人気ブログランキング |

<   2010年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

◆ポール・スミザーの庭・・・・・・軽井沢 『 ピクチャレスク・ガーデン』

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_1251076.jpg
夏休みのお話しの続きです・・・・・
毎年 軽井沢72女子プロトーナメントを観戦するのを楽しみにしているのですが 今年は宮里藍ちゃんが久しぶりに参加するので凄いギャラリーの数でした。
藍ちゃんはTVで見るよりずっと小柄で本当にあれだけ飛ばせるなんてびっくりします。
最近女子プロはネイルがとっても綺麗でついつい手元を見てしまいます。
ここは18ホール。
試合が終わった後は 今までの歓声が嘘のように静まりかえっています。

e0154682_1254897.jpg


大きな木立の中で UPDOWNなく ただただ広々としたこんなコースは関西ではありえません。
それにコースを横切った時知ったフェアウエイの芝のフカフカなこと!
・・・・隅々まで手入れの行きとどいたコースです・・・・・・こんなゴルフ場でで1回プレイしてみたい!
林の中を のんびりプレイを見ながら歩くのは本当に気持ちがいい~。


             




e0154682_1454119.jpg観戦のあと いつも行く喫茶店でこんなぴスターを見ました。
ポール・スミザーが作った『ピクチャレスク・ガーデン』ができたそうです。
知らなかった~
お茶を飲むのも早々に行ってみました。
軽井沢72ゴルフ場から5分もかからないところにあります。
中軽井沢駅の南 塩沢湖の近く ムーぜの森の中にありました。



e0154682_1263216.jpg

昨年の春から庭作りが始まって 今年の5月にオープンしたそうです。
深いい森の中 大きな木々に囲まれて それほど広くはありませんが ポール・スミザーさんらしく 日陰の植物がたくさんありました。
ピクチャレスクとは 絵のように美しい・・・という意味だそうです。











e0154682_1274298.jpg



大きなドウダンツツジの木の下には オオシダやクサソテツやホスタがいっぱいですが もう少ししたら大きくな育っていい感じになるでしょうね。
奥のガぜボが唯一の構造物のようです。














e0154682_128098.jpg






今の時期だからか 花の色は少なかったのですが このチョウセンヨメナがいっぱい咲いていました。
そして花も大きい。













e0154682_1283797.jpg




アナベルも今が盛り。
綺麗な色合いです。



















e0154682_1294299.jpg




銅葉に綺麗な黄色の花はリグラリア。
印象的。



















e0154682_1302686.jpgこの斑入りのグラスがすっごく綺麗。
ブルーの花ともよく合っていました。

ポール・スミザーさんの八ヶ岳の庭に咲いている花の種から育てた植物がいっぱいだそうです。
でも 宝塚の「シーズンズ」の様な変化や多様さはなくて ナチュラルなシンプルなお庭です。
でもこの軽井沢の森に囲まれた神秘的な雰囲気の中で また違った雰囲気になるんでしょうね・・・・・だってシーズンズは街のど真ん中にあるんです・・・・・。
昨年作り始めたばかりの若い庭 あと何年かすれば色んなものが大きくなって・・・・・楽しみです。

e0154682_1315960.jpg
このガーデンの周りには絵本の森美術館があります。
ここはとっても楽しく見て回れました。
絵本好きの私は 庭よりこっちの方が面白かったかも・・・・。

e0154682_1323939.jpg




歴史の中の絵本の世界を分かりやすく展示していました。
グリム兄弟は ドイツが敗戦から復興できるように ドイツから絵本を発信しようと頑張ったんだとか・・・・興味深かったです。












e0154682_1331547.jpg




飛び出す絵本の展示。
面白~い。




















e0154682_134724.jpg




絵本売り場では 閉館ギリギリまで見ていました。
楽しい絵本がいっぱい。
















e0154682_134339.jpg


この絵本売り場の外には 植物の売り場もありました。


軽井沢では 軽井沢レイクガーデンによく行きますが バラの時期は見れずに残念な思いですしたが、来年からは来るのが楽しみな庭が増えました。









人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-08-19 03:38 | ★おでかけ | Comments(0)

