<   2018年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

◆バラが咲きました!



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_20472734.jpg


今朝 ちょっと早起きして庭に出てみると
清新な空気が気持ちよくて思わず深呼吸していました。

ホスタに露が・・・
ネックレスみたいに 葉っぱのふちにたくさん下がっています。
クルンと丸くて 落ちない・・・
しっとりした庭・・・ホスタも気持ちいいんだ。



e0154682_20481321.jpg


そのホスタは 午前中日陰の場所にあります。
ほとんどのホスタはもう葉っぱを広げいているのに
これは遅いな~・・と思っていたところでした。
太い軸・・・大型のグレートエクスぺクテーションです。

横のフウチソウも綺麗な新芽です。



e0154682_20474398.jpg


アジュガも満開です。

日陰のと違って 
やっぱ日当たりのいい場所のアジュガは やっぱり花も大きいです。



e0154682_20475857.jpg


そして・・・バラがもういっぱい咲いてきました。

早咲きのゼフィリンドルーアン・・・
もう1週間ほど前から咲いていて散った花びらを 掃き集めるほどです。


e0154682_20470101.jpg


もう・・こんなに咲いて・・・
いつもは右にある ピンクのスパニッシュビューティとのコラボが楽しめるんですが
今年はだめみたいです。



e0154682_20462031.jpg


でも・・
ブ~~ン ブ~~ン・・・いつものマルちゃんがやってきました。
このマルハナバチの羽音を聞くと
なんだか嬉しくなってくるんです。
朝水やりの時 もう大忙しのマルちゃんを見ると
ついつい見とれてしまいます。
蜂なのに・・・人は刺さないそうで・・・可愛い。



e0154682_20463302.jpg


グラハムトーマスも上の方で咲いていました。
大きな花。
光が透けて綺麗な黄色!



e0154682_20454901.jpg

そして モッコウバラがもう満開に近くなってきました。
いつもより1週間ほど早いですね。
そんなに急いで咲かなくてもいいのに・・💦

でも 今年のモッコウバラは なんだか甘い香りリが素晴らしい。
毎年 そんなにいい香り・・と思ったことがないだけに
今年はなぜでしょう・・?




e0154682_20453032.jpg


長男宅がもうすぐ完成します。
緑を這わせたらいい感じになりそうですが
さて どうやって這わそうかな・・?


門扉のハンギングのパンジーは満開
スーパーアリッサムも枝垂れて ボリュームが出てきました。


白い門扉も取り替える予定です。
どんな風になるか楽しみです♪




いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


予約新苗 【バラ苗】 もっこうばら白色八重 【白モッコウバラ 八重】 (Sp白) 挿し木 国産苗 新苗 ○ 【オールドローズ.原種.原種交配種.スピーシーズ】《J-OC10》 ※5月末頃までにお届け

価格:880円
(2018/4/22 21:39時点)
感想(94件)



by soleil-gardener | 2018-04-22 21:38 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆女の子のフワフワドレス



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_17254076.jpg


今日は汗ばむ陽気でした。

モッコウバラや 早咲きのバラがどんどん咲いて・・・
今年もバラは早く咲いてしまうのかしら・・・

今年 バラウイークもしないのですが
オープンガーデンなどを企画されている方は
気温の変化が気になるでしょうね。
私は本当に 呑気な5月になりそうです。


さて・・・
昨日は 部屋にこもって孫のKちゃんのワンピースを作っていました。
今年は 2度パパやママと一緒に結婚式に参加するので
その時のワンピースを作ってほしいとお嫁ちゃんに頼まれていて
個展が終れば作るね・・・と約束していました。





