★白浜へ・・・・・ホテル川久でお食事

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21353863.jpgもう秋・・・・なのに この夏っぽい写真。
でも、とっても綺麗な海に行ってきました。
和歌山県の白浜へ一泊旅行でした。
9月の朝 海も静か、浜辺も静か・・・・白い砂の白良浜。
白浜と言えば人でいっぱいな浜辺しか見たことがなかったので こんなに砂は白かったんだ~…と驚き 遠くまで続く透きとおった海の美しさに感動しました。
穏やかに押し寄せては引いていく波・・・・・・・あ~~落ち着く。
素足でひんやり気持のいい砂浜。
この白い砂は オーストラリアのパースから運んでくるんだそうですよ。


e0154682_2136072.jpg




青い空と青い海の境目・・・・水平線の濃い藍色までの海のグラデーションが綺麗です。
海の中央に見える白い波が立っているところでは  ダイビングの講習が行われていたみたいです。










e0154682_2154112.jpge0154682_21542116.jpg















そして お昼には ホテル川久でお食事をしました。
レンガと石造りのお城のようなホテルです。


e0154682_2214966.jpge0154682_222815.jpg










 




ロビーは金箔のアーチ天井と大理石の柱 モザイクタイルの床が 窓からの光で輝いて この大空間に入った瞬間現実を忘れます。 
天井からのいくつものシャンデリア 豪華な家具が日常から離れてゆったりした時間を作ってくれます。
すごい!…と驚くばかり。
e0154682_22105877.jpg


e0154682_224497.jpg

e0154682_2242697.jpg

e0154682_2244955.jpg

e0154682_225422.jpg

e0154682_225289.jpg

丁寧に作られたお料理はとっても美味しくて 気持ちいいランチでした。
・・・でも、クリストフルのカトラリー、 ジノリなどの美しい食器やグラス・・・・・・にう~~んとため息。

e0154682_22393325.jpg
このジノリのパン皿が気に入ってしまいました。絵が素敵。
パンも美味しかったけれど このフォカッチャも美味。オリーブオイルを頼んで つけながらいただくと美味しい。

e0154682_22113173.jpg
ダイニングも半円の窓からの光で明るく落ち着いた雰囲気でした。
たまにはこんな異空間でのお食事もいいわ~・・・と満足。満足。
このお城を一歩あとにすると たちまち魔法が解けたように現実の世界へ戻った感じでした。



ホテル川久
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3745 
TEL.0739-42-3322 FAX.0739-42-2666
# by soleil-gardener | 2009-09-10 23:06 | ★おでかけ | Comments(2)

★やっぱりバラが好き!

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_17282342.jpg
今日もお昼間は暑かったのですが 夕方 風が心地よくなってきました。
バラたちはそんな気候の変化をよく知っているんですね。
小さな蕾がたくさん開いてきました。
小さい花だし ダメージもあるkれれど やっぱりバラが咲いてくれると嬉しい。
緑の庭に チョコっと可愛い色をテンテンテン・・・・・と置くように咲いてきました。

これはアンジェラ。
小さいけれど 可愛さは変わりません。キュートなバラですね。




e0154682_1729863.jpg



イングリッシュローズのグラハムトーマスは 伸びた枝の高~いところで咲いていました。
透き通った花びらは綺麗。














e0154682_17365957.jpg




魅力的な赤い花 フランシス・デュブリュイです。
どんなに小さくても この赤い色はとても印象的です。
うしろの白いバラは ERのメアリーマクダレンです。
フワフワ咲きます。










e0154682_1744760.jpg







ERのラジオタイムスです。
鉢で育てていますが 細い枝だしあまり大きくならないのに 本当によく咲きます。











e0154682_17483194.jpg




これは セントスイザン。
挿し芽した苗が咲きました。苗を大きくするために蕾を積んでしまおうと思っていましたが  どんな花だか見た~い・・・・・・と 誘惑に負けて咲かせてしまいました。
可愛いですね。
メドーセージの影に置いていましたが もうお陽さまガンガン当てても大丈夫ですね。







e0154682_1749172.jpg

我が家で1,2を争うほどよく咲いてくれる ERのザ・ダークレディーです。
夏でも大きな花で 花びらの数も5月とあまり変わりません。
枝垂れる姿が好きですね~。


やっぱりバラは美しい。
どんなに小さくても やっぱり綺麗・・・・・・・と 今日 見直しました。
夏の間見れなかったからか  お久しぶり~…って感じで嬉しいですね。
これから冬まで いろんなバラが咲いてくれるのが楽しみです。
# by soleil-gardener | 2009-09-08 18:12 | ★バラ | Comments(0)

★青い海と青い空・・・淡路島へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_1195045.jpg
朝からいいお天気だったので ブラ~っと淡路島へ行ってきました。
青い空    青い海     白い雲    白い橋・・・・・・気持ちがいい~
e0154682_120582.jpg
夏休みが終わったからか なぜか人も車も少なくて・・・・・
ゆったりランチして 玉ねぎを買って 温泉に入って・・・・・・
帰ってきました
もう9月なのに この真夏のような暑さはなぜ~…と思いながら
海や 空は 青く 青く・・・広く 広く・・・・
広がる水平線を眺めながら 心も体もゆったり・・・
こんな一日もいいな~
# by soleil-gardener | 2009-09-07 01:41 | ★おでかけ | Comments(0)

★素焼きのオーナメント

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2337598.jpg

気持のいい朝・・・と思っていたら 今日はまたまた気温が34℃まで上がって 暑~い一日になりました。
朝の水やりを終えてすぐに出かけたので今日は庭あそびなしでした。
・・・・で、陶芸教室で作った フロントガーデンの素焼きのオーナメントを少しご紹介します。
これはジョウーロ。
ちょっとバランス悪いですが ちゃんと水が出るんです~。
棚の上に ハウスと一緒に置いています。





e0154682_23391464.jpg



同じ棚の上の 小さなバードハウス。

















e0154682_23411953.jpg
古い枝に掛けた  月 星 太陽 雲・・・・・・の4つのオーナメント。
クレマチス マダム・ボワスローの葉っぱに隠れてしまっています。

e0154682_23415272.jpge0154682_23421030.jpg

















もう5~6年前に作って吊るしているので 苔がついて古っぽくなっていい感じです。
ほっぺたがちょっと可愛い・・・・・・
ただ太陽のとがった部分などは折れてしまっているので また作りなおそうかな~…と思ったり。

e0154682_23442465.jpg
板塀に掛けた2つのハウス。

e0154682_23485943.jpge0154682_23492131.jpg

















これももう何年も前に作った物なのに 割れずによく無事に残ってるな~…と嬉しい。
でも、同じ場所にこうして掛けているのに なぜか細長いハウスはダメージが少ない…不思議。
# by soleil-gardener | 2009-09-06 00:45 | ★ガーデニング | Comments(0)

★フワフワ・・・・ベアーグラス

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_2255463.jpgす~と涼しい朝陽を浴びて輝いてるのは おぎはら植物園から持ち帰った ベアーグラスです。
フロントガーデンで フウチ草の他にフワフワ軽やかなのがこのグラスです。 
この落ち感がなんともいい雰囲気です。
もうぎっしり根が張っていたので 家に持ち帰ってから一回り大きい鉢に植え替えました。
昨年 宝塚の吉岡さんのお庭へ訪問した時 このグラスのカットの仕方を教えていただいたのを思い出しました。 上の方は短く 下は長く 斜めにす~~と・・・・。
もっと長く繁ってきたら トライしてみよ~っと。




e0154682_2265244.jpg



フロントガーデンで 秋明菊が咲いていました。
矮性で小さな花ですが 花びらがクルンとくっついていて マカロニみたいで可愛い。 それにピンクのグラデーションが綺麗な花びらに花芯の黄色と黄緑色がよく合っていて やわらかな雰囲気です。 ハナミズキの花壇に植えている背の高い秋明菊とはまた違った感じです。
可愛い~。











e0154682_2273534.jpg
このフロントガーデンで一番困っているのは このベンチの下のドクダミです。 写真ではタマシダばかりが目立ちますが タマシダは地表を這うように増えるのですぐに対処できますが ドクダミの地下茎はとても深く 抜けきれなくて困っています。














e0154682_23182151.jpg
ドクダミの花は大好きで よく作品のモチーフにも使っていました。
・・・・だから ベンチの下のところだけならいいかな~~~…という甘い考えが間違っていました。
花は可愛いけれど どんどん地下深く潜んで伸びていくのを知らずに・・・・・(泣)

