀られています。



e0154682_01091926.jpg


軒下の四隅に 左甚五郎作と伝えられる力士の彫刻があるんですが
4人のうち西北隅の一人は 
重さに耐えかねて逃げ出したという伝説があるそうです。

この力士も 怖そうなお顔で・・・相当重いのか・・・耐えてる・・




e0154682_01094878.jpg


昼食は円教寺会館で精進料理!



e0154682_01583682.jpg


「三之堂」の食堂の2階の展示に精進料理の写真があったんですが
朱塗りの器でいただく精進料理・・・



e0154682_01100889.jpg



私たちがいただいたのは黒い器の精進料理(3500円)でした。

朱塗りの器のはもっとお高いんだそうです。

精進料理って もっと肉もどきのお料理があるのかと思っていましたが
普通に美味しかったです。
この8品のほかに天ぷらやフルーツが付きました。

お寺の方が初めに精進料理の説明をしてくださって・・・
音を立てずに食べるんだそうですが・・・難しい・・・💦
楽しいお話しでした。





e0154682_01103597.jpg


午後からは ロープウェイで姫路に下りてきて 姫路城・・・



e0154682_01105572.jpg


そして私は 姫路市立美術館へ行きました。

・・・が しかし・・・
何度も来ていますが こんな行列ができた姫路市立美術館は初めて!

インスタレーションの特別展の会期が終わりに近いので
すごい混雑しているんだそうで・・・
私は常設展だけ観ました。



高校時代の友人たちと久しぶりの遠足・・・
おしゃべりしていると すぐにタイムスリップして高校時代に戻ります。
楽しい一日でした。



新緑が綺麗な書写山でしたが
モミジがいっぱいあったので きっと紅葉も綺麗だろうな・・・
また秋に行きたい場所になりました。







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2019-06-13 02:23 | ★おでかけ | Comments(0)

◆白浜『アドベンチャーワールド』へ・・



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22592338.jpg
今日は朝から大雨でした。
梅雨入り・・・

水やりしない朝は ゆったりできます。

お天気の良かった昨日 ちょっとお付き合いで
和歌山県白浜にある『アドベンチャーワールド』へ行ってきました。

もう 30年以上前に 子どもたちが小さかった時に来て以来・・・


今は パンダの赤ちゃんが誕生して盛り上がっていました。



彩浜ちゃんです。





e0154682_22583362.jpg


やっぱり 以前とは違いますね~・・・

大きなアーケードができていました。

e0154682_23084722.jpg


パンダ舎までは雨でも行けるように
屋根付きロード・・・

このアーケードも 雨でもお買い物やお茶できたり・・・考えられています。

昨日は平日で空いていましたが
きっと休日は凄く混むんでしょうね。





e0154682_22585149.jpg


私はサファリ巡りをしたかったけれど
今は まず!・・・パンダ!です。


e0154682_23344402.jpg


「ブリ―デイングセンター」では
彩浜ちゃんのお父さん永明と お母さんの良浜の家族3頭が暮らしています。


関西では神戸の王子動物園でもパンダが見れるので
そんなにパンダを見なければ・・・という感じではありませんが・・・





e0154682_23275640.jpg

・・・でも やっぱり可愛い!

お人形かぬいぐるみって言われてもなるほどって思うほど・・・
可愛い・・・フワフワ・・

彩浜は昨年の8月に生まれたんだそうで
大人のパンダとは違う動きで
今が一番可愛いときなんでしょうね。





e0154682_22590832.jpg


ちょこちょこ動き回る彩浜ちゃんですが
お母さんとお父さんはグワ~~とお昼寝中でした。



e0154682_23103885.jpg


その近くの「パンダラブ」には 双子の桜浜と桃浜 その下の結浜・・・
3頭いましたがみんな女の子でした。

男子は 彩浜のお父さんの永明だけだそうですよ。

日本にジャイアントパンダは10頭いるそうですが
そのうち6頭が このアドベンチャーワールドにいるんだそうで
それだけ考えても 人気のテーマパークなんでしょうね。




e0154682_23093231.jpg


イルカショーやアニマルアクションといったショーがあったり
動物と触れ合えたり・・・
乗り物がいっぱいあったり・・・
ショーの時間を調べて効率よく回るとかなり楽しめるみたいです。


