人気ブログランキング |

<   2017年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

◆ホスタの黄葉

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

◆ホスタの黄葉_e0154682_14320550.jpg


今 ホスタが綺麗です。

黄緑から黄色へのグラーデションが美しい!
毎年この時期 お日さまに輝くホスタを見るのが楽しみです。


◆ホスタの黄葉_e0154682_14322467.jpg


エゴの木も少し黄葉してきました。

今年は左のバラの紅葉が綺麗です。

タスカニ―スパーブとロサガリカベルシコロールですが
特に手前のタスカニーが赤くなっています。

冬を迎えるこの時期になると もう葉っぱが少ししかないバラもありますが
この2本はしっかり葉っぱがあって 元気さが伺えます。

1月に剪定するまでこのまま綺麗でしょうね。



◆ホスタの黄葉_e0154682_14324377.jpg


これはジューンです。
だんだん黄色に変わっていく様が綺麗・・・


◆ホスタの黄葉_e0154682_14381110.jpg


週末 またイチジクのジャムを作りました。

本当にこれが最後のイチジク・・でしょうね。
ちょっと多めに買ったのでたくさんできました。

この綺麗な赤い色がいいですね。
イチゴジャムともちょっと違う 穏やかな赤です。


◆ホスタの黄葉_e0154682_14364184.jpg


お嫁ちゃんにもらったバゲットにつけて・・
美味しい~♪

このバゲット・・・
私の好きな、メルクのバゲットのように皮がパリッパリッ・・
というほどでもないのですが
懐かしいような感じのする 皮が美味しいバゲットでした。


◆ホスタの黄葉_e0154682_14370231.jpg


大阪福島のブーランジェリー ツール・ド・フランスのバゲットですが
一緒にマスカットとベリーのタルトも買ってきてくれて・・・
コーヒータイムに・・・美味しかったです。


美味しいパンがあると幸せです♪







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-11-29 23:51 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆綺麗な葉っぱ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

◆綺麗な葉っぱ_e0154682_16391105.jpg


庭を掃除していたら綺麗な葉っぱがたくさん散っていました。

手前の小さな黄色はヤマブキ
左の大きな葉は2種類のアメリカハナズオウ
奥の小さな真っ赤な葉はジューンベリー
そして・・
右手前の綺麗な桜の葉は
昨日 孫の1歳のKちゃんと公園で見つけた葉っぱです。

「きれいね~・・・」と私が何度も言いながら集めるものだから
一緒になって葉っぱを拾いますが
そのうち石ころを拾う方が楽しくなったKちゃん・・・
すぐに石ころを口に入れてしまいます。

夕暮れの公園を 
小さな手を繋ぎながら散歩する穏やかなひと時でした。



◆綺麗な葉っぱ_e0154682_16390037.jpg


今日は朝から庭に出て 裏庭の花壇を何とか植え終りました。

土に堆肥を混ぜて肥料を入れて苗を植えていく・・・
最近 この感覚を忘れていたような・・気がするほど
庭から離れている気がします。

でもそれは 庭がまだはっきり形を成していないからかもしれません。
宙ぶらりんのまままた冬を越すバラや植物たち・・・
何ともできないままです💦



◆綺麗な葉っぱ_e0154682_16393505.jpg


でも・・
この花壇には毎年定番の苗を植えました。
パンジー
キンギョソウ
スーパーアリッサム
斑入りミツバ
鉢上げしていたコレオプシスや宿根ネメシア
などなど・・・
鉢上げしていたものを所狭しと植えました💦

この花壇 
東にあるのであまり陽当たりがいいとは言えないのですが
花を楽しめるのはここだけ・・・
あとは いろいろ工事にかかわってくるので
何も植えれません💦


なのでジキタリスやパンジーたちに頑張ってもらわないと!

どんな色合いになるのか 楽しみです♪







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-11-27 17:09 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22104815.jpg


一昨日京都でのランチのお話・・・
『丹 tan』(たん)というお店に行きました。

京都東山三条白川沿いにある小さなお店ですが
昨年オープンした
 あの有名な和久傳の新しいお店ということで楽しみにしていました。



◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22262793.jpg


看板ものれんもなく このひと文字を見落とすとお店には行きつきません(笑)

なんでもこの文字は歌舞伎の四代目市川猿之助さんが書かれたそうです。



◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22251716.jpg

白川を泳ぐ鴨が可愛い・・と気を取られていると見逃すほどの
普通の建物です。(写真右上)