e0154682_17264846.jpg


ちょっとスモーキーなアイボリーの綿レースの生地を見つけて
それにチュールのスカートを付けました。

私は ヒラヒラやキラキラがあまり好きではないので
シンプル・・・・

でも
なんだかフワフワして可愛いね。


e0154682_17271172.jpg


後ろは サテンのリボンで蝶を作りました。

これは以前作ったジャンバースカートの型紙で作っています。



e0154682_17272796.jpg


白いサテンのリボンに付けているピンクのお花のレースは
以前 外国製でちょっとお高かったけれど 
あまりにも可愛くて買っていたものでした。

でも前だけの長さしか残っていなくて・・・💦

白に合わせると 可愛いですね。


e0154682_17343496.jpg


実は個展会場の『孫との時間』のところにあった小さなヘアピンも
ピンクのは このお花のレースを使って作ったものです。

このヘアピン 両面テープを使って簡単にできるので
 又UPしますね。


e0154682_17341486.jpg


髪飾り・・・
ヘアバンドも白いお花が繋がったレースです。
これのゴムを付けて
中央のお花に小さなパールの飾りを付けています。


e0154682_17360598.jpg


やっぱり女の子っていいですね。
可愛いものがいっぱい作れて嬉しくなってきます。

さて・・・Kちゃん 似合うかな?
喜んでくれるかな?









いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2018-04-21 00:36 | ★子どもの洋服・雑貨作り | Comments(0)

◆ツルの行方



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23575042.jpg


ちょっと見ない間に 
クレマチスがぐんぐん伸びてツルが絡まっていました。
絡まると解くのが大変・・・💦


毎年 
絡まることはわかっているので
小まめに誘引していかないと・・・と思っていますが
その小まめに・・・・がなかなか・・・💦💦

でも早咲きのガンジークリームは もうこんなに咲いています。

早い~~!

アイボリーから純白へ変化する様が美しい。



e0154682_23573758.jpg


鉢に植えているのであまり大きくならないのですが
必ず咲いてくれる丈夫なクレマチスです。



e0154682_23581341.jpg


さて・・・
リビングに積まれた段ボールの中から
個展で使った雑貨を 少しづつ庭に戻しています。


e0154682_23583210.jpg


南欧風の家のつもりが 八つ橋の家・・・
と呼ばれてしまった陶器も 定位置に戻しました。

屋根の瓦の形が お菓子の八つ橋に似ている・・・って。

ブルーのブリキに入れていたフェイクのグリーンもそのまま置きましたが
これはちょっと違和感あります💦



e0154682_23585216.jpg



鉢のチューリップ・・・
光が透けて 本当に綺麗!

黒いブラックヒーローも 持ちのいいチューリップで長く咲いています。



e0154682_23592600.jpg


これっ 上から見ると・・・
花びらが 6つに分かれていて
下の花びらに重なるように咲いています。

面白い!



e0154682_23591281.jpg


小さな家も棚に置きました。

こっちのブルーの鉢のフェイクはいい感じ。

別にフェイクグリーンを置く気はないんですが
個展のためにいろいろたくさん買ったので
仕舞ってしまうのも・・・
もう少し飾っておこうかな・・・って。




e0154682_23595316.jpg


小さなかアイアンの鳥かごも群星の枝に下げました。

今年の群星は 凄いです。
毎年凄いですが・・・・
今年は凄すぎる・・・・と思うほど 
庇に誘引した枝が 
もうこんもりと繁って何千個・・・?の蕾を付けています。

楽しみ楽しみ♪






いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2018-04-20 00:47 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆久しぶりの庭・・・



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22385321.jpg


昨日 無事 個展の搬出を済ませました。
ちょっと寂しいな・・・・
と感傷的になっていた気持ちは
搬出の慌ただしさで吹っ飛びました。

・・・・で家の中は段ボール箱などでいっぱいに・・・

でも
いくら疲れていても 
タピストリー作品だけは 
すぐに2階に運んでいつもの場所に整理するところなど
我ながら・・・さすが!・・と思いました(笑)