今年の冬は 土を掘り起こして根絶やしにしたいと思ってるんですが・・・・・・うまくいくかな~。
# by soleil-gardener | 2009-09-04 23:27 | ★ガーデニング | Comments(2)

★ちらちらフウチ草

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_17531270.jpg気持ちのいい朝。
これなら どれだけ庭で遊べるだろ~・・・と期待していると11時ごろにはもう  あつ~い。
最近こんな感じの日が続きます。
写真はフロントガーデンの斑入りのフウチ草です。
朝陽が当たって ちらちら綺麗。風に揺れて涼しげです。
陶芸教室で作った訳ありの鉢に入れていますが ちょっといい感じ。
苦労した甲斐がありました。
手前の白い小さな花たちは カラミンサです。
暑い夏中咲き続けてくれています。こんな何気ない花たちが庭の風景には必要なんだと最近よく思います。


e0154682_1753304.jpg


 このフウチ草はちょっとお疲れ気味です。
手前の黄色いルドベキア プレイリーサンや隣の銅葉のダリアも花が終わり シロタエギクに混じって見える小さな青い花は クレマチスのインテグリフォリアです。
フウチ草を植えている高台のついた鉢は ツルンとシンプル過ぎるので 何か描きたくなってきます。
早くフウチ草が伸びてふんわり隠してくれたらいいのに・・・・・。






e0154682_17535632.jpg


これはこの前ご紹介した木のプランターに植えたフウチ草。
木漏れ日が当っていい雰囲気。
このフウチ草はまだ小さいので 葉っぱの揺れもまだまだですね~。
でも、ちらちら フワフワ・・・・・軽やかで こんなに風を感じられる葉っぱはなかなかありません。
# by soleil-gardener | 2009-09-03 17:55 | ★ガーデニング | Comments(0)

★ウッドのプランターの寄せ植え

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_21522372.jpg
朝からさわやかな風が吹いて 気持のいい9月が始まりました。
あ~ 今日は庭あそびが一日できるかしら・・・・と思いきや 午後からは強烈なお陽さまが照り始めました。
う~~ん 秋はまだまだ・・・。
先週久々にHCへ行った時  可愛いウッドのプランターを見つけました。
ブルーグリーンの控えめな色が気に入って これにはヒューケラが似合いそう・・・と これもまた久々に寄せ植えをしました。
左から ヒューケラ ブラックアウト  チョコレートコスモス ショコラ  ぺペロミア  ピンクの花がニチニチソウ ナツザクラ  後ろの銅葉が ユーパトリウム ルゴサムチョコレート   ポリゴナム  そして右端に斑入りのフウチソウ・・・・・

e0154682_21523840.jpg
小さな箱にたくさん植えていますが 咲いているのはニチニチソウ ナツザクラだけなのでちょっと地味ですね~。
でも、ヒューケラと フウチソウの組み合わせが気に入っています。
もうちょっと落ち着いたら いい雰囲気になるかも・・・。
e0154682_21572547.jpg
フロントガーデンで元気なのは クレマチスのインテグリフォリアです。
6月より薄いブルーで ひらひらしているので 軽やかな感じで 涼しげです。
でも、これはクレマチスでもつる性ではないので ちょっと気を抜くと 倒れて地を這って咲いています。
でも、昨年に比べたら 移植した今年は本当に元気になって この暑い夏の間よく咲いてくれました。
朝陽が当たって午後からは陰になるこの場所が気に入ったみたいです。
庭にはいろんな植物がありますが その子が一番育ちやすい場所に植えてあげることが必要なんですね・・・・・一番咲いてほしい場所ではなくて・・・。
あ~そのためには 植物のこと よく知っておかないといけないんですね。
# by soleil-gardener | 2009-09-01 23:10 | ★ガーデニング | Comments(0)

★愛用品・・・・・備前焼の蚊取り線香いれ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22412635.jpg
今日は8月31日。
暑い暑い夏が まるで今日で終わるような・・・・・
さあ お遊びタイムは今日で終わりよ・・・・・みたいな
毎年 何か気持の区切りがつく日です。
息子たちが小さかった時は 
あ~やっと学校が始まる~…とホッとした日でもあり
あ~夏休みが終わってしまう~・・・とがっかりした日でもあり・・・
9月は何か新しく始まる日でもありました。
さあ 明日から何をはじめようかな~・・・・




これは私の愛用品。
備前焼の蚊取り線香入れです。
面白い形。くびれた口のところをサッと持って運べてとっても使い易いのです。

e0154682_22421787.jpg
大~きな口。
ちょっといがめてる・・・。

e0154682_22424462.jpg



たくさん穴があいてるけれど 何か規則性があるわけだはなく・・・。
でも、ここから立ち上る煙はユラユラして消えていき・・・・・・・病みつきになる匂いが残るだけ。
この匂いを蚊が嫌いだなんてつきとめた人はすごいですね~・・・・キンチョウの人?
これがないと 毛深くなったのかしら・・・・と思うほど 手や足に蚊が止まりにきます。
ずい分助けてもらいました。






e0154682_224366.jpg
後ろ姿は美しいんです。
あんな大きな口をあけてるなんて 想像もできないほどきれいな曲線。綺麗な焼き色。
でも もうこの蚊取り線香入れも片付ける時が来ました。
ご苦労さま。
また来年も大きな口から煙を出してね。

・・・と遊んでいると・・・・
e0154682_22432467.jpg
いました いました おんぶバッタ。
しょうりょうバッタの親子です。
子供がしっかり足でしがみついているので
どんなに跳ねても 絶対離れないのですごいな~と感心します。
可愛いですね。
迷子にならないようにね~。

もう秋ですね。
# by soleil-gardener | 2009-08-31 22:44 | ★my boom | Comments(4)

★とりとめなく過ごす時間

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_23573258.jpg夕方 冷やしておいたいつものジンジャーピーチを持ってデッキに出ました。
昨日次男一家が持ってきてくれたムッシュ・マキノのマロンのロールケーキもいただきながら・・・(美味しい~)
4時頃だといつもまだ蒸し暑いのに 今日は涼しい~。
風が心地いい~。
お気に入りのカサブランカの籐の椅子に座って フウ~~と深呼吸すると・・・・・あ~気持ちがいい。
こんな時 庭っていいな~と感じます。
小さな裏庭は3方向をつるバラに囲まれているので デッキに座っていると すっぽり緑の部屋にいるようです。
夏の間大変だったね・・・・・と1本1本バラを見ながら 木酢液を撒かないと・・・・とか 冬の剪定は大変・・・とか 植え替えた方がいいかな~…とか いろんなことを思っていました。
こんなにゆっくり庭で過ごすのは何日ぶりだろう・・・・


e0154682_0131835.jpg


これはまた咲き始めた ダブルのペチュニアですが 裏庭にはメドーセージが元気に咲くだけで ほかには綺麗な色のものがありません。
でも なぜか落ち着く。
いろんな花がいつも咲いている庭には憧れるけれど 私には無理だろうな~…と最近分かってきました。
ローメンテナンスで 無理なく庭あそびができる庭を目指して 自分なりの庭作り・・・・・な~んて!






e0154682_23575681.jpg
見上げると 雲がフワッフワッして1週間前の空とはまるで違う秋の空になっていました。
ミモザがの枝がサラサラ揺れて 裏庭って風がよく通る場所だったんだ・・・と改めて思ったり・・・。
梅雨前に選定したのに夏の間にまだずいぶん伸びたミモザを 台風が来る前にまた剪定しておかないと・・・・と思ったり。
とりとめなく いろんなことを思いながら ぼんやりお茶を飲んで庭で過ごす時間。
私がリフレッシュできる大切な時間です。
# by soleil-gardener | 2009-08-30 23:56 | ★ガーデニング | Comments(0)