3枚のガラス戸・・・どこから入るの・・・?
左が扉になっています。


本当にシンプルな造り・・・
とてもこだわりのあるシンプルさです。


◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22261169.jpg


1階は 大きな長いテーブルと
2人用のテーブル2つ。
2階はカフェのようです。

厨房は右奥のみ・・・

なので伺った時は中央のこのテーブルで柿を調理されていました。
た~くさんの柿・・・
大きな松茸も出てきました・・・夜のお客さまの下ごしらえ・・・


◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22462923.jpg


丹は 小さな台所・・・
親しい友人の家に遊びに行くように
また久しぶりに家族が集まる時のように肩の力を抜いて暖かい食卓を囲む・・
そんなコンセプトのお店だそうです。



◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22112755.jpg


まず最初にお出汁と梅干が出てきました。
鰹の濃い目のお出汁・・・美味しい~!
和食を食べに行って まずお出汁が出てきたのは初めてでした。


◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22100250.jpg


そして蒸し野菜の盛り合わせ
玉ねぎ、紅芯大根、牛蒡、もう一つのお大根 名前を失念しました。

もうお野菜勝負ですね。
いい素材だとそれだけで美味しい!

・・・ちょっと玉ねぎは食べにくかったですが・・💦


◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22111565.jpg


この蒸し野菜を 金山寺味噌とオリーブオイルとお塩でいただきます。
金山寺味噌美味しかったけれど
お塩でいただくのが美味でした。



◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22114875.jpg


次は 調理されていた柿の器に盛られた しめじや青菜や柿・・などを
胡麻やクリームチーズのお味のソースでいただきます。



◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22121176.jpg


奥の素敵な器には 蕪の煮もの


◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22122796.jpg


そしてメイン(?)は海老芋の南部焼き
海老芋を煮て揚げて そして胡麻のソースをかけて焼いてある
手の込んだお料理です。

蓮根や南瓜、椎茸、万願寺唐辛子などなど・・・


◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22125973.jpg


最後にご飯とお漬物、ちりめん山椒とお味噌汁

お野菜尽くしでした。

お肉もお魚もなく ちょっと物足りないかな・・と始めは思いましたが
お野菜が美味しくて・・・
京丹後の無農薬のお野菜なんだそうです。

お野菜の素の美味しさを信じてこだわって作られてるんだ・・と思いました。
新しいスタイルのお店なんですね。



このお店は朝食も美味しくて有名で・・・
朝食2000円
今日いただいたランチは
季節の定食 3000円
他にも
お造り定食3800円
お肉の定食4600円があります。

夕食は貸し切りのみで 10000円からだそうです。



◆和食『丹』・・京都の新しいスタイルのお店_e0154682_22270176.jpg


シンプルで質で勝負されている店つくり・・・
その空間にある小さな額が素敵でした。




『丹 tan』
京都市東山区五軒町106-13 三条通り白川橋下ル東側
TEL. 075-533-7744
朝食 8:00〜10:00(L.O.9:30)
昼食12:00〜14:30(L.O.14:00)
夕食 貸切営業のみ 18:00〜22:00(L.O.21:00)
月曜定休(祝日の場合は翌日火曜日休み)




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-11-25 00:52 | ★美味しいお店 | Comments(0)

◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_22301583.jpg


阪急京都線 大山崎の駅を降り 
美術館送迎のバスに乗って山を上がると
そこは色鮮やかな木々が織りなす錦秋の世界でした。


◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_22304320.jpg


綺麗・・・思わずつぶやいていました。
時を感じさせる樹々が生い茂り
オレンジ色のグラデーションがそれはそれは美しい。
秋はこうでなくっちゃ・・・・


◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_22311320.jpg


紅葉のトンネルを少し登ると美術館の入り口です。


◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_22314177.jpg


アサヒビール大山崎山荘美術館は この建物だけでも見ごたえがあります。

この建物は 関西の実業家 故加賀正太郎が
大正時代に建設した「大山崎山荘」を修復したものです。
敷地内には 
安藤忠雄が設計した展示棟もあってモネの睡蓮の連作がいつも展示されています



◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_00134979.jpg

今は『有元利夫展』が開催されています。



◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_00154692.jpg

『花降る日』

丸いケーキのような階段を登る女性・・・
舞い落ちる花びら・・・
不思議な世界です。

有元利夫は ヨーロッパを訪れた時イタリアのフレスコ画の影響を受け
そこに仏画との共通点を見出して作品作りをしていったそうです。

フレスコ画って 漆喰を壁に塗って それが乾かないうちに
絵の具で直に色を入れていく手法で作られる作品のことだそうです。

有元は キャンバスに岩絵の具を使って描いたそうです。
その絵の表面の凹凸、肌合いが何とも言えず雰囲気を出していました。

そして 有元は音楽が好きだったそうで
・・・使っていたリコーダーも展示されていましたが・・・
音を 赤い小さな7つの球で表現した絵があったり・・・
詩的で独特の世界観に包まれます。


作品数は多くありませんが 見ごたえがありました。



この雰囲気の絵 どこかで見た覚えが・・・
と思っていましたが
思い出しました・・・!
以前読んだ 宮本輝の「青が散る」の表紙の絵でした。
好きな本のことは覚えてるんですね。



◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_22322166.jpg


建物の中は撮影禁止・・・
以前は撮影できたんですが・・・💦


この山荘の雰囲気・・・素敵です。

一緒に行った友人は 小さなころこの山荘によく遊びに来ていたので
いろんなお話を聞けて楽しかったです。

◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_22324930.jpg


この京の地・・・3つの川が流れるこの地に山荘が建てられた理由や
喫茶室になっている2階はどう使われてたとか・・・
ここに暖炉があって・・・とか
昔を思い出して友人も楽しそうでした。

2階のテラスから見える 栖霞楼と呼ばれる敷地を見渡せるこの白い塔は
当時は お客様のゲストハウスだったそうです。
私はラプンチェルを想像してしまいました・・・💦



◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_22331674.jpg


お庭も広くて池に映る紅葉が美しい・・・

アンティークで上質な世界・・
ゆったりと時間が過ぎる・・・ゆったり過ごす
それが別荘なんですね・・


お勧めの美術館です。



◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_22341342.jpg


そして午後からは京都市内に出て
京都国立近代美術館で開催されている『岡本神草の時代展』に行きました。

大正昭和に活躍した日本画家 岡本神草の作品・・
素描や下図などが展示されています。
同時代に活躍した菊池契月、甲斐荘楠音、
玉村方久斗(私の好きな軽井沢ヴィラデストのオーナー玉村豊男さんのお父さんです)等の作品も展示されていて当時の日本画の時代性が出ています。



◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_22345287.jpg


2つも展覧会を観ると さすがに疲れます。

美術館のカフェのカフェオーレの美味しかったこと!



今日観た2つの展覧会・・・
その二人の作者 有元利夫も岡本神草も
38歳という若さで亡くなった画家でした。


有元利夫は 
「才能は自分の外にあって いつもそれが配達されるのを待っている」
・・・と語っていますし

岡本神草は
「孤独なる生活はよき芸術を生む。よき芸術人は孤独なる生活を営む。」
と書いています。



短い画業の中で 
それぞれの世界観をこれだけはっきりと打ち出したその個性が素晴らしい・・
と思いました。



◆秋の京都へ・・大山崎山荘美術館『有元利夫展』&『岡本神草の時代展』_e0154682_22343361.jpg


美術館を出るともう夕暮れでいました。

この右に平安神宮の赤鳥居があります。
バスやタクシーを待つ人であふれていました。



『有元利夫展』
12月10日まで
アサヒビール大山崎山荘美術館
京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
TEL:075-957-3123
阪急大山崎駅前やJR山崎駅前から無料送迎バスがあります。



『岡本神草の時代展』
12月10日まで
京都国立近代美術館
京都市左京区岡崎円勝寺町26-1
Tel 075-761-9617





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-11-23 22:27 | ★美術館の展覧会 | Comments(0)

◆やっと球根植えました♪

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

◆やっと球根植えました♪_e0154682_18103263.jpg


今日は午前中の陶芸教室から帰宅して
ず~~と庭仕事していました♪

そしてやっと 鉢を洗って チューリップの球根を植えました。

◆やっと球根植えました♪_e0154682_18113019.jpg


球根の上には パンジーとスーパーアリッサム。
定番です。

◆やっと球根植えました♪_e0154682_18104643.jpg


スーパーアリッサムは
夏頃挿し芽したものが大きくなっているのでそれを使います。

まだもう少し残ってるので・・・・


◆やっと球根植えました♪_e0154682_18101836.jpg


素焼のハンギングのパンジーの横にも植えました。
この素焼きの鉢はもう10年以上使っていてお気に入りです。

素焼に白いペンキをうっすら塗っています。

下の花壇が 先日ジキタリスを植え付けたところです。
オルラヤや二ゲラは小さすぎて見えません💦


それにしても・・ガスのメーター隠さないとね。
今までブルーのオベリスクで隠れていたんですがもう壊れてしまったので・・💦

メーターの左に植えたのがERのラジオタイムスです。
まだピンクの花が咲いています。

手前の白い小さなプラ鉢には 
オベリスクの横に植えていて枯れた 
ランブラーのファイルフェンブローの苗を鉢上げしました。
枯れたところから 幼い新芽が3本上がってきたんです♪
健気ですね。