◆軽井沢の休日・・・・① ヴィラデスト & おぎはら植物園

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_232461.jpgお盆はいつものように 軽井沢で過ごしていました。
ヴィラデストの このデッキの椅子に座ってゆっくり流れる時間を感じながら 目の前の雄大な景色を眺めていると・・・・・
あ~・・・私の夏休み!と感じます。
それはほど気持ちのいい場所です。
斜面の庭を見降ろしていくと 視線はそのまま眼下に広がる景色に延びて そしてちょうど遠景の山の稜線が水平になったところで止まります。そこがちょうど私の目線の高さと同じになります。
目線は縦に移動しているのに 横広がりの景観・・・・・・まるで1枚の絵そのものです。


e0154682_23185216.jpg
今年の庭は 夏の花!・・・という元気な色合いではなく ちょっと地味目で いい雰囲気でした。

e0154682_005848.jpg
ブルーのデルフィニュームと 白いフワフワしているのはイネ科の植物でしょうか・・・・凄くいい感じで 家でも試してみたいけれど とてもとてもこの広がりのある雰囲気は無理ですね。
白とブルーのフワッフワッの後ろは 銅葉の背の高い植物で全体を引き締めて・・・・・そのもっと後ろにはスモークツリーもあります。前から後ろへ目線が移動していきます。








e0154682_23192544.jpg



小屋の周りも今年は少しさみしいかな・・・・




















e0154682_2320865.jpg



エキナセアとルリ球アザミの組み合わせが素敵でした。
この後 おぎはら植物園でルリ玉アザミ・・・買いました~。


















e0154682_23204046.jpg



可愛いミニリンゴ・・・マルス プロhフュージョン・・と書いてありました。




















e0154682_23224097.jpg


黄緑と黄色の世界・・
・・・・まだお花はこれからみたいです。





















e0154682_23281881.jpg



いつもランチコースの予約は間に合わずランチプレート(2000円)をいただきました。
トマトの冷たいスープ・・・美味しかった。
















e0154682_23285371.jpg

お料理は3種類から選べます。
これは やわらか蒸し鶏のタイカレーソース。









e0154682_23292382.jpg
これは信州サーモンのフィッシュケーキ。
このプレート・・・玉村さんの描いた絵の大皿がほしくて今年は6枚買ってしまいました。(やった~!)





e0154682_1105425.jpg



デザートは別にブルーベリーのタルトを注文しました。
庭で収穫したブルーベリー・・・・・美味しかった~。





















e0154682_0351162.jpg



いつも思うのは店内に飾られているアレンジの素敵なことです。
玉村さんの奥さまが生けられるのかと思って昨年伺うと 「スタッフがみんなで生けるんですよ・・・」とおっしっていました。
庭のお花を こんなに色のトーンを合わせてアレンジできるなんて 凄いです。
ブッドレアと赤い実はブラックべりーです。








e0154682_0372193.jpg






それに こんなにたくさんの種類のお花が庭に咲いてるんですね~。


















e0154682_038780.jpg




これは何気ない色合いだけれど素敵でした。
花器のステンレスの冷たい無機質な質感があじさいの柔らかさを引き立ててる感じです。














e0154682_0384314.jpg




これはお花を生けた花器を 水を入れたガラスのプレートに置いて夏らしい小さなひまわりを入れています。
立体感があっていいな~・・・真似してみたいけれど なかなか出来そうもない・・・。














e0154682_11173.jpg





これがメインのアレンジで一番素敵でした。
ゆったりと大胆でシンプル。


















e0154682_161612.jpg





ヴィラデストをあとに いつものように 上田のおぎはら植物園へ。


















e0154682_175138.jpg






このホスタの種類の多さを見ると 買うものを決めていても 迷いに迷います。














e0154682_125448.jpg
今年はあんまりたくさん買わなかったけれど わが家の辺りでは見つけられない苗を買えたので満足。
ホスタは 斑が明るいシェイドファンファーレ、 斑が真中に入った ドリームクイーン 
ブルー系の代表 ビッグダディー 
それにベルケア プルプレア、 エキノプス ブルーグロー(ルリ玉アザミ)、  ルドベキア グリーンウイザード、 パープルセージ、  フウロソウ ダブルジュエル、  フロミスルッせりアナ
・・・・・・と書いても カタカナばっかりで絶対覚えられません。