★夙川の美味しいもの・・・・・ミッシェル・バッハのクッキーローゼと 器の店 アンジコ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_15453852.jpg
昨日 鮨 まつ本へ行く時 夙川のミッシェル・バッハへ寄りました。
今日はあるかしら~?
この前来た時は売り切れだったんです!
それは この「夙川クッキーローゼ」。
小さなお花の形のクッキーです。
e0154682_15455793.jpg
ミッシェル・バッハは昔からある洋菓子屋さんですが クッキーローゼでブレイクしました。
夙川駅から川の西側を5分ほどのところにありますが 駐車場がないので いつも困った~・・・?
(*今はお店を曲がったところに2台分の駐車場ができました March.2011 )
 
e0154682_15471180.jpg
ロールケーキや エクレアも美味しくて有名です。おいしそ~・・・・。
e0154682_15513744.jpg
今日も完売だわ~・・・・と思ったら ジャムだけなら18枚入りご用意できます・・・・・と店員さん。よかった!よかった!
お昼に行って、もう完売ですから 一緒に行った友人のように予約しておかないとだめですね。
e0154682_16351421.jpg
いつもはチョコとジャムが半分半分ですが 買って帰れたのは杏ジャム18枚入り(1330円)。
他にも40枚入り 50枚入りのケースがあります。
e0154682_16354274.jpg
すごく甘そうに見えますが クッキーが甘さ控えめでサクサク感があって病みつきになる美味しさです。
なにしろパクッと 一口サイズというのがいいんでしょうか・・・・。手が止まりません。
阪急甲陽線沿いで美味しいスイーツのお店と言えば甲陽園駅すぐにある 「つまがり」もあります。
つまがりは大丸大阪店にも出店されていますが ミッシェル・バッハはjこのお店だけだったと思うのですが・・・・・ どちらもいつもお客さんであふれかえっています。
本当にこのあたりは美味しいお店がいっぱいです。

e0154682_15522589.jpg
ミッシェル・バッハから夙川を北へあがった苦楽園口駅の近くにある 器のお店 「anjico」はずいぶん前から気になっていたお店でした。
ここは川の東側の住宅街の中にあって 駐車場がないのでなかなか寄れずにいました。今日は駅近くのコインパーキングにとめました。
e0154682_15525132.jpg
来てみると この雰囲気はなんでしょう・・・・・
周りに立ち並んだ住宅がなければ 森の中のギャラリーのようです。
e0154682_15541181.jpge0154682_15545343.jpg















シンプルでいて暖かさの感じられる店内。
オーナーのセンスの良さがうかがえます。
e0154682_15551682.jpg
e0154682_15565357.jpg

このぽってりしたポットが気に入りました。
益子で活躍されている作家さんの器が多いそうです。
e0154682_15584051.jpge0154682_1559240.jpg















この小さなスペースでお茶できます。窓からは夙川の松林が見えます。
友人と一緒に座ってゆったり流れる時間を楽しみたかったけれど、お鮨が待っていま~す・・・・まつ本へ。
次回もっとゆっくり来たい隠れ家的なお店でした。



『ミッシェル・バッハ』
西宮市久出ケ谷町2-28
Tel 0798-74-3789
定休日 月曜日


anjico』 アンジコ
西宮市結善町6-27
Tel 0798-72-2100
定休日 月曜日
# by soleil-gardener | 2009-08-28 17:16 | ★美味しいもの | Comments(2)

★西宮 苦楽園口の美味しいお鮨・・・・・・・『鮨 まつ本』

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_0354313.jpg
今日は幼馴染の友人たちと西宮 苦楽園口の 「鮨 まつ本」へ行きました。
暖簾のないお寿司屋さんって初めて~…と・・・・驚くのはまだまだこれから・・・。
この入口のアールが綺麗で モダンな造りのエントランスですが どこが入口・・・・・?
・・・・・アールに沿って入っていきました。








e0154682_23485069.jpg
お店の中は  L字型の檜のカウンターだけです。
珪藻土の壁には何も飾ってなくて いろんな雑多なものが何も置いてなくて シンプルそのものです。
何も置かない…・・・のがご主人のことだりだそうです。
モダンな椅子と お鮨を載せる塗りのお盆だけが黒で 色が抑えられ 音のない広い空間はゆったりしていて いい雰囲気。











e0154682_23482551.jpg


店内の主役は大きな檜のカウンターです。何もないのに落ち着けるのは この檜の無垢の木の風合いが優しいからでしょうか・・・・・でも この檜のカウンターのお手入れは大変で米ぬかで磨くんだそうです。
お鮨をいただくまでに いろんなことにびっくり。











e0154682_112719.jpg
お鮨を握るご主人の手元が 同じ目線で見えるので 包丁さばき 手さばきがパフォーマンスのように楽しくてつい見とれてしまいました。
手でものを作るのを見るのが好きな私にはこのシチュエーションは最高。  最小限の道具がコンパクトにまとめられていて 無駄のない職人さんの動きに感心しっぱなし。

e0154682_23493665.jpg
最初はは白身の あこう そして 剣先イカ  しめサバ・・・・
e0154682_0163172.jpg

e0154682_022839.jpg
マグロで有名な東京築地の藤田水産から仕入れた 中トロ・・・・美味しかった~! 
そして鯛の昆布〆
e0154682_032032.jpg
たいらぎと サンマ・・・・
e0154682_014443.jpg

e0154682_0154272.jpg
茶碗蒸しと赤だし・・・・
e0154682_0172360.jpg

e0154682_23521146.jpg
車エビや あなごのあと・・・・・「手を出してください」と言われて 差し出すと ちょこんとウニが置かれました。
これにもびっくり。 
「ウニはふんわりふんわり握りたいので 直接手に置かせていただいてます・・・」とおっしゃってました。北海道産のウニでしたが もう~~とろける・・・・・美味しさでした。ほんと口の中でもふんわりでした。

e0154682_2353183.jpg
そして かんぴょう巻きのあと最後に玉子が出ました。
玉子大好きな私。お店によって玉子っていろいろ違いますが このまつ本の玉子はふわっふわっのカステラみたいな感じでした。卵や白身のお魚をすりつぶして 30分ほどかけて焼き上げるそうです。
お箸で挟むと ちぎれそうな柔らかさでした。この食感っは初めて。

e0154682_0182676.jpg
お寿司屋さんによくあるネタを入れるクールケースがなくて この白木の箱にネタは入れてありました。
箱の底には氷が入っていて程よい温度になるそうです。 マグロだけはカウンター下の冷蔵庫に入れていて(色が変わるので) 握る少し前に出して温度を上げた方が脂が回って美味しいそうです。
お昼はおまかせ鮨で 10貫とかんぴょう巻きと玉子をいただききましたが それぞれのネタが新鮮で 持ち味が生かされていて とても丁寧に作られていました。
私が行ったのはお昼1時を過ぎていましたが  10席が満席。予約してくれていたのでよかった!
幼馴染の友人がお店のご主人と知り合いで いろんなお話をうかがえて楽しいお鮨タイムでした。
お店のシンプルさにびっくり。
お鮨の美味しさにびっくり。
まだ29歳のお店のご主人のこだわりが伺える美味しいお店でした。


『鮨 まつ本』
西宮市樋之池町2-33 セルシェール苦楽園1F
阪急甲陽線 苦楽園口から5~10分
Tel 0798-74-5499
定休日 月曜日
ランチのおまかせ鮨は3800円
# by soleil-gardener | 2009-08-28 02:24 | ★美味しいもの | Comments(0)

★門扉の様子

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22383252.jpg
家の白い門扉のあたりは 今、 ブルーのプルーンパーゴが盛りです。
大鉢に植えたオリーブは 一日中陽が当たるこの場所が気に入ったのか 大きくなって葉も茂ってきました。・・・・ヒョロヒョロだったのに・・・・。
ブルーンパーゴは 毎年冬に大分切り詰めるけれど 旺盛に伸びて私の背丈ほどになります。
でも、枝があっちこっちに伸びて姿がまとまらなくて いつもダラ~…とした感じになってしまいます。
・・・でもでも 花の少ないこの時期にそんな贅沢なことは言えませ~ん。

e0154682_22385020.jpg
爽やかなブルーの可愛い花がたくさん咲きます。秋が深まっても咲いてくれる丈夫な花です。
e0154682_22392513.jpg
オリーブの鉢の前のカヌー型の鉢には ヒューケラ ブラックアウトとピンクの花たちやコリウスを植えていますが 今はダブルのインパチェンスとニチニチソウが咲いています。 他には 二コチアナやイソトマ スカビオサ ジニアなどピンクの花を植えましたが なかなか一緒には咲くことがなくて・・・・・・・楽しみにいしてるんですが・・・・。
でも、コリウスのピンクが強く出てきて ヒューケラの色との組み合わせはちょっと気に入っています。

e0154682_22395479.jpg
門扉に掛けた 額縁型のハンギングは  左から ピレア、 ワイアープランツ、 白と紫色のトレニア、 ゼブリナ、 斑入りのホスタ、  オリズルラン・・・・などなど。
もうトレニアは盛りを過ぎてアップアップです。ちょっとみんな元気がないな~。
少ない土をみんなでシェアしてるから大変なのかも・・・。
でも、朝夕は涼しくなってきたので みんな ちょっと一息ついているかも・・・。
# by soleil-gardener | 2009-08-26 23:10 | ★ガーデニング | Comments(0)