その 部屋の中で積まれた段ボールの中から
一番に上にあった浅い木箱を
今朝すぐに 庭に取り付けました。


小さなブルーの鉢にはフェイクのグリーンが入っていたので 
そのまま置きました。
違和感ないわ・・・


e0154682_22392852.jpg


会場ではこんなふうにアレンジしていました。

後ろ側に金網が張ってある浅い木箱です。




e0154682_22402341.jpg


庭は 
もう一日ごとにグリーンの量が増えて ぐっと迫ってくるようです。

ちょっと前の写真ですが・・
チューリップが綺麗でした。

裏庭のチューリップ・・・
ピンクの濃淡と 赤と黄色のガボタは
2年目の球根です。

やっぱり ちょっと花が小さいですね。


e0154682_22404496.jpg


ガボタ・・・
私の大好きなチューリップ

今年はちょっと明るめ・・・



e0154682_22405713.jpg


白い鉢には 
レンブラントチューリップとピンクの斑の入った白いチューリップ

これは長く咲いていました。

e0154682_22411892.jpg


レンブラントチューリップはプリティプリンセス

まるで油絵の具で描いたような陰影があって
私は毎年植えています。

レンブラントは斜め45度からの光・・・
ちょうどそんな感じかな・・・




e0154682_22435131.jpg


フロントガーデンの鉢には
白に赤い斑のソルベット・・・だったか・・・💦
それとブラックヒーロー

手前の鉢は全てホスタです。
株分けした小さな苗・・・随分増えてきました♪


e0154682_22414251.jpg


これ ・・・ソルベット・・・?

この斑の入り方がランダムで綺麗です。




e0154682_22425366.jpg


門扉においてる鉢には ブラックヒーローと
シャクヤク咲きのダンスライン



e0154682_23433219.jpg


このダンスライン 綺麗です。
白に チョンチョンとローズ色が付いていて
まるでアイスクリームにパラパラっと飾りを付けたような感じです。
・・・でも 頭が重いのでまっすぐ立つのが耐えられない感じ💦




e0154682_00045792.jpg

ずっと部屋の中にいたので 空が見える庭にいるといい気持です。
でもさすがに2~3時間いて疲れました。


そこで 昨日 個展会場から持ち帰ったアレンジのお花を
花瓶に生け直しました。



e0154682_00051346.jpg


このグニャーと曲がったの やっぱりアリュームですね。
咲き進むほどに ポコッと丸くなってきました。

まだ友人からいただいたお花も元気で・・・
個展の間 お花の世話をすることも楽しみの一つでした。

花たちが本当に会場を華やかにしてくれて 感謝感謝!




尼信会館のお話によると 
個展の期間中 
1300人ほどの方が来場してくださったそうです。

友人知人 そしてお目にかかったことのない方ともお話ができて
本当に楽しい時間でした。

これからの私の新しい一歩となるかもしれない・・
そんな期待を感じることができた個展でした。



本当に素晴らしい経験ができたこと・・・
来てくださったみなさん・・
応援してくれる友人たち・・
支えてくれる先輩方・・
そして
好きなことを好きなだけさせてくれる家族・・

全ての人に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2018-04-19 00:15 | ★ガーデニング | Comments(0)

◆個展の幕が下りました



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_18105828.jpg


昨日 個展は無事終了しました。

1か月という長い間・・・
でもあっという間に終わってしまった気がします。

本当にたくさんの方に来ていただいてありがとうございました。

ブログを見て来ました・・・・
って おっしゃってくださる方が本当に多くて
びっくりする毎日でした。

最終日も 
遠いから迷っていたけれど
ブログを見ていたらやっぱり来たくなりました・・・って言って
小雨の中来てくださる方もいらして
ありがたい気持ちでいっぱいです。


ブログは PCの画面に向かって書いているので
その画面の向こうに
どれだけたくさんの方がいらっしゃるのか想像できなくて・・・
ネットってそういうものって分かっていても
いざ現実となると凄いんだと思いました。




本当にありがとうございました。
感謝感謝です。



e0154682_18072207.jpg


最終日の4時 会場の電気が消えて・・・・



e0154682_18084708.jpg


そして・・・
大きな分厚い扉が閉まりました。

これで長かった私の個展の幕が下りました。





e0154682_18184554.jpg


本当はね・・・
もっと続いてほしかったかなって・・・
思う気持ち半分・・・

これだけたくさんの作品が一度に展示されることがないので
もっと自分の作品に浸っていたかったかな・・・って
思ったりします。


作品と会場のお花のことだけ考えて

お客さまとお話できる楽しい1ヶ月でした。

幸せな日々.....



でも明日は搬出!