今年は いつも庭で使っている 黄色いプラスチックのお皿と黒い苗を固定するのをセットにして車に積み込んで行きました。
これだと 朝ホテルで水を上げてから車に積んでも車が汚れないし 周りを包まないので蒸れないし 苗は倒れないし・・・・我ながらグッドアイデア・・・とニンマリ。
色んな失敗を繰り返して少し賢くなっていくんだわ~。
でも・・・・
暑さに強い苗を選んだけれど 軽井沢とは天国と地獄ほどの違いがある蒸し暑い関西で 無事に育ってくれるかしら・・・。ちょっと心配。



人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-08-17 00:15 | ★おでかけ | Comments(0)

◆どうしよう・・・夏の多肉たち

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23433413.jpg
台風の影響で昨夜降った雨は 庭の生き物には恵みの雨になりました。
今朝はみんなしっとり~
水撒きしなくていいなんて~・・・・・こんなに楽だったとは・・・・。
これは我が家の多肉ちゃんたち。
夏の育て方はどうしたらいいのかしら・・・・
調べなくっちゃ・・・と思いつつ日が過ぎて・・・・・こうして軒下の机に集合させたままです。
勢いのいいのやら・・・葉っぱがハラハラ落ちているのやら・・・・・ヒョロヒョロなのやら・・・・・
このままにしていたら冬はどうなるのかしら・・・。
でも いつも結果オーライの私のガーデニング なんとかなる・・・?

e0154682_23511981.jpg
今日のフロントガーデンは わんさか繁った緑が雨のシャワーで綺麗になったみたいです。
緑ばっかり。
手前のニューサイランは鉢で育てていますが よく繁ってきているので冬には地植えしようと思っています。
壁を伝う小さな葉っぱたちの中で シャープなニューサイランはとても存在感があります。
そしてここでのフォーカルポイントは うなだれて咲いている ER ウイリアム・シェークスピア2000のローズ色です。
この蒸し暑さの中でもよく咲くバラです。

e0154682_23524355.jpg
裏庭は このシェードに色々集合させて満員状態です。
でも この日陰でもヒューケラのプラムプディングは溶けてしまっていました。チョコレート色の葉が好きだったので残念。
だから ここもいろんな緑色でいっぱいです。
もうお盆。
暑さが収まるまで みんなもうちょっと頑張ってね!

人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-08-13 00:20 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆ブラックベリーのジャム作り

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2316484.jpg

今日はブラックベリーのジャムを作りました。
今年は収穫時期が長くなりそうだったので 毎日ベリーを摘んで 洗っては冷凍保存していきました。
ジップロックいっぱい収穫できて・・・・・今年は豊作!
900gほどのブラックベリーに グラニュー糖は200gも入れませんでしたが 出来上がったジャムはとっても甘い。
・・・・・完熟だから甘い実だったんですね。








e0154682_23171185.jpg
それにグラニュー糖をまぶして火に掛けると いつもより果汁がたくさん上がってきて・・・・今年はたくさんできるかな~・・・と思っていましたが 種を取るのに裏ごしすると やっぱり半分ほどになってしまいました。
一度 ミキサーかフードプロセッサーを使って見たいと思いながら 種がつぶれると苦くなるんじゃないかと思って 実行できていません。

差2~30分に詰めて 最後にレモン1個を絞って完成。
裏ごししたので なめらかでスルスルのジャムになりました。





e0154682_23283161.jpg



お日様をいっぱい浴びたツヤツヤのブラックベリー。
自然の中には美味しいものがいっぱい。
鳥も虫も人間も みんな分けあっていきたいけれど、そこんところが難しい。
カラスがつつくと がっかりするし 虫がつくとふり落す。
みんな美味しいものはよく知ってるから・・・。








e0154682_23285041.jpg


裏ごしすると滑らかで口当たりもいいけれど 
私は種があってちょっと口に触るけれど食感がある方が好きかも知れません。
















e0154682_0181262.jpg
3年ほど前は 庭のベリーを摘んで4種類のジャムが作れました。
ブラックベリー ラズベリー ストロベリー ジューンベリー
このうちラズベリーがコガネムシの被害に遭ってあえなくダウン。
今は3種類作っています。
ベリーグッドなジャムです!