★Shadeに集まって~

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_17202812.jpg
朝夕が涼しくなってきたけれど まだまだ午後の耐えられない蒸し暑さは続いています。
今年の夏は 暑さ嫌いの植物を みんな裏庭のShadeに集めて過ごさせました。
一番心配だった棚の上のプルネラ(カラジュームとよく似ている葉っぱ)が 元気で大きくなってきたし  昨秋北海道から持ち帰った富良野ラベンダーもまずまず調子よさそうだし・・・・・・ほっと一安心。

e0154682_17204918.jpg
裏庭で元気なのは このメドーセージだけ。あとは緑一色の裏庭です。

e0154682_17355928.jpg
メドーセージってやっぱり ワニが口を開けてるように見えるのは私だけでしょうか・・・でしょうね。


e0154682_17213092.jpg
外塀から出て邪魔になっていたメドーセージを切らないといけなくて・・・・ お花はコップに活けました。
この濃い青・・・群青色か 瑠璃色でしょうか・・・・は 庭では貴重な色ですね。
ここまで綺麗な濃い青はあなりないんじゃないかな~・・・・・みんな紫に近くなっていくし・・・・。
右のガラス器はメダカのおうちです。

e0154682_17215035.jpg
いるんですよ~・・・たくさん。
でも、カメラにはちょっとしか写りません。
フロントガーデンの火鉢の水槽にいる 大きなメダカの子供たちです。
生まれた時は 信じられないぐらいの数でしたが 淘汰されるんですね。

e0154682_1722394.jpg
大きくなったら 外の水槽に出してあげるからね。
# by soleil-gardener | 2009-08-25 17:41 | ★ガーデニング | Comments(0)

★観葉植物たちの夏

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります
e0154682_2332277.jpg
部屋の中にいろんな葉のグリーンを置くのが好きですが 冬になると 水やりを間違えたり温度が適さなかったりで 自然と我が家の家に合う観葉植物たちが生き残りました。
冬に元気で過ごせるように 6月の梅雨ごろから動かせる観葉植物はみんなデッキへ出します。
鉢が重たくて動かせないものは別にしてみんな外へ出してしまうので 夏は部屋が広々としています。
逆に デッキは大賑わいです。 







e0154682_2253291.jpg

右端のウンベラータはもう2mを超えたので 6月に途中で伸びた枝を切って挿し木してみました。
5~6本すべて成功。
うれし~。案外簡単なんだ・・・と内心ニンマリ。
左のクワズイモは部屋が狭くなる~…と思うぐらい大きな葉を繁らせています。
真ん中のアレカヤシは カイガラムシの被害で冬にダメージが大きかったんですが やっと持ち直してきました。
モンステラやオーガスタはいつも元気です。
直接お陽さまに当てると その時はちょっと葉焼けするのもありますが 2~3カ月するとグングン元気になります。 



e0154682_2146688.jpg

直接お陽さまに当てるとダメな観葉植物は 窓とよしずの間に置いたりしています。
アジアンタムやアマゾニカ アロカヤシ カラテア・・・・・それに挿し木したウンベラータ。グリーンの寄せ植えも。
それに唯一の蘭 デンドロビューム 「アグレガツム マユス」・・・・・・小さな黄色い花が5月に咲きます。
このよしずって優れモノなのですね。 みんな調子よく育っています。








e0154682_21462339.jpg
カラテア ロツンディフォリアも新しい葉っぱがたくさん出てきましたが  面白い虫に食べられています。
穴が1列に空いています。
虫が食べたのかしら それとも何かで穴が開いたんでしょうか・・・・・私は虫が 歩きながら食べていったんだな~…と思いました。
しかもかなり几帳面な虫で こんなに規則正しく食べるなんて それに パンチで穴をあけたみたいに 同じ大きさの穴です。
すごい技。
私にはこんな集中力ないな~・・・・・とただただ感心するばかり。
一度お目にかかりたい。
葉っぱの新しい模様みたいで楽しいですね;。

人も植物も みんな外に出ると元気になるんですね。
自然に育ててもらってる・・・・・感謝です。
# by soleil-gardener | 2009-08-24 23:04 | ★ガーデニング | Comments(0)

★県展2009の作品搬出に行きました

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_221927100.jpg
昨日で 兵庫県展2009も終わり 今日搬出に行きました。
搬入・搬出は 原田の森ギャラリーの裏の駐車場からになります。
普段閉めているシャッターが開けられていて 1mほど上に上り下りするのですが その階段が小さくて・・・・。大きな作品を持っているとちょっと怖いですね。
・・・・・といっても今日も息子が付き合ってくれたので大変だったのは彼ですが・・・。

e0154682_22312769.jpge0154682_22193917.jpg









たくさんの友人が見に行ってくれて メールをくれたり電話をくれたり手紙が届いたり・・・・。
うれしい~。
「よかったよ!」の一言が 
燃え尽きたような私の背中を押してくれて
また、頑張ってみよう!
・・・と挑戦する気持ちに変えてくれます。
本当にいい友人がいてくれて幸せだと感じます。
ありがとうございます!
・・・・ほんとにありがとう!
来年は お尻に火がつく前に もうちょっと早く取りかからないと・・・
・・・・・・と毎年思うのですが、なぜか・・・



e0154682_22203822.jpg
ハッチバックで 後ろからスル~~と作品が入る車を持っている息子は 毎年この県展の時期になると活躍してくれます。
ありがとう!感謝してるよ~!
この車がなければ県展に出品できないものね・・・。
だから帰りはランチをご馳走しました。
いつもの 「エル・バゥ・デコラシオン」へ。
e0154682_2221924.jpg
まずはグリッシー二


e0154682_22231432.jpg
器がロイヤルコペンに変わっていました。このブルーパルメッテのシリーズ シンプルで大好きです。
「少しずつ変えていこうと思ってるんですよ~」っとお店の方が言ってました。
今日の前菜は五島列島の太刀魚や川西のいちじく・・・など いろんなお野菜が 何ともまろやかなドレッシングで和えられていていました。 いちじくは皮付きのままで 美味しかった~。
e0154682_22232755.jpg
パンも美味しいです。
e0154682_22235263.jpg
今日のパスタは 北海道のさんまと賀茂ナス ダダ茶豆・・・などいろんなものが混ざっていいお味。 サンマは臭みが気になったりするけれど全くなくてとっても美味しかった。 レーズンがあったり これは何だろ~…と思う小さなものがたくさんありました。 いろいろ混ざり合って美味しくなってるんですね。
e0154682_22241134.jpg
メインは タスマニアの子羊の炭焼き。 ミョウガやモロッコインゲン サツマイモも美味しくて 赤ワインのソースでしたが いろいろ工夫されているのがわかりました。

e0154682_2224265.jpg

e0154682_2224486.jpg
デザートはバナナのタルト 桃のコンポート そして 何とも美味しいかった八角風味のアイスクリーム。
いつも添えられているココア味の細い細いグリッシー二・・・・・これ大好き。 少しで味がしまる感じがします。
e0154682_2225512.jpg

e0154682_22253366.jpg
いつも楽しみなのがお店のアレンジです。 
ブーケなど電話で頼んでおくと 思い通りのアレンジができているので私にとって貴重なお店です。
今はお花の種類がまだ少ないそうで 店内のお花のコーナーも少し寂しげでした。
今日のお料理は ほんのちょっといい舌を持っている息子も満足の美味しいお料理でした。



el Bau Decoration ・・・・エル・バゥ・デコラシオン

豊中市岡町南1-1-22
Tel 06-6857-2772
定休日 火曜日、第2月曜日
# by soleil-gardener | 2009-08-23 23:42 | ★兵庫県展入選作品 | Comments(2)

★小さな蕾たち

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22372578.jpg
今日も朝から曇り空!・・・庭あそび。庭あそび。
この暑さの中でもバラはチラホラ健気に咲いています。
ちょっとダメージの強いバラが蕾をつけていると摘んでしまうのですが 元気なバラだとそのままにしておきます。
・・・・・・でも、この蒸し暑さでは体力が持たないだろ~な~・・・・と花は落とし 蕾は家で活けました。
これは マチルダ。
小さな蕾・・・・・でも、「バラ」ですね~。
美しい!