あれだけたくさんの作品 
どうやって家の中へ押し込もうかな・・・・💦💦







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2018-04-16 21:12 | ★個展・・2018年 | Comments(2)

◆「ひまわり」と「ししとう」



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23583475.jpg
まだご紹介していなかった作品があります。
一つは『光に向かう』
ひまわりです。

これは染めた布に 花びら1枚1枚に綿を入れて
ふんわりと仕上げています。

絵を描いて
それをトレースして
それをもとに 花を一つ一つ厚紙に写して
花びら1枚1枚の厚紙を切ります。
染めた布をその厚紙より大きく切り 
アイロンで縫い代を折っていきます。
縫い代を折った花びら1枚1枚をトレースを当てながら位置を決めて
1つの花を仮押さえします。
そして綿を入れながら縫いっていきます。



『縫う』と一言で言っても
これだけの行程があります。

とても時間がかかって緻密な作業です。

この『縫う』時間をもう少し短くできれば
もっと違うことができるかもしれない・・・と思うようになり
『貼る』ことを試すようになりました。
そして 庭シリーズが生まれます。



e0154682_23465957.jpg
でも このひまわりは 
ふんわりとした布の膣感と
奥行き感がでていて とても好きな作品の一つです。

時間がかかることでも 
『縫う』ことでしかできない表現もあることに気づきます。



e0154682_23415526.jpg


これは『ししとう』です。
なにげないモチーフですが なぜか人気があった作品です。


e0154682_23413267.jpg


今日 午前中 就活の帰りなんです・・・と会場に来てくれた若い男性に
「ししとうって 赤いのがあるんですか?」って聞かれました。

そうそう・・はじめ緑でも 少し置いておいて熟すと赤くなるのがあるんです・・・
と答えましたが
「この作品 面白い・・・」って言ってもらえました。



八百屋さんで買ってきたししとうを 
並べながらスケッチしたのを思い出します。

これも染めて少し綿を入れて仕上げたものです。



e0154682_23460671.jpg


さて・・・
昨日は最後のクリスマスローズを庭から摘んで会場へ持っていきました。
なんだかいつも最後・・・最後・・・って言ってるみたいですが
これが本当に最後!
全部 摘みました。

でもダブルの黒赤はまだ綺麗です。


e0154682_23454710.jpg


花がお終いでもなんだかいい雰囲気!



e0154682_23444256.jpg


友人たちからお祝いに頂いたアレンジのお花が
もうお終いになって少し寂しくなっていましたが
昨日は また友人がアレンジを持ってきてくれました。
クリーム色と白とローズ色の大きな花・・・
綺麗!

お花は嬉しいです!


e0154682_23445801.jpg


そして 昨日あくあさんからいただいたエアープランツも
コップに入れて飾りました。

ピンクのお花が可愛いくて・・・・




e0154682_23452855.jpg


・・・で今日 ブログを見てきました・・・と
明石から来られた方にお庭で摘んだチューリップをいただきました。

綺麗ですね~!


e0154682_23442698.jpg


フリンジチューリップの春らしい色合い!

パッと明るくなりますね。


個展もラスト1日になりました。
今日はお昼ご飯を食べる暇がないぐらい
お客さまがいらしてくださって
本当に嬉しい限りでした。


明日がフィナーレと思うと なんだか寂しい気がします。



昨日来てくださった あくあさんが 
ブログ「ベランダ花子っちとの12か月」で
個展のことをUPしてくださっています。
またご覧になってくださいね。



いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2018-04-14 23:28 | ★個展・・2018年 | Comments(0)

◆カラー



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22011798.jpg


カラーが大好きな私は よく作品でも作ります。

庭で咲くカラーをよく見ると
クルクル巻きからだんだん開いていく様は
まるでスローモーションのように
黄色いシベを守りながらゆっくりゆっくり開いていきます。
ちょっと花びらのはしを反りかえらせたり
花びらの先っぽがツンと尖がっていたり・・・
不思議満載です。