人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-08-12 00:28 | ★COOKING | Comments(2)

◆夏のクレマチス

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2294853.jpg

暑い庭で涼しげなブルーのクレマチス  インテグリフォリアがフロントガーデンでたくさん咲いています。
細いツルにスイングするような軽やかな雰囲気・・・・・繊細な雰囲気ですが どうしてどうして強いクレマチスです。
この暑さの中 花も長く咲いてくれて 何もない庭を彩ってくれます。










e0154682_22101151.jpgでも 少し地味で こんなに咲いているのにちょっと前まで気づきませんでした。
ブルーでも淡いブルーで緑の葉っぱに隠れるように咲いています。
誘引してあげないとみんな倒れていくので ちょっと手のかかる子です。
でも 日当たりの悪い場所からここへ移植して その次の年にはわんさか繁って咲き始めました。
クレマチスは根っこが垂直に伸びるので 移植は禁物・・・とよく書いてありましたが ダメもとで試して結果オーライでした。
クレマチスはどの子も日当たりがよくないと育たない・・・ということがよくわかりました。




e0154682_22103138.jpg






マダム・ジュリア・コレポンもほんの少し咲いています。
ローズ色で可愛い。

















e0154682_2291323.jpg
ブルーのアラベラも咲いていますが これは危ない危ない・・・・・やっぱりちょっと日当たりが悪いとツルがなかなか伸びずに大きくなりません。
鉢で育てているので もう少し日当たりのいい場所・・・と思うのですが・・・・。
となりに植えていたベルオブウォーキングが消えてしまったので その二の舞にならないようにしないと・・・。
クレマチスは本当に植える場所によって育ち方が違ってきます。
みんなもっと日当たりのいい場所に植えたいけれど この蒸し暑さに耐えられないのもあるし・・・・・迷うところです。


e0154682_2212126.jpg
今日は嬉しい嬉しい季節の贈り物が届きました。
岡山の知人から 白桃です。
箱を開けたるとなんと甘い香り。赤ちゃんのお尻みたい。
今は一年中何でも食べられるけれど 季節を感じることって大切ですね。
大地の贈り物・・・・・味わっていただきます。
嬉しいな~♪











人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-08-10 23:02 | ★クレマチス | Comments(0)

◆親子のきずな

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22493332.jpg
暑い庭で咲いていたザ・ダークレディーとヘリテイジです。
庭ではギラギラの太陽に照りつけられて色も薄く褪せて見えますが こうして部屋で飾るととっても綺麗です。
やっぱりみんな日陰で一息つきたい・・・・

e0154682_2249512.jpg
このイチゴの鉢も暑さで蒸されて大変です。
イチゴ「とよのか」は もう何年前からこうして子供を増やして繋いでいってるんでしょう・・・・・よく考えると 一株でこんなに長く楽しめて美味しくて…・経済的です。
イチゴの季節が終わると 株からピョ~~ンと伸びたツルをビニールポットにチョンと置いておくだけで また 来年これが親になってイチゴが実ります。
・・・でも今は 親子はこの細いツルの固いきずなで結ばれています。
e0154682_22592176.jpg
この細いツルはさしずめへその緒になるんでしょうか・・・・・
だいぶ子供の株も大きくなってきて もうすぐ親離れする時期になります。
これを切ると 子供の株は独り立ちです。
秋には一回り大きな鉢に植え替えて肥料もあげるとグングン伸びていきます。
また 来年美味しいイチゴをお願いね~♪



人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-08-09 23:15 | ★ガーデニング | Comments(2)

◆夢は夢のまま・・・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_16152053.jpg
これは今年の県展の応募作品 『風と遊ぶ』です。 (170cm×100cm)
でも落選しちゃいました。
残念!
・・・というより悔しい気持ちもあって 2日間ほど落ち込みましたが これも一つのステップ いい経験なのだと思えるようになりました。
県展の工芸部門の入選の確率は ほぼ毎年1/4ほどです。
過去2年間入選してきたことが奇跡のように思えてきましたが  甘い考えがあったかもしれないし 自分の発想の乏しさやスキルのなさを再認識できるいいチャンスになりました。
自分が何かを出来ることに気づくのは嬉しい事だし大事なことですが
何ができないのかを知ることも大切なことなんだと思えました。