e0154682_22435799.jpg
ラベンダー・ドリーム。
ラベンダーではなく もう普通のピンク色になっています。
この青いグラスは ドイツのハイデルベルグ城の築城800年記念のグラスです。
ちょうど訪れた1996年 お城の地下の直径10mぐらいのワイン樽の横で販売していて みんな このグラスでワインのティスティングをしていました。
いつもは透明だそうですが この年だけブルーだったそうで  「Happy Birthday Heidelberg  800  1196-1996 」 と金字で書いてあります。
何気なく使っていましたが ひょっとしたら貴重なグラスだったかも・・・・・。



e0154682_2240261.jpg







イングリッシュローズの ラジオ・タイムス。
ピンクの濃淡が可愛いです。












e0154682_2333189.jpg






クレマチスのマダム・ジュリアン・コレポンと イングリッシュローズのスノーグス。
どちらも小さな花ですがチラチラして可愛い。
今年 マダムは頑張ってます。よく咲きます。









e0154682_22451843.jpg

アイスバーグの小さな蕾。
アイスバーグはどんなに小さくても 薫はそのまま 甘く優雅です。
この2つの小さな器は 息子からのプレゼント。
天使の羽がついていて可愛くてお気に入りです。
蕾のバラも 明日の朝にはもう開いてしまいます。
夏は大好きな私ですが バラたちには忍耐の夏かもしれません。
もうちょっと頑張ってね!
# by soleil-gardener | 2009-08-22 23:46 | ★バラ | Comments(0)

★夏はアイスで・・・・・ジンジャーーピーチ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_16421239.jpg今日は朝から曇り空・・・これは庭あそびのチャンス!
久々に 午前中 ポタポタ汗が滴り落ちるまで 庭で動いていました。
花がらをとったり  枯れた枝を切ったり 寄せ植えを整理したり おぎはら植物園で買った高性ルドベキアと銅葉のダリアを合わせて植えたり・・・・・・ここで感じたのが 例年より雑草が少ないこと。
 う~ん 何かいいことしたかしら・・・。
お昼ごろから晴れ間がのぞいてくると やっぱり暑~い!

シャワーを浴びて ググーと美味しいのは 冷めた~い紅茶。


e0154682_16423983.jpg
夏になると 庭に出る前に紅茶の準備をしておきます。
コップのお水に ワンタンの皮のような形の紅茶のティーバックをポンと入れておいたら 庭から上がってきた時には美味しいフレイバーティーの出来上がり!
氷を入れて・・・・この大きなコップはたっぷりしていてお気に入り。
ジンジャーのスパイシーなさわやかさですっきりした口当たりです。
アイスティーを飲みながら 息子が貸してくれた 「天使と悪魔」を読みふけります。
ダ・ヴィンチ・コードの続編で映画化された本で 面白いです。




e0154682_1643546.jpg
この紅茶は FLAVOR の  『ジンジャーピーチ』
1缶に50個の丸いティーバッグが入っています。
後ろのは 『パッションフルーツ パパイヤ』 です。 他にもブラックベリーや シナモンなど色々な種類がありますが 私はジンジャーピーチが一番好きです。
ホットももちろん美味しいですが ジンジャーの香りはアイスの方がさわやかかもしれません。
水だしできる手軽さが一番です。






e0154682_16431937.jpg
FLAVOR はシフォンケーキや焼き菓子も美味しいお店。アーミッシュっぽいスタイルのお姉さん達が丁寧に対応してくれていい雰囲気です。
紅茶のラッピングは2種類ありますが 私は箱に入れないこのラッピングがお気に入り。
美味しい紅茶は手放せません。
# by soleil-gardener | 2009-08-21 16:47 | ★ガーデニング | Comments(0)

★お盆は軽井沢へ・・・・・おぎはら植物園へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2362562.jpgやってきました~。
軽井沢へ来ると必ず寄る場所の2つ目が おぎはら植物園です
このシンプルな看板を見ると嬉しくなる。
さあ 今年は何を買おうかな~・・・・

毎年来る時には これと・・・あれと・・・・とあらかじめ考えて来るのですが (そうしないと何を買っていいのかわからなくなるほどたくさんの種類の植物があります)  今年は 急だったので なにも考えてなくて・・・・・。
さて、
ナニニシヨウカナ・・・・・・


e0154682_2364244.jpg



いつも思うのは   
この広~い敷地の中に 私一人しかいないんじゃないか・・・・と思うぐらいシ~~~ンとしていることです。   「お願いしま~す!」と2~3回 大きな声で言うと 女性のスタッフかおぎはらさんが出てこられます。










e0154682_237254.jpg
でも、ほとんどが 毎年送ってくれるカタログの順番通りに並んでいるので とても見やすいのです。
カタログの番号で探していくと 早く見つかります。
でも・・・・・広いです。
一人で見る贅沢・・・・・
ちょっと・・・寂しい・・・・・

e0154682_2373032.jpge0154682_2374773.jpg









また会えたね!
・・・・・と言いたくなるあまガエル。去年も このホスタのところにたくさんいました。
去年のあまガエルの子供かな?

e0154682_23331986.jpg
お買いものはこれです・・・・・・もっと欲しいものがあったけれど おぎはら植物園には初日に寄ったので 無事に持ち帰れるかと心配でした。お宿では毎回トランクから出して 夜露を浴びせ 朝水やりして またトランクに積む・・・・と繰り返して みんな無事でした。
特に 一番奥のベアーグラスは 高さが40cmほどあって シャラシャラの綺麗な葉がグチャグチャにならないか心配でした。
その手前の背の高い銅葉はユーパトリーム チョコレート 右の大きな黄色い花は高性ルドベキア プレイリーサン 
右のホスタは ドリームウエバー  その前の銅葉は ダリアのミッドナイトムーン 左には ヘンリーズタ そして ユーホルビア コロラータ
手前左から 黄金シモツケ レインボー  銅葉がセダム   小さな苗が八重咲きで 色が綺麗なプリムラ エリザベスキレリ」-  そして ホリホックのチェストナットブラウン・・・・・・
たくさん買ったようで ハニーサックル パープレアを買い忘れていたり・・・・・
さあ、どこへ植えましょう!
涼しい軽井沢から 暑い暑い大阪へ来て 可哀想~。
少しの間 ちょっと日蔭で慣れさせてあげなくては・・・・・・
# by soleil-gardener | 2009-08-20 23:12 | ★おでかけ | Comments(2)

★お盆は軽井沢へ・・・・・ヴィラデスト ガーデンファームへ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22322443.jpg
軽井沢へ来ると必ず寄るところが 玉村豊男さんの農園 ヴィラデスト ガーデンファームです。
とにかく気持ちがい~のです。
標高どのくらいでしょうか・・・・・目の前に広がる景色と 吹きわたる風・・・・・・何もかも忘れて とにかく ただただ気持ちがいい。
e0154682_22341476.jpg
デッキの籐の椅子に座って見える景色です。
目線に連なる山の稜線があって 遥か彼方に町が見えます。
深呼吸して目を閉じると幸福感が満ちてきます。
今年は来れないかもしれないと思っていたので こうして座っていられることがありがたくて 連れてきてくれた旦那さんに感謝感謝です。
ゆったり流れる時間を楽しんでいました。
ランチまで時間があるので 息子が貸してくれた本・・・・天使と悪魔・・・・を読み始めましたが、イルミナティ・・・・・ぼ~とは読めず 気合い入れて読まないと・・・。

e0154682_22363257.jpg
デッキからガーデンがなだらかに下ってあります。今はラべェンダーが綺麗です。
e0154682_22335153.jpg
ピンクのクレオメと白いアナベルの組み合わせ。
e0154682_2233417.jpg
小さなコテージ付近は、いろんな花が咲いていましたが 色の組み合わせ素敵です。
e0154682_22344214.jpg
ブラックベリーが低い柵にか編ませてあります。朝顔もこんな風に這わせてありましたが 低い位置で絡ませるのもいいな~…と思いました。
e0154682_22351430.jpg
大きな素焼きの鉢を倒して・・・・・・・こういう形なのか・・・・・ナスタチュームが溢れるように咲いています。ふ~~ん、こんな風にするのもいいな~…と記憶して。
e0154682_22515718.jpg
グラス類も元気です。広い場所で思いっきりのびのびできるのが やっぱりいに決まってますね。