一番手前にはパンジーを植える予定です。

◆やっと球根植えました♪_e0154682_18092183.jpg


ブルーのベンチ横の鉢にもチューリップを植え付けました。

この鉢 ドリームウエバーというホスタを植えていましたが
年々痩せてきて・・・
この・・口が小さいという形があまり良くないんでしょうか?
もの凄く分厚い素焼きの鉢なので湿気がこもり過ぎるんでしょうか?

なのでホスタを植え替えました。
この鉢にチューリップを植えるのは初めてなので
どんな感じになるでしょう・・・


春・・・のお楽しみ♪






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-11-21 22:15 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆『ヤンマー プレミアムマルシェ』

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

◆『ヤンマー プレミアムマルシェ』_e0154682_18225195.jpg


寒~~い一日でした。

もう冬かな・・と思っていたら
夕方出かけた時 木枯らしのような北風・・・
しっかり冬でした💦

このバラはERのラジオタイムスです。
先日の蕾が まだず~~と咲いていて
寒いと花が長~く見れます。

この寒い中 お昼頃 裏庭の花壇作りをしていました。

土を起こしてバークや牛糞、パーライト、苦土石灰などを漉き込んで
このラジオタイムスを植え付けました。
その前にジキタリスや 種まきっ子のオルラヤ等など・・・

やっと何とか庭仕事らしくなってきました。



◆『ヤンマー プレミアムマルシェ』_e0154682_18230690.jpg


そして夏の間に増えに増えたメドーセージを掘りかえし
他のものを植えるスペースも確保。

いろいろ整理して・・・あっという間にお3時!
最近は3時ごろになるともう寒くなってきます。

あ~・・・でも1歩進めてよかった。
早く球根植えたい・・・





◆『ヤンマー プレミアムマルシェ』_e0154682_18214584.jpg


昨日は高校の友人たちと梅田でランチしていました。

友人のお勧め・・『ヤンマーのプレミアムマルシェ』に行きました。

阪急梅田駅降りてすぐにある茶屋町のヤンマー本社ビルの最上階・・
12Fにある社員食堂が週末ランチ限定で一般公開されています。
11時オープンですが
友人たちがちょっと早めに並んで整理券を取ってくれていました。
人気で オープンまでに行列ができるそうです。




◆『ヤンマー プレミアムマルシェ』_e0154682_21502210.jpg

行列ができるはずです。
最上階なので眺めが素晴らしい!
それにランチは3種類だけですが すごく美味しい!
それにフリードリンクの種類が多い!

梅田の一等地 アクセスが良くてゆったりできて
おしゃべりするにはもってこい!


◆『ヤンマー プレミアムマルシェ』_e0154682_18223792.jpg


お料理の写真を撮り忘れて・・・💦
これはお店の中にあった写真ですが
お魚・・・サーモンですが もっとサラダがいっぱいでした。
一汁三菜プレートです。

この日メニュー・・
魚は サーモンのきのこクリームソース、マッシュポテト
お肉は 三元豚の味噌漬け焼き

副菜が玉ねぎとベーコンのオムレツ、かぼちゃのいとこ煮(小豆煮)

ご飯とサラダです。(1000円)

このほかにカレーセット(900円)もあります。
大きなボウルにたっぷりのサラダ付
それに辛いときは蜂蜜をどうぞ・・・と添えてあります。


すっごく美味しかったです。


◆『ヤンマー プレミアムマルシェ』_e0154682_18221697.jpg


この食堂の中央は円形の吹き抜けになっていて
ここでミツバチを育てているそうです。

「梅田ミツバチプロジェクト茶屋町養蜂場」と書いてありました。


◆『ヤンマー プレミアムマルシェ』_e0154682_18222954.jpg


左の方に巣箱があります。

カレーに添えてあるハチミツはここで作られたものだそうです。


食糧生産の分野の携わる企業なので
産地や生産者が見える旬の食材を使用しメニュー作りにこだわっているそうです。


◆『ヤンマー プレミアムマルシェ』_e0154682_22021448.jpg


そして・・・EVホールにはこれです!
わ~・・かっこいい!
セレッソ大阪!
左は柿谷選手 中央が山口蛍選手 
写真撮れてませんが 右には清武選手・・・いました!