「夏は県展へ」という友人もたくさんいてくれて 
気に掛けてくれる友人たちに 
入選して作品を見てもらうことが応援してくれる恩返しになるかも・・・と思っていましたが 
今年は本当に残念でした。ごめんなさい。

e0154682_16154639.jpg
今年の作品は庭をモチーフに 椅子を集めました。
庭の椅子 ベンチ
いろんな椅子があるけれど 
・・・・・ちょっと腰かけたり ゆったりくつろいだり 本を読んだり 寝転んだり・・・・
いろいろ庭で過ごす中 風が吹きわたっていくイメージで作りました。
心地よい風・・・・いい香り・・・・楽しい・・・・ふわふわ・・・・


e0154682_1616537.jpg
一つ一つの椅子やベンチを作るのは 本当に楽しかった~。
でも それぞれを構成していくことは とっても難しい事でした。

e0154682_16163971.jpg
この木の枠の使い方ももう少し考えたほうがいいかも知れない・・・・・
と作る過程で思いましたが 陶芸教室で作ったこの真っ黒な鳥や枝を今年はやっぱり作品に組み込みたかったので その思いは貫けてよかった・・・と思っています。
残った鳥や枝 葉っぱを使って 庭に掛けるオーナメントを作ろうと思っています。

e0154682_16172064.jpg
ブログ上でもたくさんの方に応援していただいて本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。

いつもいつも応援してくれる方や友人がいてくれて 私の背中を押してもらえて前へ進めます。
私の稚拙な作品を見たいと言ってくださる方がいて 創る意欲も膨らみます。
本当にうれしい!
ありがとうございます!


来年は応募する資格が多分なくなると思うし 作品を搬入してくれる息子も転勤が決まっているので 今年の応募が最後かもしれない・・・と思っていただけに本当は入選したかったです。
でも・・・・
作ることが楽しいので もう今 すでに次の作品のイメージが湧いてきています。
へこたれないわ~・・・・
・・・と自分で驚きながら 
私の頭の中はもう一歩を踏み出しているようです。
もちろん 庭をイメージしながら・・・・。
夢は夢のまま・・・・
でも
いつか夢はかなえたい!


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-08-08 16:54 | ★タぺストリー作品 | Comments(6)

◆暑さに強い花は

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_0412338.jpg

朝裏庭に出るとフランシス・ドゥ・ブルイが咲いていました。
朝陽に照らされて綺麗な赤でした。
でも 5月のバラとは似ても似つかないほど 色の形も違っています。
本来は とっても深い黒赤で形も花びらの重なりがしっかりしているけれど パラパラ・・・・・と散漫な感じです。
朝から庭は30度を越していたでしょうから 咲いてすぐに とろける様になっていたんでしょうか。
でも私はこんな崩れるように咲いている雰囲気  好きですね~。






e0154682_0415253.jpg「赤」と言えば このインパチェンス・・・・・咲いてみたらあらっと驚く様な薄い赤でした。
選ばない色なんですが・・・・・どうしよう・・・・で、このバードゲージに入れました。
すくすく伸びて花をたくさん咲かせています。
もっとピンクやブルーで ふんわりした雰囲気にしようと思っていたのに 夏の花でフンワリって感じに合わせられなくて・・・
結局単体でこんなことに・・・。
咲いてほしい花が暑さで溶けていったりするのに  これはインパチェンスなのに この直射日光の真っただ中でしっかり咲いています。
わからないものです。


e0154682_045577.jpg
オレンジのジニアは さすが夏に強いです。
姿が乱れるほど枝を伸ばしてよく咲いています。
ミスキャンタスや コクリュウを一緒に植えているけれど もう隠れて分かりません。

e0154682_1145866.jpg
夏の寄せ植えは難しいかな~・・・
久しぶりにお店で苗を買ってきたけれど どれとどれを組み合わそう・・・悩む~。


人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-08-07 01:20 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆庭の虫たち

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23182031.jpg

暑い庭で元気なバラ・・・
今年はアンジェラもよく咲いています。
6月に厳しく剪定したので シュートがたくさん出てその先に蕾がいっぱいつきました。
でも この陽射しのきつさで 花の色は薄く どう見ても綺麗ではないのですが 太いシュートだったので早めに花を摘んで小さなバケツに生けました。
日陰に入って 花もホッとしているかも・・・。









e0154682_23275788.jpgその時 ピョ~~ンと飛び出したものがありました。
また ショウリョウバッタかな~・・・と思ってみると カマキリでした。
まだ小さくて 歩くのもよぼついていますが カメラを向けると じ~とこちらを見つめてくる仕草は なぜか鋭い!・・・
と思ってしまうのかしら・・・
じ~と見つめられて 私が怖がることないのに・・・
と思いながら・・・。
しっぽを立ててるから 威嚇してるのか・・・怖がってるのか・・・・