私はサファリへ・・・GO!


e0154682_23111348.jpg


ケニア号に乗って1周しました。25分ほどです。

いろんな動物が見れて楽しい~~♪




e0154682_23090368.jpg


e0154682_23085631.jpg


e0154682_23000773.jpg


でも ウオーキングサファリといって 
歩きながら回るとキリンに餌をあげたりできるみたいです。

サイクリングサファリもあるみたい・・・

楽しいですね。




e0154682_23083432.jpg


パンダグルメやパンダグッズはいろいろありましたが
私が見つけたのは パンダワッフル!

大きいんです。
横幅20cmほどあります。

ハチミツとチョコクリームが付いています。


ほかにもパンダハンバーガーや彩浜パンもありました。



e0154682_23251211.jpg


お土産に買ったパンダワッフル・・・

孫のKちゃんは大喜び!
パクッと耳にかじりついていました。




e0154682_23243097.jpg


「パンダラブ」にいた5歳の桃浜ちゃん!
私は思わず後ろ姿に見入ってしまいました。


黒いショートカーデイガンを着てるみたいに見える・・・
あの 肩の辺りに哀愁を感じてしまいました。


のんびりしてるみたいだけれど
いつもみんなに見られてパンダも大変かも・・・・




久しぶりに子供にかえったみたいに楽しい一日でした♪






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2019-06-08 00:19 | ★おでかけ | Comments(0)

◆『びわ湖大津館 イングリッシュガーデン』



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21201882.jpg


先日 ローザンベリー多和田の帰り 
『びわ湖大津館 イングリッシュガーデン』にも寄ってきました。

このお庭も 2年前に来ていますが その時印象に残っていたのは 
この池・・・
池にかかる太鼓橋でした。

モネの庭を意識しているんでしょうか・・・
睡蓮があっていい雰囲気でした。




e0154682_21363913.jpg

庭の入り口を入ると・・・・



e0154682_22004361.jpg

この広々とした大空間を目にします。

広いです。

ここでガーデンウエデイングされるのかな・・?

シンメトリーに作られていて 
正面には 高い樹々が植えられているので
この広い空間がギュッとしまった感じがするように思います。


特に中央の黄緑の綺麗な葉っぱ・・・
二セアカシア フリーシアがポイントです。



e0154682_21211567.jpg


でも・・・フリーシアはちょっと右横にあって・・・
ちょうど中央にはベンチが置かれています。

ベンチがセンターか・・・
フリーシアがセンターか・・・
どちらがセンターがいいのか・・・

どっちでもいいのかな・・?

植栽からいくと フリーシアかなっと思ったんですが・・・
このベンチに座ると 
真っ正面に大津館の入り口が見えます。



ほらっ 飛行機雲・・・3回目・・・





e0154682_21242464.jpg


周りはボーダーの花壇で バラは最盛期は過ぎていましたが
綺麗に咲いていました。


でも ここはあまりにも広すぎて
私は何か落ちつかない・・・のです。




e0154682_21251599.jpg


デルバールのフラゴナール





e0154682_21265003.jpg


そしてゲートをくぐって2つ目が小山内さんが設計されたローズガーデンです。


池の周りをグル~と一周しながら バラを楽しめます。





e0154682_21245788.jpg


e0154682_22005221.jpg


ここでは 
2年まえ 画家の名を冠したバラを集めて植えられているのを
感心して見たことを思い出しました。

これは「マルク・シャガール」
これもやデルバールです。
やっぱり豪華!