e0154682_2325256.jpg
ここがショップとレストランです。
e0154682_23254370.jpg
ショップでは いつもほしいものがたくさん見つかります。
e0154682_23261046.jpg
昨年なかったものがたくさん販売されていました。
e0154682_2326275.jpg
今年はお皿を買いました。
小さなお皿からコツコツと・・・・。

e0154682_23404656.jpg
昨年も予約できなかったので 今年も諦めかけていたら なんと 当日少しだけ席が空いていてラッキーでした。
e0154682_23265550.jpg
最初はビシソワーズ。じゃがいもの香りがフワ~トします。
e0154682_23272967.jpg
夏野菜の前菜。畑で採れたての新鮮なお野菜。コンソメのゼリー寄せや ちょっとバルサミコを効かせたお酢の物 お塩だけをかけたもの・・・・・などなど。
e0154682_23275170.jpg
焼きたてのパンがおいしかった~。
e0154682_23282482.jpg
メインは 信州牛のパテいと夏野菜の重ね焼き。ズッキーニ、お肉 ナス 玉ねぎ トマト・・・がミルフィーユ状態。 甘唐辛子と 白胡麻の2種類のソースでいただきましたが 美味しかった~。ズッキーニの大きさにびっくり。

e0154682_23284365.jpg
旦那さんは 信州豚のミラノ風カツレツ。さっぱりしていました。
e0154682_23393784.jpg
デザートは 桃のプリュレとコーヒー風味のチョコケーキ カシスのアイス。
e0154682_23395771.jpg
私はハーブティにしました。
このカップ好きですね~。
お皿のフランス語のデザイン  私 陶芸教室で作った時に 真似してしまいました。

e0154682_103794.jpg
今年はパンも販売されていました。美味しいかったですよ~。

e0154682_23411243.jpg
お店の中はアレンジいっぱいです。
毎年 そのボリュームと組み淡汗ん 色のセンスに関心します。
こんな風に活けれたらいいな~・・・・・
e0154682_23414499.jpg
この花器と全体の色合いが素敵!
e0154682_23422689.jpg

e0154682_23432756.jpg

e0154682_2343531.jpg
これはとっても大きい。ボリュームたっぷり。
後ろに玉村さんがいらっしゃいます。
e0154682_2344189.jpg
ヴィラデストでのお買いもの。昨年は 紙ナプキンやポストカード 手帳 それに園芸ハサミを買って重宝しました。今年は ランチョンマットが新しく販売されていたので2種類とも買ってみました。そして玉村豊男デザインの小さなお皿・・・・このデザインがいいですね~。後ろのボトルはワインではなくて林檎ジュースです。ラッピングがとっても気に入っていいるので必ずお土産に買います。
e0154682_132631.jpg
気持のいい時間って あっという間に過ぎますね。
なんにも拘束されない 自由なゆったりした時間を持てる幸せを感じさせてくれる場所でした。


ヴィラデスト
ガーデンファームアンドワイナリー

〒389-0505
長野県東御市和(とうみしかのう)6027
Tel.:0268-63-7373
# by soleil-gardener | 2009-08-19 01:10 | ★おでかけ | Comments(2)

★お盆は軽井沢へ

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2155053.jpg
今年 夏休みはとれないかも・・・・と思っていたけれど 急に時間ができて お盆は軽井沢に行ってきました。
ひと時 暑さを忘れてのんびりできました。
e0154682_0334790.jpg
いつものように 女子プロツアーの軽井沢72ゴルフトーナメントを観戦。
e0154682_2156412.jpg
今年は 何年かぶりに藍ちゃんが参加するのですごい数のギャラリーでした。
藍ちゃんも上田桃子も 古閑美保もみんなTVで見るより 細くて小さいのにパワフルなので圧倒されます。そしてみんなネイルも綺麗で おしゃれです。
e0154682_21554026.jpg
18番ホールの大きな池と大きなバンカー。毎年池のそばには小さなコテージがあっていい雰囲気。、 右の白いハウスはゲストシートです。
e0154682_21574333.jpg
今年はすごい熱戦で 18番ホールは一日中たくさんのギャラリーでいっぱいでした。
e0154682_2158998.jpg
でも、プレーが終わったコースは ひろびろ~。
木陰では お昼寝する親子連れや 本を読んでいる人たち ワイワイ遊ぶ子供たち・・・・・・みんな楽しんでる~・・・。

e0154682_155910.jpg
軽井沢も街の中は人でいっぱいだけれど 道をそれると静かでのんびりしています。

e0154682_1131126.jpg
今年は最後の日に 長野へ寄ッて帰ってきました。
長野は暑~い。
久しぶりに善光寺をお参りして 内々陣を通る お戒壇めぐりをしました。
e0154682_113409.jpg
ご本尊が安置されている瑠璃壇下の回廊を通るんですが 真っ暗な中を右手で壁を伝いながら進みます。極楽の鍵を右手で探せればご本尊と心が通じたことになるそうですが ちょっと閉所恐怖症気味な私は 前を行く旦那さんの服をつかんで 早く明かりを・・・・と雑念が多くて・・・・。でも、本当に真っ暗なんです。
e0154682_23203952.jpg
ご朱印帳にも帰朝していただきました。

e0154682_1153069.jpg
善光寺の近くにある長野県信濃美術館 東山魁夷館へも久しぶりに行きました。
e0154682_1155127.jpg

e0154682_2355249.jpg
軽井沢のお土産はいつも沢屋のジャムと 高原野菜です。嬬恋のキャベツは 柔らかくて美味しいのでたくさん買ってしまいます。トマトやモロッコインゲン、トウモロコシ、ズッキーニ などなど・・・。でも、今年は日照不足でナスなどが少なかったですね。
のんびりゆったりできましたが 私の一番の目的地・・・・・・ヴィラデストとおぎはら植物園のことは明日・・・・。
# by soleil-gardener | 2009-08-18 01:57 | ★おでかけ | Comments(0)

★作品15・・・・「Shade」・・・・2009県展入選作品

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_1883469.jpg


原田の森の県展会場へ行ってきました。
工芸の部・・・・わが子を探すような気持ちで・・・・・
ありました  ありました。
たくさんの人に見てもらって幸せな子(!)です。

e0154682_18103485.jpg


布を染めたり描いたり、
刺繍したり、 
ミシンで縫ったり、 
コラージュしたり・・・して 
日蔭と日向を表現しました。
我が家の庭にある葉っぱたちを布に油絵の具で描いて それを切って貼っています。
染料で染めたり 水彩で描いたり アクリルでぬったり・・・・
いろいろ試して 油絵の具が一番「葉っぱ」を表現できました。
「陰」 「奥ゆき感」 「重なり」・・・・・・難しかったですね~。

e0154682_1891055.jpg


寛げる椅子とテーブル。
PCで英字を布にプリントしてコラージュしていますが 
字が小さくて見えないですね。

e0154682_1893584.jpg


ガラスポットのレモン水・・・・・
シルクオーガンジーで作りましたが楽しかった!
大きな画面の中で バラの花を1輪だけコップに活けました。
今も庭で咲いている大好きな 「ジャクリーヌ・ドゥ・プレ」。


e0154682_18112519.jpg


右上の大きな木はミモザ。細かい葉っぱをミシンで縫いつけるのに苦労しました。
左の木との違い・・・・・・柔らかさ・・・・・・を出したかったんですが・・・。


e0154682_18114194.jpg


青緑のホスタ 
ハルシオンやジューン、 
フウチソウ、 
カレックス、
ヒューケラ、 
ニューサイランなどなど・・・・
庭で写生しながら、
色を確かめながら作るのはとっても楽しかったですが 
思った色が出なくて・・う~~ん難し~。


e0154682_17293240.jpg


阪急神戸線 王子公園駅南にある 原田の森ギャラリーです。



e0154682_17294986.jpg



e0154682_18171047.jpg


2Fの会場入り口。

e0154682_1812219.jpg


工芸の部・・・・染めや陶芸 織物などの作品と展示されています。
今年は昨年より少し大きくしたつもりなのに やっぱり小さいかな~。
これが私が搬入できる最大の大きさだったんですが・・・。


いつも自分を更新したい・・・と思っています。
昨年とは違う自分を 
昨年とは違う思いを
どうすれば表現できるんだろ~

簡単なようで難しい
でも、ほんの少しでもチャレンジができれば・・・
新しい自分が見つかれば・・・・
そう思いながら作るけれどなかなかうまくはいきません。
でも、更新すること 
チャレンジすることは
ず~と続けていきたいと思っています。


# by soleil-gardener | 2009-08-13 18:37 | ★兵庫県展入選作品 | Comments(1)

★ 嬉しかったこと!