でも・・・・
5秒ぐらい見つめあって カマキリは ふいに興味が失せたように後ろを向いて行ってしまいました。
ふられちゃった!



e0154682_2319938.jpg夕方 フロントガーデンに出ると 門扉の横のハナミズキを見つめている男の子に気がつきました。
6~7歳の男の子は 鳴いているセミをじ~と見ていました。
門を出て「セミいるの?」と聞くと 「アブラが2匹もいるわ~」
「捕ってあげようか?」 「うん」
手を伸ばせば届く枝に止まっていたので そ~~~と捕まえようとした途端 アブラゼミは飛んで行ってしまいました。
「あらら・・・・・ごめんね~」
「いいよ。そんなに欲しくなかったから・・・」
・・・と男の子は走って行ってしまいました。

6歳の男の子に慰められて 軽くショックを受けながら・・・
セミにも男の子にもふられてしまった~

虫取りで子供と競い合った腕前が すっかりなまってしまって・・・・・ふう(汗)・・・・




人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-08-06 00:01 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆夏のバラは・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_022427.jpg大阪の今日の最高気温はなんと 37℃もあったようですが 数字を見ると 暑さが倍増する感じです。
この蒸し暑さの中 夏バラが健気に咲いています。
これはマチルダ。
他のバラが色が退色したり 形が乱れたりする中で 比較的綺麗に咲いてくれています。
白い花びらに ほんのりチークを入れたようで可愛い・・・。
このバラの優雅で可愛い雰囲気は夏でも感じられます。
株自体はあまり大きくならないけれど 花はよく咲いてくれます。





e0154682_03323.jpg

ERのザ・ダークレディー。
初夏から冬まで 本当に絶えることなく咲いてくれるバラです。
夏はやっぱり花びらの色が薄くなってきますが 巻きは相変わらず綺麗で豪華です。
株はあまり大きくならないので いつも目線の辺りで咲いてくれるので 嬉しい。 
何でもかんでも「大きくなれ~・・・」・・・と頑張らせるのは間違っていたんだわ~・・・と最近反省しています。









e0154682_04986.jpg



今年はこのER アブラハム・ダービーが調子がよくて 次々咲いてくれます。
このバラはツルバラなので 今はもう頭の上の方で・・・・・・高さ2mほどのところで咲いているので 時々気がつかない時もあります。
色もアプリコットが抜けてきて 淡いピンクになっています。










e0154682_083518.jpg

このぼんやりした感じの・・・・
否 柔らかい雰囲気のバラはマダム・アルフレッド・キャリエールです。
今年1番の元気なバラでシュートがバンバン出て 花も小さいながら絶えることなく咲いています。
カミキリ虫が引っ越ししてくれたおかげでどれだけ精気を盛り返したことか!
3年間耐えていた力が爆発です。
あれだけのシュート どこに誘引したらいいのか・・・・・悩める冬になりそうです。






e0154682_071588.jpg小さな蕾がいっぱいついてるのは ERのウイリアム・シェークスピア2000です。
花びらの色が大分違ってローズ色になっています。
このバラは鉢で育てていますが やはりなかなか大きくならずに5~60cmの高さでいつも花が咲いています。

夏のバラは 花芽をつけることで相当体力を使うと思うので 咲き始めたら たいてい切って家で生けて楽しんでいます。
昔は 夏は株が弱らないように花を咲かせないようにしていましたが やっぱり可哀想で 自然なバラの営みを断ち切っちゃいけないな~と思ったりしました。
5月には たくさん大きくて綺麗なバラが咲いてほしいけれど それぞれのバラの育ちや持ち味を見ていってあげないといけないな~と思うようになりました。
色々考えたり・・・・
私も大人になったわ~・・・。



人気ブログランキングへ
by soleil-gardener | 2010-08-05 00:46 | ★バラ | Comments(0)