見ていて飽きません。



e0154682_22014189.jpg


そんなカラーを花束のように表現したのが『香りの向こう』です。

「赤」のカラー・・・

赤をバックに白と緑という単純な色合いが
シンプルなカラーの花や伸びやかにカーブする茎とよく合って
とても大胆な作品です。

この量感は実物を見ないと分からない・・・
とお客様がよく言われます。


e0154682_22015958.jpg


花の内側は淡い黄色に・・・
外側は淡いグリーンに染めた布を合わせて
一つの花を作っています。

密かにカーブしていたり 
クルンと反った様子を何とか表現したいと苦労しました。



e0154682_22021073.jpg


花びらの端に白いワイヤーを沿わせて ちょっと尖がった様子も・・・

カラーは何作作ったか分かりませんが
作るたびに より好きになっていくのを実感します。


e0154682_22090335.jpg


そんなカラーを陶器でも作りました。

透明釉を掛けて艶やかに・・・
茎は黒い化粧泥でマットに・・・
土台の赤もマットに・・・

たった2輪ですが・・・・
息を止めて作ったような気がします。
薄い花びらにしたいけれど 割れては困る・・・



e0154682_22115749.jpg


本当は地面から上に向かって伸びて咲いているように
立体的に作りたかったんですが
重力にはどうしても逆らえず・・・💦💦
挫折して・・・板に取り付けました。

でもいつかはTRYしてみようと思います。



e0154682_00030949.jpg


そしてもう一つは ・・・
「青」のカラーです。
『Bloom!』という作品です。

画面を9分割していて カラーの大きさを変化させています。



e0154682_22162781.jpg


これもコットンやサテンを染めて綿を入れて縫っています。

チュールや銀糸で動きを出しています。

いろんな「赤」を使って作る時期があったり
「青」を主体にいろんな作品を作ったり・・・
色や形にこだわった時期がありました。



e0154682_23501952.jpg


陶芸で トナカイの作品もあります。

白い家と白いトナカイ・・・・

釉薬で艶やかです。



e0154682_23500137.jpg


角が重たいので折れないように苦労して作りました。

お尻が可愛いのです♪


今日はラスト3日だからでしょうか・・・
たくさんの方が来られました。
午前中は
 愛媛の松山から・・・
そして福岡から・・・
本当に遠くからありがたくて・・・
お構いできないのが本当に申し訳なくて・・・
と思っていた午後・・・
エレベーターが開いて現れたのが 
なんと・・・
東京の「あくあ」さんでした。
「わあ~~」って思わず声が出てしまって・・・びっくり!

「どうしても来たくて仕事調整して サプライズで来ました~♪」・・・て。
本当にサプライズ!

嬉しくて・・・♪

オープンガーデンの時も東京から
そして 美術協会の作品展の時も出張の時寄ってくださって
いつもいつも来てくださる。
年齢もずっとお若いのに ブログで仲よくしていただいて
本当にありがたい友人です。

東京や福岡や愛媛 広島 それに愛知や岡山や奈良・・・
遠方からいらしてくださって
きっと こうして駈けつけてくれる方がたくさんいてくださるから
頑張れるんだな・・・って。
背中を押していただけるんだな・・・って
本当にありがたいと思います。

とても嬉しくて
その気持ちを伝えきれないのがもどかしいほどです。

本当にありがとうございました。

頑張ります♪








いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2018-04-13 23:52 | ★個展・・2018年 | Comments(0)

◆あと3日



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_00034931.jpg


個展の作品・・・・
まだご紹介していないのがたくさんありました。


人気のあるのが この『樹』という作品です。

ちょっと私らしくない・・・・・
という感じなんだそうです(笑)


白いコードや刺繍糸や 畝のある木綿糸などを
コーチィングステッチで押さえて作ったものです。

周りの細い枝は
25番刺繍糸1本どりでストレートステッチしています。


e0154682_00275275.jpg


紫色って・・・
ちょっとはっきりした鮮やかな色合いの布が多いですが
ある時(・・・そう・・もう25年も前)
このグラデーションのある先染めの紫の布を見つけました。
気に入って・・・
この3色を合わせると
すぐに冬の大木のイメージが湧いてきました。




e0154682_00185994.jpg


もう一つ人気があるのがこの『ダンシング』です。



e0154682_00192777.jpg


いろんな赤い色を細長く繋いで ハートの形を浮き彫りにした下地に
布を染めて 踊る人を表現しました。

赤い布と 踊る人のガーゼのような布の質感の違いも雰囲気を出しています。

音符はステンシルしています。


e0154682_00022227.jpg


そしてこれも人気・・・『Heart!Heart! Heart!』



e0154682_00200798.jpg


中央は
グラデーションを付けて染めたハート・・・
いろんな心模様・・・
一つ一つのハートごとに白い布に刺繍しています。

その外側は
ハートの形の薄いブルーや紫はオーガンジーで 
周りをキルトして刺繍しています。

その外側は
染めた布を細長く繋いでハートの形にキルトしています。

そして一番外側は 紺の布に縦にキルトしています。

何気に手の込んだ作品・・・・
・・・で 教育委員会賞を受賞して報われた・・・作品(笑)



e0154682_00205654.jpg

毎日たくさんの方が来てくださって本当に嬉しくて 
ありがたいなって思います。

今日私が在室しているってブログで知って
広島の方が 「今日しかない・・・」って思われて来てくださいました。
本当にありがとうございました。
お疲れなく無事に帰宅されたでしょうか・・・