e0154682_21254560.jpg


少し坂を上がると ガゼボがあって 湖を一望できます。


ここのベンチに座って しばらく優しい風を感じていました。
気持ちよかった~・・・




e0154682_21284489.jpg


でも・・・
このガゼボ・・・大変なことになってるみたいです。
白アリなのか何なのか・・・朽ちてきていました。

こういう構造物を維持するって大変なんだな・・・って思いました。




e0154682_21262685.jpg


ガゼボからの眺め・・・




e0154682_21311123.jpg


バラはよく咲いていますが オベリスクにバラが少ない・・?
少し寂しいかなって・・・

2年前は よく立ち上がっていた気がするんですが
その年によって本当に変わりますね。




e0154682_21305174.jpg

e0154682_21330597.jpg


アイスバーグのアーチ





e0154682_21291822.jpg

ノットガーデンはバッチリ綺麗です。



でも・・・なんといってもローザンベリーとの違いは背景ですね。

背景に森や山があるのと ビルがあるのとでは大違い・・・
その世界に融け込んでいきにくいですね。

背景は変えれないから 庭を設計する時大変でしょうね。




e0154682_22003329.jpg


ここが旧琵琶湖ホテルの大津館です。

2年前は混んでいてレストランでお茶できなかったんですが
さすがに今回は平日だったからか 空いていました。



e0154682_22011115.jpg


びわ湖を一望できるレストラン・・・
いいですね~
座ってるだけでゆったりできて嬉しい~・・・




e0154682_22012426.jpg


もっと嬉しかったのが これっ!!

ワッフルのベリーソース!

ブルーベリー、ブラックベリー、フランボワース・・・
いろんなベリーやフルーツ、アイスクリームなどで
綺麗!!

食べるのが惜しい・・・眺めてたいけど クリームが溶けちゃう・・・

このベリーたちの中で ミントとキウイがいい仕事してますね。
緑色ってやっぱりマストアイテムです!




e0154682_22014767.jpg


ちょうど琵琶湖の遊覧船ミシガンが・・・・
お客さんが並んで乗船されていました。

びわ湖クルーズです。




e0154682_21324520.jpg

ローザンベリーと 大津館・・・
どちらも バラは満開で綺麗で本当に見ごたえがありました。

楽しい一日!

バラが見たいね・・・と言えば
 一緒に見に行ける友人がいてくれて本当に嬉しい・・・


運転してくださったHさん お疲れ様でした
本当にありがとうございました。
また・・・よろしくね♪




『びわ湖大津館』
大津市柳が崎5-35
Tel  077-511-4187




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2019-06-01 23:23 | ★おでかけ | Comments(0)

◆『ローザンベリー多和田』へ行ってきました




いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00081717.jpg

いいお天気だった昨日・・・
花友さんと 滋賀県にある『ローザンベリー多和田』に行ってきました。

朝 10時ごろ着いたメインロードの写真・・・
この風景が大好き!
2年まえ 同じころに旦那さんと一緒に来た時と比べると
空気感が全く違うのです。
気温やお天気の具合で 
こんなにも感じが違うのかとびっくりしました。

2年まえはこちら→


今年は 輝いていました。

バラも2年まえより ず~とたくさん咲いて
一番綺麗だったんじゃないかと思うほどでした。



e0154682_23062180.jpg


ちょっと暑いぐらいの気温・・・
でもバラは元気でした。

暑さですぐにへろっとするERも ここではしっかり咲いていました。

メインロードのERやつるバラは 目線の高さで咲かせているので
たっぷりと咲いています。




e0154682_23055562.jpg


もう つるバラもERもランブラーも同時に咲いているようでしたが
このピンクのバラが 本当に元気で綺麗でした。



e0154682_23273318.jpg

ERのストロベリーヒルです。

ちょっとステムが長くて枝垂れ加減ですが
ERのフンワリした良さとしなやかさがあって
ロゼット咲きの1輪だけを見るとそうでもないのですが
こうして群れて咲いていると 圧倒的な迫力があって
美し・・・と思ってしまいます。
何より 香りが凄いのです。

我が家にも・・・また・・ちょっと考えています。




e0154682_23013501.jpg


メインロードに1つ目の庭のゲートがあります。




e0154682_00275976.jpg


みぎの柱の上には・・・豹・・?チータ・・?