凄くおしゃれな社員食堂!

大阪が一望できるモダンな空間・・・
リーズナブルでゆったりできます。



ヤンマープレミアムマルシェ
大阪市北区茶屋町1−32
土曜日・日曜日:11:00~15:00
(ラストオーダー14:30)



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-11-20 22:11 | ★美味しいお店 | Comments(0)

◆『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

◆『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』_e0154682_17072491.jpg


ジューンベリーの紅葉が綺麗です。

昨冬 掘り上げて根を小さくして鉢上げしたのでなんだか可愛そうでしたが
少ないながらも花を咲かせ
綺麗に紅葉してくれました。

植物の力を感じます。



◆『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』_e0154682_17090601.jpg


今日は少し肌寒かったけれど
午後から目いっぱい庭に出ていました。

まずはお掃除!
落ち葉を掃除して・・
枯れた葉を切って・・
掘り上げた土をふるいにかけて・・・

そうしていると・・・
今日は球根を植えようと思っていたのに
なかなかそこまでたどり着きません💦

でも やっぱり気持ちよかった~
これから本格的に庭仕事しないとね。



◆『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』_e0154682_17141885.jpg


今日は午前中 
映画『ターシャ・テューダー 静かな水の物語』を観てきました。

2008年に92歳で亡くなったターシャの 
生誕100年を記念したドキュメンタリー映画です。
NHKで放送した番組の再編で
今年春に公開されていましたが
見逃していたので今日観れてよかった!

ゆったりした時間が流れる映画でした。


タイトルの『静かな水の物語』とは
『静かな水のように穏やかであること。周りに流され素自分の速さで進むこと』
・・と ターシャの生きざまそのものを語っています。

コテージガーデン・・・もう少しじっくり見たい・・見たい・・
と思って画面を覗くけれど
見たい場所が見れない・・・仕方ない・・💦
でも 庭の中のシャクヤクの綺麗だったこと!
植えたくなりました。



そして
ターシャに寄りそうコーギー犬の可愛いこと!
時にアニメーションになって
ターシャの絵本の中を走っていたり・・・



そして

ぶれない・・
自分の価値観で人生を歩んだターシャの言葉が心に染み入ってきました。

『人生は小さな選択の積み重ねでできているのよ』

『やりたい仕事は 労働ではなく楽しみになるわ』

そして・・・
『心が迷子になってない?』

『自分の心を開いて聞いてみることね』

『何かをやりたいと思ったら まず始めなさい』

『人生は短いのよ。楽しまなくっちゃ!』







大自然の中に佇む小さな家と広がる庭が
孤高に生きるターシャと重なりました。







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-11-17 20:47 | ★映画 | Comments(0)

◆待機するパンジーたち

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

◆待機するパンジーたち_e0154682_16143426.jpg


先週までが忙しく
10日ほど前から植えようと思っていたジキタリス・・・
そして先週買ったパンジー・・・
今週になって さて!・・と思っていたのに
やっぱりまだ植えられず・・・💦

寒くなってきたので球根も植えないとね。


◆待機するパンジーたち_e0154682_16144735.jpg


買ったパンジーは ほとんど紫か青・・・
スカビオサやストックで明るい色を・・・



やっぱり庭仕事は一日家にいてゆったり構えないと
なんだか進まないですね。



◆待機するパンジーたち_e0154682_16153579.jpg


先週末はお宮参りもありましたが
美術館のボランテイアで 
展示替えになった常設展の解説ツアーの担当になっていたので
その原稿作りなどで机に座りっぱなしでした。
 この 年3回の展示替えの時の解説原稿を作ることが
今の私の一番高いハードルです。
これが終れば解放感と共に自由になれる気がします(笑)

・・・で今週からは庭に出ていろんな事しようと思ってたのに・・・
昨日の雨の日は 陶芸教室の宿題をしていました。
陶芸教室が今年いっぱいでなくなるので
最後の作品作りで大忙しです。