また 倉敷や和歌山、奈良・・・と
遠いところからいらしていただく方も多くて
本当にありがとうございます。
なんだか申し訳なくて・・・でも本当に嬉しいです。

先日は能勢のレストラン MIGIWAのオーナーご夫妻も来てくださって
久し振りにお話しできて嬉しかったです。

ブログを見て来てくださるたくさんの方とお目にかかる時
本当にネットのチカラって凄いな・・・と驚きます。

でも実際にお話しできることで
空想から現実のお付き合いになるんですね。

人と人との出会いや繋がりって
本当に不思議な感じがします。




e0154682_01020144.jpg
会館の方が
個展の記事が新聞に掲載されると 会場に展示してくださるんですが
昨日は朝日新聞に掲載されたそうで
それを見て来て下さった方も多かったそうです。



e0154682_01023462.jpg

個展も あと3日になりました。
なんだか寂しいような ホッとするような・・・

でも 
一人寂しがっている作品があります。

それは玄関ホールにある 個展が始まる1週間前に作った作品です。
・・・・そういえばタイトルもなかった・・・💦💦

ほとんどの方に見てもらえずにいます。

ちょうど玄関を入ってすぐ左にエレベーターがあるので
みなさん右のソファーのある辺りをご覧になることがなくて・・

e0154682_01021687.jpg

もしいらっしゃることがあったら
エレベーターに乗る前に
右手にあるガラスケールを回り込んで見てくださいね。

庭のいろいろをコラージュした作品です。








いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2018-04-13 01:08 | ★個展・・2018年 | Comments(0)

◆天使と綿毛



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21370754.jpg

今回の個展では綿毛をモチーフにした作品があります。


タンポポの綿毛は 実は天使が飛ばしてた・・・・
なんて思ったりする・・・メルヘンチックな時期がありました。



e0154682_21513232.jpg

その作品が『風はどこから』です。



e0154682_21373969.jpg

天使たちが 綿毛を揺らしたり・・・
ふ~~って吹いて飛ばしたり・・・
そ~~と手で運んだり・・・
種坊と遊びながらいろんな場所へ運んでいくのです。



e0154682_21412679.jpg


天使はサテンでチュールの羽根を付けて・・・

e0154682_21365169.jpg


いろんな表情の天使がいます。


私の大好きな作品の一つです。



e0154682_22124598.jpg


天使が出てくる作品がもう一つあります。

それが『聞こえる?』です。



e0154682_22173412.jpg


庭のすみっこの草をかき分けると そこには天使がいて
みんなで遊んでる・・・
そこは天使の住み家なんです。



e0154682_22172853.jpg


草が揺れたり 花びらが落ちたりするのは
天使の仕業



e0154682_22174205.jpg

そんな天使が遊ぶ声が聞こえる?





e0154682_22345097.jpg

綿毛がモチーフのもう一つの作品は
『風の旅』です。

これは上の2つとは違って大きな作品です。



e0154682_22351570.jpg

綿毛が風に乗せてもらって旅をします。
種坊はいろんな場所に舞い降りて 
土や葉っぱに潜って休みます。
春が来ると
いろんな場所から
小さな緑の芽が吹きだします。




e0154682_22353340.jpg


風は大きな流れ・・・

染めた布に 綿を入れながら縫っています。

フンワリした風です。


e0154682_22403950.jpg


種坊は5番の刺繍糸 綿毛は白いモヘアを使っています。



庭シリーズを作る以前は
空想やイメージの世界を作品にしていました。

それが庭をモチーフに作り始めると
それは目の前にある現実の世界



作品の傾向が大きく変わっていきました。







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2018-04-11 22:49 | ★個展・・2018年 | Comments(0)