守ってくれてるんでしょうね。



ここには宿根草の庭です。



e0154682_23025655.jpg


小さなガゼボ・・・
2年雨にはなかったブルーのオベリスクが 右手前に置かれていて
いい感じです。




e0154682_23050769.jpg

そして レンガと枕木のアーチが続いています。


e0154682_23221090.jpg

このアーチには 我が家にも咲いているジャスミーナや
左のフェリシア 右の ギスレーヌ フェリゴンドン・・・




e0154682_00433515.jpg

どれもとても綺麗。




e0154682_23035981.jpg


e0154682_23044350.jpg


この向こうには 池があってグル~と一周できるようになっています。

右奥の東屋にはテーブルセットがいくつも置かれていて
しばらくそこに座ってこの空気に浸っていました。

いい気持ちでした♪


観光バスが何台も到着して たくさんの人が行き交っていました。
みなさんが「綺麗ね~~」と言い合う姿を見て
そうなんだ~・・・

いいなって・・・

綺麗・・気持ちいいって・・・
み~~んなが思うって素敵なことだなって思いました。
やっぱり 癒しの場って必要ですね。




e0154682_23492245.jpg


陰のある池の周りを一周しましたが
桜並木があるので 春は綺麗だろうな・・・



e0154682_23321731.jpg


宿根草の庭で もうバッタを見つけました。
まだ赤ちゃん・・・生まれたばかりかもしれませんね。
逞しく育つんだよ!




e0154682_23214016.jpg


そして2つ目のゲート・・・

アーチには バラやハニーサックルが枝垂れ・・・綺麗!


ここにはローズガーデンンとキッチンガーデンがあります。




e0154682_23112028.jpg


・・・で右横には このシェッド。
でも・・これはおトイレです。
お~しゃれ!





e0154682_23104387.jpg


このアーチをくぐるとキッチンガーデン



e0154682_23475985.jpg


チャイブがいっぱい。
2年前もあったわね。



e0154682_00430158.jpg


そしてこの柵が 本当に素敵!

普通の家庭では出せない雰囲気ですね。

左のバラは
 この前も気になっていて 植える勇気がなかったニューイマジン。
赤に絞りのバラ・・・
個性的でコントラストが強いので・・・何と合わせる・・?




e0154682_23284008.jpg


そして・・この石積の塀の中がローズガーデン。

いました! 子どものドラゴンちゃん。
誰かを呼んでるような感じですが
右奥(男性の隣)には親のドラゴンがいて 子どもの方を見ています。
見守ってるのね。



e0154682_23295417.jpg


親ドラゴン。



e0154682_23000989.jpg


もうため息!!

満開!

凄い!


この日は 3回ぐらい飛行機雲を見ました。
空が綺麗でした!



e0154682_23292919.jpg


e0154682_23303056.jpg


e0154682_23305266.jpg


e0154682_23312484.jpg



e0154682_23430789.jpg


左上の名前は分かりませんが
右はERのスキャボロフェアー
透き通るような花びらが魅力的で
 植えようかといつも迷っていたのを思い出します。
右下はファイテイングテメレア
左下はプリュム
蕾が濃いピンクで可愛い




e0154682_23314521.jpg


このキッチンガーデンやローズガーデンには 高い木がなくて
バラも低い位置で咲いているので見渡せる感じです。

1つ目の宿根草のガーデンは高い樹々に覆われてホッとするエリアもあり
バラはスタンダード仕立てだったりアーチだったり高いところで咲いています。

・・・2つの違う庭を体験できるわけです。


この赤いバラは 私の好きなムンステッドウッド。

そう思って見ると このローズガーデン ERが多いんですね。
だから好きなのかも・・・


本当に最高でした♪



e0154682_23425320.jpg

入り口近くにあるガーデンショップです。



e0154682_23533064.jpg


私の苗を買いました~♪






e0154682_01315787.jpg


このあと
小山内さん作ったローズガーデンのある「びわ湖大津館」にも行きましたが
長くなるので またUPしますね。
美味し~いワッフルも食べました~♪


この日は 花友Hさんが運転してくださったので一日楽しく遊べました♪
本当にありがとうございました。
感謝感謝です。







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2019-06-01 00:25 | ★おでかけ | Comments(0)