◆待機するパンジーたち_e0154682_16151246.jpg


これはミルクピッチャーのようなものを作りました。
コーヒーをいただくときのガラスのミルクピッチャーが小さいので
大きいものを作りました。

これっ・・・ミルクが垂れないでピュッときれてくれるかしら・・・💦

またフランス語を入れています・・・






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-11-15 16:51 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆桜茶・・お宮参りと七五三

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

◆桜茶・・お宮参りと七五三_e0154682_17262075.jpg


桜茶って 
お白湯に塩漬けにした桜の花を浮かべたものです。
おめでたいことがあった時は
我が家では桜茶をいただきます。

右上のように塩漬けされているのを
ぬるま湯でちょっと塩抜きしてお湯のみに入れて
お白湯を注ぎます。
ほんのり桜の香りがしてとっても幸せな気持ちになります。

本当は蓋つきの無地のお湯のみに塗りの茶たくですが・・・💦

秋なので紅葉のお湯のみ・・それに桜・・という組み合わせも変・・💦
でも家族10人でお祝いしたので
いろいろ言ってられなくて・・・💦



◆桜茶・・お宮参りと七五三_e0154682_17263759.jpg


実は週末 
お宮参りと七五三で神社に参拝しました。
9月に生まれた5番目の孫Eちゃんのお宮参りと
2歳になったAちゃんと 5歳になったR君の七五三を
一緒にしよう・・と。


この2週間ほど前から 
着物を出してきて身上げしたり
いろんな小物をそろえたり・・・
バタバタしていました。

 

◆桜茶・・お宮参りと七五三_e0154682_17265530.jpg


私は息子二人だったので 七五三の被布を準備するのは初めて・・
髪飾りや草履も可愛くて あ~~女の子は楽しい~・・・!

男の子は羽織袴・・・地味?
女の子の華やかな色合い、可愛い小物を見ていると
私も女の子でよかった・・って思えます(笑)

このほかに 私とお嫁ちゃんの着物の準備2セットを加えると
我が家の一部屋に5つの衣紋掛け(着物のハンガー)が並びました💦


当日は朝から お嫁ちゃんに着物を着付け そのあとに私が自分で着て
・・・大変!

私は着物が好きで
今まで元旦は着物を着ていたので割と早く着れていたのに
孫ができてからお正月に着物を着るなんて....

もう無理になり...
なんだか手際が悪くなって時間もかかってしまいました💦

着物を着るって 慣れですね。

でも着物を着るとなんだかしゃんとして モードが切り替わります。


◆桜茶・・お宮参りと七五三_e0154682_17272084.jpg


帰ってから みんなで桜茶でお祝!
 朝に炊いておいたお赤飯をいただきました。
そのあとは もう疲れてお寿司の出前を取りました💦💦


小さな子どもたちの健やかな成長を願って
私がしてあげられることってあまりないんですが
こうして昔のしきたりを伝えることかな・・と思ったりします。





いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-11-14 18:05 | ★my boom | Comments(2)

◆輝くホスタ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

◆輝くホスタ_e0154682_00041834.jpg


ホスタが終末を迎え
明るい陽ざしに輝いています。

四季折々で変化してくれるホスタは庭の隠れた主役です。
いろんな色合いのホスタをそろえようと頑張った時がありましたが
我が家の環境に合うものもあれば合わないものもあって・・・
(・・・自分の育て方の責任はちょっと置いて・・・💦)
結局微妙なブルー系はなかなか大きくならず
合うものを株分けして増やすようになりました💦

写真のホスタはいっぱい増えました。

後ろの銅葉は バラのタスカニースパーブです。

秋になると葉っぱがこんなに変化してきます。
オールドローズで5月しか咲きませんが
葉っぱも楽しめるバラです。



◆輝くホスタ_e0154682_00044130.jpg


こちらは裏庭のサガエ!

サガエは地植えしていたのでお~~きくなりました。
昨冬掘り上げて鉢上げしたとき 3つほどに分けたので今はまた小さく・・・
波打つ大きな葉が徐々に黄色に変化して 綺麗!


◆輝くホスタ_e0154682_00040610.jpg


こっちの下にあるホスタはジューンです。
まだまだ緑!

高台の背の高い鉢に植えたグラスが陽を浴びて綺麗です。
グラスもすぐ根づまりするのでよく植え替えます。
陽当たりがいいと グラスはすぐに伸びてフンワリ・・・綺麗!


玄関前から裏庭が見わたせる・・・今だけの景色です。








いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪
人気ブログランキングへ


by soleil-gardener | 2017-11-11 00:18 | ★ガーデニング | Comments(0)