◆4つのキャプション



いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_23575872.jpg


個展会場に 3月末に頂いたチューリップがあります。
綺麗な赤い色でとても気に入っていましたが
だんだん枯れてきて・・・
でも花びらが散らないのです。

そして 渋い いい色合いになってきて・・・
尼信会館の女性の職員さんとも
ドライになるかしら・・・と楽しみにしていました。



e0154682_23581830.jpg


写真よりも もっと暗い赤で 
なんとも捨てるには惜しい気がする風合いでした。

ところが 今日 はらり・・・と 
ひとひら落ちて・・・

やっぱり残らないんだ・・・

ちょっと残念!




e0154682_00004488.jpg


会場には 4つのキャプション(説明文)を写真と共に展示しています。

長い文章なので 斜め読みしていただけたらいいのですが
私の手仕事や陶芸への思いを記していますので
ちょっとご紹介します。

斜め読みしてくださいね。

まず会場入ってすぐに 私のご挨拶やプロフィールなどの横にあるのが

『手仕事の時間』です。




手仕事の時間・・・・


幼い頃から なにかを作ることが大好きでした。

洋裁や編み物や染色など手作りを楽しむ母の隣にいるのが好きで

見よう見まねで作っていたようです。

結婚して長男が生まれた37年前 
子どもに何か残したいという思いが湧いてきました。

なぜ タピストリー(壁かけ)を作ろうと思ったのか・・・

今では思い出せませんが

ただただ自分の思いを 布を使って表現したい・・・その一心でした。

それがまさか 30年以上も作り続けることになるとは 

その時思ってもいないことでした。

そのタピストリー制作は 

教室に通ったり習ったりしたことがなかったので自己流でした。

でも 次第に自分なりの工夫が生まれ

年を追うごとに素材もテーマも手法も変化していきました。

布や糸を使って 始めは子どもたちの四季折々の遊びを表現したり

身の回りのものや好きな花をモチーフに数多くの作品を作りました。

だんだん色にもこだわるようになって 

青や赤をテーマに幾何学的な要素も込めました。

庭作りが始まると 自然や庭がテーマになりました。

一番苦労したのは なかなか思い通りの色に染められないことでした。

「染める」知識のない私は アクリルや水性の染料 油絵の具など・・

自分で試行錯誤を繰り返していますが まだまだ思い通りの色に出会えません。

手法も 始めは布の間に綿を入れて柔らかな空気感にこだわりましたが

もっと繊細な表現をしたくなって「縫う」ことをやめました。

「縫う」という時間から解放されると

心に自由な風が吹き込んで 針を持つ世界が広がるようでした。

タピストリー制作は 私のライフワークになりました。

庭で過ごす時間・・・

日々の生活の中で・・・

心躍りワクワクすることで手が指が動きます。

手仕事は 私と周りの世界を結ぶ絆となってきました。

母がそうだったように

それは 

私の原点といえるかもしれません。





e0154682_23591978.jpg


2つ目が『庭での時間』です。



庭での時間・・・・

一本のバラと出会って 十数年前から庭作りを始めました。

土を耕し、花壇を作り、DIYで板塀や柵を作り、種を蒔き、花を育て・・・

年を追うごとに自分の思い描く庭になってきました。

一時 バラは80本を超え 

5月になると それはそれは見事に咲いて 庭はバラの香りで溢れます。

毎日多くの友人が訪れて一年で一番賑やかな時

友人たちと過ごす庭での時間は本当に愉しいものでした。

庭つくりは 一人コツコツと地味な作業ですが

そこでは てんとう虫やバッタや蜂などの虫たちが生まれ 鳥たちも集まり

自然の中でさまざまな発見や驚きのあることが楽しみです。

私にとって そこは心躍り 満たされる世界になりました。

庭の形は年々変化して

その時の自分に似合った形になっていくようです。

今は 庭といつまでも付き合えるように 

バラの数を減らしながら

さまざまな緑が重なり合い 所々で好きな色の花が咲く・・・

ローメンテナンスな庭にしたいと思っています。

この庭で過ごす時間は 私にとって 心も体も充電できる時です。

豊かな明るい陽ざし 鳥や虫たちの声 吹きわたる心地よい風・・・ 

全てが私のエネルギーに変わります。