◆素敵なお庭・・多可町のOG



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

◆Eさんの素敵なお庭

e0154682_21591952.jpg


多可町のオープンガーデンの続きです♪

Eさんは ももままさんというハンドルネ―ムのブロガーさんんで
以前から一度お庭を拝見したいと思っていました。





e0154682_21593322.jpg


お庭を入ってすぐにある小屋は
周りがぐる~とバラで囲まれています。

左の棚の上の白っぽいのは ポールズヒマラヤン
右のオレンジっぽいのがアルキミスト
黄色っぽいのがバタースコッチ
赤いのが紫玉
・・・つるバラが取り囲みます。




e0154682_22014337.jpg


棚のアルキミストは 最初はオレンジっぽいアプリコットで
だんだんピンクに変化していきます。
可愛いですね。




e0154682_22021056.jpg


小屋のドアの横には 雑貨の棚がありました。



e0154682_22051379.jpg


左にはデッキ そしていろんな場面あって・・・
アーチもたくさんありました。

このアーチはサマースノーだったかな・・・




e0154682_22063160.jpg


このアーチの下には アジサイ・・・




e0154682_22052955.jpg


ブルーとこげ茶の板塀に 
白い小輪のバラがいい色合いで雰囲気ありますね。




e0154682_22011632.jpg


その右側は少しシェードで いい感じです。



e0154682_22061230.jpg


小屋の前の庭には 
大きなバラがまるで木のように咲いていました。

ピンクの小輪のツクシイバラだそうです。

凄い存在感です。




e0154682_22071027.jpg

お庭には 
変わった植物 名前の知らないものがいっぱいありました。
(もともと 私はあまり詳しくないんですが・・・)
一緒に行ったHさんは変わった植物が好きなので
ももままさんにいろいろ聞かれていました。




e0154682_22131632.jpg


この黒い葉っぱがいい感じの植物は
サンブスカ(ニワトコ)ブラックレース・・・というんだそうです。




e0154682_22013365.jpg

葉っぱに斑が入るこのバラはヘルシューレン・・・
初めて見ました。




e0154682_22005923.jpg
この日は
ももままさんとお話しできて いろいろ教えていただきました。

お庭は
ももままさんのお人柄を表すような優しいナチュラルなお庭でした。






◆Hさんの可愛いお庭


e0154682_22203063.jpg


Hさんのお庭はキッチリ作られたお庭でした。


この日は バラもシャクヤクもクレマチスも・・・
どれも満開で一番いい日ですよ・・・
とご主人が案内してくださいました。

ご夫婦で作られたお庭だそうです。




e0154682_22145702.jpg


お庭の入り口・・・
オルラヤがいっぱいいっぱい・・・
お花もいっぱいで 色とりどりで夢の世界の入り口のようです。

そして ひときわ存在感があるのが・・・・




e0154682_22190122.jpg


このオブジェ・・・

これは奥さまが「モルタルデコ教室」をされていて
その作品です。

ピーターラビット・・・?
可愛い!!

この建物の屋根・・・
私が陶芸教室で作った家のオブジェと一緒・・・
私の場合は 八つ橋の屋根・・・と言われていましたが
やっぱりプロが作ると違います。




e0154682_22205452.jpg

広いお庭です。
 グル~と家の周りを一周して
右にあるらせん階段で2階に登って上から見下ろしてみて下さい・・・
とご主人の案内。


ここにもオルラヤが凄い!

オルラヤのボーダーガーデン・・?




e0154682_22174904.jpg


北の方に回ると 奥さま手作りのスペース。
いい感じです。
ここが入り口・・・

中には モルタルデコなどの作品が展示されていました。




e0154682_22222426.jpg


出口にはコーヒーなど 飲み物が売られています。

可愛いですね。




e0154682_22161273.jpg


モルタルデコ作品は 小さなものだけではなく 
人が入れる大きな家もありました。




e0154682_22153700.jpg


裏側も可愛い・・・・



e0154682_22193865.jpg


小さなのも可愛い・・・
やはりピーターラビット・・・



e0154682_22201769.jpg


こんなサイロのようなのも・・・・




e0154682_23405690.jpg


お庭に入った時 あまりに芝生が綺麗なので
ひょっとして 人工芝・・?
と思うほど・・・
自分の庭の汚い芝しか見ていないので
こんなにフワフワで雑草一つない芝ってあったのかしら・・・と。
思わず触ったりして・・・