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_23542480.jpg
今日は朝から一日お出かけで 庭遊びもできず 写真も撮れなかったので 最近ちょっと嬉しかったお話です。
それは 5月に訪れた 和歌山の森本さんのお庭 シャングリラガーデンでいただいたバラの挿し芽が根づいたことです。
だめもとで・・・・と思って挿したら 12~3種類のバラが全部根づきました。
そして 少し大きなポットに移し替えました。
今まで庭のバラの挿し芽をあまりしなかったし しても根付かなかったので 私には向いてないんだ~…と・・諦めていました。


でも・・・・・・
なかなかやるじゃない~!
ちょっと嬉しくなって やる気も出てきましたよ~。
でも 本当はチョチョと挿してほっておいただけなのです。
何がよかったのか・・・・と考えたとき この場所かな~…と思いました。
陽が直接当たらず かといって暗くなく  建物の東の壁と板塀に挟まれた せま~い場所・・・・・・絶対ひと様にはお見せできないようなゴチャゴチャの場所・・・・・に置いておいただけなのです。
でも、地面からは50cmほど上げていて 板塀の間から風もよく通り 生きようとする細いバラの枝たちには根を張りやすい場所だったんでしょうか。
それとも 鹿沼と赤玉の土の配合がよかったんでしょうか・・・・・
それとも 根づくのが当たり前だったんでしょうか・・・・・
なにわともあれ 来年 1輪の花でも咲いてくれたら もっともっと嬉しい~。
そして もっとやる気になる・・・・・でも
困ったことが一つ。
この12~3本のバラの名前 どれがどれだかわからないので大変です。
う~ん まあその時はその時で・・・・・。
# by soleil-gardener | 2009-08-12 00:10 | ★ガーデニング | Comments(0)

★白いホリホックの種坊さんが届きました!

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_22163354.jpg朝 台風の影響でしょうか 激しい雨が降っていました。
隣の兵庫県の佐用では大変な被害で 自然の力の恐ろしさをまざまざと見せつけられました。お見舞い申し上げます。

私はのんきなことに 雨の庭を見ながら 「どうしてこんなに違うんだろ~」・・・と思っていました。
裏庭の右と左のバラの違いです。
右側は コンスタンス・スプライ。
1本でこの貫禄。何本ものシュートは5~6mも伸び 葉っぱはたっぷり繁り・・・・・もう何も言うことありません。
Good job!


e0154682_22541352.jpg



今年の5月の様子です。
コンスタンス・スプライは毎年 夏をいい状態で過ごせます。
なぜなんだろ~・・・・・・朝陽だけが当り 外壁に這わせているので雨の当たり方もほかのバラとは違うんでしょうか・・・・











e0154682_22174440.jpg

かたや左側のバラたちです。
見るだけで 悲しくなる現実。
葉っぱはほとんど虫に食べられて かわいそ~。
ファイル・フェン・ブローとグラハム・トーマスです。
これでも 2株のバラです。
私が作ったトリのオベリスクが丸見えです。
ファイルさんは ちょっと厳しく6月に選定したので 枝は少ないのですが それにしても 冬のバラみたいです。
もうちょっと夏バテ気味です。
来年大丈夫かな~


e0154682_22455562.jpg
今年はこんなにいい雰囲気になったんですが・・・・。
紫の小花がファイル・フェン・ブロー 黄色のバラがグラハム・トーマスです。
トリのオベリスクのあたりまでぎっしり咲いています。

e0154682_23212319.jpg
そして 今日嬉しいプレゼントが届きました。
miyorinさんが 白いホリホックの種坊さんを贈ってくださったのです。
うれし~。
これで ちびめるさんの黒のホリホックと miyorinさんの白のホリホックが一緒に咲けば いい感じになりますね~。うれし~。・・・・・・芽が出ればの話・・・・
ちっさな種坊が こうしていろんなところに旅立って誰かの庭で咲いて・・・・・・・いろんな人を幸せな気持ちにさせる・・・・・・小さいのにすごい力です。
miyorinさん ほんとにありがとうございます。
気合い入れて育てますね~。
# by soleil-gardener | 2009-08-10 23:37 | ★ガーデニング | Comments(2)

★気になる場所

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_20525352.jpg朝から雨の一日でした。
今は忙しいこともあって なかなか庭あそびがゆっくりできませんが ず~~と気になっている場所がいくつかあります。
そのひとつが この玄関横です。
直径60cmはある大きな鉢に 背の高いシマトネリコを植え その足元にへデラやオリズルランなど…・・・・ホスタ フランシス・ウイリアムスの鉢も置いています。
この大鉢の周りにホスタ ジューン とハルシオン そして 大きな葉のストレリチアの鉢を置いています。
ストレリチアは調子が悪くて この前IKEAで買った素焼きの鉢に植え替えました。
軒があってちょっと日蔭なので ホスタにはちょうどいい場所みたいですが 花が咲いているハルシオンだけは 最近の強い日差しで葉焼けしかけてけています。移動しなくっちゃ。
問題は 実家から持ち帰って水鉢にしている古い火鉢と バックのラチィスかな~と思うのですが・・・・。

e0154682_20531442.jpg
雰囲気が合わないし 水連の葉も小さく花も咲かないし・・・・・・悲しい水鉢。

e0154682_20532917.jpg
でも、この中には もう3~4年住み続けていいるメダカがいます。もう4~5cmの大きさです。
赤ちゃんも生まれて 小さいのもいっぱいです。
なんとかしたいな・・・・と思うけれど メダカには 住みよい我が家なんだ~。 ちょっと小さめでいい感じの水鉢に なかなか変えることができなくて困っています。
このごちゃごちゃを解消するには どうしたらいいのかな~・・・と考えることも また楽しみで ちょっとしたリラックスタイムになります。
# by soleil-gardener | 2009-08-09 22:23 | ★ガーデニング | Comments(0)

★伸びる芝

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_22544632.jpg蒸し暑くなってフロントガーデンの植物たちは 元気なくグッタリです。
イングリッシュローズ スノーグースの小さな花がチラチラ咲いています。蕾もいっぱいです。
暑いから もう咲かなくていいのよ~と声をかけるのですが・・・・。
葉が落ちたダメージの強いバラの蕾は 摘みとったりしています。それぐらいこの蒸し暑い夏を乗り切るには バラも体力が要ります。
後ろに見えているのは 我が家のワンちゃん。子供用の小さな木の椅子です。
これがとても便利で 手の届かない上の方の花がらを切ったりするのにちょっとした踏み台になります。
頭を抱えてどこへでも移動できるので 脚立を持ち出してくるより手軽です。
可愛い顔をしていて お尻尾までついています。

e0154682_22565332.jpge0154682_2257125.jpg














フロントガーデンの芝も ワンサと繁っていたので パチパチ刈って すっきりしました。
ここは芝・・・というより 雑草の方が多いのですが 雑草を抜く体力はないので み~んな一緒にパチパチ刈ってしまいました。

e0154682_22582919.jpg
フロントガーデンがすっきりすれば裏庭の (この前刈ったのに・・・・・・思うのですが) グングン伸びた芝も刈らなければ・・・・。
ここは99%芝・・・・・なので 見つけた雑草は根っこから抜きました。
芝は少しなので 時間はかかりませんが 汗がぽたぽた落ちてきます。
刈った後は気持ちがいいけれど あつ~~~い!
よく働く~。
# by soleil-gardener | 2009-08-08 23:53 | ★ガーデニング | Comments(0)

★夏・ひまわり・Soleil・・・・・

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_173393.jpg
夏はひまわり!
この写真は 昨年 兵庫県の小野市のひまわり園に行った時のです。
暑中見舞いのポストカード作りには いつもこの写真を使います。

e0154682_19426.jpg
どのくらいの数のひまわりが咲いているんでしょう・・・・・見渡す限りです。
みんなお陽さまの方を向いて・・・・・・
e0154682_193282.jpg
大きな葉っぱ 大きな花・・・・・ひまわり 大好きです。
ブログを 「Soleil」 としたのも ひまわりには思い入れがあるからです。
e0154682_1175243.jpg
むかしむかし・・・・・私が中学生のころ 友達同士で「花に例えるなら・・・・」と お互いどんな雰囲気なのか花にたとえたりしたことがありました。
e0154682_185354.jpg
モテモテ美人のKちゃんは「バラ」 優しいMちゃんは「ナデシコ」・・・という風に・・・。
(そんなことしてたんですよね~)
・・・で、私は 背が高くて いつも口を開けて笑ってるから「ひまわり」・・・とみんなは言いました。
その時 本当は私は「コスモス」が好きだったけれど  コスモス・・・という繊細な雰囲気ではなかったみたい・・・。
・・・で、それ以来 ひまわりが大好きになりました。
よくよく見れば 大きくて明るくていい花だ~・・・・・と・・・・単純です~。
今でも 単純です~。
だから ブログを開設するときも迷わず「Soleil」とつけました。
いつも笑って暮らせればいいですね~。
# by soleil-gardener | 2009-08-08 01:46 | ★写真 | Comments(0)

★2009兵庫県展に入選しました!