ゆったりと過ごすことで体に吹き込まれた庭への思いを

布を染め刺繍しミシンで縫ってタピストリーに表現していくことは

私にとってはとても自然なことでした。

そして

この庭が繋いでくれた多くの人との出会い・・・

それは私の宝物になりました。




e0154682_00015173.jpg
3つ目が『陶芸の時間』です。


陶芸の時間・・・・

陶芸と出会ったのは17年ほど前でしょうか・・・

月に1~2度のレッスンで

教室に通うのが一時途切れたりしましたが

それでも続けてきたのは 

手の中のほんの少しの土の塊が 

さまざまに変化して生活の中で生きるかたちになる・・・

そんな不思議があったからでした。

そして習い始めたころ 陶芸教室の先生に

「発想はいいけれど 技術をしっかり習っていかないとね。

でも 発想は習って生まれるものじゃないから それはあなたの持ち味ですよ」

・・・と言っていただいたことも続けるきっかけになったのかもしれません。

ロクロを回しては何度も失敗して、でも諦めずに回し続けると

何とかかたちになっていく・・・

そこにあるのは 自分の手の感覚だけでした。

さまざまなものを作ろうと挑戦しますが 何度も失敗!・・・

本当に難しい!

でも 集中してコツコツ積み重ねていくことで

思い通りのものが出来上がると

それはそれは充実感でいっぱいになります。

上手にできなくてもいい・・・

自分の気に入るものが一つでも出来上がればそれで嬉しいのです。

基本をしっかりしなければ結果は出ない・・・

自分に欠けているのが何なのか痛いほど分かります。

土と向き合う時 空っぽの自分がいることに気づきます。




e0154682_00023206.jpg

4つめが『孫との時間』です。

孫との時間・・・・

今 孫が5人います。

0歳から9歳までの子どもたちと遊ぶ時間は

日常の大人の時間を飛び越えて

私まで子供に戻れる楽しい時間です。

一緒に・・・

ボール紙で飛行機を作ったり・・・

布にスタンプを作って押して袋を作ったり・・・

絵を描いたり・・・

クッキーを作ったり・・・

サッカーや野球をしたり・・・

体力を使い果たしますが 

そんな時間の中にも制作のヒントが隠れていて

新鮮な発見をする時があります。

孫が生まれるたびに

お食い初めまでに名前を入れたお茶碗も作ってきました。

食べることが楽しくなるように・・・

元気に逞しく育ってくれるように・・・

思いを込めて作りました。

そしてさまざまな機会に手作りのものを贈ります。

お店で買えば素敵なものがあると思いますが

手仕事のあたたか味やぬくもりを知ってほしくて・・・

そして私の思いを伝えたくて・・・

ただただ作ることが楽しくて

子どもたちが喜んでくれる笑顔が

私を幸せにして

背中を押してくれます。





e0154682_16401589.jpg

この『孫との時間』はエレベーターを降りたホールにあって
2つの大きなガラスケースを置いています。

e0154682_00281922.jpg


e0154682_00275228.jpg


1つには 孫に作ってあげたお茶碗や さまざまなものを
おもちゃ箱をひっくり返したように詰め込んでいます。



e0154682_00265588.jpg


その中には 『2かいまけるやつ』というマフラーもあります。

e0154682_00270501.jpg



e0154682_00272444.jpg


もう一つのガラスケースには 
取材を受けて庭が掲載された雑誌を置いています。



作品を見たあと ホッとしていただけるように置いたものですが
なぜかエレベーターを降りて受付に来られる前に
すぐにこのガラスケースをご覧になるお客さまもたくさんいらっしゃいます。


e0154682_16334078.jpg


ガラスケースの上には 
この『舞い散る』を展示しているからかもしれません。

今年の桜は 早く終わってしまって・・・
とみなさんお話ししながらご覧になっていました。


明日11日はお休みするつもりでしたが
午後から会場に行くつもりにしています。
12日も行く予定にしていて
あと5日しかないので 楽しみたいな・・・・と!







いつも見ていただいてありがとうございます。
ポチっと応援お願いします♪


by soleil-gardener | 2018-04-11 00:44 | ★個展・・2018年 | Comments(0)