毎年西洋芝の種を蒔いて育ててらっしゃるそうです。
手をかけられていて エッジも綺麗に切られて
 本当に綺麗でした。




e0154682_23373164.jpg


このシルバー葉とピンクの色合わせ いい感じでした。

お花越しに 庭の中心に白い大きな高台の鉢を置いて・・・
心憎い演出でした。


庭の構造物や置かれている一つ一つに心配りされた
素敵なお庭でした。




今回のお庭巡り・・・
とにかくどのお庭も広いのです。
その広いお庭をなんとなく・・ではなく
しっかりコンセプトを決めて作られてるんだな~・・・・
・・・と感心しました。


どこにでもあるお庭ではなく
ここにしかない自分の庭を作られてるんだ・・・と思えました。
凄いですね。
お勉強になりました♪






お庭巡りの最後に 
この日の一番の目的「フットパス」に行きました。
そこでワークショップに参加したので
またUPしますね。





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2019-05-28 00:00 | ★おでかけ | Comments(2)

◆素晴らしい!!・・・多可町のOGへ行ってきました



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22451608.jpg


お天気に恵まれて多可町のオープンガーデンに行ってきました。

実は『フットパス』というお店に行きたいな~・・・と ず~と思っていて
そこが多可町に近いことから 花友さんとOGに行くことになったのです。
Hさん車の運転 ありがとうございました。

初めての多可町のOGでしたが その素晴らしさに驚きました。
完成度の高いお庭の多いこと!


今日ご紹介するお庭に共通しているのは 
パス・・・『小道」・・かな・・?


◆Yさんのお庭

e0154682_22453167.jpg


入り口のバラはコーネリアだったか・・・
アーチをくぐると 枕木の小道が続きます。



e0154682_22465523.jpg

小道を行くと・・・大きな木々に囲まれて咲く様々な植物・・
明るい小道です。



e0154682_22463598.jpg


そして・・・アーチ

アーチの向こうにはパラソルが見えます。




e0154682_22513949.jpg


右のアーチには レイニーブルーだったか・・
綺麗に咲いていました。




e0154682_22455354.jpg


アーチをくぐると シェッドがあって大きな木々が影を作って
いい雰囲気です。

落ちつきますね~。


この色合い・・・シチュエーション・・・木陰・・・
何がこんなにしっくりくるんでしょうね・・・
大きな木々でしょうか・・・
右上の銅葉は 
我が家にもあるスモークツリー グレースなんですけど・・・💦💦





e0154682_22483485.jpg
そして また小道を行くと アーチがあって・・・




e0154682_22472362.jpg

今度はいろんな色合いの花に囲まれてテーブルセットが置かれていました。

素敵で わぁ~~と叫んでしまいました。
写真ではうまく伝えきれないんですが・・・💦

ゆったり~~・・・とっても気持ちがいいんです!