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_2133445.jpg
兵庫県展に入選しました!よかった~!
題名は 『Shade』
今年も庭がテーマです。
何が表現したい・・・?
・・・・と思った時に 毎日見て触れて感じているものが浮かんできます。
お陽さまがサンサンと当ってバラやクレマチスが咲く庭のメインではなくて 大きなクロモチやミモザの木の下の「陰」の庭を表現しました。私は本当はこんな陰でお茶しながら本を読むのが大好きです。
でも・・・・・庭に出ると これもしなければ・・・・・あれもしなければ・・・・・とお陽さまがガンガン照りつけるところで動き回ってしまいます。指定席はちゃんとあるのに・・・・・・。
今年の作品で初めてチャレンジしたことは
・・・・・その代償にアイロン1台壊れてしまいましたが・・・・・・・
緑の葉を油絵の具で描いているところです。
布の染料やアクリル絵の具 水彩絵の具など色々試して 油絵の具に行きつきました。
布に油絵の具で葉っぱを描いて それを切って使っています。
今回具材の特徴を勉強できて ちょっと収穫もありました。
大きさはは100cm×170cmと昨年より大きいですが この大きさが 車で運べるMAXでした。


e0154682_21305362.jpg
今年は途中で作りなおしたので 2か月かけずにこの作品を作っています。
いろいろ大変なこともあって 7月に入った時 今年はもう間に合わない・・・・・と思いました。
でも・・・・何がそうさせるのか・・・・・「諦めたくない」 という思いで 結局作品搬入最終日の朝まで作っていました。
我が家の車には入らないので 今年も息子が搬入を手伝ってくれて 感謝感謝。
出品を済ませたら 気分爽快でした。
今年は 出品できただけで幸せだったのに 入選できて本当に嬉しい。よかった!よかった!

8月8日から 阪急神戸線 「王子公園駅」すぐ南の 原田の森ギャラリー(旧 兵庫県立近代美術館)で入選作品を展示していますので お近くに行かれたら のぞいてみてくださいね。
私の作品は 工芸の部です。
(観覧料300円必要ですが・・・)
# by soleil-gardener | 2009-08-05 22:24 | ★兵庫県展入選作品 | Comments(2)

★ホリホックの種さんが届きました

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_1681749.jpg
届きました~!
私のお気に入りのブログのひとつ Garden Cafe のちびめるさんからの種さんのプレゼントが届きました。。
我が家のホリホックは濃いローズ色と思っていたのに 咲いたら赤・・・・だった・・・ことにちょっとショックを受けていた時 「黒のホリホックの種さんがたくさん収穫できたので プレゼントしま~す」・・・・・とちびめるさんのブログにありました。
あ~ こんなGood Timingなことってあるのかしら・・・・・・と感激して(?) すぐに応募しました。
応募したのは2番目でしたが その後何十人もの方が申し込まれたみたいでした。
すごい人気に私もびっくり。
ありがとうございます!ちびめるさん。
手書きのメモまで添えられていて お仕事されているのに大変だったでしょうね。
うれしいで~す。

e0154682_168357.jpg
ホリホックの種ってこんなに平べったいんですね。
たくさん送っていただきました。
これなら種から育てるのが苦手な私も なんとか発芽させられるかもしれません。
黒いホリホックをどこに植えようかな~ ・・・・・赤いホリホックのそばではまずいし 小さな庭で背の高い大きなホリホックを植えるのは 存在感があるだけにいろいろ考えてしまいます・・・・・・
って まだ種も撒いてないのに・・・・・
まだ芽も出てないのに・・・・・でも いろいろ想像するのが楽しいですね~。
来年 ちびめるさんにいい報告ができるように
さあ、よくお勉強して 気合い入れて種蒔きしますよ~。 
# by soleil-gardener | 2009-08-04 16:47 | ★ガーデニング | Comments(5)

★ブラックベリーの剪定

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります

e0154682_19132783.jpg


ブラックベリーは収獲してジャムも作ったので さあ、剪定しましょう!
枝を切っていたら まだこんなに実がついていました。
冷蔵庫で冷やして食べることに・・・・甘酸っぱくて美味しいです。











e0154682_191402.jpg


今年の新しい枝と去年の枝が混ざってボワ~~と伸びて何が何だ・・・・・・・
こういう時にパチパチ切っていくと おっちょこちょいな私は新枝まで切ってしまったりするので ここは慎重に!
本当は 葉っぱが黄変するまで待てば違いがよくわかるんですが  早くエネルギーを集中させたくて切ってしまいます。









e0154682_19145538.jpg
今年実がついた枝はバッサリ切って 新しい枝だけにしました。
キャー・・・スリム。
親蜂は毎年毎年小さくなり、 子供は毎年ぐんぐん大きいラウンドになっていきます。
子供鉢は 今年こんなに縦長楕円にしました。
太い新枝が折れそうだったので 素直に流れに従ってグル~ンとまわしました。
太い新枝はちょっと切り戻して 分枝させるようにします。
これから枝がどんどん伸びていくので この形に沿って止めていきます。





e0154682_19153095.jpg


親鉢は 昨年はこんなに大きく、綺麗な形だったんですが だんだん大きくなる子供に越されていくんですね~。
私と一緒です。
でも、頑張ってたくさん実をつけますよ。
今年は秋に植え替えてあげないといけません。
# by soleil-gardener | 2009-08-03 19:16 | ★ガーデニング | Comments(0)

★セミとジニアは元気!

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます♪
1日1回クリックしていただけると励みになります


e0154682_21252631.jpg
昨夜の大雨が嘘のように 今日は朝から夏の空。
庭でセミの合唱が始まっていました。
我が家の子供達は 小さい頃 セミの幼虫が土から出て来るのをうまく捕まえて家によく持ち帰ってきました。 部屋のカーテンにとまらせて 羽化して出てくるのを家族でじ~と見つめたものでした。
背中が割れて そこから逆さまに出てきて羽根を広げます。
羽根がだんだん透明になっていくのを初めて見た時は感動しました。





e0154682_21255538.jpg
「羽根も体も柔らかいから 朝まで絶対触ったらダメ!」
「セミは土の中に7年間もいて 地上に出て10日間ぐらいしか生きていないんだよ」・・・・と父親が話すのをよく聞いて 子供たちは朝になってから外に放してあげる毎日でした。朝、何匹ものセミの鳴き声が家中に響き渡って 家がスピーカーのようになっていました。
子供も旦那さんも セミの声で種類がわかりますが 私にはさっぱり区別がつきません。

生き物への優しさや 誕生の不思議さや 美しさ ・・・・・セミのおかげで子供たちは多くのことを知った気がします。
だから セミの鳴き声を聞くと 土の中から明るい世界に出て精一杯生きてる~・・・元気!って感じがします。



e0154682_21331727.jpg
そして庭で元気なのは ジニアです。
これは 門扉の横のハナミズキの花壇ですが 右奥に置いていたコルジリネの大鉢や 木の下の鉢をどけて ちょっと変えています。
奥にアメジストセージや シュウメイギク ホスタ  中央にフランネルソウ 銅葉のユーパトリウム ルゴサムチョコレート クリスマスローズ   手前に センニチコウ  白とピンクのジニア 銅葉のオキザリス ポリゴナム・・・・・などです。
ジニアが蕾がたくさんついて元気に咲いています。




e0154682_21341860.jpg
これは外壁のハンギングです。
黄色とオレンジのジニアと 黄色のディモルフォセカ ブルーのアメリカンブルー シロタエギク・・・・などです。
アメリカンブルーは夕方になると閉じてしまうので 写真ではいつも蕾のようです。
夏は黄色やオレンジが元気色ですね。
# by soleil-gardener | 2009-08-02 22:38 | ★ガーデニング | Comments(0)