このチェアーに座って 
1時間ぐらいはこの空気感に浸れる感じでした。

さっきと違って 明るい空間です。




e0154682_22493878.jpg

花壇にはグリーンの格子のラティスがいい感じで
ピンクのバラや 黄色 ブルーの中に
紫のサルビアネモローサがアクセントになって完璧な色合わせ。




e0154682_22500839.jpg

そして また小道を行ってアーチをくぐると・・・



e0154682_22495255.jpg


柔らかな色合いのバラたち・・・



e0154682_22534461.jpg


そして・・・小道・・・



e0154682_22512082.jpg


小道とアーチとでいろんな場面を巡ることができるんですね。

なんだか心憎い構造で脱帽でした。

広いお庭。
そしてこのお庭の完成度って凄いと思いました。
信州や軽井沢にあるプロが手掛けた庭のようでした。

どんな風に手入れされているのか・・・大変でしょうね・・



e0154682_22505210.jpg


メダカのいる小さな池もありました。
我が家の旦那さんが見たら大喜びするだろうな・・・


来年もまた訪れたいお庭になりました。





◆Aさんのお庭

e0154682_22551974.jpg


Yさんのお庭と道を挟んだ向かいにあるお庭です。

ここは周りに柵や塀がなく とても広がりのあるナチュラルなお庭です。


ここも小道が続いて 庭を一周できます。



e0154682_22544661.jpg


背の低い 腰ぐらいまでの植物が広がって
・・・といっても 宿根草や1年草が背が高くしっかり育っていて 
みんな元気で綺麗です。



e0154682_22554162.jpg


白いデージーがいっぱい・・・



e0154682_22560093.jpg


フンワリした雰囲気のナチュラルなお庭でした。






◆Hさんのお庭

e0154682_23132344.jpg


Hさんのお庭・・・ここも小道から始まります。
タイル4つ分幅の道が曲がって続いて 
いろんな場所に連れて行ってくれます。




e0154682_23141360.jpg

木々が高いので しっとりとした雰囲気です。

この奥に咲いているバラ・・・
e0154682_23145414.jpg

ローズ色の私の好きな色合い・・・そして柔らかな花びら・・・
Hさんも名前をご存じないんだそうです。

何でしょうね・・・探してみよう・・・♪





e0154682_23135610.jpg


暗い場所から 明るい場所へ・・・小道が続きます。



e0154682_23155691.jpg


綺麗なステンドグラスにアンジェラです。
ガゼボの中には鮮やかなブルーの椅子。




e0154682_23144307.jpg


どこを見てもしっとりと落ち着いた雰囲気です。




e0154682_23154142.jpg


このバラはミッドナイトブルー

これも好きですね~・・・探そう♪




e0154682_23152236.jpg


そして・・・小道を抜けると ぱ~~と明るいバラの花壇へ・・

手前はシャクヤクですが バラはよく咲いていました。

高さが板塀辺りでまとまっているので 
ボリューム感があってすごいです。


シェードの庭と 明るい庭の組み合わせがいいですね~・・・
広いので それをうまく構成されてるんだな~・・・と感心しました。



e0154682_23172349.jpg


ラベンダードリームの咲く門を出ると・・・・



e0154682_23174286.jpg


向かいには 大きなニセアカシア フリーシアの木

この木は何度見てもいいですね~・・・
庭に植えたくて・・植えたくて・・
でも小さな庭では大変なことになると分かっているので
我慢我慢!!


e0154682_23175534.jpg


そこにはもう一つの庭がありました。

びっくりです。
ツゲでトピアリー!!
四角の図形やグルグルなツゲ・・・
中央にはアイアンのガゼボ・・・

個人のお庭で こんなオフィシャルな感じのお庭を作られるなんて・・・
凄いです。



e0154682_23181391.jpg


シンメトリーに作られていてエッジが綺麗に刈られています。

手前は ポタジェ!



e0154682_23183289.jpg


ロサガリカベルシコロールも綺麗に咲いて・・・
その向こうに生垣がまた凄い・・・・
銅葉のトキワマンサクなんだそうです。


この高さに揃えるのに時間がかかったそうですが
エッジもしっかり綺麗に刈られれていました。

お手入れが行き届いています。



e0154682_23184536.jpg


Hさんのお庭を後にしたとき この風景を見ました。
ず~~と続く トキワマンサクの生垣。
こんなに長かったんだ・・・とびっくりです。
しかも 綺麗な長方形に揃えられていて・・・凄いですね。

黄緑色のフリーシアの大きな木も見えます。

広いお庭ですね。



e0154682_00431479.jpg


雑草が一つもなくて お手入れが行き届いたお庭でした。
ご主人がお一人でお世話されてるのかと思うと
もう脱帽です。

沢山の木々に囲まれて
しっとりとした落ち着きのあるお庭・・・素敵でした。




もう・・今日は 久々に素晴らしいお庭を見れて興奮気味!
「凄い」の連発でした。


まだあと素敵な2軒のお庭も見せていただいているので
また後日UPしますね。



長くなりましたが 最後までお付き合いありがとうございました。




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2019-05-27 00:45 | ★おでかけ | Comments(0)